再建シリコンに保険適用!

人工乳房に保険適用 がん患者の負担減 来月から

朝日新聞より。


 乳がん患者が乳房を切除した後、乳房再建に必要な人工乳房や関連手術に公的医療保険が使えるようになる。
厚生労働省の中央社会保険医療協議会が12日、了承した。これまで自己負担で100万円以上かかっていたが、7月以降、大幅に軽減される。
 対象は、乳がんで乳房内の乳腺を全摘した患者。毎年約6万人が新たに乳がんになり、約4割が乳房を全摘している。



。。。。。。。。。。。。

イヤ~~良かったですね!! 

再建の事考えてても経済的に躊躇してた方も多いのでは?

日本の方、来月からだそうですよ。 

これで昨日の記事の私みたいに(シリコン胸)落とす人も減るはず。(←結構いるんじゃないのォ~??え?私だけ?)


綿を詰めてた時は軽くて上に上がっちゃうんですよ。 気がついたら肩のところまで来てたことも(笑)

乳がん関係の本に(軽くて上がってくるようなら、重りとしてお米や小豆を入れる)なんて記事も読んだことありますけど、それは、、ちょっと、、どうなの。。。? 

歩くたびにじゃっじゃ!なんて音もしそうだし。

そこで重いシリコン胸にしたのですが、これは上からが危ない。 かがむとズルン。

再建手術を望む方はそれが一番いいですもんね。

本当に良かったです。

アンジーは乳房切除しましたが乳首は温存したそうです。 これ可能なんです。

男性でも乳首ってあるじゃないですか?ないと本当に不自然です。

私のように乳首ごとない人でも、皮で形成したり、前に記事にしましたけどタトゥーという手も。過去記事

乳房を整形しないでいわゆる、模様タトゥーを入れてしまってる方もいます。 

私は私よ関係ないわ~♪(古いな)という感じで、これもかっこ良いです。


私の場合は、もういいかな。 時々気持ちは揺れますが~。













 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

よかったですね。保険の財源のことを考えると反対の人も
いるとは思いますが、少しでも本来の生活に戻れるツールであるなら
素直に喜びたいですよね。
乳首欲しい?作ってあげますよ、いつでも。わたし器用だから
美容整形をやらないかって薦められたこともあるの。
転進してもいいかな(笑)

No title

こんにちは!
日本もやっと病後のQOLに価値を置くようになってきたーーと嬉しいです。
命さえ助かればええやろ、的なお医者さん、まだいますけどね。
保険がきかないと100万円以上!驚きました・・・。

日本は技術的には優れたところがあって、義足や義手のクオリティーは高いと聞きますから、きっと保険が使えてニーズが高まると、よりいいものができる・・と思います。

お米とか小豆で重みをつけないと綿じゃだめ・・なんですねー。
重みがないと収まらないんですね。
再建に揺れる気持ち、わかるなぁ・・・。
「見た目」って、人からどう見られるとか言うことより、だれよりも「自分の気持ち」にとって大事なのかもしれないって感じます。
間違ってたらごめんなさい。

りょうこさんへ

> よかったですね。保険の財源のことを考えると反対の人も
> いるとは思いますが、少しでも本来の生活に戻れるツールであるなら
> 素直に喜びたいですよね。


本当にそう思います。日本の患者さん良かったねって。
アメリカの保険ももっとカバーしてくれたらいいのにって思います。
軍は全部カバーしてくれるので、お給料の文句は言えないですね。


> 乳首欲しい?作ってあげますよ、いつでも。わたし器用だから
> 美容整形をやらないかって薦められたこともあるの。
> 転進してもいいかな(笑)


あっはっは!「乳首欲しい?」ってシュールだなあ~。
りょうこさん、きっとすごく器用だと思うんですよ。
いつか美容整形の病院オープンしてくれたらいいのになあ、ボストンかNYで。
そしたら絶対に行きますよ。 乳首も相談するけど、しわとたるみに(笑)

Esperoさんへ

> こんにちは!
> 日本もやっと病後のQOLに価値を置くようになってきたーーと嬉しいです。
> 命さえ助かればええやろ、的なお医者さん、まだいますけどね。
> 保険がきかないと100万円以上!驚きました・・・。


こんばんは~~!
命さえ助かればええやろ。すっごくリアル~!!そのとおりです。
まだ結構いますよ、きっと。 100万円はすごいですよね。
アメリカもすごく高いです。 カバーできない保険もたくさんあります(保険会社で違うので)

> 日本は技術的には優れたところがあって、義足や義手のクオリティーは高いと聞きますから、きっと保険が使えてニーズが高まると、よりいいものができる・・と思います。


お名前は忘れてしまったのですが、、(付け胸)を作ってる方がいて、それはそれは(本物)でした。
確かその方も義足を作られていたのではなかったかな? すごい技術でした。


> お米とか小豆で重みをつけないと綿じゃだめ・・なんですねー。
> 重みがないと収まらないんですね。


記憶があいまいでおコメじゃなかったもですけど、、、はい、重みがないと平らな所なので上に上にあがります。支えがないんですね。 重いと重力で下がります。


> 再建に揺れる気持ち、わかるなぁ・・・。
> 「見た目」って、人からどう見られるとか言うことより、だれよりも「自分の気持ち」にとって大事なのかもしれないって感じます。
> 間違ってたらごめんなさい。


全然間違ってないですよ~!。そのとおりです。
母などは「人には見えないし、だんなさんが良いというならいいじゃない」というのですが、そうじゃないんだなあ~もっと微妙な心の底の底の問題なのです。。。
女としての自信とか人間としての尊厳というかアイデンティティーの問題というか。
うまく言えないですが。、、、今でも揺れます~~!!

No title

しわとたるみならすぐにでもできるわよ。
チャチャッと終了するからどうぞ~。
頼まれて数回(もっと多いかも)やったことあるから。

りょうこさんへ

> しわとたるみならすぐにでもできるわよ。
> チャチャッと終了するからどうぞ~。
> 頼まれて数回(もっと多いかも)やったことあるから。

チャッチャッと~~~きゃ~~心が揺れる~~
そんな甘い言葉で誘っちゃダメ(笑)
でもうまいんだろうな~~。 常連客になりそう(笑)
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ