乳がん治療日記 04年の記録 20 義母も乳がんに。

☆ 2004年の乳がん日記、久しぶりに再開します。 前回は再建手術用にティッシュエキスパンダーを入れて、そこに少しずつ生理食塩水を入れ始めた所だったと思います。

2003年3月から治療が始まったので、04年の5月は1年2ヵ月後。
抗がん剤の影響もまだあり(かなり長かった) 放射線治療の後はかろうじて治っていましたが、今思うと皮膚が薄かったのですね。 毎日引き攣れるような痛みがありました。





2004年 5月20日 (木)

病院の超音波診断の後。

BXによってハワイ風のメモ帳などお土産を買う。
15日に日本に行く予定なので、1ヶ月もない。
早く色々買わなくてはと思う。

コストコやウオールマートも見に行った。
すごく疲れてしまった。
今日の食事はひどい、朝マックのプレート、お昼はコストコのホットドッグ、、。


5月21日


朝もーのすごく頭が痛く、ドクター(放射線)のアポをキャンセルした。
1日中だるかっけど、家の中片付け。
ダイニングのものを動かしたり、ガラスキャビネットを置いたりした。
ニッチがついてるので、キッチンキャビネットを増やす予定。

夕方からベースに買い物。 マスカラなどお土産に買った。

5時から11時半。 ベースの催しのコンサートのフードブースを手伝う。
コンサートはフーティー&ブロウフィッシュ。
夜遅くまでハンバーガー作り。

(基地の催し、例えば横田基地の友好祭など、よく手伝ってました。 でも癌後?はさすがにくたくたです)



5月22日

昨日働いたので、くったくだ。 ものすごく疲れた。

マムからショックな電話。 なんと乳がんになったというのだ。
すごくびっくりした。
自分がうつした様な重い気分になる。

まだ何も分からないので、夫もあまり心配していない。
それでもずっと電話で話をしている。

夕方からパールリッジモールへRossに行く。
シャツとパンツを7ドルと9ドルで買った。安い。

パンダエクスプレスで中華を食べる。




5月23日 (日)

嫌な夢を見た。
乳がんについての、、。

今日はワイキキまで行く。シロキヤで雑誌を、サンジェルマンでミルクドーナツを買った。
ダイエーにもよって、ドレッシングなど買う。
夜はとんかつを作る。
マムに電話。 やはり不安そうだ。 早く色々結果が分かればいいのに、、。





5月24日


午後から病院。
トリプラーに1時。 水入れ。
今日はすごく痛かった。 また50CC入れる

1回目50CC 2回目70CC 3回目50CC 4回目の今日50CC
なので220CC入れたことになる。

家に帰ってからマムと話す腫瘍が大きいので、先に抗がん剤をするそうだ。
そして、少しでも小さくしてから手術をするという。

毎年メモグラムをしていたのに、1年間しなかった間に乳がんになった。





5月27日

Kに電話した。飲んでる抗ホルモン剤の名前を聞いた(Anastrozole) 

(これは今、私も飲んでる薬。 子宮の手術をする前は閉経前だったので、違う薬でした)

またマムに電話。
医者によると腫瘍は5センチくらいで先に抗がんざい、そのマステクトミー。 リンパも転移してそうだという。

私の乳がんと同じだ。 同じ病気にかかるなんて、、しかもサイズまで同じだなんて。

髪が抜けることや体重の事を話した。 すごく気落ちしている。 

カリフォルニアに会いに行こうと思う。
近くのホテルに泊まって。
お花やプレゼントを持って。

(このとき確かいけなかったのだと思います。 日本を優先してしまった。 今でも胸が痛みます)

5月29日

午後からパールリッジ。息子の初めての眼鏡を作る。 レンズクラフターで。
待ってる間、映画シュレック2を見た。おもしろかった。

夜はまた電話。 友人とカツラを買いに行ったそうだ。
今一番嫌な時だと思う、友人が多くても不安だと思う。


5月30日

カーニバルへ行く。(移動式の遊園地)

あまりの暑さに頭がふらふらする。夫も疲れてしまって釣りは明日にした。
姪っ子にハワイアンドレスを買う。 甥っ子にはアロハ。

6月14日から、先に日本へ2週間くらい行って、その後カルフォルニアに1週間にした。

(思い出しました、軍の飛行機に中々乗れずに、カリフォルニアにいけなかったのでした)

6月1日

私の主治医の一人の外科医が書いた書類を翻訳して、プリントした。
色々な書類がいるので、大変だ。 あと2週間しかない。

マムにハワイに来て治療したら?と薦める。


6月2日


水入れで10時に病院。 50CC入れる 

これで270CCになった。

医者は後20CC入れるといったけど、もうきつかったので次回にしてもらう。

今日も暑いので外で水を撒きながら息子と水かけ遊び。

家の中にものすごく大きいムカデがでて驚いた。 殺虫剤をかけたら暴れて、恐ろしかった。

割り箸でつまんで外に出した(←淡々としてて、おっさんのようですね笑)


白い巨塔最終回。 すごくいいドラマだった。

映画 ラストサムライも見る。 これはすごく良かった。

日本の良さ、日本人のかっこよさが良く描かれてて嬉しくなった。

すごく誇らしい。 侍だったご先祖様も誇らしい。  

息子が大きくなったら絶対に見せたい。 

自分のサムライブラッドに誇りを持ってもらいたい。




6月8日

学校は今日まで。
ボランティアで美術を教えたりしたので、Lと一緒に学校に呼ばれていく。

椅子に座って目をつぶって、なんていわれて。目を開けたらプレゼントが。

皆の名前が書かれてるポスターやカード。 とっても嬉しかった。
皆で写真も撮る。 皆かわいい。

4年生の先生が優しい先生でよかった。 

(この先生本当によくしてもらいました。 学校に行くのが苦痛でなくなり、3年生で何ヶ月も行けなかった学校の授業も追いつき、表彰されたりして、本当に良かった。 心の傷治してもらったような気がします。)



また続きます。














 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは。
闘病記再開ですね。
おとうたんさんママがご病気になられる場面はちょっと 私でもキツイというか、しょんぼりしてしまいます。
今頃、どうしてらっしゃるかなぁ・・・。

tomotanさんが、体調が良くないときでも あれこれいろいろと活動してらっしゃって、すごいなぁ・・と思います。
そのバイタリティーが癌をやっつけたんですね。


前の記事、あの全裸で手錠はめられていたのは人違いだったんですか!!!!!!
日本では民放でその映像けっこう流れたんですよ。CNNをそのまま流している感じでした。
でも訂正なしです。ほんと、お気の毒・・・。

Esperoさんへ

> こんにちは。
> 闘病記再開ですね。
> おとうたんさんママがご病気になられる場面はちょっと 私でもキツイというか、しょんぼりしてしまいます。
> 今頃、どうしてらっしゃるかなぁ・・・。


こんばんは!!
そうなんです、タイミング的に今真っ只中なので、最初に乳がんになったときのこと書くのは辛かったです。
でもたった1年マンモしないあいだに、こうなってしまったんです。 だから早期発見の必要性を訴えて行きたいと思います。
どうしていらっしゃるかなあ、なんてとってもうれしいです。 後で電話してみます。

> tomotanさんが、体調が良くないときでも あれこれいろいろと活動してらっしゃって、すごいなぁ・・と思います。
> そのバイタリティーが癌をやっつけたんですね。


癌前は本当に元気だったんですよ。 学校に行ったりボランティアしたり、駆け回っていました。
闘病中はできることだけやりました。 あまりいろいろ出来なかったけど、数時間だけ、とか。
でも、次の日寝込んだり(笑)体力がないんです~~!!



> 前の記事、あの全裸で手錠はめられていたのは人違いだったんですか!!!!!!
> 日本では民放でその映像けっこう流れたんですよ。CNNをそのまま流している感じでした。
> でも訂正なしです。ほんと、お気の毒・・・。


あの映像はアメリカでは一瞬だけだったんじゃないかな? すぐに誤報とわかったので。 
あの人は全く関係のない一般人です(念のため、ぐぐりました)
日本の報道~ひどいですね。無責任。

兄弟はどちらもすごい銃撃戦の末の確保で血まみれだったと思います。

No title

tomotanさん こんにちは。

闘病記再開ですね、マイペースで頑張ってね。

1年2カ月目なんですね・・・まだまだ続くんですね
癌治療の長さにへこたれてしまいそうなところ頑張っているな~
tomotanさんの頑張り屋さんが良く解ります。

この時期にママさんのお病気を知るのですね・・・。
おとうたんの気持ちも、なんて言ったらいんだろう・・・。
私・・・神様はいるの・・・って思ってしまうかも。

この時期の息子さん、色々大変だったよね。
やっぱり、心が通じる先生に会うと子供も元気になるのかなぁ。
日本では、とんでもない小学校の教師の話題が報道されていますが
先生の影響あるんですよね。良かった良い先生で(^^)。

Masumiさんへ

> tomotanさん こんにちは。
>
> 闘病記再開ですね、マイペースで頑張ってね。
>
> 1年2カ月目なんですね・・・まだまだ続くんですね
> 癌治療の長さにへこたれてしまいそうなところ頑張っているな~
> tomotanさんの頑張り屋さんが良く解ります。

Masumiさん、こんばんは!

はい、やっと再開です。
結構忘れていますね、読むと「そうだった」って思い出します。
癌闘病は長いですね~!!
再建なんてしなくて良かったって思いますけど、当時は嬉しかったんですよね。



> この時期にママさんのお病気を知るのですね・・・。
> おとうたんの気持ちも、なんて言ったらいんだろう・・・。
> 私・・・神様はいるの・・・って思ってしまうかも。


全く同じ病気、、部位もサイズも同じだなんて。
本当に驚きました。 
夫も参っていました。
ママはこの後、また乳がんになるんです(再発ではないもの)




> この時期の息子さん、色々大変だったよね。
> やっぱり、心が通じる先生に会うと子供も元気になるのかなぁ。
> 日本では、とんでもない小学校の教師の話題が報道されていますが
> 先生の影響あるんですよね。良かった良い先生で(^^)。


本当に良かったって今でも感謝です。
3年生の時にハワイの基地の学校に通わせようとしたのですが、無理だったんです。
なのでこの場所に移ってから、心配でした。

ただ、この先生この1年間だけで本土に帰ってしまって、5年生の時はそんなにいい先生じゃなく、中学がとってもひどい学校でした。 残念です。 先生で成績も気持ちも変りますよね。

No title

大好きなおとうたんママも同じ病気って知った時は、お互いに辛そう。
髪が抜ける時の気持ちってどんなだろうと、それも・・・。
乳房切除は仕方ないとしても、髪やマツゲは抜けないで欲しい。
ふふふ、たまにはオッサンにならなければ生きていけないわよ。
職場ではいつもオッサンしてます。
先生次第で子供って変われるのね。めぐり合いって大切!

No title

大好きなおとーたんのお母様が乳がんに
その時は本当にtomotanさんもつらかったでしょうね。
うつるわけがないのに
そんな風に思う気持ちがわかります。


tomotanさんの息子さん
立派なサムライに育っていると思います!

おとーたんは、まさにサムライだと思いますっ!
ってことはtomotanさん、九ノ一?(・∀・)ノ

りょうこさんへ

> 大好きなおとうたんママも同じ病気って知った時は、お互いに辛そう。
> 髪が抜ける時の気持ちってどんなだろうと、それも・・・。
> 乳房切除は仕方ないとしても、髪やマツゲは抜けないで欲しい。


本当にショックでした。 すごく明るい人だけど気落ちしてました、、。
そして、とてもきれいな人だったので、髪の毛やまつげ、ショックだったと思います。
抗がん剤で肌もだらんとなって、老け込みます。 
治療がもう少し楽ならなあって思います。ビジュアル的にも。


> ふふふ、たまにはオッサンにならなければ生きていけないわよ。
> 職場ではいつもオッサンしてます。
> 先生次第で子供って変われるのね。めぐり合いって大切!


あはは、おっさんりょうこ先生、想像できます。 びしっと鍛えていそう!
わたしもよく(おっさん)に変身します。子供が小さい時は(強いお母さん)を演じるあまりのおっさんぶりだったかも。 
先生ってすごく大事ですよ。 特に小学校の担任なんて、長い時間一緒にいますから。
特に精神的に落ち込んでた時期だったので、助かりました。 

はっぴいままさんへ

> 大好きなおとーたんのお母様が乳がんに
> その時は本当にtomotanさんもつらかったでしょうね。
> うつるわけがないのに
> そんな風に思う気持ちがわかります。


闘病中、ハワイに来てくれてたので、移したような気がしちゃって、、。
あまりにも同じような乳がんだったので、、。
本当にびっくりしましたけど、癌って多いです。
アメリカは特に乳がんが多いですね。


> tomotanさんの息子さん
> 立派なサムライに育っていると思います!
>
> おとーたんは、まさにサムライだと思いますっ!
> ってことはtomotanさん、九ノ一?(・∀・)ノ


おお~忍者~!でもどんくさいから無理です(笑)
サムライに育ったかな~? 
ガッツリ肉食系ではないですけど、優しい青年にはなってくれたと思っています。
おとうたんのDNAですね。 おかあたんはおこりんぼうなおっさんなのでだめにゃの(笑)
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ