乳がん治療03の日記 10  タキソール治療

 ☆ もう少し続けます、闘病日記。 かなり壮絶な内容なのでどんよりしませんか? 

週末はかわいい動物画像や、おもしろい生活などを綴ります。 

初めての方へ 乳がん日記は2003年のものです。 もうすぐ10年になります。 今はとても元気です。
前回から少し飛ばします。 Acが終り夫母が会いに来てくれました☆





2003年 6月30日



病院アポ 9時。

朝からずっと涙が止まらない(この頃はACの抗がん剤4クール終り、精神的にもとても辛かった時期です)

全ての事が私のせいのような気がして泣く。

後どのくらい生きられうだろうかと考えて泣く。

息子には「ママはだいじょうぶだから、良くなるから」と言い聞かせているけど、そうじゃなかったらどうしようと心配だ。

Dr B(腫瘍科の医者)のアポ。 「後どのくらい生きられるのか知りたい」と聞いたのだけど、「普通の生活に戻れるためにトリートメントをしてるんだよ」とはっきり答えてくれなかった。




(確かこのときに、それほど予後がないのなら抗がん剤止めたいと言ったと思います。 「生きていたい」と言う気持ちでしたけど、やめたくなるほど、抗がん剤の副作用はきつい物でした。)


7月1日  抗がん剤5回目、タキソール1日目

抗がん剤の日、今日からタキソール。

朝9時から午後3時ごろまでかかった。

夜11時、まだなんのサイドエフェクトもない。 少し気持ち悪いだけ。

ただ、病院で抗がん剤の前に入れたBenadryl(普通の5倍はいっていた)でめまいと吐き気で大変だった。

酔った状態になるそうで、ふらふらだ。
ゾルレンと言う薬を口の中に入れてもらう。 ものすごくまずかったけど、吐き気はおさまる。

これから抗がん剤をする友人のK一緒に行ったけど、すごく落ち込んでいた。
でも5回の癌に買ったキャッシーが来て話をしてくれたので、とても元気になる。




(このキャッシーさんは、確か最初の手術の時のリカバリー室のお隣さんでした。
 「どこの癌の手術?」と声をかけてくれて「乳がんなの」と言うと「はじめて?」って「だいじょうぶよ、私なんて5回目!!」なんていって元気付けてくれました。
20歳くらいから色々ながんを患っていて、全てに打ち勝ってる女性。この人も生きる希望でした)







7月2日 2日目


5時に目が覚める。 どこもなんともない!
うれしい!! 足も痛くないし気持ち悪くない!

昨日から食べ物の味も戻ってきた。

パンを食べてパンの味がするというのはなんて嬉しいことだろう。
今まではスポンジに薬を塗ったものを食べてるようだった。 (後半、何を食べても抗がん剤味だったので)

水も飲める嬉しい。
食事が美味しい!

夫ママも来ているので、みなでダウンタウンへ行く。




☆ 夫母、私の母もいて、この後数日は5人でワイキキやワードセンターなどあちこちでかけています。 ACとタキソールは副作用がすごく違いますね。☆




7月4日 4日目

インディペンデンツデー。
足が痛いけど毎日のように出かけている。
パールハーバーのカーニバルに行く。

夫と息子はゲームをして大きなクマなどのぬいぐるみを貰っていた。
8時半からの花火。 近くてゴージャスだった。
楽しかった。 そして涙が出た。


☆このとき、後何回こうやって7月4日の花火が見られるんだろうと思ったのでした。 クマを抱いてる息子の隣に寝転がって、、夫が微笑む。後、何回? もしかして最後?と。

 こんなに幸せなことを忘れたくないと思いました。

 この6年後、横田基地で親友家族も一緒にインディペンデンツデーの花火を見ることができました。 親友はそれをコラージュにして額に入れてくれたものをプレゼントしてくれました。 毎日見ては思い出しています☆




7月5日  5日目



今回の抗がん剤は辛くないのでうれしい。
足が痛いだけだ。

KのACが始まる。 吐き気で何も食べられないと言っている。 私がどうやってやり通せたのか知りたいなんて言ってる。本当にACは辛かった。 苦しくて辛くて泣いた。

早く普通の生活に戻りたい。



7月6日 6日目



ワイキキに行きアラモアナなど見ていたら疲れてどんどん具合が悪くなる。
慌てて家に帰る。 ものすごく具合が悪かった。
家に帰ってまた具合が悪くなったと泣いた。


☆この後8日9日と夫ママと母が帰ります。タキソールは足が2,3日痛むだけでした。




7月11日

Kとアラモアナに行ってカツラを買う。

10時半に拾ってくれてアラモアナへ。
正確には隣のビル。 サロン808と言う美容院のヘンリーに会う。

この人も癌のサバイバーでカツラを安く提供してくれている。 髪の毛がもうない人、またはその場で剃ることを条件に15ドルで提供してもらえる。
ショートのみで、黒いのと少し赤めの。 悩んで赤めの物を。 カットもしてもらった。

(ハワイの癌患者さん、10年前の情報ですが、まだやっているかもしれません。問い合わせてみてください)


☆Kは金髪の地毛なので、後に同じお店で金髪のカツラを受け取るのですが、気に入らず私にくれました。 「ちょ!!アンディーウオーホールみたいになるんじゃないのお?」とか言いながら愛用。 私は気に入った(笑) まえにUPした金髪ウイッグはこれです(笑) 

過去記事 脱毛とかつら


7月14日

病院ラブズとアポ

もう何回、血をぬいたことか。腕は穴だらけだ。 明日また抗がんざい、後3回。 8月12日に終了。すごくうれしい!! もう2度としたくない。

Kに電話したら泣いていた。
今日髪の毛がごっそり抜けたそうだ。
ショックな気持ちよく分かる。 かわいそうに、、、。

でも乗り越えるしかないのだ。

抗がん剤をするのなら、髪は抜けるのだから。




☆Kは癌友達。 良く一緒に出かけました。 病院も同じなので話題はいつもたっぷりでした。 横田にいた人ですが、そのときは知らなかったのです。 Kも今も元気です。 自慢の金髪は抜けて生え変わってからは一度も切らなかったのか、腰まで伸ばした写真を見ました。

がん治療中、よい人にたくさん会いました。 癌サポートの会にはあまり行かなかったのですが、うんと年上の人たちとも友達になりました。 反対にすごく傷つけられたりもしました。 この心無い人は日本人だったので、残念な気持ちです。 まだ、後の話ですが☆



皆さんだいじょうぶでしょうか? どんより重くなりませんか? 今は元気ですからね!!
治療中の方たち!がんばってください!!

















 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ




 
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

tomotanさんを一番傷つけたのが日本人だったなんて・・・自分がそうならないとどうでもいいと思ってしまうんですね。そのくせ自分がそうなったら、ギャーギャー騒ぐのかもね。情けない話ですね。
副作用も辛いけど、そういう人がいることが、なお辛い。
このテンプレート、シットリと落ち着いていい感じです!

大丈夫ですよ!

こんばんは。
副作用の出方が薬によって大分違いますね。どんな薬でも、副作用の症状が減少することは嬉しいですよね。
ACの場合は味も分からなくなると書いていますが、舌に金属の味がしてしようがないと言う方もいました。でも大変なACの部分が終了して良かった!
あまり無理しないで続けて下さいね。

りょうこさんへ

> tomotanさんを一番傷つけたのが日本人だったなんて・・・自分がそうならないとどうでもいいと思ってしまうんですね。そのくせ自分がそうなったら、ギャーギャー騒ぐのかもね。情けない話ですね。
> 副作用も辛いけど、そういう人がいることが、なお辛い。
> このテンプレート、シットリと落ち着いていい感じです!


その人はひどかったです。 しかも軍関係、オフィサーの奥さんでした。 日記に出てくるかな?うんと後だけど。 ア!そんな感じ。自分がなったら騒ぎそう、あはは。よくわかってる~!

テンプレート大丈夫ですか? 時々変えたくなるけど、どうかなあって心配でもあるのです。

Yokoさんへ

> こんばんは。
> 副作用の出方が薬によって大分違いますね。どんな薬でも、副作用の症状が減少することは嬉しいですよね。
> ACの場合は味も分からなくなると書いていますが、舌に金属の味がしてしようがないと言う方もいました。でも大変なACの部分が終了して良かった!
> あまり無理しないで続けて下さいね。

こんばんは!!

だいじょうぶですよは重くないですか?にたいしてですか? だったら、良かった。
ACは味覚障害がひどかったです。 金属の味っていうのもわかります。
水がそんなかんじだったかな?甘い金属のような味。
パンがスポンジでバターが抗がんざい味で参りました~。
食欲ないからって痩せないんですよ、不思議でした。

はい、自分がどんよりしないように週末は何か違うのをと思っています。

No title

こんばんは。

結局 当人にしか病気や薬の辛さ 分からないんですよね。

母が 乳がんで手術をしたのは 私が小さい頃だったのですが 
入院→手術→リハビリの間 かかさず毎週ハガキを送ってくれました。
リハビリの頃 書いた文字がすごくぶれていて 一文字書くのも精一杯だったようです。

そのハガキ 私の宝物で非常用時リュックに入れてます。
何かあったら 絶対一緒に逃げれるように...

tomotanさんの大切な闘病日記を 今元気でこうしてブログでシェアしてくださり 母もこうだったのかな?と幼い私には 理解できなかった部分が分かって来た気がします。ありがとうございます!!

No title

抗がん剤の副作用ってつらいと聞きますが
本当に想像以上です。
tomotanさん、よく頑張ってます!
たくさん泣いたのですね(´Д⊂ヽ

同じ病気の人には助けられますよね。
希望になるってわかります。
tomotanさんは、周りに素敵な方が
おおくて良かった。
でも、やっぱり心無い人もいるのですね。
そういう人は逆に可哀そうな人です。
きっと、まわりに素敵な人がいないのかもしれません。

No title

Tomotanさん
乳がんの闘病記は読ませていただいていましたがなかなかコメントできないでいました。次がどんな風になるんだろうと思うと本当に私のほうがどきどきしたり息子さんやご主人のことが書いてある場面では余計に涙が出たり。。。。。病気より抗がん剤にまいってしまうと皆さんおっしゃりますが、本当にがんばってよかったですね。今のTomotan さんの明るさ、心の広さ、素敵な人柄は辛い経験からサバイバルしてできたものなんですね。小さい子供を残してもしかして命が危ないかも。。。なんて母親にとっては一番辛いことで死んでも死に切れませんよね。Tomotanさんの体験を呼んで力付けられる方達、たくさんいらっしゃると思います。本当に癌に負けずにサバイバルしてブログを書いてくださってありがとうございます。
いつも応援していますよ~

カーニャさんへ

> こんばんは。
>
> 結局 当人にしか病気や薬の辛さ 分からないんですよね。
>
> 母が 乳がんで手術をしたのは 私が小さい頃だったのですが 
> 入院→手術→リハビリの間 かかさず毎週ハガキを送ってくれました。
> リハビリの頃 書いた文字がすごくぶれていて 一文字書くのも精一杯だったようです。
>
> そのハガキ 私の宝物で非常用時リュックに入れてます。
> 何かあったら 絶対一緒に逃げれるように...


こんばんは!!

お母様は小さいカーニャさんに会いたかったでしょうね。 
どれほど愛しているかを文字にしたかったんだと思います。
私は反対に息子が小さかったので、すごくよくわかります。
宝物だなんて、カーニャさんは優しいですね。



> tomotanさんの大切な闘病日記を 今元気でこうしてブログでシェアしてくださり 母もこうだったのかな?と幼い私には 理解できなかった部分が分かって来た気がします。ありがとうございます!!


良かったです。 書きながらいつも心配しています。 闘病中の方やご家族が癌の方は辛いかなと。
だから、ありがとうなんてとってもうれしいです。 こちらこそ、ありがとう!!

はっぴいままへ!

> 抗がん剤の副作用ってつらいと聞きますが
> 本当に想像以上です。
> tomotanさん、よく頑張ってます!
> たくさん泣いたのですね(´Д⊂ヽ


毎日びーびー泣きました(笑)
だから、頑張ったといわれると、ちょっと照れくさいです。
本当に副作用が辛かったです。



> 同じ病気の人には助けられますよね。
> 希望になるってわかります。
> tomotanさんは、周りに素敵な方が
> おおくて良かった。
> でも、やっぱり心無い人もいるのですね。
> そういう人は逆に可哀そうな人です。
> きっと、まわりに素敵な人がいないのかもしれません。


同じ病気で色々情報を交換するっていいですよね。
再建した胸を見せてもらったり、参考になりました。

心無い人は、わざとじゃなかったのかもしれないけど、、人の気持ちが分からない人だったんでしょうね。可哀想な人って言う言い方いいですね。今はそう思います。 当時はカッカしてました~。

Nobuko Rさんへ

> Tomotanさん
> 乳がんの闘病記は読ませていただいていましたがなかなかコメントできないでいました。次がどんな風になるんだろうと思うと本当に私のほうがどきどきしたり息子さんやご主人のことが書いてある場面では余計に涙が出たり。。。。。


Nobukoさん、こんばんは!

わあ、ありがとうございます。Nobukoさん優しいですね。 10年前の日記ですが、どきどきしちゃいます? 今元気だから安心して読んでください~。
私こそ、コメント入れられなかったんですよ、あのね、、おいしそうな味噌の作り方聞こうかと思って、、。 でもいつもいつも(パンの焼き方)だとか(ターキーの焼き方)だとか質問ばかりして悪いかなと思って、、。 やっぱり後で行きます(笑)


>病気より抗がん剤にまいってしまうと皆さんおっしゃりますが、本当にがんばってよかったですね。今のTomotan さんの明るさ、心の広さ、素敵な人柄は辛い経験からサバイバルしてできたものなんですね。


わわわ、うれしい~~!!す、て、き、な人柄~~!!!嬉しすぎます。 ありがとう。
でも少しだけ人の気持ちがわかるようになったのは癌のおかげかなと思います。


>小さい子供を残してもしかして命が危ないかも。。。なんて母親にとっては一番辛いことで死んでも死に切れませんよね。Tomotanさんの体験を呼んで力付けられる方達、たくさんいらっしゃると思います。本当に癌に負けずにサバイバルしてブログを書いてくださってありがとうございます。
> いつも応援していますよ~


一番辛かったのはそこなんですね。  小さい子供を残して、、というところが。母親は皆同じ気持ちですよね、育てられない?成長が見られない?と思うと涙がどっと出てきました。 
でも反対に頑張ろうと言う気力もわいたのかもしれないです。

いつもありがとうございます。 感謝しています! 

No title

こんにちは。
抑えめのピンクが大人な雰囲気でとってもすてきなテンプレートですね!

抗がん剤闘病日記読んでいて思ったけど、tomotanさんはこうやってたくさん泣いたから強くなったのかな・・・って感じたんです。
はじめから屈強な人なんていなくて・・。
素直に「つらい」「悲しい」って気持ちを出して、乗り越えたから強いんですね!

そう思ったら、怖がることも悲しむこともいいんだーって思ってちょっと楽になっちゃいましたよ(^^)

花火、何回も見られてほんとによかった!
日記の中のtomotanさん、がんばれーーー

Esperoさんへ!

> こんにちは。
> 抑えめのピンクが大人な雰囲気でとってもすてきなテンプレートですね!


こんばんは!!
ありがとう~! テンプレート変える時って結構悩みます~!!


> 抗がん剤闘病日記読んでいて思ったけど、tomotanさんはこうやってたくさん泣いたから強くなったのかな・・・って感じたんです。
> はじめから屈強な人なんていなくて・・。
> 素直に「つらい」「悲しい」って気持ちを出して、乗り越えたから強いんですね!
>
> そう思ったら、怖がることも悲しむこともいいんだーって思ってちょっと楽になっちゃいましたよ(^^)
>
> 花火、何回も見られてほんとによかった!
> 日記の中のtomotanさん、がんばれーーー



そうかもしれないです。 初めから強い人なんていないのかも。
 
怖ければ怖い! 辛ければつらい!と言っちゃっていいと思うんですよね。
私は何でも声に出して言っちゃう性格でしたので日本では怒られました(母からとか)
でもここアメリカに来て、自分の気持ちをさらけ出すことが出来て、ちょっと強くなれたのかなって思います。
花火は家族でほぼ毎年見ています。 独立記念日の花火有名なんですよ。
これからも見られますように~!! いつもありがとう!!!

そうです!

こんばんは。
はい、重くはないと云う意味です!
大丈夫です!

Yokoさんへ

> こんばんは。
> はい、重くはないと云う意味です!
> 大丈夫です!

ありがとうございます。
毎回じゃなくても続けていこうと思います。
良く書いたなあと思うほど長いんですよ~。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
11位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ