乳がん闘病03の日記 9 抗がん剤AC終了まで

☆ 夫と息子が日本へ帰りハワイへ移住するための準備をします。 その間に抗がん剤AC3回目をしました。副作用はますます激しくなっていきました☆



6月2日

ここ数日とても元気。抗がん剤は10日ほどで副作用も軽くなる。
すたすた歩けて嬉しい! 元気だと嬉しい。

11時半のアポ 友人のKが迎えに来てくれて病院に行く。
オンコロジーアポ。 1時間も待たされる。 忘れていたようだ。
血液検査も待たされる。ここはどうなっているのか?

夜うっかりエビチリを食べたら味覚障害で辛味が強く感じるのか、とびあがるほど。
口が痛くなってしまった。




6月3日   3回目の抗がん剤



8時半 Kが来てくれて病院へ
いつものように抗がん剤。

今11時46分 手と足がしびれている。
吐き気は少し前にあったけれど薬で収まる。

昼寝をしてたら、夫ママから電話。 1時間半も話した。
とても優しく、傷も見てあげる、私も髪の毛剃ってあげようかなんていう。
そんな事しないで、と言ったけど気持ちが嬉しかった。

(その後、まさかの夫母も乳がん。 髪の毛も抜けてしまうことになりました)





6月4日(水) 3回目の抗がん剤 2日目


やはり夜眠れず。
へんな疲労感がもう来ている。 明日から疲れてしまうんだろうか?
髪の毛も早く生えて欲しい。 母は私の頭を見て泣いていた。
「あんなにおしゃれだったのにと」
私だってショックなのよ。

インターネットを毎日している。(ハワイで新しく購入しました)
コンピューターがあるというのは本当に嬉しい。
いろんな人にメールを書く。
打ち明けるのは勇気がいる。




6月5日 3日目


4時に目が覚め、もう一度10時まで寝た。

デキソマシゾン飲み忘れた(何の薬か忘れました)ボーっとしている。
今日ルテナーがGTショットを持ってきてくれる。 今日からまた注射。
自分で打つので時々痛いところに刺さる。 痛いと凹む。

でも、もう怖くないし、震えない。




☆ここから数日は同じ調子なので省きます。 副作用との戦いです。
抗がん剤は嫌だ、早く元気になりたいと毎日書いています。
そして、夫と息子が(月)に帰ってくる、早く会いたいと。 

副作用にはひどい便秘も含まれていました。
海外在住の方フリートという浣腸剤があります。 1本1ドルか2ドルくらいの薬局に売ってるもの。
多分生理食塩水ですが、とっても効きました。 最初だけ夫に手伝ってもらいましたが、自分で簡単に出来ます☆



6月9日(月) 7日目


夫と息子が元気に帰ってきた!! すっごく嬉しい!!
2週間ぶりだ。 息子は一回り大きくなっていた。
下の歯が抜けたよなんて、見せてくれてかわいい。
本当に辛い思いをさせてしまったので、元気になったら楽しいことさせてあげたい。
ハワイでうんと楽しい思い出ができたらいいなと思う。


(ハワイでは学校で逆人種差別にあい(白人と日本人のハーフなので)また辛い思いをさせてしまいました。場所によるのかもしれませんが、ロコの結束が強く、外国人(特に白人)はのけ者にされていました。)




6月10日   8日目


今日も具合はいまいちだ。おなかが痛くて今度は下痢。 体重6ポンド落ちる。
今日はacephex torecan を飲み ペプトも飲む。

夫と話をしてすっきりする。
ツイ甘えて頼って愚痴を言ってしまって、悪いなと思う。

素晴らしい夫を誇りに思う。
そうやって再確認できて本当に良かった。
いつも力になって支えてくれる。




☆毎回そうですが10日過ぎ頃から突然元気になり買い物などもいけるようになります。この数日後はモールやアラモアナまで行って外食したりしています。
3週間に1回だと楽だったろうとおもいますが、2週間に1回だったので元気な4日が貴重でした☆




6月13日

ハワイの家手付金振込みに行く(レンタルがなかなかないので思い切って買う事にしたのです)

息子が夜、わっと泣き出した。心の中にもやもやがあるようだ。 色々説明をする。
本当に辛い日々を送っていて、かわいそうだ。
神様どうかお守り下さい。


6月14日

夫は今日からまた出張(新しいハワイの仕事の為の訓練)
寂しい。
12時45分のユナイテッドで6時ごろLAについて電話が来る。
そこから、シカゴそして、セントルイスへ。


6月16日

今日はLabs 9時過ぎに知り合いが病院に連れて行ってくれる。
血液検査の後オンコロジーアポ。
ここは子供が入れないところだた。息子が泣いて大変だった。


6月17日  4回目の抗がん剤

母と息子と病院へ
息子は朝病院でまた泣いたけど、今母と一緒にいるので大丈夫だ。

今回は帰りにもう具合悪くなる。 吐き気もひどく、ぐったり。
貧血も始まる。
ベッドに横になる。

夜インターネットで色々調べる。

私はACの抗がんざい4回終わったけれど、腕の毛や下の毛は全部は抜けていない。
まつげは半分になったけどまだある。
眉毛もまだ薄く残ってる。
髪は剃ってしまったけど、ぞりぞりしているので全部抜けてないと思う。
剃らなくても良かったかなとちょっと思う。

帽子をかぶると襟足が見えてしまうので困る。
後ろにつける(毛)だけ売っているけど、後数ヶ月ならいらないかな。

次のタキソールはどんなだろうか。先生は吐き気はないといっていたけど。


☆ 4回のACの抗がん剤が終り、ほっとした所。
今度は夫だけが出張で、母がいるとはいえ息子の世話もあり大変でした。小さいお子さんのいる方は本当に大変だと思います。 この後数日はかなり具合が悪い日が続いています。 目が開かない感じ、なんて書いてあります。 次のタキソールはまた別の副作用でしたけど、ACよりもうんと楽でした☆


続く
















 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ




 
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

この頃が一番治療も大変だったころなのかしら?
いろんな症状が一度に押し寄せてくるような酷い状態みたいです。
ほんとによく我慢できたなと思う反面、やっぱり支えになってくれる人がいるって
どんな薬より強いものだなと感じます。誰かが自分を求めているとわかれば
泣き言なんか言ってられないですもんね。泣いてた子供ももう大人!
今になってみれば、時間がたつのも早かった?ほんとに優しい薬が欲しいですよね。

りょうこさんへ

> この頃が一番治療も大変だったころなのかしら?
> いろんな症状が一度に押し寄せてくるような酷い状態みたいです。

そうですね、この頃が一番きつかったかなー。
抗がん剤も3回、4回としてるとたまってくるんですよね。
副作用のデパートみたいでした。 いやー辛かった~!



> ほんとによく我慢できたなと思う反面、やっぱり支えになってくれる人がいるって
> どんな薬より強いものだなと感じます。誰かが自分を求めているとわかれば
> 泣き言なんか言ってられないですもんね。泣いてた子供ももう大人!
> 今になってみれば、時間がたつのも早かった?ほんとに優しい薬が欲しいですよね。


本当ですね。 自分をこんなにも必要としてくれてる人がいると思うと、がんばらなくちゃって思いました。 本当にあんなに泣いてた息子ももうすぐ18歳です。 
あの頃は「成長した姿を見たい」とそれが生きる力でした。
早かったような長かったような不思議な気持ちです。 
でも本当にがんばって良かったです。
生きているって素晴らしいです。

No title

おぉ、これが本来の記事ね。すごいわ!
でも、偶然前回の記事にあたって良かったかも・・・
あの記事だったからコメントが入れられたと思う。
意外と好きだから( ̄m ̄* )ムフッ♪

tomotanさん、ありがとう!
彼女にも生きる希望を探さないと。
これからもよろしくね♪

No title

こんにちは。
小さかったぼっちゃんも今や18歳の青年・・。本当にツライ治療を乗り越えることができて今日という日があって、良かったと思います!

しかし・・・
想像以上の苦しみ・・。
少し体調が悪いだけでも心はモヤモヤするというのに、この体の苦しみを 書くことで乗り越えようとしたtomotanさんは本当に生命力あふれる人だと思いました。
「愛する人のためにがんばる」というが、強くさせるのか、もともとtomotanさんは強い人だったのか・・
たぶん、両方?

私は、体が強い方でないので、こんな風な治療になった場合耐えられるか心配になりました。
ふだんから鍛えておかなくちゃ・・って思います。

日記の中のtomotanさん、元気になれるから、がんばれ~~って言ってあげたくなりました。

komomo姉さんへ

> おぉ、これが本来の記事ね。すごいわ!
> でも、偶然前回の記事にあたって良かったかも・・・
> あの記事だったからコメントが入れられたと思う。
> 意外と好きだから( ̄m ̄* )ムフッ♪

こんばんは!!
あはは、やっぱり重い闘病記だとコメント入れにくいですよね。
家族のおかしい話と闘病記をまじぇまじぇで書こうかなと思っています。
意外と好き?くす!


> tomotanさん、ありがとう!
> 彼女にも生きる希望を探さないと。
> これからもよろしくね♪

こちらこそありがとうございます。
あんまり辛い治療で挫折される方もいますが、、。
生きていたら良いことたくさんあるよ!!と楽しいこといっぱい!!とお伝えください!
これからもよろしくお願いします。

Esperoさんへ!

> こんにちは。
> 小さかったぼっちゃんも今や18歳の青年・・。本当にツライ治療を乗り越えることができて今日という日があって、良かったと思います!


こんばんは!!
ぼっちゃん、、くすくす。今ではそんな頃あったねえという感じです。 おとうたんの背丈と同じです(183センチ)朝髭剃っちゃってねえ~エスペロさんの坊ちゃんと同じです!でもかわいいよねえ~いつまでも!


> しかし・・・
> 想像以上の苦しみ・・。
> 少し体調が悪いだけでも心はモヤモヤするというのに、この体の苦しみを 書くことで乗り越えようとしたtomotanさんは本当に生命力あふれる人だと思いました。
> 「愛する人のためにがんばる」というが、強くさせるのか、もともとtomotanさんは強い人だったのか・・
> たぶん、両方?


いえいえ~。 日記を見て分かると思いますが、泣いてばかりいました。
がんばった、と今では言っていますが、いつも夫に「もうやだ~~」とべそべそしてました。
愚痴(夫よすまん)と書くことで乗り越えました。



> 私は、体が強い方でないので、こんな風な治療になった場合耐えられるか心配になりました。
> ふだんから鍛えておかなくちゃ・・って思います。
>
> 日記の中のtomotanさん、元気になれるから、がんばれ~~って言ってあげたくなりました。


そうですよね、基礎体力のある方は術後の回復も違うと思います。
運動など全くしてこなかった私はつけを払いました~。

ありがとう~!!10年前の私に言ってあげて~「あなたは後にシモネタ満載のブログをかけるようになる~」って(笑)
でもそんな日が来るなんて、このときは信じられなかったです。

No title

tomotanさん こんにちは。

忙しく訪問出来ずにいましたが、テンプレ和風な桜に
変わりましたね~落ち着いていて素敵です(^^)。

前回今回と本当に抗がん剤辛そうですね・・・。
そのさなかに良く書き留めていたと感心します。
私なら辛さに耐えるだけで、それどころじゃなさそうだもの・・・。

家族の支えって何よりなんだと読んでいて思いますね。
ママさんの言葉にもジ~ンとしてしまいます。
それなのに、ママさんまで癌になってしまって、なんで?って思います。

放射線も、姉は確か20回ぐらいだったと思うんですよ。
1か月入院して放射線を受けてもらったので辛そうなところはなかったですが
tomotanさんは抗がん剤も放射線の回数もやっぱり多いんだね・・・。

ホント、良く頑張りましたね。それしか言葉が見つからない。
これからも気を引き締めて読みますね。でも、くれぐれも無理しないでね。

抗癌剤の治療は

大変なんですね。時間も掛かり、つらさにも耐えなければならない。私は、今のところ、手術だけで済んでいますが、転移やリンパ腺への拡散があれば、放射線&抗癌剤と言われています。「下咽頭癌」は、頭頸部癌のなかでも、その可能性の高い癌なんで、なんとか、そうならないようにと思っています。
でも、もし抗癌剤の治療をすることになったら、tomotan さんのように頑張るつもりです。苦労を倶にしてきた家内もいるし、結婚前の子供たちもいるし、孫の顔もみたいし・・・。仕事だって続けていきますよ、きっと。tomotan さんの頑張りを見習わせてもらいます。

ハワイの逆差別

こんにちは。
春爛漫風のテンプレートになりましたね!
本物の春ももうすぐ。。。待ち遠しいですが、先日の友人の庭ではシクラメンが満開でシクラメンの香りが一杯でしたよ。
ハワイの逆差別のくだりを読んでいて、昔ハワイから「本土」へ引っ越してきた「白人」男性の言葉を思い出しました:別の世界へ来たようで、なかなか慣れない、って!
所変われば、って言いますが、ハワイのこの差別、結構有名ですね!

抗がん剤の副作用の酷い日が10日間ほど続く、、、毒素が抜けるまでにそれだけ掛かると云うことなのでしょうが、苦しいですね。どうなるかと云うパターンが分かってきても、どうしようもない症状が続く10日間。
tomotanさんも息子さんも流した涙の分だけ、強くなったのだろうと思います。tomotan夫も。
簡単に支え励ますとは云っても、本当に辛い状態を看ながら支えるには、当人以上の強さが要りますから、本当にご苦労様でした!
tomotanさんの頑張りが無かったら、今、こうしてコメント交換している機会も無かったはずだし、ね。感謝!

masumiさんへ

> tomotanさん こんにちは。
>
> 忙しく訪問出来ずにいましたが、テンプレ和風な桜に
> 変わりましたね~落ち着いていて素敵です(^^)。
>

Masumiさん、こんばんは!!

お忙しかったのですね~大変なお仕事ですもんね。
テンプレートは昨日変えてみました。 時々気分を変えようかなーって。


> 前回今回と本当に抗がん剤辛そうですね・・・。
> そのさなかに良く書き留めていたと感心します。
> 私なら辛さに耐えるだけで、それどころじゃなさそうだもの・・・。
>
> 家族の支えって何よりなんだと読んでいて思いますね。
> ママさんの言葉にもジ~ンとしてしまいます。
> それなのに、ママさんまで癌になってしまって、なんで?って思います。


自分でもあきれるほど、良く書いてますよね(笑)
客観的に見ることで苦しさから逃げていたのかな?なんて思います。

家族の支えは大きかったです。
夫ママも本当にやさしくて、良く電話くれました。
本当に彼女の頭を私が剃ることになるなんて、、。



> 放射線も、姉は確か20回ぐらいだったと思うんですよ。
> 1か月入院して放射線を受けてもらったので辛そうなところはなかったですが
> tomotanさんは抗がん剤も放射線の回数もやっぱり多いんだね・・・。
>
> ホント、良く頑張りましたね。それしか言葉が見つからない。
> これからも気を引き締めて読みますね。でも、くれぐれも無理しないでね。


放射線は33回です。 多いですね。
毎日毎日病院へ行ってたので大変でした(夫が)
放射線でもかなり副作用が出ましたし、後半は皮膚も焼けて大変でした。
これからも書いていきます。 
でも、ちょっと疲れたかな? 休憩しよう~♪

プレアデスさんへ

> 大変なんですね。時間も掛かり、つらさにも耐えなければならない。私は、今のところ、手術だけで済んでいますが、転移やリンパ腺への拡散があれば、放射線&抗癌剤と言われています。「下咽頭癌」は、頭頸部癌のなかでも、その可能性の高い癌なんで、なんとか、そうならないようにと思っています。


抗がん剤はしなくていいものなら、しないほうがいいと思います。
日常生活が出来なくなりました。
抗がん剤の種類によっても違うので、一概には言えませんが、、。
咽頭癌だったら癌ダムさんのほうがくわしいですね。


> でも、もし抗癌剤の治療をすることになったら、tomotan さんのように頑張るつもりです。苦労を倶にしてきた家内もいるし、結婚前の子供たちもいるし、孫の顔もみたいし・・・。仕事だって続けていきますよ、きっと。tomotan さんの頑張りを見習わせてもらいます。


はい!私もやってるときはベソベソ泣いてばかりで「もうやめる~」なんて言ってたのですが、家族のことを思うと、本当に生きていて良かった。
私も放射線の医者が「孫を抱くのよ!!」って励ましてくれて(息子まだ8歳だったんですが、、笑)がんばれました。 孫抱っこしたいです!!
お互いにがんばりましょうね。

Yokoさんへ

> こんにちは。
> 春爛漫風のテンプレートになりましたね!
> 本物の春ももうすぐ。。。待ち遠しいですが、先日の友人の庭ではシクラメンが満開でシクラメンの香りが一杯でしたよ。

こんばんは!!
寒い日が続くし、テンプレートだけでも春。 時々気分を変えたくなります。
シクラメン大好きです。 かわいいですよね。


> ハワイの逆差別のくだりを読んでいて、昔ハワイから「本土」へ引っ越してきた「白人」男性の言葉を思い出しました:別の世界へ来たようで、なかなか慣れない、って!
> 所変われば、って言いますが、ハワイのこの差別、結構有名ですね!



本当に驚きました。 ロコのかたたちフレンドリーなんですけどね、根強い白人差別と日本人差別がありますよね。 日系人ならいいのに、日本人は嫌いとかね。 
小学校だったので、あからさまにいじめをされて、ふんだりけったりでしたねえ。本当にかわいそうなことしました!



> 抗がん剤の副作用の酷い日が10日間ほど続く、、、毒素が抜けるまでにそれだけ掛かると云うことなのでしょうが、苦しいですね。どうなるかと云うパターンが分かってきても、どうしようもない症状が続く10日間。
> tomotanさんも息子さんも流した涙の分だけ、強くなったのだろうと思います。tomotan夫も。
> 簡単に支え励ますとは云っても、本当に辛い状態を看ながら支えるには、当人以上の強さが要りますから、本当にご苦労様でした!
> tomotanさんの頑張りが無かったら、今、こうしてコメント交換している機会も無かったはずだし、ね。感謝!


家族は大変だったと思います。
私より辛かったと思います。 
流した涙の分だけ強くなったというのは、本当にそうですね。
1つ1つ壁を越えて入ったような気がします。
がんばって良かった! 生きているって素晴らしい!
本当にこうやってブログのやりとりもできるし、楽しいです。 日々感謝です。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ