その後

母が帰国して、なんだかやるせないというか空しいというか。なんともいえない気持ちになりました。

帰ると聞いてからも怒ったり、悩んだりして気持ちの整理がつきませんでした。

最近の新しい日本語の(心が折れる)ってこういうことでしょうか。

3年間皆で必死でサポートしてきたと思っていたので、その失望感は大きいです。

「これでよかった」と思う反面 母の部屋の掃除をしながら「何だったのかな~」と思ったり。

市民権を取ったり扶養家族を申請したり、母のためにビジネスもスタートさせたり、本当にやれることは全部したので、もう後悔しないぞ、と言う気持ちと、やはり「は~何だかな~」とと言う気持ちが入り乱れております。

それでも、立ち直るTomotan家。 
夫も息子もがっくりしてましたけど、今日はもうディベートを見て議論を戦わせていました。 このディベートの話は又今度。

それに私がしょんぼりしてたら駄目ですからね!

いつものように2人がただいまーと帰ってきたら大きな声でお帰り~って言って、おいしいごはんが並んでるようにしたい。

帰ってくるのが楽しいような家庭にするのが私のお仕事だと思うので、明るく楽しく、と思っています。


でも心配なこともあるのです。

実は我が家の猫チャチャは痛い場所や悪い場所がわかって、ふみふみしてくれるのですが、最近右胸を3回も踏まれました。

確かに痛みがあるのです。 「痛いナー」とは思っていました。 チャチャがすごく真剣なお顔でふみふみをするので「わかったよ、病院に行くからね」といいました。 

痛みはしょっちゅうあります。 左胸は全摘出で、骨に添っている神経がすごく痛む。 右胸は縮小手術を受けています。 乳首の周りなどみみずばれになってたのですが、それが治る直前に(ぎく!!)という痛みがある。

これ不思議ですが、いつもなんですね。 かなり盛り上がった傷跡がこのすごい痛みとともに消えるんです。

でも今回は違うかもしれない。 夫ママも再発したのでとても不安です。

月末に病院に行ってきます。 

年に2回の検査にいけなかったので、そんなことにも母に腹を立てたりしてしまいます。

母の為には何十回も通訳で着いて行ったのですが「自分で全部分からないからいやだった」なんて最後に言ったのでカッチーンでした。 

今度は自分の為に時間をかけなくては。 マンモグラフィーもそろそろ1年になるので行ってきます。

健康でがんばらないとね。








ドクターチャチャ

023_20121023130755.jpg


先生、そろそろ起きてください。 















 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ

 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tomotanさん こんにちは。

本当に本当に、お疲れさまでした。
素敵な家族がいるのだから、心折れないで~<(_ _)>。

>いつものように2人がただいまーと帰ってきたら大きな声でお帰り~って言って、おいしいごはんが並んでるようにしたい。

イイですね~そうそうその調子です!

ドクターチャチャ君のフミフミ、心配です。
きっと、「ママの身体も大切だよ!検診だよ!」って言っているのかな。
絶対大丈夫って思っているけれど、検診はしなくちゃね(^_-)-☆

精神的なものは、疲れも人一倍です。休養取って下さいね。

しかし、チャチャ先生に思わず微笑んじゃいます。

No title

お母様は3年間もこちらにいらしたんですね。
それはちょっと残念でさびしいですよね。でもたぶんお母様もきっと心から感謝されてると思いますよ。日本での治療がスムーズに行くといいですね。
私の知り合いの日本人の夫婦の方で寝たきりのお母様をアメリカで面倒を見ていらした方いたのですが、医療保険のことをDSHSに相談して手続きをしたところ、医療保険(低所得者用)とヘルパーさんの派遣もしてもらっていました。もし、なんかの時はDSHSにも相談するといいかもしれません。

No title

tomotanさん、おはよ~~。
今はちょっと気が抜けちゃった状態なのかしら?仕方ない、一生懸命やった直後だから。
たとえば、わたしみたいに少し親を放っておいてもよかったかもね。責任感強すぎるみたい。
そうよね、家族が寄り道せず楽しみにまっすぐ帰ってくる家を作ることこそ主婦・ 母として
一番大切な仕事だと思うのよ。大切な家族のため、頑張って!わたしみたいに家庭に
いつけない人間にはできないこと。それができるtomotanさんに大きな拍手!
チャチャ先生からの注意喚起と思って、早めに病院へ行ってね。

そう、遅らせないで。。。

こんばんは。
りょうこさんに同じ。
早めに検査してもらってくださいね。
家のお母さんが元気でいるのが一番だから。

No title

tomotanさん、こんばんわ。
そう、たぶんそれが「心が折れる」だと思います。
親だからこそ・・・いろんな思いが交錯するのでしょうね・・・。
「折れた心」には、「家族」と「ニャンズ」いう当て木をあてて、シッカリ養生して下さいまし。
ブログを読んでいても素敵な家族だということが伝わってきますもの。
tomotanファミリーの力と、時間が解決してくれますように。

Drチャチャから、病院にGO!の要請ですね。
きっとご自分のことを後回しにしてらしたのでしょう。
そんなママを心配して、「検診に行ってね」の意思表示なんでしょうか。
検診して安心を貰ってきてくださいね。

No title

tomotanさん、チャチャ先生からの注意は複数回あるんでしょ?そんな時は早目に行く!

Masumiさんへ

> tomotanさん こんにちは。
こんばんは!!


> 本当に本当に、お疲れさまでした。
> 素敵な家族がいるのだから、心折れないで~<(_ _)>。

はい~がんばります。
今日はもう悲しくないので、きっとすぐに立ち直ります。


> ドクターチャチャ君のフミフミ、心配です。
> きっと、「ママの身体も大切だよ!検診だよ!」って言っているのかな。
> 絶対大丈夫って思っているけれど、検診はしなくちゃね(^_-)-☆

良いドクターです(笑)
ものすごい名医みたいな表情するんですよ~。
本当ちゃんと行ってきます。


> 精神的なものは、疲れも人一倍です。休養取って下さいね。
>
> しかし、チャチャ先生に思わず微笑んじゃいます。

精神的なものは一番こたえますね。
今朝も起きられませんでした。 眠れなくなったり、寝すぎたりするんです。

チャチャ先生は診察以外はだらしないのです(笑)

桜子さんへ

> お母様は3年間もこちらにいらしたんですね。
> それはちょっと残念でさびしいですよね。でもたぶんお母様もきっと心から感謝されてると思いますよ。日本での治療がスムーズに行くといいですね。

そうなんですよ、3年やっと書類や払い物が終わったら帰っちゃいました(><)
母は何回もごめんねと言ってましたね、だからもういいんです。

> 私の知り合いの日本人の夫婦の方で寝たきりのお母様をアメリカで面倒を見ていらした方いたのですが、医療保険のことをDSHSに相談して手続きをしたところ、医療保険(低所得者用)とヘルパーさんの派遣もしてもらっていました。もし、なんかの時はDSHSにも相談するといいかもしれません。

そうですね、色々方法はあると思います。 
軍でのトライケアがありますからメディケイドはうちは無理でしたけど、相談するところがあるっていいですよね。

りょうこさんへ

> tomotanさん、おはよ~~。
こんばんは~~!!

> 今はちょっと気が抜けちゃった状態なのかしら?仕方ない、一生懸命やった直後だから。
> たとえば、わたしみたいに少し親を放っておいてもよかったかもね。責任感強すぎるみたい。

責任感よりも、気が抜けちゃった、が近いですね。 しょうがないですよね。
でも今日はもう立ち直っています。 もう帰っちまったモンはしょうがないですもん。
前向きに行きます。

> そうよね、家族が寄り道せず楽しみにまっすぐ帰ってくる家を作ることこそ主婦・ 母として
> 一番大切な仕事だと思うのよ。大切な家族のため、頑張って!わたしみたいに家庭に
> いつけない人間にはできないこと。それができるtomotanさんに大きな拍手!

うわ~~ん、ありがとう。
帰るのが楽しみな家っていいですよね。 今日のごはんなーに?ってね。
そういうネストを作るのが仕事だと思っています。

> チャチャ先生からの注意喚起と思って、早めに病院へ行ってね。
 
はい、わかりました。
でもなんだか怖いなー。 もう予約取りました。

Yokoさんへ

> こんばんは。
> りょうこさんに同じ。
> 早めに検査してもらってくださいね。
> 家のお母さんが元気でいるのが一番だから。

こんばんは!!
はい、そうします。
月末まで予約いっぱいだったのですが、行ってきます。
これで私が倒れたら、大変です!!

菊姫さんへ

> tomotanさん、こんばんわ。
こんばんは!!

> そう、たぶんそれが「心が折れる」だと思います。
> 親だからこそ・・・いろんな思いが交錯するのでしょうね・・・。
> 「折れた心」には、「家族」と「ニャンズ」いう当て木をあてて、シッカリ養生して下さいまし。
> ブログを読んでいても素敵な家族だということが伝わってきますもの。
> tomotanファミリーの力と、時間が解決してくれますように。

ありがとうございます。
3年間忙しかったので、そのうらみというか。恨みは言いすぎですが、夫に悪かったナーと。
折れた心はもう治りつつあります。 やはり家族とにゃんずが最強のお薬ですね。

> Drチャチャから、病院にGO!の要請ですね。
> きっとご自分のことを後回しにしてらしたのでしょう。
> そんなママを心配して、「検診に行ってね」の意思表示なんでしょうか。
> 検診して安心を貰ってきてくださいね。

はい、どうしても後回しになっちゃって。
チャチャ先生に約束したので行ってきます。

俊介さんへ

> tomotanさん、チャチャ先生からの注意は複数回あるんでしょ?そんな時は早目に行く!

きゃ~~すみません。 俊介先生。 予約がいっぱいなので来週すぐに行ってきます。
チャチャ先生もすごく真剣な表情でしたので、心配ですが、行ってきます。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: