プロのお母さんとコーンブレッド

今日はブロ友さんをご紹介します。

まずはRとSの日記のりょうこさんと俊介さん、ご夫妻。

お二人ともドクターです。りょうこさんがアメリカで心臓外科医としてのお仕事が出来るように、旦那様の俊介さんがサポートしておられます。 きれいな写真がいっぱいのブログはこちら RとSの日記

ある日「アメリカで心臓外科のドクターなんてすごいですね!!」(すごく難しいのです)というようなコメントを書いたら、「なに言ってるの、専業主婦で母親の仕事の方がうんとすごいですよ」と書いてくださって、ものすごーく嬉しかったのです。
「主婦という仕事を高く評価してる」なんて言ってくれたんですよ~舞い上がりましたよ。
今でも思い出してはポーッとします(笑)


外国ということもありましたけど(お母さん)としていつも子供のそばにいたかった私。でも時には恥かしい思いをすることもあるんですね。 記入欄にHouse wifeと書くときとか。
胸を張っていればいいのですけど、なんだか後ろめたいような気持ちになるときも。

なので、こんな風に思ってくれる人が居るんだ~~いるんだ~~~って元気が出ました。

そして先日のロムシー氏の記事。 アンさんが19歳の時に結婚、まだ仕事もしていないというアンさんに
「プロのお母さんはどうだろう」と言ったそうです。 そして5人の息子を育て上げました。
素晴らしいお母さんのプロですね。
一気にロム二ーさん気に入りました!!
いい言葉ですよね(プロのお母さん)

でも息子も今年高校卒業して大学生になります。ああ~お母さんのお仕事終わっちゃう~~~。
今は最終仕上げ(?) なんでも自分で出来るように尻たたき中です。 にゃはは。

アメリカは大学生から独立しますから。 いろいろ自分の力で出来ないとですよね。
お嫁さん任せにするような男になったら駄目よと言ってます。

Bless youのEsperoさんもプロのお母さん。 同じ年頃の息子さんがいらっしゃいます。
そして、やはり最終仕上げ中(笑)




感銘を受けたので転記します。


秋のお母さんが感じること、より。
親の子育てにおける一番大切な役目って何かな、と考えたとき、
それは、子どもが「一人で生きていく力を付けるように」育つのを見守ること、だと思います。


一人で生きていく力を付けるためには、たくさんの失敗を経験することが大切ではないかといつも感じています。
失敗をすれば、次に同じ失敗を繰り返したくないので工夫したり考えたり出来、それが子どもの成長につながると思っています。

「見守る」ことは意外と難しく、ひやひやするのですが、いつまでも足もとの小石を先に拾ってやるわけにはいきません。

小石に時には躓いて、時には転んだりして、自分の足で歩くことがでこぼこの道をしっかり歩くための練習です。


少々遠回りになるかも知れません。
でも、親の手で近道を教えて貰った人生は、ちっともおもしろいとは思えない・・私はそんな風に感じます。



(見守る)って難しいですよね。 ぶろぐはこちらBless You



それからYokoさんのブログ Yoko's人生=旅

ものすごい情報量で毎日原発関係中心のニュースをアップしておられます。

私のニュースソースはYahooニュースとYokoさんというぐらい(笑)

気になるニュースという世界中のニュースが好きなのですが、ヘルシーなレシピも紹介してくださっています。
その中でコーンブレッドを作ってみました。

レシピはこちら、9割菜食主義のカテゴリーより


材料をそろえて、、。

019_20121019101526.jpg



プリントアウトしたレシピを見ながら、、、。

020_20121019101526.jpg



できあがり~~!!

023_convert_20121019101627.jpg



夫と息子に大好評でした!!ん~~南部のお味(行ったことないけど)
バターミルクの代わりに低脂肪ミルクを使ったのでちょいカサカサ。
でもコーンのうまみがぎゅっとつまっておいしかったです。
夜蜂蜜をつけておやつにもしちゃった。

ありがとうございました。











 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



アメリカ合衆国(海外生活・情報) ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あにゃにゃ~~、恥ずかしい・・・アナがあったら入りたい。知らない人は妄想ふくらましそう。
『人』を育てる仕事ほど難しいものはないし、尊いです。わたしも育ててもらって感謝してるもの。
母は偉大です。時に母がドジふむとイラッとするけど、サポートしなきゃって思うもん。
大好きだから、寝言で言って俊介に俺じゃダメなのかって言われるけど(笑)
専業主婦っていまはまだ憧れでしかないけど、必ず立派な専業主婦になってみせるから
その時は、ワザを教えてね。 ついいままで勉強に熱中してて遅くなりました~。

りょうこさんへ

> あにゃにゃ~~、恥ずかしい・・・アナがあったら入りたい。知らない人は妄想ふくらましそう。

恥かしくなんてないですよ~!! 本当にすごいなと思います。

> 『人』を育てる仕事ほど難しいものはないし、尊いです。わたしも育ててもらって感謝してるもの。

ほら~じーんとしますよ、世界中のお母さんは。
(人)を育てるって考えたらすごいことなんですよね。

> 母は偉大です。時に母がドジふむとイラッとするけど、サポートしなきゃって思うもん。
> 大好きだから、寝言で言って俊介に俺じゃダメなのかって言われるけど(笑)

りょうこさんのお母さん素晴らしいですよね。 寝言で呼ぶなんて本当かわいいですよ。
お母さんもメロメロでしょうね~。 

> 専業主婦っていまはまだ憧れでしかないけど、必ず立派な専業主婦になってみせるから
> その時は、ワザを教えてね。 ついいままで勉強に熱中してて遅くなりました~。

りょうこさんの偉い所はそういうところだと思います。そんな事いえないですよ、普通は。
私が出来ること、きっともう全部出来ます(笑) サトイモも煮えて、茶碗蒸しも作れる外科医!しかもビジン!ずるいです(笑)

No title

こ、こんにちは・・・・・・

いや~もう・・・
りょうこさんで恥ずかしいなんておっしゃっちゃ、私はどーやって生きていったらよろしいんでしょ・・・。


私は 自分は「プロのお母さん」にはついになれないまま 一生を終えるのだろうなと思ってるんです。
そんなに手作りとかも凝ったことできないし・・・。
高齢で二児の母になっちゃったものだから、他のお母様方に比べると 体力なくてマメにいろいろできない・・っていう裏事情もありましてですね・・(^^;
な~んにもできない「ただのお母さん」です。私は・・・。

自分の足で歩いて行けるように・・・っていうのはいつも思ってるんですけれど。
自分に言い聞かせているっていうか・・・ね~。

でも、tomotanさんのブログ読んで、りょうこさんのコメント読んでいたら、人間二人世の中に送り込む責任と幸せみたいなの、改めて感じました。

私は「お母さん」には定年は無いと思っているんです。
子ども達が成人して、いいトシになったとしても、彼らの「おかあさん」であることには変わりないって・・。
おとうたんさんを見ていてもそうですよね(^^)いつまでもママはママ。

私の拙いブログを、りょうこさんやyokoさん、すばらしい方たちと一緒に取り上げていただいて、ほんっとにっ!はずかしいですぅ~~そして どうもありがとう(^^;

>りょうこさんの偉い所はそういうところだと思います。そんな事いえないですよ、普通は。
>私が出来ること、きっともう全部出来ます(笑) サトイモも煮えて、茶碗蒸しも作れる外科医!し>かもビジン!ずるいです(笑)

↑私も同感!!
天は二物も三物も与えるんだな~って思います~!

No title

初めまして。「いつまでも大好き」のjamjam7と申します。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
同じくらいの子供を持つ親として思わずコメントさせていただきました^^
私も息子が高校生1年生です。
6年前に結婚生活に区切りをつけ、二人で再スタートを始めました。
子育てに専念していた時期、パートで働いていた時期、そして今は完全にお父さん状態で働いています(笑)
でも一番大変で充実していたのは専業主婦だった時だな・・・って思います。
子供を育てているとどうにもならないことと直面しますよね。
見守るということの難しさが最近身に沁みて分かります。
何だか今回いろいろ教わった気がします!
これからもお邪魔させてくださいね^^
よろしくお願いします!!!!

感謝!

こんばんは。
ブログのご紹介、ありがとう!!
りょうこさんやesperolumoさんと一緒なんて光栄です!
更に頑張らなきゃね、原発無くすまで。
これからも情報拡散、よろしくお願いします!

No title

こんにちは tomotanさん。
私も専業主婦です。
日本では夜遅くまで働いていました。今の生活が自分でも信じられませんが、健康上の問題からだんだん無理が出来なくなりました。夫と結婚するにあたりこのことを夫に相談しました。きっと私も働ければもっと金銭的に余裕ができるのかもしれないと…。アメリカでは共働きは当たり前だし、今は日本だってねって。夫の答えは「それが?何が問題なの?」でした。しかも「普通に暮らしていければいいんじゃないの?あなたは家事がお仕事だよ…私はそれが苦手だからヨロシクね」って。
外で専業主婦だと羨ましがられて、いつもそれに対して言い訳している自分が恥ずかしく感じた時期もありました。ある人からは「妻は例え1ドルでも稼げれば堂々と夫に意見が言えるのがアメリカの常識」とも言われた事がありました。でも今はそんな私にしか出来ない事もあると思い、自分なりに出来る限りの事をしていくつもりです。それで家族が暮らし易くなれればと思います。

No title

tomotanちゃ~~~~んv-238
ブロ友さ~~~ん!!すご~いよね。
み~~~んな!感動しちゃったわ!!!
みなさんの素敵な生き方やお言葉が・・・おかぁ~~~~ちゃんを勇気づけられましたよ。
プロのお母さん。本当に良い言葉だよね。
私も高校生二人・・・子育て中?(最近、子供の方がしっかりしてきて子供からは親育て中と、言われてますが・・・(;一_一))
「秋のお母さんが感じること」は、思わず~~~、うん!うん!と、PCの前で話しかけてしまいましたよ(笑)
やば~いか?!PCやテレビにむかって・・・話しかけるお母さん!(笑)

Espero さんへ

返事おそくなってすみません。


> 私は 自分は「プロのお母さん」にはついになれないまま 一生を終えるのだろうなと思ってるんです。
> そんなに手作りとかも凝ったことできないし・・・。
> 高齢で二児の母になっちゃったものだから、他のお母様方に比べると 体力なくてマメにいろいろできない・・っていう裏事情もありましてですね・・(^^;
> な~んにもできない「ただのお母さん」です。私は・・・。

そんな事全然無いですよ~。 プロのお母さんです(きり!)
私は元気の塊みたいだったんですけど、子育て半ばで病に倒れて、、。
「こんなお母さんで、ごめんね」なんて思ったこともありましたけど、学んだこともあったのでは、なんて今では思います。


> 自分の足で歩いて行けるように・・・っていうのはいつも思ってるんですけれど。
> 自分に言い聞かせているっていうか・・・ね~。

すごく大事なことですよね。親はずっと一緒に居てやれないですから。


> でも、tomotanさんのブログ読んで、りょうこさんのコメント読んでいたら、人間二人世の中に送り込む責任と幸せみたいなの、改めて感じました。
>
> 私は「お母さん」には定年は無いと思っているんです。
> 子ども達が成人して、いいトシになったとしても、彼らの「おかあさん」であることには変わりないって・・。
> おとうたんさんを見ていてもそうですよね(^^)いつまでもママはママ。


いい言葉ですね~~!!定年は無い、かあ、そうですよね。 変らない事実ですもんね。
おとうたんがおかあたんを想う様に、息子にも想って欲しいなと思います。

> 私の拙いブログを、りょうこさんやyokoさん、すばらしい方たちと一緒に取り上げていただいて、ほんっとにっ!はずかしいですぅ~~そして どうもありがとう(^^;

皆すばらしいです!! はずかしいなんてことないですよ~~!! ブログ友は皆さん尊敬してるんです。
沢山友達が出来てうれしいんですよ~。

Jamjam7さんへ

> 初めまして。「いつまでも大好き」のjamjam7と申します。
> いつも楽しく拝見させていただいてます。

はじめまして!コメントありがとうございます!!


> 子育てに専念していた時期、パートで働いていた時期、そして今は完全にお父さん状態で働いています(笑)
> でも一番大変で充実していたのは専業主婦だった時だな・・・って思います。

お父さん状態!!いいですね、Jamjam7さんはプロお母さんでありプロお父さんですね。
私も小さいころから父親が居なかったのですが、おじいさんおばあさんがお父さんのようだったかな?

> 子供を育てているとどうにもならないことと直面しますよね。
> 見守るということの難しさが最近身に沁みて分かります。

見守るって実は一番難しいことかもしれないですね。
無視するのではなく、口うるさく言うのでもなく、分かってて、ハラハラしながら見守るって。

> 何だか今回いろいろ教わった気がします!
> これからもお邪魔させてくださいね^^
> よろしくお願いします!!!!

こちろこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。
後ほどお邪魔いたしま~す。

Yokoさんへ

> こんばんは。
> ブログのご紹介、ありがとう!!
> りょうこさんやesperolumoさんと一緒なんて光栄です!

皆さん本当に素晴らしいですね。 ブログを通じて知り合った友達です。 宝物です。

> 更に頑張らなきゃね、原発無くすまで。
> これからも情報拡散、よろしくお願いします!

Yokoさん本当にぶれずに頑張ってらっしゃいますね。
すごい情報です。 
お年よりも皆さんコンピュータが見られるようになればいいのにと思います。

Naomi Tさんへ

> こんにちは tomotanさん。

こんばんは!!


私も後ろめたいこともありましたけど、主婦とお母さんは立派な仕事だと思います。
ちゃんとできない人だってすごく多いですもん。

>「それが?何が問題なの?」でした。しかも「普通に暮らしていければいいんじゃないの?あなたは家事がお仕事だよ…私はそれが苦手だからヨロシクね」って。

↑良い旦那さん!! よくわかってる~~って。

> 外で専業主婦だと羨ましがられて、いつもそれに対して言い訳している自分が恥ずかしく感じた時期もありました。ある人からは「妻は例え1ドルでも稼げれば堂々と夫に意見が言えるのがアメリカの常識」とも言われた事がありました。でも今はそんな私にしか出来ない事もあると思い、自分なりに出来る限りの事をしていくつもりです。それで家族が暮らし易くなれればと思います。

そうなんですよ。お金を稼ぐのも大事なことですが、家庭を守っていくのもとても大事だと思います。
立派な仕事をしているので、私たちも、どんどん意見を言いましょう!

イルカちゃん~~~!!

イルカちゃん~~~~~!!

> ブロ友さ~~~ん!!すご~いよね。
> み~~~んな!感動しちゃったわ!!!

そうなんです。 ブログを通じてしか知らないのに、とても近い友達のような気持ち。
皆さん素晴らしく尊敬してます。

> みなさんの素敵な生き方やお言葉が・・・おかぁ~~~~ちゃんを勇気づけられましたよ。
> プロのお母さん。本当に良い言葉だよね。

ね、いい言葉。 素敵な生きかた、本当にそう。 いつも元気づけられてます。

> 私も高校生二人・・・子育て中?(最近、子供の方がしっかりしてきて子供からは親育て中と、言われてますが・・・(;一_一))
> 「秋のお母さんが感じること」は、思わず~~~、うん!うん!と、PCの前で話しかけてしまいましたよ(笑)
> やば~いか?!PCやテレビにむかって・・・話しかけるお母さん!(笑)

あるある(笑) そうよねーって? にゃはは。
イルカちゃんは、いろんなプロだからな~。 沢山才能があってうらやましい~~~!!

No title

初めてブログを読ませていただきました。とっても共感できたのでコメントさせてもらいますね。私はミシガンで主婦をしています。夫と家族観の話をして、専業主婦でいることにしました。でも仕事は何?とか捜しているの?と聞かれる事が本当に多くて、専業主婦でいる罪悪感のようなものまで感じることがあります。共働きで一緒にいる意味のあまりない家族やばらばらな家族をみると、今の私達の生活はとっても素敵だと自画自賛できますが、やっぱり外ではあまり評価されてないんだなと感じることが多々。友人の方のコメントは本当にうれしいですね。

Poekikoさん、はじめまして。

> 初めてブログを読ませていただきました。とっても共感できたのでコメントさせてもらいますね。

はじめまして。 コメントありがとうございます。

私はミシガンで主婦をしています。夫と家族観の話をして、専業主婦でいることにしました。でも仕事は何?とか捜しているの?と聞かれる事が本当に多くて、専業主婦でいる罪悪感のようなものまで感じることがあります。

そうなんですよね、アメリカって結構聞かれますよね。 でも人によっては私が「ただの、、ママよ」というとJustなんていっちゃ駄目、立派な仕事よっていってくれたりします。

>共働きで一緒にいる意味のあまりない家族やばらばらな家族をみると、今の私達の生活はとっても素敵だと自画自賛できますが、やっぱり外ではあまり評価されてないんだなと感じることが多々。友人の方のコメントは本当にうれしいですね。

そうですよ、ばらばらな家庭ってありますよね、「なんで一緒にいるの?」って聞きたいくらいの。 
経済的に無理な場合はしょうがないですけど、かぎっ子なんてとても考えられないです。
(素敵だ)って自画自賛でいいんですよ~! 温かい家庭は本当に素敵なんですから!
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: