ドクターチャチャ

一気に涼しいオハイオ。ツイこの前まで30度以上あったのに、朝は10度切ってた。
きゃー。 秋は?? 秋を先にして!


今日はエアフォースマラソンがありました。
夫はハーフマラソンを走ってきました。 数日前からボランティアも。 
足が痛いと唸っています。両足にアイスノン?見たいなのを乗せています。

夕食後は先週親友ちゃんが送ってくれたDVDを息子も一緒に見て楽しかった~♪
正しい週末の過ごし方なのね~。 アイスも食べたしね~。

と、今日はのんびりムード、いつものTomotan家であります。


チャチャのことですが、前も膀胱炎のときにぴょんとおなかに乗ってきて膀胱の上を踏みふみして治してくれたことを書きました。

そして先日、具合が悪くて寝ていたら(手術のあとの左胸がすごく痛んだ、時々あります)やはりぴょんとベッドに乗ってきて、患部?を丹念にふみふみ。 

そのあと切ない顔をしながら、胸の上に上半身乗せて寝てしまいました。

その暖かさで又痛みがひきました。 すごい私の主治医!! 



        

なぜか切ないお顔がポイント、、、。



痛いところを押さえたり、唸ったりしてないのですが、なんとなく分かるのかな?不思議です。

犬は乳がんの匂いが分かるって言いますし、動物ってすごいですね。

でもふだんのドクターはいたずらっこ。
こんなところにはいってます。 トイレのドアの風景もこんな、、。

015_20120916103504.jpg
 

ドアといえば、、開けることを学びました~~!!

013_20120916103504.jpg


012_20120916103504.jpg


トイレのロックを忘れるとき~~っと入ってきます。

「今駄目なの~あっちいてて」というと、そうか!っていう感じでさらにドアを開けて出て行くので

ドアのトイレは全開です。



ドクター!あけたら閉めてって~~~!!












ぽちってね、ありがとう♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Dr.チャチャがいてよかったですネ。動物ってその雰囲気とか空気感で
なんとなく分るみたい。necoがすっかりオヤジっ子になっていつも気にしてるみたい。
おとうたんの脚の痛みには何にもしてくれないの?おとうたんのおかげなのに(笑)
ドア開けを覚えたら楽しいのかも。覗きが趣味になったりしてね・・・キャーH.

No title

こんにちは~!
チャチャは名医ですね!
心と心でわかるのでしょうか・・。

シマシマの子は、なんとなく「困ったふうなお顔」に見えちゃう?!

コネは引き戸は開けられるんです。
両手で「小笠原流」みたいに お行儀良く。でも 閉めない!!!
閉めるまでやってくれたらいいのにね。トイレ全開って~(^^;


・・・子ども達の文化祭シーズンで更新滞ってま~す・・・(汗

ドアノトイレハゼンカイデス?

最高!

「ドアのトイレは全開です。」

tomotanさんってかわいいなぁ~。ぷぷぷ・・・。

前に何かの記事で、犬がしきりに飼い主の片方の胸を掻き毟ったりするようになり、おかしいなと思って病院に行ったら、乳癌だったというのを読みました。
チャチャちゃんもきっとわかっているのでしょうね・・・・。
チャチャちゃん、ありがとう~♪



ありがたい!

こんにちは。
Dr. チャチャ、居てくれて嬉しいですね。
患部に乗って温めてくれるだけでも、血流が良くなって回復促進に役立つだろうし。。。トイレ覗きは、安全確認行為と看做しましょう!
トムもトイレやお風呂の前でニャーニャー鳴いて待ってます!
最近網戸を開けて「勝手に外出」を覚えましたよ。
日本ではどこの病院だったか忘れたけど、既に実験的に犬を使って癌発見の研究していたと記憶します。大分前の話で、20年位になるかな?!
微妙な臭いとかで感知しているのではないかと思うのですが、素晴らしい能力です。言葉がわかればもっともっと精密な検査も可能になるはずだけで。。。

No title

ドクターチャチャはエライなぁ〜!羨まし〜い!
うちのワンちゃんは踏みふみないな〜
この間、じーっと私の顔を見て何かを訴えている様子だったから、とても気になったのですが…ただ眠かったらしく「寝たいの〜」のビームでした。
でも癒されますよね〜私も以前は猫ちゃんを飼ったことがあるから、その良さがとてもわかります。
うちのワンちゃんは私や母がトイレに入るとドアの隙間に鼻を押し当て「ぷかーぷかー」と何やら変な音が…。鼻息でした…「や〜ん!!!匂い嗅いでないでね」です。

りょうこさんへ

> Dr.チャチャがいてよかったですネ。動物ってその雰囲気とか空気感で
> なんとなく分るみたい。necoがすっかりオヤジっ子になっていつも気にしてるみたい。

わあ、やっぱり!!きっと「大丈夫?」なんて感じで顔を見たりしてるんじゃないかな?目に浮かびます。
息子が学校から帰ってきて、あんまり疲れてリビングで寝てたらチャチャが心配して匂いまくってました。

> おとうたんの脚の痛みには何にもしてくれないの?おとうたんのおかげなのに(笑)
> ドア開けを覚えたら楽しいのかも。覗きが趣味になったりしてね・・・キャーH.

あはは、かわいそうな、おとーたん(笑) 足痛い~~って言ってるのに無視してました、ドクターは。

ドア開けちゃいますね~。 覗きはとっくに趣味ですね、ジーっと見られると出るものも、、、。
だから、あっち行ってっていうんですけど、さらに大きく開けて出て行くの。

Espero さんへ

> こんにちは~!
こんばんは~~!!

> チャチャは名医ですね!
> 心と心でわかるのでしょうか・・。

すごいですよね。何も言わないのに、わかっちゃうのか患部を押しまくります(笑)
頭痛の時はやらないんですけど。

> シマシマの子は、なんとなく「困ったふうなお顔」に見えちゃう?!

 あは、これチャチャです。こんな顔で見下ろすんですよ。
なんかすごく面白いんです、なんともいえない表情。

> コネは引き戸は開けられるんです。
> 両手で「小笠原流」みたいに お行儀良く。でも 閉めない!!!
> 閉めるまでやってくれたらいいのにね。トイレ全開って~(^^;

まあ!!コネちゃんたらお行儀がいい!! さすが京男どすなあ~~。
チャチャはアメリカンなので行儀悪いです(笑)ドアに飛びついて片手でバーンとあけます。
トイレのドア遠くて自分で閉められないので、常に全開です、とほほ。

> ・・・子ども達の文化祭シーズンで更新滞ってま~す・・・(汗

そうだったんですね!!
お忙しいのかなと思っていました。
バザーもの、又見せてくださいね。

もとこさんへ

> 最高!
>
> 「ドアのトイレは全開です。」
>
> tomotanさんってかわいいなぁ~。ぷぷぷ・・・。

あ~っはっは。 かわいいじゃなくて、かわいそうでしょう?
半分開けて入ってきて、出て行きながらさらに開けて(全開です)

>
> 前に何かの記事で、犬がしきりに飼い主の片方の胸を掻き毟ったりするようになり、おかしいなと思って病院に行ったら、乳癌だったというのを読みました。

私も読みました!!
何かを取り出すように掻いたとか。すごいですよね。


> チャチャちゃんもきっとわかっているのでしょうね・・・・。
> チャチャちゃん、ありがとう~♪


うんうん、分かってるから、、って感じでベッドに乗ってくるんですよ。
表情もおもしろいんです。 名医みたいな顔で丹念に踏み踏み、、(笑)
ほんとうに嬉しいです。 ありがとう~~~!!

Yokoさんへ

> こんにちは。
こんばんは!!

> Dr. チャチャ、居てくれて嬉しいですね。
> 患部に乗って温めてくれるだけでも、血流が良くなって回復促進に役立つだろうし。。。トイレ覗きは、安全確認行為と看做しましょう!

それで温まると痛みが和らぐのかもしれないですね。 ゴロゴロも言ってるので、いい感じにマーっサージになってるし。 なるほど、トイレは安全確認、と、、いやです~~。

> トムもトイレやお風呂の前でニャーニャー鳴いて待ってます!
> 最近網戸を開けて「勝手に外出」を覚えましたよ。

あうう~~かわいい~~!! 外で鳴いて待ってるなんて、もう赤ちゃんですね。
勝手に外出!! あ~あ。 あまり外に出ないほうがいいんですけどね。気をつけてトムちゃん。


> 日本ではどこの病院だったか忘れたけど、既に実験的に犬を使って癌発見の研究していたと記憶します。大分前の話で、20年位になるかな?!
> 微妙な臭いとかで感知しているのではないかと思うのですが、素晴らしい能力です。言葉がわかればもっともっと精密な検査も可能になるはずだけで。。。

本当にそうですね。 すごい能力ですよね。 きっと腫瘍マーカーよりも正確なんだろうなと思います。
動物の持つ力って計り知れないですね。

NaomiTさんへ

> ドクターチャチャはエライなぁ〜!羨まし〜い!
> うちのワンちゃんは踏みふみないな〜

コタローはしないんですよね、チャチャだけ。 兄弟なのにすごく違う性格で面白いです。
ワンちゃんはおうちの中ですか? 

> この間、じーっと私の顔を見て何かを訴えている様子だったから、とても気になったのですが…ただ眠かったらしく「寝たいの〜」のビームでした。

あはは、眠いからベッドに行こうビーム? ありますねー。

> でも癒されますよね〜私も以前は猫ちゃんを飼ったことがあるから、その良さがとてもわかります。
> うちのワンちゃんは私や母がトイレに入るとドアの隙間に鼻を押し当て「ぷかーぷかー」と何やら変な音が…。鼻息でした…「や〜ん!!!匂い嗅いでないでね」です。

かわいい~~そんな鼻息~~!! でも落ち着かないですね~あはは。
犬も大好きなんです。 でも移動がこれで最後とわかればいいのですが、もう1回ありそうなので考えちゃいます。 移動なしなんですよね、いいな~~! 引退したら絶対に飼います~~!!
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: