サイコロジークラス?

今日は学校のオープンデーだったので行って来ました。 

だいたい年に1回。夕方から夜が多いと思います。

両親が入れて、各クラスの先生の話を聞けます。 授業内容などを。 

初めて入ったのですが広い~~!! 映画のアメリカの高校みたいって、そりゃそうなんですけど。

カフェテリアがあり、ロッカーがずらっと並んでいて、ハイスクールって感じ。

今年心理学を取り始めた息子。 これも何回も間違いました。 

心理学(サイコロジー)知ってるんだけど、話し出すといつも口からでまかせ。

ある日

「今日どうだった? サイコのクラス」「うん、シャワー室でナイフで、、ってそれ映画サイコ!」

次の日

「ねえねえ、どうあれ、なんだっけサイエントロジー」(それ、トムクルーズの宗教)

又次の日

「おもしろいんだってね、サイキックのクラス」 (どんな学校だよ)

これ本当です。 私の頭の中では(サイコロジー)なのに、口から出るとどうしていつも違うんだろう。

ア、思い出した、反対に「サイキックみたいよね」って言おうとして「サイコパスみたいよね」って言っちゃったことも。 お友達だったから大笑いで良かったけど、これは危なかった、、。

もう少し気をつけますです。


ウッドデッキ(これもまだウッドディックといっちゃう私、それ木のチン、、)
青紫蘇たくさんできたよ~~!!

023_20120914111801.jpg

きれいです。

021_20120914111802.jpg



お豆腐を焼いて甘辛ソースとシソで。数日前
今日はしいたけとマッシュルームをガーリックで炒めてシソをたくさんのせて食べました♪

025_20120914111801.jpg

今日じゃないけど煮物も手に入る材料で作りました。
Daikon と Taro-Imo(さといも?)売ってました。



022_20120914111802.jpg
















ぽちってね、ありがとう♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

言い間違いだったつもりが、きっちり伝わってたことはない?そういう時ってきっと
自分が言い間違ったと思いこんだだけなんだろうけど、一瞬、なんで正確に伝わったんだろうと思っちゃう。言葉って難しいです。いい易い単語を使ってたりね。
青紫蘇が元気いっぱい!さすがウッドディックで育てただけのことはあるわ(爆)
Taro-imo って名前で売ってあるの?お店の人もそれが言いやすいのかな?

No title

わー 紫蘇いいですねー
いつも日本食材店で買ってるけど高くて~
そのうち育てたいです(*^_^*)

いつになったらアメリカンフードに慣れるの?ってくらい毎日日本食・・・
でも故郷の食事が一番かもーって思っちゃいます

旦那様が国籍が違うと、基本となる食事も変わって大変ですよねえ
と思うと我儘ばっかりいっていられないでよね

いつかローストビーフ作ってみたいんだけど(-_-;)
あと2年くらいは必要かなあ

No title

tomotanさん こんにちは。

立派な青紫蘇が出来ましたね~。
種を取るとまた出来ますね(*^^)v。

うわぁ~!なんとも日本的な食卓じゃないですか~。
Taro-Imoはタロイモ?かしら・・・。
サトイモよりサッパリしている感じって、聞いたことありますけど
同種族のお芋でしょうね(^^)。

息子さん、心理学のお勉強しているのですか~。
なぜか嬉しい、、、、(^^)。

言い間違え、オモシロ~い(^^)。
私も日本語でさえ言い間違います。しかもイントネーションが時おり
北海道になってしまい、良く注意されます(汗)。

りょうこさんへ

> 言い間違いだったつもりが、きっちり伝わってたことはない?そういう時ってきっと
> 自分が言い間違ったと思いこんだだけなんだろうけど、一瞬、なんで正確に伝わったんだろうと思っちゃう。言葉って難しいです。いい易い単語を使ってたりね。

わかる~~。 あ!間違えた!って思って通じてる時はちょっと恥かしいです。きっと、、おとーたんの日本語のようにきこえていたのではって、、あはは。 りょうこさんの場合、きっと間違ってないんですよ。
私は家の中でよく間違えますね、やっぱり緊張してないんだなー。


> 青紫蘇が元気いっぱい!さすがウッドディックで育てただけのことはあるわ(爆)
> Taro-imo って名前で売ってあるの?お店の人もそれが言いやすいのかな?

ウッドディック(笑)言いやすくないですか、、うううやばいもう定着しそう、、。
タロイモはハワイの芋で確か形が違うような気がしたんだけど、売ってたのはどう見てもサトイモ、、。
この前、俊介さんがりょうこさんのイカとサトイモの煮付けおいしかったって!!
普通にサトイモ売ってるんですか?

Rossさんへ

> わー 紫蘇いいですねー
> いつも日本食材店で買ってるけど高くて~
> そのうち育てたいです(*^_^*)

天助でもたね売ってるんじゃないかな?春先に出るのかも。
3回くらい植え替えましたけど、すごく大きくなりましたよ~!!


> いつになったらアメリカンフードに慣れるの?ってくらい毎日日本食・・・
> でも故郷の食事が一番かもーって思っちゃいます
>
> 旦那様が国籍が違うと、基本となる食事も変わって大変ですよねえ
> と思うと我儘ばっかりいっていられないでよね

反対にうちはほとんど洋食(この言い方も変かあ~)なんですよ。
私全然平気なんです、ハンバーガー毎日でも。 和食する時は珍しいから写真を撮ります(笑) 


> いつかローストビーフ作ってみたいんだけど(-_-;)
> あと2年くらいは必要かなあ


私も作った事ないですよ~。 お肉はリブアイのステーキが好きです。
2年くらいはこちらなんですか? 

Masumiさんへ

こんばんは!! やけど、だいじょうぶですか?
訪問してびっくりしました!!

> 立派な青紫蘇が出来ましたね~。
> 種を取るとまた出来ますね(*^^)v。

え!!そうなんですか!!(知らなかった)
又来年作ろう!! 浅いお皿で種を発芽させて、植木鉢3回変えました。
手のひらサイズになりました!

> うわぁ~!なんとも日本的な食卓じゃないですか~。
> Taro-Imoはタロイモ?かしら・・・。
> サトイモよりサッパリしている感じって、聞いたことありますけど
> 同種族のお芋でしょうね(^^)。

時々(ザ和食)なんです。 夫が喜びます(笑)
タロイモと違うと思うんですけど、そう書いてありました。 多分サトイモ(笑)


> 息子さん、心理学のお勉強しているのですか~。
> なぜか嬉しい、、、、(^^)。

そうなんですよ~!! 心理学がどうしても取りたくて夏休みに体育のクラスに出てました。
すごくおもしろいって。 
フロイトを習ってるっていうので「あ、知ってる、ちん、、、」「ママ、、(怒)」って。あはは。


> 言い間違え、オモシロ~い(^^)。
> 私も日本語でさえ言い間違います。しかもイントネーションが時おり
> 北海道になってしまい、良く注意されます(汗)。

私は英語も日本語も間違えます(きっぱり) 北海道出身なのですか? いつか行きたいナー雪祭りとか。
春のラベンダーなんかも見てみたい~。

DaikonとTaro

こんにちは。
オハイオも凄いですね、ダイコンと里芋があると、グッと和風なメニューが可能になりますね。
サイコロジーの範疇には、フロイディアン・エラーって言葉もあるので、その時の心理状態によって思わず口から「真実」が漏れてしまう...なんて事じゃないとは思うけど。面白い!

No title

こんばんは、tomotanさん
私も沢山言い間違いしていると思いますが夫は言っている事が解るらしく?全然直してくれません。だから私も夫が変な日本語を使っても直しません。例えば「右」を「みぎり」とか、「みんな」を「みぃ〜なさま」と変なアクセントで丁寧に言ったり…この間は日系アメリカ人の同僚の「ヨダ」さんのことを「ヨーダ」と呼ぶので、あのヨーダがどうしたかと私は勘違いして???マークだらけに…。極めつけは「家政婦のミタ」(日本語放送でやっている)を「けーせーひのめーたーはいつやるの?」と言った時はなんの事やら全ったく解りませんでした。
以前、夫に(tomotanさんの)「SGI」ってなんの事?仕事で略語が多いんでしょ?と聞いてみたら「おかしいなぁ〜そんなのあったっけ?」と暫く本気で考えていたっけ。きっと私の言い間違えを密かに笑っているでしょうから、私も直してあげずに楽しんであげています。ところで青紫蘇、素晴らしい出来ですね。私はこちら(ハワイ)の夏に種を蒔いたら暑さで焼けた様になってしまいました。次回は冬にトライしてみます。

No title

tomotanちゃ~んv-238
うふふ・・・・・いいね~いいね~言い間違いで通じちゃうときって、あるある!
私なんか調子いいから~言い間違えたことを忘れて~『心が通じるからつうじちゃったね!』と、スルーしてますよ(笑)・・・(だって、自覚症状なしも含めたら・・(;一_一))
周りの方々には、常日頃から感謝!(笑)

娘の学校の学力試験が9月早々にあったのだが、面白いことがあったよ~。
歴史のテストの問題に、『徳川家の・・・・・・・・・・・・何人ですか?』
答えは、『3人』らしいのだが、すご~い答えがあったらしい。『日本人!』と書いた子がいたんだって。(笑)
『なんにん』と『なにじん』の間違え。(しかし?良いセンスしているよね。わはは・・)
もっと、良いのがこの答えに先生は△(三角で点数をくれました!)をつけてくれたそうよ。私は、この先生に感動しちゃったな!いろいろな見方、考え方あるな~。うふふ・・・。
tomotanちゃんの言い間違いは、うふふ・・・心の豊かさから生まれた、楽しさ満点ですね。

Yokoさんへ

> こんにちは。
こんにちは!!

> オハイオも凄いですね、ダイコンと里芋があると、グッと和風なメニューが可能になりますね。

そうなんです~!地元のスーパーもがんばってます。 よく見るとあるんですよね(Shiitake)とか。すごく色が薄くて日本では売れなさそうなやつですけど(笑)

> サイコロジーの範疇には、フロイディアン・エラーって言葉もあるので、その時の心理状態によって思わず口から「真実」が漏れてしまう...なんて事じゃないとは思うけど。面白い!

きゃ~サイコとか?ウッドディックとか?にゃはは。 でも、そういうのよく聞きますね、深層心理ですよね。

NaomiTさんへ

> こんばんは、tomotanさん

こんにちは~!!

> 私も沢山言い間違いしていると思いますが夫は言っている事が解るらしく?全然直してくれません。だから私も夫が変な日本語を使っても直しません。

わかる~!!そうなんですよね、毎日の事なので面倒にもなっちゃって、、。 でも私、これはいけない「直してね」って言って何回も直されて頭にきたことも(自分が頼んどいて)

例えば「右」を「みぎり」とか、「みんな」を「みぃ〜なさま」と変なアクセントで丁寧に言ったり…この間は日系アメリカ人の同僚の「ヨダ」さんのことを「ヨーダ」と呼ぶので、あのヨーダがどうしたかと私は勘違いして???マークだらけに…。極めつけは「家政婦のミタ」(日本語放送でやっている)を「けーせーひのめーたーはいつやるの?」と言った時はなんの事やら全ったく解りませんでした。

ぎゃ~~~っはっはと爆笑。 けーせーふのめーたー(爆)わかんない~!!
み~なさま、は言いますね~なんでそこ伸ばすかナーって。

> 以前、夫に(tomotanさんの)「SGI」ってなんの事?仕事で略語が多いんでしょ?と聞いてみたら「おかしいなぁ〜そんなのあったっけ?」と暫く本気で考えていたっけ。きっと私の言い間違えを密かに笑っているでしょうから、私も直してあげずに楽しんであげています。

あっはっはSGIヒミツの略語。 旦那様も軍関係か警察関係なのですね。 調べちゃったりしてSGI、ぶっ!!


ところで青紫蘇、素晴らしい出来ですね。私はこちら(ハワイ)の夏に種を蒔いたら暑さで焼けた様になってしまいました。次回は冬にトライしてみます。

私もハワイではなんでもうまくいったんですが、紫蘇だけは焼けてカリカリになりました。 家の中のほうがいいのかも。 アボガドは大木になりましたよ。懐かしいな、ハワイ~!!

イルカちゃんへ

イルカちゃん~~~!!v-343

> うふふ・・・・・いいね~いいね~言い間違いで通じちゃうときって、あるある!
> 私なんか調子いいから~言い間違えたことを忘れて~『心が通じるからつうじちゃったね!』と、スルーしてますよ(笑)・・・(だって、自覚症状なしも含めたら・・(;一_一))
> 周りの方々には、常日頃から感謝!(笑)

きゃははイルカちゃんはあ~る。 
この前も射撃のこと射的って言ってた~あはは。 それ、お祭りの景品取る奴~。

> 娘の学校の学力試験が9月早々にあったのだが、面白いことがあったよ~。
> 歴史のテストの問題に、『徳川家の・・・・・・・・・・・・何人ですか?』
> 答えは、『3人』らしいのだが、すご~い答えがあったらしい。『日本人!』と書いた子がいたんだって。(笑)
> 『なんにん』と『なにじん』の間違え。(しかし?良いセンスしているよね。わはは・・)

あははは!!合ってるや~ん。 日本人で。 笑える~!!

> もっと、良いのがこの答えに先生は△(三角で点数をくれました!)をつけてくれたそうよ。私は、この先生に感動しちゃったな!いろいろな見方、考え方あるな~。うふふ・・・。
> tomotanちゃんの言い間違いは、うふふ・・・心の豊かさから生まれた、楽しさ満点ですね。

いい先生がいるね、確かにそうだよね。
調べたら(そんなことすぐ調べる)結構面白い回答があったから紹介するね。

娘ちゃんへ英語のテストで(ウッドディックは固いです)とか書かないようにね、にゃはは。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: