だるさ続いてます。 あきめない人生

数日、体調いまいち。 今日も夕食後に熟睡というか爆睡。 ときどきなるんですよね、ストレスだったり疲れがたまると。 昨日書いたように水分塩分不足の夏ばてみたいなのかもしれない。

乳がん後は(姑とよくAC,BCと言ってます。アフターキャンサー、ビフォーキャンサー笑)体力がすっごくおちました。 それはしょうがないですけど、(転移では?)というのはいつも頭をよぎります。

乳がんは骨転移と脳の転移が多いそうなんですが、手術してから5年くらいは手術した側のあばら骨が猛烈に痛みました。これがすごく怖かったし、本気で痛い!



当時のオンコロジー(腫瘍専門医)に診て貰ったんですけど、手術によって神経が傷つくとかなんとかで(ああ~忘れたりょうこ先生、これ間違ってる?)よくある症状なんだそう。でも痛いのは骨なんですよね。


なのでとっても怖くて「腫瘍マーカーというのをして欲しい」って言ったのですが「正確ではないのでしません」ってつれない返事。 この辺は民間の病院だと「患者さんの希望だから」とかでしてくれるのかもしれないですけど、軍の病院なので頑固っていうか、なんていうか(笑)


それに転移だったら「発見が早くても遅くても生存率に変わりはないから」ですと。冷たい。


で~~~も先生!姑は転移ではない(あらたな乳がん)が反対側の胸に出来たんです。これが発見されたのは腫瘍マーカーなんですよ。 と、言いましたが「ここではしない」の一点張り、、ふう。
これはハワイの大きな病院での一幕です。


オハイオに来てからも1年に1回マンモグラフィーを受けていますけど、ドクターに診てもらったのは1回だけです。 予約を取って、このだるさも言ってみようと思っています。


絶対治るぞ、と思いつつも毎年毎年覚悟して生きてきました。


一度マンモが怪しかったことがあって、私物を整理したことも。

私が居なくなって、いろんなものがでてきたら夫と息子が悲しむと思ったのです。 

もし、自分がいなくなるようなことがあったら新しい奥さん、お母さんと幸福な人生を歩んで欲しいと思ったんです。

私の雑誌だとか、なんかの落書きした紙切れだとか、おまけでもらったただの何か、とか。

あの2人はきっと捨てられない、、。そして新しい人生を踏み出せないと思ったのでした。



いつも「ママがいなくなる」と泣いてた小さかった息子

「もしかしたらもーっと優しいママが出来たりしてね~」と言うと


「でも、、新しいママはきっとママみたいに面白いことしてくれない~」(そこかよ!笑)

毎日、なにかしら笑わせていたので(そんなのが、好き)急に弱った母親を見ていて辛かったと思います。




「覚悟」と「諦めない」いつもその間で揺れているんですよね。

 

なので、後悔しないようにアイスなどの美味しいものをいっぱい食べます(をい!)


でもね、あきらめない。 


生きてるだけで本当に楽しいね。








ポチリてね♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

軍の病院ってホントシビアなんですね。。。(´;ω;`)
もうちょっと
気持ちを汲んでくれ~って言いたくなっちゃいますね。

tomotanさん!きっと大丈夫。
優しい旦那さんも、ユニークな息子さんも
チャチャ丸君もコタロー君もついてる!
まだまだ
荷物の整理なんてしちゃダメですよ~。
tomotanさんの荷物だらけにしててください!

だるい時は、だるいの!って
ベッドで大の字で休んでください。
チャチャ丸君とコタロー君抱いてゴロゴロ。
どうか頑張らないでくださいね。

この状況は辛い!

こんばんは。
この状況は辛いですね。
でも諦めないで頑張って来たtomotanさんは強い!
時々グズグズ云うけど、それは普通。云わなかったら変!
それに自分のことだけでなく、たくさんの人を励ましている。
なかなか誰にでもできると云うことではない。

一つだけ云わせてください:甘いもの、特に小麦粉とバター/油の組み合わせに砂糖、ソーダ類は避けた方が基本的な体力を造るためには良いです。甘い物を飲んだり食べたりすると、一瞬、力が戻って来るように感じますが、総合的には逆ですので、注意してください。

大丈夫だよー。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

No title

すごい・・・。
tomotanさん、強い・・・。家族への深い愛情がtomotanさんを強くするのですね~。

なんで「腫瘍マーカー」調べてくれないんでしょうね。
日本の病院などは、保険診療だから査定が厳しく、「不必要な検査」と判断されたのはどんどん省かれるシステムらしくて、マーカーなんかも「疑い」があって初めてできる、とか事情があります。
もしかしたら 軍の病院だから そこらへんが厳しいのかなぁ・・・

だるいの、シンドイよね。
オハイオの気候にまだ慣れないのかな・・?
よく休んでね。

私にだめ出しするのは、そのウィ~~フィットちゃんです。
すっごく厳しいのです。

No title

tomotan

わぁ~なんか切ないなぁ。

私は、ストレスから病気になる事が気になってる。tomotanがいつもコメントくれるみたいに病気にならないでね。って。

年齢的にさ、更年期?!来た?!それか、やっぱり病気かな~。って
普段不安だもん。 目眩とかさ、頭痛とかはしょっちゅう。怖いのが運転中に目眩が来る事。お店でも旦那がいたから良かったけど、ぐるぐるまわっちゃってさ・・・旦那にもたれかかった事がある。

今はさ、健康保険が無いでしょ病院行って調べたくても実費だといくら後で請求が来るのか分からないからさ・・・怖くて行かれない。

人間さ、こう思ってると本当になっていくって言うからさ・・・なるべく考えないようにしてね。

tomotanはもう皆にメッセージを伝える為にサバイバーになってるから、この先はずっと下ネタ言いたい放題とお笑い道場だと思うよ。爆爆爆

鍵コメさんへ

ありがとうございます!
そうだろうと思ったのですけど長いですね~~10年も痛いなんてとんでもないなあ(笑)
でも命が助かったんだから、神経が傷ついてもしょうがないか~。

実は再建しようと思ったのもあまりにもアバラ骨が痛かったからなんですよね。 布が触っただけで痛いって、すごくよくわかります。 今はそれほど痛くないですけど、時々ずっき~~ん。

そうですよね。アメリカの先生はすごくはっきり言いますよね。 はっきりでもいいんですけど、子供の居ない前とか、ちょっと言葉を選んでとかね、してほしい。
麻痺しちゃうんでしょうね、毎日毎日何十人もがん患者を見てると。 
(この患者さんにとっては、はじめて癌)なんてことは忘れちゃうのでしょうね。

夫の事は私もそう思っていました。 性格的に、、。でも、もしいなくなったら、忘れるほど幸せになってほしいです。そうできないのであれば、、、やっぱり死ねない(笑)

はっぴいママさんへ

> 軍の病院ってホントシビアなんですね。。。(´;ω;`)
> もうちょっと
> 気持ちを汲んでくれ~って言いたくなっちゃいますね。

そうなんですよ~軍の病院と言うかアメリカの病院。 すごくはっきり説明します。
そのほうが嬉しいのですけど、もうちょーっと優しくね(笑)

> tomotanさん!きっと大丈夫。
> 優しい旦那さんも、ユニークな息子さんも
> チャチャ丸君もコタロー君もついてる!
> まだまだ
> 荷物の整理なんてしちゃダメですよ~。
> tomotanさんの荷物だらけにしててください!

にゃはは、じゃあ放り出しおこう~!!
皆がついてくれてますもんね。
もっとがんばるう~~!!


> だるい時は、だるいの!って
> ベッドで大の字で休んでください。
> チャチャ丸君とコタロー君抱いてゴロゴロ。
> どうか頑張らないでくださいね。

そうします。
がんばらない~。 多分、ストレスなんですよ。いろいろな。
過ぎたらきっと大丈夫です~!!

Yokoさんへ

こんばんは。
> この状況は辛いですね。

なんとなくだるい日が続くというのが、いやですよね。
癌ダムさんの言ってた(ぶらぶら病)かもしれないし。
しばらく続くんですよね、なんともいえないだるさが。

> でも諦めないで頑張って来たtomotanさんは強い!
> 時々グズグズ云うけど、それは普通。云わなかったら変!

わ~い!強い~!!って喜んだあと笑っちゃいました!
ぐずぐず言うんですよ。 普通でよかった(笑)


> それに自分のことだけでなく、たくさんの人を励ましている。
> なかなか誰にでもできると云うことではない。

ありがとうございます。
励ましたい!! 元気になってほしいんですよ。 気持ちだけでも!!
がん患者って本当につらいですから。

> 一つだけ云わせてください:甘いもの、特に小麦粉とバター/油の組み合わせに砂糖、ソーダ類は避けた方が基本的な体力を造るためには良いです。甘い物を飲んだり食べたりすると、一瞬、力が戻って来るように感じますが、総合的には逆ですので、注意してください。

なるほど! ドーナツとソーダの事ですね! よくわかりました。
少し控えようかと思っていたところです、食べるのは止めないけど、ソーダをお茶にするとか、考えて見ます。

すーちゃんへ

> 大丈夫だよー。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ありがとう~~~~~!ってなにこのオトメな顔文字~~かわいいけど~~!

Esperoさんへ

> すごい・・・。
> tomotanさん、強い・・・。家族への深い愛情がtomotanさんを強くするのですね~。

わ~いわ~い!!ちゅよい??
嬉しくなっちゃうな~~(笑)

> なんで「腫瘍マーカー」調べてくれないんでしょうね。
> 日本の病院などは、保険診療だから査定が厳しく、「不必要な検査」と判断されたのはどんどん省かれるシステムらしくて、マーカーなんかも「疑い」があって初めてできる、とか事情があります。
> もしかしたら 軍の病院だから そこらへんが厳しいのかなぁ・・・

すごい!くわしい! そうですね軍の病院は、大きい声では言えないですけど、、、けち。
必要ないと(No need)とか言っちゃってしてくれないんですよ。
それはそれは、頑固です(笑)


> だるいの、シンドイよね。
> オハイオの気候にまだ慣れないのかな・・?
> よく休んでね。

は~いそうします。
でも今又グログ書いちゃった。 どんよりしてるから暗いかも~。


> 私にだめ出しするのは、そのウィ~~フィットちゃんです。
> すっごく厳しいのです。

私昔ダンスレボリューション(プレステ)を買ってちっともしなかった経験あり。
ウイーフィットも心揺れたんですけどね~。しないかな~??

スージーさんへ


> わぁ~なんか切ないなぁ。
>
> 私は、ストレスから病気になる事が気になってる。tomotanがいつもコメントくれるみたいに病気にならないでね。って。

私ねえ本気で心配してるの。 私の乳がんだってアイダホのストレスだって信じてるもん。 ブログを読むと心から、やすんで~~って思う。


> 年齢的にさ、更年期?!来た?!それか、やっぱり病気かな~。って
> 普段不安だもん。 目眩とかさ、頭痛とかはしょっちゅう。怖いのが運転中に目眩が来る事。お店でも旦那がいたから良かったけど、ぐるぐるまわっちゃってさ・・・旦那にもたれかかった事がある。

私は薬で生理を止めて早い閉経状態にしたんだけど、そのときは眩暈と頭痛とホットフラッシュで大変だった。早い人も居るから、更年期障害かもしれないね。


> 今はさ、健康保険が無いでしょ病院行って調べたくても実費だといくら後で請求が来るのか分からないからさ・・・怖くて行かれない。
>
> 人間さ、こう思ってると本当になっていくって言うからさ・・・なるべく考えないようにしてね。

一度日本に一時帰国して、そのときに住民票を取ったら国民健康保険に入れるので、それで日本で検査したらいいと思う。 こちらに帰る時にまた転出届とともに国民保険代払うの。 検査しないと怖いよね。


> tomotanはもう皆にメッセージを伝える為にサバイバーになってるから、この先はずっと下ネタ言いたい放題とお笑い道場だと思うよ。爆爆爆


いいね、いいね~~そうします(笑)
ちょっと元気ないと暗くなっちゃうんだけど、明日から元気だそう~!!
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: