運転好きになりましたよ~。&アメリカで高齢者の保険

今週はずっと送り迎えです。 

ボスが出張中で「車貸してあげるわよ~」(カーネル女性)と。 夫がそれに乗って私が家の車で息子を学校まで。
家はチョイ奥まった住宅地なので近所の車しか通らない静かなところ、そこから本道?にでるといきなり(80キロ)道路です。 
でも混んで無いですし、緑が豊かな道で「気持ちよい~~~!!」もう少し先は90キロまでOK

あんなに嫌いだった運転なのに、すごく楽しい(ふふふ、なせばなる)

頭の中は「緑の中を走り抜けてく~♪、、、真っ赤なポルシェじぇねーし、カローラだし」と一人突っ込み。

どうせしなくてはいけないことなら、嫌々でなく楽しまないとね!と偉いTomotan(自画自賛)

それでもやはり時々ブルーな波が来ますです。


今一番の心配は母の帰国ですね。 経済的には来年、と思っていましたけど今年の冬までにはと思っています。

足の血管の手術も早くしたほうが良いと思うし、心臓も不整脈が出ていて調べたら(弁がきちんと閉じてなくて血液が漏れてる)とリーキング?どこに?と聞くと、外に漏れるわけでなく血管に戻っていくと。

今は全く症状がでてないのですが、将来症状が出るようなら手術だそうです。

母は軍の扶養でしてトライケアがカバーしてくれるのですが、諸々の事情でこの病院では何も出来ないんですね。

なので他の方法では
1、民間の保険に入る(すごく高い)後ほど書きます。
2、他の基地(カリフォルニアなど)でできるかもしれない。(トライケアで。あくまで可能性)
3、日本に一時帰国で治療(日本国籍保有者なので保険に入れます)

帰国する意志は硬いので、日本での治療になると思います。
妹に頼ることになってしまいますが、彼女も「日本でのことは手伝うから」と言ってくれて一安心。


高齢の親を呼び寄せる場合、やはり保険が一番のネックになると思います。

トライケアがあるので安心していたのですが、いろいろ問題がありました。

岡崎喜久子さんというかたの(高齢者の医療保険)という記事に詳しく書いてありました。

WJWN(ワシントンジャパニーズウイメンネットワーク)

民間の保険で大手は65歳以上の加入を扱ってないそうですし、メディケア(高齢者保険)は入国5年以上、自己負担の場合月額600ドルだそうです(2010年)

もちろん民間の保険会社はものすごく高いですけど、その高い保険に入っていなければ病院での治療などできないのです。

なので(病気になったら日本に帰る、または呼び寄せない)のがいい、と。 

厳しいですが私も今はそう思います。

呼び寄せて落ち付くまでも大変でしたけど、夫も私も後悔してはいないんです。

できるだけのことはできたかな、と。 



最近とっても真面目で重い?、このブログ。 シモネタファンのすけべな皆さんごめんなさい(笑)

ちょっとかわいい画像はっとく?




有名だけど、、か~わいい!! 大好きなおっぴろげ。

6cac1bbf-s.jpg
 

コタローに似てる。

d7ef6c38-s.jpg



エロチック? ア、シモっちゃった。

bfdd785e-s.jpg

目つきがセクシーよ♪







にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは!

人生とは重いもの。
そして 時にはシモいもの(なんや、この言葉は。えすぺろ造語)・・・。

2枚目の画像、コタちゃんとコネみたい!ちっちゃい時に会ってたらこんな感じだったかも~(^^)




No title

tomotan

ほんと、私も悩み中だす。びっくらこいちゃうよね!!
高齢だともっと大変だよね・・・・。

今日も友達と話してて、皆この医療保険でつまづく人が多いって。入ってない日本人の奥さんもたくさんいるよって、聞いた。うちの職場も2人入って無い。経済的に無理って・・・。

tomotanみたいに、軍の奥さんもたくさんいて、彼女たちはベネフィットで入れるからいつでも行けるよね。羨ましいね~~って。今日の友達も個人で旦那さんが仕事してるから、自分達で家族保険に入ったけど毎年値上がりしていってこのままだと払えないかもって言ってた。でも、年齢がいくと高額になるし選択肢が無いって。

ほんと、アメリカの医療制度って腹が立つね。

おっかさん、日本に早く帰れて手術出来るといいね。ラスベガス行って荒稼ぎしちゃう?!爆




No title

こんにちは~。

運転楽しそうですね。
公共の乗り物もいいけれど、車はいろんな場所に
自分の好きなように行く事ができますからね。

うちは田舎なので必須アイテムです。
なので、各家庭成人家族の人数分車があるのが普通です。

日本に住んでいると、健康保険に入ってるのが普通なので
アメリカの事情を聞いてびっくりしました。
体の事って自分でコントロールできない事もあるので
大きな病気になってしまうと困りますね。

医療保険は酷い状態

こんにちは。
お母さんの状況、色々と気がかりですね。
  医療保険がしっかりしていれば、そんなに心配しなくても良いのですが、アメリカの状況は本当に酷いです。知り合いでもこの保険の問題でお母さんの呼び寄せを諦めた人がいます。このケースは多いと思います。
  健康体のご夫婦で引退後の月々の保険料が900ドル近く。3年前の数字なので、年2~3割、何もしなくても保険料が上がっているので、今はもっと払っていると思います。既往症があれば、保険契約無しにされてしまうし、保険料を払わせておいていざ病気になって治療と云う段階で、治療法にイチャモン付けて来るし。。。「保険」の意味が無くなってます(保険会社には意味があっても)。
  オバマの国民総保険も加入しない人への罰金は決まっていても、肝心の内容は細かな所までは決まっていないようだし、多分既存の保険会社に適当にやられてまた国民はネギカモ状態にされるんじゃないかとヒヤヒヤしてます。
保険会社が猛烈な反対運動していないのは、将来の儲けの道が閉ざされていないからだと読んでます!
  マイケル・ムア監督、最近余り話題を提供していませんが、また鋭い作品を発表して欲しいですね。"Sicko" もう一度見たくなってます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最初の鍵コメさんへ

心臓は少しだけ不整脈が出てるのをEKGで発見してもらって、そのあと24時間モニターをつけてわかったんです。なので症状は出てないのですが、将来もしかしたら、、。 三笠宮殿下と同じ手術でしょうかね?
どちらにしろ、医療費は免除だということなので、本人は日本でするのを喜んでます。
猫の股間(笑)

Esperoさんへ

こんにちは!
>
> 人生とは重いもの。
> そして 時にはシモいもの(なんや、この言葉は。えすぺろ造語)・・・。

あははは、いただきました。
(人生とは重いもの、そして時にはシモいもの) 

活用はシモい、シモれば、シモるとき。でよろしいでしょうか?


> 2枚目の画像、コタちゃんとコネみたい!ちっちゃい時に会ってたらこんな感じだったかも~(^^)

私もソウ思った~~妄想しました。 
もしも同じ年で同じ頃あってたら、こんなかな~?って。かわいい~~~。
コタはおとなしいのでコネタンときっと気が合います~。

スージーさんへ


> ほんと、私も悩み中だす。びっくらこいちゃうよね!!
> 高齢だともっと大変だよね・・・・。

本当にひどいアメリカの保険。 スージーさんの話もびっくらしたのよ。
足は大丈夫?

> 今日も友達と話してて、皆この医療保険でつまづく人が多いって。入ってない日本人の奥さんもたくさんいるよって、聞いた。うちの職場も2人入って無い。経済的に無理って・・・。

そうなんだよね。 私も民間の保険だったら経済的に無理だし、あんな大病したのでトライケアがなければ生きていられなかった。 軍には感謝してるの。 
オバマさんの保険どうなるのかな?


> ほんと、アメリカの医療制度って腹が立つね。
>
> おっかさん、日本に早く帰れて手術出来るといいね。ラスベガス行って荒稼ぎしちゃう?!爆

ついに、おっかさん(笑) なんとか秋にはと思ってる。 今狙ってるのは税金の払い戻し。 ふ~~。
それを元手にラスベガスで、、って、おい!!なくなるわ!(笑)

夢かあさんへ

こんばんは!!


> 運転楽しそうですね。

はい、あっという間に好きになってしまった(笑)
オハイオは道もすいてて、そこがいい!

> うちは田舎なので必須アイテムです。
> なので、各家庭成人家族の人数分車があるのが普通です。

いいですね~。すっかり田舎が好きになってしまった。
息子もすぐ取るって言ってます。

> 日本に住んでいると、健康保険に入ってるのが普通なので
> アメリカの事情を聞いてびっくりしました。

アメリカの医療保険制度はひどいですよ。
救急車も優良ですし、低所得者のスラム街など帰ってしまうそう。
破産した話もよくききます。
日本の制度は素晴らしいですよ。

Yokoさんへ

こんばんは!!

> お母さんの状況、色々と気がかりですね。
>   医療保険がしっかりしていれば、そんなに心配しなくても良いのですが、アメリカの状況は本当に酷いです。知り合いでもこの保険の問題でお母さんの呼び寄せを諦めた人がいます。このケースは多いと思います。

やはりそうですか、、。 うちはトライケアだったので安心していたんですよね、、。普通の場合は無理ですよね。


>   健康体のご夫婦で引退後の月々の保険料が900ドル近く。3年前の数字なので、年2~3割、何もしなくても保険料が上がっているので、今はもっと払っていると思います。既往症があれば、保険契約無しにされてしまうし、保険料を払わせておいていざ病気になって治療と云う段階で、治療法にイチャモン付けて来るし。。。「保険」の意味が無くなってます(保険会社には意味があっても)。

本当にひどいですよね。何のための保険なのか、、。 信じられません。


>   オバマの国民総保険も加入しない人への罰金は決まっていても、肝心の内容は細かな所までは決まっていないようだし、多分既存の保険会社に適当にやられてまた国民はネギカモ状態にされるんじゃないかとヒヤヒヤしてます。
> 保険会社が猛烈な反対運動していないのは、将来の儲けの道が閉ざされていないからだと読んでます!

オバマケアですね。素晴らしい!とはじめは思ったのですが、内容がすかすかみたいです。まだ勉強して無いですが、保険会社のほうが上手みたいですね。

>   マイケル・ムア監督、最近余り話題を提供していませんが、また鋭い作品を発表して欲しいですね。"Sicko" もう一度見たくなってます!

これ最初のだけYoutubeにあったので見たんですけど、のけぞりましたよ~!!すごいですね。 全部見たいと思います。 ちょっと難しいので字幕が欲しい所です。DVDを買おうかな。

鍵コメTさんへ

こんばんは!!

アメリカで一番ひどいことですよね。離れてみて初めてに本の制度のよさに気がつきました。
本当に誰でも治療が受けられますもんね。平均寿命もあがりますよね。

うちのもトライケアプライムです。扶養とはいえ義理の母親に当たるので、妻や子供と少し違いますし、その軍の施設に設備がなければ他の場所に移されます。

私も横田基地で乳がん発覚してすぐにハワイのトリプラーに移されました。
トライケアはかなりカバーされますけど、歯医者などは上限が決まっていました(忘れました、2000ドルだったかな?すいません)歯医者はすごく高いのであっというまに超えてしまいます。

治療の予算問題もあるそうです。これはちと、あまり詳しくかけないのですが。

質問ぜんぜんいいですよ~。いつでもどうぞ! わかってる範囲でお答えしますね。
コメント有難うございました。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: