原発と動物達

ブロ友であり、心の友であるEspero lumoさん(ブログ はこちら→Bless you

警戒地区に残された動物達の情報を発信し続けておられ、京都で(のこされた動物達)の写真展、そして活動の報告会も主催され、取材が入りニュースになりました。 

最近は牛達の情報もかいておられます。
日本ではどのくらい報道されているのでしょうか?

 ほとんどの牛たちが牛舎につながれたままの状態での餓死しました。 もちろん豚も鶏も。

登山家の野口さんのブログに写真がありました。 目を覆うような地獄絵です。

遅れた(後ほど書きますが政府は把握していた)放射能汚染情報。 
突然の避難勧告。 用意も出来ずにペットも連れ出せず避難した人達。
小さな犬猫ですら連れて行けないのに、まして大型の何百頭もの家畜。

今でも何とかならなかったのかと怒りがこみ上げます。

残された動物に心を痛めていました。 

せめてペットは助けて欲しいと思っていましたが、正直、大型の家畜については考えてもどうしたらいいのかわかりません。

牛だって動物、とってもかわいい。 それでも食用だった牛は、いつかは処分された命ですが、こういう形と言うのは違うとは思います。 それでは、どうすればいい?

現場では「生かしたい」でもこのまま20年(牛はそのくらい生きるそうです)飼い続ける? 費用は? 誰が?

そして牧場の悲鳴のようなツイッターも見ました。

とても簡単に答えは出ないような気がします。どう思われますか?
 
犬や猫たちもまだまだ終わってはいないんです。

ペット保護もほとんどボランティアさんたちです。
 
今回母に日本から買ってきてとお願いしたのは、この週刊誌です。

         012_convert_20120622054412_convert_20120622054802.jpg 



たくさんペットを保護されている大網さんと言う方の記事が読みたかったからです。
大網さんはこのように自宅をもシェルターにして保護しておられます。 ブログはこちら

013_convert_20120622054450.jpg


そして、この方は私と同じ(専業主婦)なんです。
 
014_convert_20120622054517.jpg

ボランティアのほとんどが(普通の人達)週末になると福島へ入り1匹2匹と保護されている。

前に政府から保護に入ると喜んだんのですが実際はほとんど活動してないそうです。

015_convert_20120622054548.jpg

素晴らしいです。有難いです。 それでもそれで終わらせてはいけないと思います。 
まだ探している飼い主さんもたくさんいらっしゃる。 なんとかならないのでしょうか?

そして原発について3月11日からずっと情報を発信しておられるYokoblueplanetさん。寝てないのではないかと心配するほどの莫大な情報です。 再稼動などもってのほかだと再確認します。

Yokoさんのブログから小出さんの言葉

小出…あれほどの惨事を経験しながら、原子力政策も推進勢力も何も変わらなかった、というのが率直な感想です。
故郷を追われた住民が10万人と言われています。
住み慣れた場所を離れ、隣人・友人と離ればなれとなり、人生設計の土台を奪われたという重みを、どう考えればいいのでしょうか? 
戦争でもこんなことは起こりません。





希望を失い、津波で助かった命も自死というカタチで絶った方も何名も。

あまり大きく報道されてないのではないでしょうか?

ご遺族の方が東電を訴えるとしたニュースがCNNで流れました。 こちらは次回紹介します。








にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【原発と動物達】

ブロ友であり、心の友であるEspero lumoさん(ブログ はこちら→Bless you)警戒地区に残された動物達の情報を発信し続けておられ、京都で(のこされた動物達)の写真展、そして活動の報告会も主催され、取材が入りニュースになりました。 最近は牛達の情報もかいておら...

コメントの投稿

Secret

No title

tomotanさん、動物たちのことを書いて下さってありがとう。

今日本は、民主党が「消費税」を巡って仲間割れしそうだというような報道ばかりです。
そのカゲで、ものすごいスピードで「原子力規制法案」が可決され、どんどん形を変えて行っているんです。

動物たちのこと、特に家畜は原則「殺処分」です。
家畜のことにはもう、誰も触れようとしません。彼らは「商品」ですから、農産物と同じなんですね。
常日頃の価値観から変えて行くしかないのかなぁ・・と思います。

難しいテーマを書いて下さってありがとう。

No title

耳ざわりのいい嘘を言うだけの政府ですもの、アテにしたのも
間違いでしたね。ボランティアの皆さんには感謝しかありません。
家畜については、当時から残念ながら移動手段、受け入れ牧場の
問題もありますから、安楽死だと思っていました。1箇所にあつめて
地中に埋葬する。伝染病や害虫の発生に対する処置も必要ですから。
おそらく、冷たいヤツだと憤りの声が大半でしょうが、これが一番
現実的な手段ではないでしょうか?農家には、頭数に応じた保証を
する。こういう事はtomotanさんには耐えられないことかもしれないと
思いますが、ごめんなさい。

Esperoさんへ

> tomotanさん、動物たちのことを書いて下さってありがとう。
いいえ~~、こちらこそ、いつもありがとう!!


> 今日本は、民主党が「消費税」を巡って仲間割れしそうだというような報道ばかりです。
> そのカゲで、ものすごいスピードで「原子力規制法案」が可決され、どんどん形を変えて行っているんです。

そうだろうなって思っていました、、。
オウムの高橋の時も(陰に隠れて何か決まるな)と思ったら再稼動。

> 動物たちのこと、特に家畜は原則「殺処分」です。
> 家畜のことにはもう、誰も触れようとしません。彼らは「商品」ですから、農産物と同じなんですね。
> 常日頃の価値観から変えて行くしかないのかなぁ・・と思います。

私もすっごく悩みました。 子牛の写真かわいい、、涙が出そう。 でも毎日のように(肉)を食べてる自分もいます。 今回の牛だけが本当は特別な牛じゃなくて、今日も明日も屠殺されているんですよね、、。
感謝して美味しく頂くのですけど、なんだか頭がこんがらがってしまいます。


> 難しいテーマを書いて下さってありがとう。

いいえ~なにが言いたいのか分からなくなって、、。
全然答えは出ないのですけど、せめて同じ過ちを繰り返さないのは大事ですね。

No title

tomotanさん こんにちは。

犬や猫ちゃん達の保護活動も大変だと思っていましたが
家畜、牛たちの問題は大きいと思っていました。

私も、Espero lumoさんのご報告により、今回の殺処分は見送りと
知りましたが、問題はたくさんあります。
こうしたら良いとか、頑張って下さいと声をかけるのも簡単には言えない。
言葉を選んでしまいます。被災地は置き去りにされている感じがしますね・・・。

「原子力規制法案」の可決は、呆気にとられます。
海の汚染、青森の魚からも高い数値の放射が出たようですが、小さな記事です。
いつものように、市場には出ていない、問題ないで終了・・・。

私達に何ができるかです・・。

りょうこさんへ

> 耳ざわりのいい嘘を言うだけの政府ですもの、アテにしたのも
> 間違いでしたね。

本当に嘘ばかりで、驚くほどですね。

>ボランティアの皆さんには感謝しかありません。

本当に頭が下がります。 でもボランティアの皆さんも限界が来てるのではないかな?

> 家畜については、当時から残念ながら移動手段、受け入れ牧場の
> 問題もありますから、安楽死だと思っていました。1箇所にあつめて
> 地中に埋葬する。伝染病や害虫の発生に対する処置も必要ですから。

私もやはりその道しかないのかなと思ってはいました。
せめて安楽死を、と。 つながれたまま餓死だなんてあんまりです。

> おそらく、冷たいヤツだと憤りの声が大半でしょうが、これが一番
> 現実的な手段ではないでしょうか?農家には、頭数に応じた保証を
> する。こういう事はtomotanさんには耐えられないことかもしれないと
> 思いますが、ごめんなさい。

そんなことないです。考え出すと本当に分からなくなりますが、やはり現実を考えると、、。
農家の方の保障はされているのでしょうか? 海外からの義捐金も、はっきりしない。
なにもかもがうやむやのままですね。

Masumiさんへ

こんばんは。

> 犬や猫ちゃん達の保護活動も大変だと思っていましたが
> 家畜、牛たちの問題は大きいと思っていました。

そうなんですよね。 
私もペットを助けてと言い続けてきましたけど、正直家畜のことはあんまり考えていなかったんですね。
ただ、あんなふうに水もえさもなく繋がれたままというのはひどいとは思っていました。
じゃあ、どうすればいいのか?答えはなかなか、、。 

> 私も、Espero lumoさんのご報告により、今回の殺処分は見送りと
> 知りましたが、問題はたくさんあります。
> こうしたら良いとか、頑張って下さいと声をかけるのも簡単には言えない。
> 言葉を選んでしまいます。被災地は置き去りにされている感じがしますね・・・。

そうなんです。
今回見送りになり、この先どうなるのかと思うと。 難しいですね。


> 「原子力規制法案」の可決は、呆気にとられます。
> 海の汚染、青森の魚からも高い数値の放射が出たようですが、小さな記事です。
> いつものように、市場には出ていない、問題ないで終了・・・。
>
> 私達に何ができるかです・・。

報道の自由もないんですね。 ツイッターで東京新聞でさえ、12000人の脱原発デモのことを一行もかけなかったのを知りました。 本当にどうかしてますね。

No title

こんにちは。

日本人はもう原発事故のことは完全に忘れているようです。
テレビのワイドショーなどでは福島の子供たちが元気に(?)遊んでいる様子などが映され、原発については何も触れません。
大飯原発再稼働についても、「再稼働していいのか!?」などという議論も行われず、する、という事実だけがひっそりと放送されます。
トップニュースは逃亡していたオウム信者を見つけたことや、生活保護不正受給のことなど。。。
そんなことより原発のほうが重要な問題だとは思いませんか?
動物たちも、子供たちも犠牲になってかわいそうですが、国は無視ですね。

私も以前は原発についてよくブログに書いていましたが、正直、もう疲れた・・・という心境です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとう。

tomotan さん、おはようございます。

小出さんの叫びが聞こえるような言葉とブログを紹介してくださってありがとう!
核/原発の問題は深刻です。一人一人がしっかり取り組まなければいけない事だと思いますので、これからも情報の拡散協力お願いします!

Ayahさんへ

こんにちは。

> 日本人はもう原発事故のことは完全に忘れているようです。
> テレビのワイドショーなどでは福島の子供たちが元気に(?)遊んでいる様子などが映され、原発については何も触れません。

なんだか、そんな気がしていました。 
地震のことも一時は週刊誌など載ってましたけど、なんとなく忘れてきてる?

> 大飯原発再稼働についても、「再稼働していいのか!?」などという議論も行われず、する、という事実だけがひっそりと放送されます。

これは、本当にひどいですよね。 こそこそ(する)って。

> トップニュースは逃亡していたオウム信者を見つけたことや、生活保護不正受給のことなど。。。
> そんなことより原発のほうが重要な問題だとは思いませんか?

すごく思います! 大きなニュースの陰に隠れていろんなことをさっさとしている気がします。
マスコミは本当にもう駄目ですね。


> 動物たちも、子供たちも犠牲になってかわいそうですが、国は無視ですね。
>
> 私も以前は原発についてよくブログに書いていましたが、正直、もう疲れた・・・という心境です。

気持ちは良くわかります。 子供たちのことを考えると政府に対して本当に頭にきます。
なんてことをしてくれたのかと思います。 私もずっと書いてなかったけど、時々書こうかと思っています。

あ、話は違いますが神が捨てた裸体オーダーしました!

鍵コメさんへ

鍵コメでも全然良いですよ~! 本音が聞けて嬉しいんです。
見て見ぬふりの政府と、報道しないメディア。 本当におかしいことだと思います。
動物のことについては、まだCNNのほうが報道してるような気がします。
どうにかしなくてはいけないですよね。 
遠いので歯痒いですが、日本を心配しています。

Yokoさんへ

こんにちは!!


> 小出さんの叫びが聞こえるような言葉とブログを紹介してくださってありがとう!

いいえ、こちらこそいつも貴重な情報を発信していただいて、ありがとうございます。
あの日から寝てないのではと思えるほどの情報です。 Yokoさんの体が心配ですよ。
Yahooなどネットのニュースだけ見ていても知りえないことがたくさんです。
感謝しています。

> 核/原発の問題は深刻です。一人一人がしっかり取り組まなければいけない事だと思いますので、これからも情報の拡散協力お願いします!

はい、ふざけたブログですが、ときには社会の事も書いていきたいなと思っています。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
12位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ