感動動画 ミリタリー編

夫はエアフォースに所属しています。 急な出張や家族にいえないミッションもありました。

長かったのは3ヶ月の出張で、すぐに帰れない遠い所でした。 息子はまだ6歳でした。

部屋でおとうさんの写真を見て泣いていたこともあります。

戦地に行く方は、6ヶ月、1年ということもあります。

本人はもちろんのこと、待っている家族にとっても辛く長い日々だと思います。

なので帰ってきたときの嬉しさもとびきりです! 一番好きなビデオです。

こちらは小学校4年生の女の子。 お父さんが教室にサプライズで入ってきます。




こちらは6歳の男の子。 やはりサプライズです。




ワンちゃんも大喜び(音量が大きいのでご注意ください)





お母さんも会いたかった、、、。

f2d54659_20120619052907.jpg






こちらはエアフォースの公式ビデオです。











いつも、ありがとう。
家族は皆待っていますよ。





 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後のは勿論だけど、どれも感動でウルウルします。
特にお母さんの写真。何を言うより無事帰還を髪に感謝するだけです。
ワンちゃんのキューンキューンという甘え声、忘れないでしょう。
あ~、涙。こうして私達は守られているんですよね。
これからご飯でs~~す。

りょうこさんへ

> 最後のは勿論だけど、どれも感動でウルウルします。
> 特にお母さんの写真。何を言うより無事帰還を髪に感謝するだけです。

あの写真はぐっと来ました。 表情に何もかも表れていますね。
毎日、毎日娘のことを考えていたに違いないって。

> ワンちゃんのキューンキューンという甘え声、忘れないでしょう。
> あ~、涙。こうして私達は守られているんですよね。

ワンちゃんはかわいいですね、表現が豊かで。 
子供たちの表現も素直で好きです。 嬉しかっただろうなと涙が出ます。


> これからご飯でs~~す。

私食べちゃった~~。 うちは5時半くらいなの。早いの。

No title

あ~~、ハズカシ~! また間違ってる。

髪→ 神 でした。

りょうこさんへ

> あ~~、ハズカシ~! また間違ってる。
>
> 髪→ 神 でした。

大丈夫ですよ~わかってます。 
私の恥かしい間違いは(じゃ、またね)を(蛇、股ね)どこまでも下ねた。
股ね~!!

No title

子供の表情に全てが表れてますよね!
本当に感動的なシーンです。

父の日が普段どおりに
平和に過ぎていくのはとっても素敵だと思います。

私は父の日の前日に顔を見せて
翌日はお寺の和尚さんの講演を聞いてきました。
父の日も母の日も物質的なものをあたえるのではなく
誠の心で感謝すると仰っていました。

心の豊かさをもった人生でいたいですよね(^^♪

No title

tomotanさん、こんばんは、ご無沙汰しております。
どれも良いビデオで観ていて涙腺がユルユルして来ます。
特にお母さんの写真、本当にグッと胸に来ますね。
アーミーのdeployは長期に渡る事が多いので、家族には大変辛い事だと思います。
うちの主人もミッションの事は話してはくれません。
墓場まで持って行くそうです。

お~、ステルスが自由の女神像を横切って飛んでいく!
エアフォースのビデオ、かっこいいですねぇ~。

はっぴいママさんへ

> 子供の表情に全てが表れてますよね!
> 本当に感動的なシーンです。

最初の女の子は4年生です。すごく豊かないい表情です。
気持ちが分かるのでググっと来ます。


> 父の日が普段どおりに
> 平和に過ぎていくのはとっても素敵だと思います。

そうですよね。 
いつも(いい日)にしようと思っているので、いつもと同じっていいのかな?

>
> 私は父の日の前日に顔を見せて
> 翌日はお寺の和尚さんの講演を聞いてきました。
> 父の日も母の日も物質的なものをあたえるのではなく
> 誠の心で感謝すると仰っていました。
>
> 心の豊かさをもった人生でいたいですよね(^^♪

いい言葉ですね、誠の心で感謝する。 ん~~反省。
私はまだまだ物欲の塊です、でへへ。

Tamibonさんへ

> tomotanさん、こんばんは、ご無沙汰しております。

お久しぶりです!!

> どれも良いビデオで観ていて涙腺がユルユルして来ます。
> 特にお母さんの写真、本当にグッと胸に来ますね。

お母さん、、どれほど会いたかったかと思います。
最近遊びに来たお友達は1年もディプロイでした。
下の子は4歳だったのよ、、ってしんみり話してました。

> アーミーのdeployは長期に渡る事が多いので、家族には大変辛い事だと思います。
> うちの主人もミッションの事は話してはくれません。
> 墓場まで持って行くそうです。

ご主人はアーミーですか? 本当に危険な勤務も多いですもんね。 
心から感謝です。


> お~、ステルスが自由の女神像を横切って飛んでいく!
> エアフォースのビデオ、かっこいいですねぇ~。

このビデオはかっこいいですよね。
テレビ用?なのかな。 

No title

tomotan

最後の、お母さんが子供を座って抱きしめてる写真泣けた・・・。

女性も戦地に行くもんね。

マンションのオーナーのキムも65歳だったと思うけどマリーンで今また
アフガニスタンに行ってるよ。前に周りは全部男の部下で機関銃持ってる写真も見た。凄いわぁ~~ファイターだわ~って思った。爆

職場のオーナーのご主人もマリンだったけど亡くなったの。
亡くなり方がね、アメリカ軍の夜中のハマー(車トラック?)の見回りの下敷きになっちゃったの。マリンの人たち道路に穴掘ってヘルメットかぶってリュックも銃も持ってそのまま横に皆並んで寝てる時に、見回りの人が夜用のメガネをかけないで目視で運転してて、そこに自分の国のファイタイーたちが寝てるって見えなかったんだって。よりによって、オーナーの旦那さんだけが帰らぬ人になっちゃったって聞いた。

戦地に出発する前にお別れパーティーして、見送って三ヵ月後のある日、突然ドアベルが鳴って外を見たら、軍服の人2人と牧師さんが2人立ってて、直に何があったか分かったって。ドアを開けて、うそだ、何も無い、あるはずが無いとか、信じられなかったけど、話しを聞いてる途中で気を失って倒れちゃってそれから覚えてないって。

8年前の話だから、今は子供も息子は高校生で娘は中学生で一番大変な時に亡くなったから大変だったって。だから、店をやりはじめたんだって。仕事と子育て1人でアメリカでなんて大変だと思うけど頑張ってるね。
私だったら日本に帰ってたなぁ・・・って思った。

こっちでは、たまに見るけど車のボディーに写真と文字が書いてあって、「いついつに、アフガニスタンで息子は戦死しました。息子を誇りに思います」とか、ナンバープレートに文字でNavyMomサポートします」とか誰かが戦死すると、その人の出身の町中でアメリカの国旗を家の前に立てたり。旦那の、身内も、1人従弟が亡くなった。でも、ブートキャンプ中に、暑さで倒れて無理に続けたから倒れて、手遅れだったって。
旦那も毎回ベテランの人に会うと、サービスご苦労様でしたって握手したりして。

軍人と結婚するとこういう事があるかもしれないからいつも心構えが必要だよね。。。うちの旦那は、辞めちゃったけど、今もそうだったら転勤族だし、いつかもしかして?って思ってただろうな・・・。







ニュースで。。。

こんばんは。
ほぼ全部CNN等のニュースで流れましたね。
早く終わると良いですね,中東の騒ぎが。
子どもたちも顔を見る迄,心配で心配で仕方が無いのだろうと思いますし。。。

スージーさんへ

こんにちは!

>
> 最後の、お母さんが子供を座って抱きしめてる写真泣けた・・・。
>
> 女性も戦地に行くもんね。

そうなの。 お母さんも多いよね。 辛い仕事だと思う。
スージーさんの周りにもたくさんいるんだね。


65歳で現役なの??なにか特殊な仕事なのかな? 

それから、仲間のハマーに轢かれたなんて本当に悲惨、、。 
お子さんも小さかったのにがんばったね。 どれほど大変だっただろうって思う。

それから無事に帰ってきてもPTSDで大変な人も多い。 深い問題だと思う。


> 旦那も毎回ベテランの人に会うと、サービスご苦労様でしたって握手したりして。

夫も必ずそうしてる。 ありがとうって。 ユニフォーム着てると相手から言われるし、そういうところはすばらしいなって思う。

> 軍人と結婚するとこういう事があるかもしれないからいつも心構えが必要だよね。。。うちの旦那は、辞めちゃったけど、今もそうだったら転勤族だし、いつかもしかして?って思ってただろうな・・・。

軍人の奥さんは強いと思うけど、きっと多くの家族が心構えなんてしてないんじゃないかな。 皆、無事を信じてると思うの。 転勤は本当、大変だあ~。 でもあっちこっちいけて楽しいかも。

Yokoさんへ

> こんばんは。
> ほぼ全部CNN等のニュースで流れましたね。

そうですね、子供たちの表情がなんともいえなくてUPしました。

> 早く終わると良いですね,中東の騒ぎが。
> 子どもたちも顔を見る迄,心配で心配で仕方が無いのだろうと思いますし。。。

オバマさんが中東から引き上げるといってるんですけどね、早くして欲しいですね。
世界が平和になってくれたらいいと、心から願っています。
小さい子供には心配で辛いですよね。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: