一時帰国について

2年前に日本から母を呼び寄せました。 

日本での事情があり、突然だったので大慌てで市民権の申請をしたり(アメリカ国籍の実子のみスポンサー可能)その後グリーンカードの申請をしたり、アメリカでも楽しんでもらおうとビジネスを始めたりしました。

猫も2匹来て、オハイオに引っ越して大きな家も買いました。 楽しい引退生活をしてくれたら、、と思っているのですが、やはり日本が恋しいのですね。 

足があまり悪くならないうちに、そして今手術待ってる状態なのでいいチャンスかと思い、急遽来月ですが、母一時帰国です。

首都圏の地震も心配なのですが、ずっと日本に帰りたいと思っていた母なので喜んでいます。 
1人で日本の家でゆっくりしたいということなので、今回は一人で。

軍の飛行機を利用するのはスペースAといって、簡単に言うと

「荷物運ぶけど、スパースがあいてたら乗せてやってもいいよ」

というもので私たち3人は何回も利用させていただきましたけど、母には過酷。 

毎日朝5時に行って夕方まで待って乗れない、というのを1週間したこともあります。 
基地の空港の床で寝ることもあります。 よーく、あります。

横田に着くはずが給油のためグアム基地へ、とか整備のため韓国のオーサン基地に着いちゃったけど??何てことも。

そんなときはどうするか? 夕方まで粘って飛ぶ便をチェック、無い時はホテルチェックイン、そして朝一番にまた空港待機です。なので観光するような余裕もなく、基地の中の空港なので、成田のような売店も設備も無いのです。

1日食事抜きだったことも。 販売機の小さいクッキーとコーラだけだったことも。 私は学んだので食べるもの飲み物は絶対持って行きます。それから小さい石鹸とタオルも。(空港でシャワーなんてこともある)

アラスカの床で授乳した経験もある軍人の妻な私、あはは

それでも好きな軍用機ですが、母にはとっても厳しいと思うので、今回はチケット購入。

いつもお世話になるH.I.S USAで購入しました。 アメリカでもチープチケットで検索するとたくさんサイトはありますけど、やっぱりH.I.Sが格安でした。

私ももう3年帰っていないので、日本に行きたいなー。 でも今年はどうかな?難しいかもしれない。





今日は母が撮ったバトル兄弟。
壁に押されちゃったコタロー

016_convert_20120405090619.jpg



へなちょこ猫パンチ。

017_convert_20120405095327.jpg

 


コタローが仕掛けて、コタローが負けて終り。 しょっちゅうやってますプロレスゴッコ?







にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

tomotan

凄く、こういう状況周りにたくさんあるから分かるぅ。海外で暮らすって年取ってからはほんと大変だと思うな。

お母さん、一旦帰国してリフレッシュして足も治して元気に帰ってくれるといいね。

タフだな・・・私だったら諦めてチケット買っちゃう。笑 

豚の角煮のレシピです
1.使う豚の部位は「バラ肉」のブロックですが、別名「三枚肉」
  アメリカなら「ベーコンに使う部位」と言えば教えてくれるはずです。
  スーパーなどで冷凍で売っています。
  
  日本だと、幅7~8㎝、長さ25㎝くらいのブロックで売っていますが  
  アメリカだと、多分座布団サイズですから、
  縦方向(筋に沿って)3本くらいに切り分けて使います。
  雑菌も気になるところですから、流水でよく洗い流します。

2.大鍋に湯を沸かし、よく沸騰したところで豚を入れ
  強火で沸騰させて、ぐらっときたら鍋ごと流しに持っていって
  流水でそのまま煮こぼします。
 ※余分な脂を落とし、表面を固めて旨みを閉じ込めます。 

3.豚バラが丁度入るくらいの鍋に水を張り
  今度は水から<落し蓋をして>じっくり煮込みます。

  臭みを取る為、ネギの尻尾とかのくず野菜を入れて煮込み
  沸騰したらくず野菜を捨てて、悪を丁寧に取りながら煮込んで
  煮汁がヒタヒタになったら味付けを始めましょう。

4.最初は酒、ホントは泡盛…ドバドバと1合~2合くらい入れてください。
  次に塩…半分が塩味で、残りは醤油ですからそのつもりで薄味に。
  それから醤油…煮詰めることも考慮して少なめに。
  最後に味醂…コレで味が決まって、テリが出ます。
 ※各5分~10分くらい置いて時間差で入れてくださいね。 

5.煮汁が半分くらいになったら、要注意
  鍋にピッタリ張り付いて、焦がさないよう時々鍋をゆすりながら
  出汁がトロトロになるまで煮詰めて行きます。

 ※ここで「ゆで卵」を入れておくと<煮卵>が出来ます。
  美味しいですよね。 

煮上がったら、火を止め落し蓋をしたまま一旦冷まします。
この「冷ます」ことで、旨みが肉の<中に入る>訳ですね。

盛り付けの前にサッと火を通し
サラダ菜などを敷いて、彩り良く盛り付けて煮汁をかけまわします。 

★写真など、詳しくは ↓のブログで(ラフテー他)
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-612.html



No title

tomotanさん、こんばんんは。
お母さんは一時帰国なの?うちも最初に来た時はお義母さんも日本が、というか東京が恋しくて仕方なかったらしいんだけど、今では、二人揃って小学生の友達を作っていて、その家族とも仲良くやってるから、あまり日本の話はしない。二人だからなのかもしれないね。ところで、どれくらいいらっしゃるの?あきさんを時々話し相手にしてみてはどうだろう?けっこう面白い人だよ。
輸送機で移動ね・・・一度経験してみたいような気もするけれど、やっぱり止めとこう。
運転免許、早く取れたらいいね、頑張って!

スージーさんへ

こんばんは!!

> 凄く、こういう状況周りにたくさんあるから分かるぅ。海外で暮らすって年取ってからはほんと大変だと思うな。
>
> お母さん、一旦帰国してリフレッシュして足も治して元気に帰ってくれるといいね。
>
> タフだな・・・私だったら諦めてチケット買っちゃう。笑 

タフというかお金が無かった(笑) ただって大変。
母はできたら来たくなかったんだよね、、80過ぎてからだから本当につらいみたい。
でも1回帰ったら気持ちもスッとするかも?

豚角煮レシピありがとう~!!うれしい~!!
私低音鍋なんて書いてた、低温鍋だよね。 クロックポット。 あれで出来そう~やってみる!
ブログは「若い方へのレシピ」って書いてあった(爆)

俊介さんへ

こんばんは!!

> お母さんは一時帰国なの?うちも最初に来た時はお義母さんも日本が、というか東京が恋しくて仕方なかったらしいんだけど、今では、二人揃って小学生の友達を作っていて、その家族とも仲良くやってるから、あまり日本の話はしない。

お友達が出来ると違いますよね。 母もLAでアメリカ人の友達が何人かできて楽しそうだったんですけど、オハイオですっかり凹んじゃってます。 それとLAは和食も何でも揃いましたから、気持ちも違いますよね。

>二人だからなのかもしれないね。ところで、どれくらいいらっしゃるの?あきさんを時々話し相手にしてみてはどうだろう?けっこう面白い人だよ。

あきさんというのはブログに出てくる大事なおばちゃんですか? そんな~ご迷惑ですよ。 りょうこさんにしかられます。 もうすぐ日本に帰られるのですか? 
母は私の妹の家に1ヶ月いるそうで、うきうきしてます。 日本に孫が2人居るので楽しみにしてますね。


> 輸送機で移動ね・・・一度経験してみたいような気もするけれど、やっぱり止めとこう。

すごい世界ですよね。 シートも無かったりして(オレンジの網です) 映画みたいでしょう?過酷です。

> 運転免許、早く取れたらいいね、頑張って!

はい、がんばります。 でも、、どうでしょうか? 無理な気がする~~と弱音はいてます。

No title

バカモノ! 無理だと思うなら、初めからヤルナ! な~んて、うちの奥さんなら言いそう。
できるんだって、思い込まなきゃなんにもできないよ。ほら、僕だってこの年になって
ヘリの免許取れたんだから、道路走るほうが簡単だと思うよ、ネ。
まだ写真の縮小中。もう少ししたら記事をアップするけど、緩衝地帯のコメ返は、いつになるか分らないけど、待ってやってね。

No title

すごいなぁ・・・。tomotanさん家の飛行機移動は・・・。
たくましいし、行動力の塊ですよ!
確かに「ただ」は大変だと思いました(^^;

お母様、日本でリフレッシュして下さるといいですね。

海外に行くと、日本という国が国際社会の中にきちんと「在る」ことがどれだけありがたいことかということを実感します。
日本という国を大切にしなければならないなぁ・・と思います。
海外で日本を思いながら暮らす人たちのためにも・・って。

日本はダメだ・・なんて言っていないで、自分たちで守っていかないとね・・。

あ、そーだ。
日本の「きんさん ぎんさん」って知ってますか?100歳でタレント活動を始めた双子のおばあちゃま。
その「ぎんさん」のお嬢さん4姉妹、80代半ば~90代なんですけど、「一番若い」末の妹さんが、「みんなで一緒にお出かけしたいから」と、60歳過ぎてから運転免許を取られたそうです。

今も、週に1~2回、みんなでドライブに行かれるんですって!

ちょっと、励みになったかな~(^^)

がんばれ~~

俊介さんへ

> バカモノ! 無理だと思うなら、初めからヤルナ! な~んて、うちの奥さんなら言いそう。

きゃははは、びっくりした~~!!
コメント読んで、荒らしが来た!って思っちゃった!
でも言いそう(笑)

> できるんだって、思い込まなきゃなんにもできないよ。

いつもはそうなんです。 私のモットーは「なんでもできるよ」なんですが、いつも冗談で「運転以外は」なんて言ってたのがあだとなったのか??言霊ってあるのかな?
でもがんばります。 なんだかんだ言ってきっと乗り回すと思う。あはは。

>ほら、僕だってこの年になって
> ヘリの免許取れたんだから、道路走るほうが簡単だと思うよ、ネ。

私たぶん、俊介さんより年上だと思います~!同じかな?
うちは夫が年下なんですよ。 頭を見ると年上に見えるけど(笑)

> まだ写真の縮小中。もう少ししたら記事をアップするけど、緩衝地帯のコメ返は、いつになるか分らないけど、待ってやってね。

はーい、待ってます。 記事楽しみにしています。もう少ししたら訪問しますね!!

えすぺろ様へ

> すごいなぁ・・・。tomotanさん家の飛行機移動は・・・。
> たくましいし、行動力の塊ですよ!
> 確かに「ただ」は大変だと思いました(^^;

あはは。すごいんですよ、軍ってね。 そんな飛行機に6ヶ月の息子も乗りました。
赤ちゃんは鼓膜を守るのに耳栓を入れてバンソーコー貼っちゃうんですよ。すごいですよね。
音がすごいんです。たくましい?

> 日本という国を大切にしなければならないなぁ・・と思います。
> 海外で日本を思いながら暮らす人たちのためにも・・って。

そうなんですよ~!ソコクニッポンを守ってくださいね!
日本を想ってどれほどの人が泣いているか、、。 日本ってそういう国ですよねえ。
他の国から来た人は意外とあっさりしてるんですけどね。


ギンさんのお嬢さん(80代のおじょうさん!)の話、すごく元気になりました!!

そっか!遅くないですよね。 こちらにもヨボヨボナおじいちゃんが免許の更新?に来ていました。
1メートル歩くのに5分かかるような感じの方で、目の検査でのぞき穴に届かない、あはは。
そうしたら事務所の方が手伝って下に向けて、、それでも「見えん」なんていってた。 
がんばらないといけないですよね。

No title

実は、私の友達もご主人がミリタリーなので、いつも軍の飛行機で日本に帰っていて
いいな~っていつもうらやましく思っていましたが、やっぱり色々と条件があって
スイスイ乗れるようなものじゃないんですね。
お母様がやっぱり日本に里帰りしたいという気持ちわかります...!
うちの両親もちょっとアメリカに来ただけですぐに帰りたいって言ってますよ。
日本だったら、ちょっと歩いてお饅頭でもお弁当でも何でも、車で行かなくても
買いにいけたりできるのは、やっぱり便利ですもんね。

凄い「スペースA」移動!

おはようございます。
何か凄く面白い話を読ませてもらった気分。予定が立たない移動は大変と思うけれど、これは一般人には体験できない世界なので、ちょっと羨ましい!
思い返せば,良い想い出になってるでしょう?!
でもお母さんには酷過ぎますよね,確かに。
良い滞在になることを祈ります。
それから私拡散協力してませんが、動物たちのために頑張ってくださっている方々には大感謝です!
もっと頑張れ!

No title

お母様、一時帰国楽しみでしょうね~!
ゆっくり祖国を堪能してもらいたいですね^-^

に、しても、慣れない海外暮らしでも、パワフルに頑張っちゃってるお母様はすごいです。
あれ、やっぱり、tomotanさんのパワーってDNA?!(笑


コタちゃん、ピンチですねー!
チャチャちゃんの背中が・・なんか、喋ってますよ(笑
「おいこら、やんのかてめぇ~」って・・・(笑
つおいなっ!

可愛猫子さん

> 実は、私の友達もご主人がミリタリーなので、いつも軍の飛行機で日本に帰っていて
> いいな~っていつもうらやましく思っていましたが、やっぱり色々と条件があって
> スイスイ乗れるようなものじゃないんですね。

そうなんですよ~!!
皆さん「いいな~ただで」っておっしゃるのですが、こんなからくりがあるんです。
優先順位もありますから(国に帰る兵隊さん1位、私たち里帰りなんて4位くらい)乗れなかったり、難しいですね。それでも私はただのほうがいいんですけど、あはは。


> お母様がやっぱり日本に里帰りしたいという気持ちわかります...!
> うちの両親もちょっとアメリカに来ただけですぐに帰りたいって言ってますよ。
> 日本だったら、ちょっと歩いてお饅頭でもお弁当でも何でも、車で行かなくても
> 買いにいけたりできるのは、やっぱり便利ですもんね。

そうそう!!それなんです。
日本の妹の家は歩いて3分以内に本屋、セブンイレブン、100円ストア、ファミリーレストランと全部あります。
家の前からのバスもあるし、やっぱり帰りたいですよね。わかってるけど、淋しいです。

Yokoさんへ

こんにちは!!

> 何か凄く面白い話を読ませてもらった気分。予定が立たない移動は大変と思うけれど、これは一般人には体験できない世界なので、ちょっと羨ましい!

そうですね。 確かに普通では経験できないことをたくさんさせてもらってます。 私は面白がってますね。 息子も普通の飛行機よりも軍用機のほうがすきだって言ってます。
ただ、予定は立たないんですよね。


> 思い返せば,良い想い出になってるでしょう?!
> でもお母さんには酷過ぎますよね,確かに。
> 良い滞在になることを祈ります。

ありがとうございます。
母も最初はただのほうがいいからなんて言ってたのですが、皆でとなると、これまた大変なので、、。

> それから私拡散協力してませんが、動物たちのために頑張ってくださっている方々には大感謝です!
> もっと頑張れ!

現地に入って見たくない物まで目にしてしまう方たち、頭が下がります。
私はなんて(へたれ)なんだって思います、、。 はい、もっとがんばる~!!

No title

こんにちは!

ウチの母は、毎年夏に3ヶ月弱来てくれますが、たかが3ヶ月でも色々あります。Tomotanさんのお母様にしても、Tomotanさんと一緒にいられるのは嬉しいものの、やはり日本の暮らしが恋しくなるのは仕方がないことです。なんせ、自分でアメリカに来たかったのではなく、娘と暮らしたかったんですもんね、お母様は。それでも、2年も問題なく過ごしてこられたのは凄い!ウチだったら家族崩壊になっていたかも?

お母様、ちょっとゆっくりしてきたらいいですよ。
その内、またこちらに戻ってくるか?日本で頑張っていくのか?心も決まるでしょうし。

Momeさんへ

> お母様、一時帰国楽しみでしょうね~!
> ゆっくり祖国を堪能してもらいたいですね^-^

ものすごく楽しみにしますね~!
その分私のほうがなんかがっくり。
私だって日本に行きたいぞ~って。

> に、しても、慣れない海外暮らしでも、パワフルに頑張っちゃってるお母様はすごいです。
> あれ、やっぱり、tomotanさんのパワーってDNA?!(笑

私はおばあちゃんにそっくりなんです。
おばあちゃん、戦争真っ最中にダンス用のぞうりを作ってダンス場に行って憲兵におっかけられたとか(笑)

> コタちゃん、ピンチですねー!
> チャチャちゃんの背中が・・なんか、喋ってますよ(笑
> 「おいこら、やんのかてめぇ~」って・・・(笑
> つおいなっ!

背中で語る男、、ちゃちゃ、、。ぐは!!
コタローはねえ弱いくせにちょっかい出すんですよ~。
しかも柔らかいお腹に噛み付いたりしてずるいんです。 そして、負けます(笑)

B9MOMさんへ

こんにちは!!


> ウチの母は、毎年夏に3ヶ月弱来てくれますが、たかが3ヶ月でも色々あります。

そうなんですか! 3ヶ月くらいがいいんですよね、きっと。

>娘と暮らしたかったんですもんね、お母様は。それでも、2年も問題なく過ごしてこられたのは凄い!ウチだったら家族崩壊になっていたかも?

本気で来たくなかったんですよ、アメリカに。私とも別に暮したくなかったと思う(笑)
あんまり言うのもなんですけど、妹の所追い出された形なんです。娘婿と合わなくて、、。

> お母様、ちょっとゆっくりしてきたらいいですよ。
> その内、またこちらに戻ってくるか?日本で頑張っていくのか?心も決まるでしょうし。

そういう事情なので、妹の所に泊まるんですけど、帰るところが無いんです。
本当に辛いと思いますよね。
もし日本に住みたいと言われたら、全部こちらで負担しなければならず、それもちょっと難しい状態なんですよね。
1人で暮らすというのも心配だし。 でも年取って日本を追い出されたって1年くらい泣いてたんです。
1ヶ月の予定なんですけど、本当は3ヶ月くらいはゆっくりして欲しいですね。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ