基地の予算? 病院事情

母の付き添いで病院へ行ってきました。

手術の日程まで決まっていたのですが、延期です。

なんと、、病院の予算不足ということです。 

こういうことはあまり詳しく書いてはいけないのかもしれませんが、ちらっと(笑)

母は私がスポンサーですが、夫の扶養家族として軍の設備や病院が使えます。

軍の中ではトライケアという保険です。
日本のように国民保険がないアメリカ。
個人で民間の保険に入るのですが、猛烈に高い。
月10万円なんて所もざらです。 

大問題なアメリカの保険制度ですが、幸運なことに私たちは無料で診察が受けられます。

ですが、緊急でない場合や大人の扶養家族は後回しにされる場合が多いのです。
緊急で無い場合、命に(ただちに)関わらない場合は仕方が無いですが、今回は、、

(病院側が保険会社、薬品会社、手術の備品などにお金を払っていない)為、手術できません、と。

え? 聞いたこと無いそんな話!! 主治医の先生はとても良い方で
「本当に恥かしい、申し訳ない」と「それでもいつまでも待たせるよりも基地の外の病院に行ってくれ」と。

ですがトライケアという保険、基地内でのみ可能です。 今からメディケア(高齢者保険)など調べてみます。

 手術日も決まっていたので母もがっかりです。

。。。。。。。。。。。



予算削減もう一つ。



夫の長年の夢、小型飛行機のパイロット。 今学科の講習を受けていて、もうすぐ最終試験。
その後の操縦訓練を楽しみにしていました。

な~のに~オハイオの基地の飛行機クラブが閉鎖、だそうです。 ここだと割安で乗れたのです。

免許取るまでの最低飛行時間は50時間だそうです。 これも民間の飛行場ですると、、予算がァあああ。

少しずつゆっくりやるといっていますが、かわいそうなおとうたん!!

毎日毎日忙しく、教官訓練の学校の時間も取れません。 
その時間でやっと始めた飛行機の学校、でも免許もちょっと遠くに、、。

何回も仕事を抜けて母を病院に連れて行き、やっと手術になったら「できません」って。

がっくりきますね。 


でも、、それでも春は来る~~♪(違う意味でも、本当に暖かいオハイオ)

元気になった私は前向きで頑張るぞ。 

なにかがだめになったら、それじゃあ「どうすればいいか?を考えたらいい」と夫は言ってます。

Why??(なんで?)と嘆くのじゃなくてHow(どうやって)だよって

良いこというでしょ?おとうたん。

なんでええ??といつもじたばたする私と良いコンビです。


Howかああ、、、、、、はうう、、(疲れているので面白くない)





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

tomotanさま

「はう」・・・いいですね~~
なんでって考えて解決するなら考えるけど、「はう」で現実的に問題解決・・・
おとうたんさん、すばらしいです!

医療保険制度は、日本もこれまでは良かったけれど今、どんどん崩壊中。
公立病院の閉鎖も私立病院の倒産もめずらしくありません・・・。

病院が「経営」を気にしだしたら、ダメだと私は思うのです。
だから、本当はこういうところにこそ税金をきちんと回して、誰でもが良質な医療を同じように受けられるようにするべきですよね・・。

お母様の手術、早くできるといいですね・・。
「はう」「はう」・・・私もこれでいこう~~~(^^)

あの・・・「もーそー」はそれなの・・(^^;
まだ、うまくできるかちょっと微妙です・・。

日本の本とか、送ってあげたいなぁ・・・。手に入りそうですか?

No title

あ~、そういうことだったのね。寒い間は行かないつもりでも、暖かくなったからって
ちょっと楽しみにしていたのに、急遽変更になったの。軍まで予算不足なんて・・・。
民間でできるよう考えてみてね。その気になっていたお母さんガッカリでしょうね。
やさしいおとうたんの希望くらいはすんなり叶えたいわよね。なんか、惚れてしまいそうな素敵なおとうたんだもんねえ。 ガンバレ!tomotan !

No title

ホントに・・・ベースのクリニックやばいですよね。。。あんまり機能してないって言うか。。。?そうやってトライケア切られる事、今後増えてゆくんだろうなあと思う!だってアメリカの医療費って高すぎますよね。あれを何とか見直さないとねえ・・・

日本に居たときのトライケアのカバーがすごく良かったから、こちらへ来てからろくな医者にはあたらず、医者もコロコロ変わるし、手術とかすこし面倒なことになったらはい外へ行ってくださいとリストを渡されてます。こちらでもv-11

医療費だけでなくて食料もガスも全部値上げで、大変な事になっていますね。

お母さん、早くいい先生に手術してもらえるといいですね。祈ってます!

えすぺろ様へ

じゃあ、どうするか? 

全てに当てはまる大事なことですよね。 
私も最近はHow,,. でもヤッパリ最初になんでええ~~~って大騒ぎしちゃいますけど(笑)


> 医療保険制度は、日本もこれまでは良かったけれど今、どんどん崩壊中。
> 公立病院の閉鎖も私立病院の倒産もめずらしくありません・・・。
>
> 病院が「経営」を気にしだしたら、ダメだと私は思うのです。
> だから、本当はこういうところにこそ税金をきちんと回して、誰でもが良質な医療を同じように受けられるようにするべきですよね・・。


ええ??知りませんでした。閉鎖や倒産、、。 日本の話でひどいなと思ったのが介護保険です。
母がまだ日本に居た頃、78,9歳くらいで無職でした。「介護保険を払う」っていうので「もらうじゃないの?」って驚きました。

> あの・・・「もーそー」はそれなの・・(^^;
> まだ、うまくできるかちょっと微妙です・・。

さすが!すごいです!!どんどん大きくなっていきますね。
何か手伝うことありますか? 
日にちなど決まったら広めます!


> 日本の本とか、送ってあげたいなぁ・・・。手に入りそうですか?
 
ありがとうございます! 本はオンラインの本屋さんで海外発送でかなり手に入ります。
週刊誌はLAから取り寄せるか、後今日見つけたのは電子マガジン。 これを試してみようと思います。
いい時代です!!

りょうこさんへ

> あ~、そういうことだったのね。寒い間は行かないつもりでも、暖かくなったからって
> ちょっと楽しみにしていたのに、急遽変更になったの。軍まで予算不足なんて・・・。

そうなんですか!急遽変更、、それはヤッパリ予算だと思います。
あんまり言わない方がいいのかな? 本文をちょっとだけ変えました(あんまり意味ないかも)

> 民間でできるよう考えてみてね。その気になっていたお母さんガッカリでしょうね。

そうします。「歩けるようになるんなら、がんばる」って言ってたので、つらいんです。
お金がかかっても手術させたいんですけど、母は「お金がかかるのなら、いや!!」って。

> やさしいおとうたんの希望くらいはすんなり叶えたいわよね。なんか、惚れてしまいそうな素敵なおとうたんだもんねえ。 ガンバレ!tomotan !

ありがとうございます!!
素敵?ではないですが、やさしいです(あはは)
夫はあんまり自分を褒めるとうそつきって言われるよって言ってます。

Reirei2226さんへ

> ホントに・・・ベースのクリニックやばいですよね。。。あんまり機能してないって言うか。。。?

フロリダも同じ感じですか? 
こういうことは微妙というか、、どこまで書いていいのかなって悩んだんですけどね。

>そうやってトライケア切られる事、今後増えてゆくんだろうなあと思う!だってアメリカの医療費って高すぎますよね。あれを何とか見直さないとねえ・・・


すごいですよね!!元の値段。 乳癌治療の時に白血球の小さい注射1本で300ドルって言われたり、小さい錠剤1こ100ドルとか。 えええ??でした。 手術なんていくらかかったんだろう、、。

> 日本に居たときのトライケアのカバーがすごく良かったから、こちらへ来てからろくな医者にはあたらず、医者もコロコロ変わるし、手術とかすこし面倒なことになったらはい外へ行ってくださいとリストを渡されてます。こちらでもv-11

同じなんですね。 ヤッパリ予算なんでしょうかね?
これは政党と関係あるのかな?軍は共和党のほうがいいですね。
ガソリンも値が上がってますね。

No title

tomotan

え~?!そんな事あるの~~??

おかあちゃま、可哀相だな・・。なるべく早く見つかるといいね。
しかし、おとうちゃままでも・・・。

ラジコンのプロペラ飛行機でとりあえずは練習してみる?!

本当に異常に高い医療費ですよね。昔、ハワイで歯が痛くてもう限界で、夜中に緊急でまず麻酔だけで$100.そして、治療代で1本の奥歯の根っこの治療で$500で、歯茎が腫れて膿がたまって数日後また行ったら$500でした。保険が無かったので・・・。
で、抜くって言われてサインしてって・・来週日本に帰国するからヤダ!!って行って日本で治療して今もOK牧場です。抜かなくて良かったって思って。抜くと年取ってから周りの歯から崩れてくるって聞いてたから日本の歯医者さんに感謝でした。

来週は旦那の職場のベネフィットを利用して年に1回受けれる、健康診断予約を入れた!!そこでも、また乳がんと子宮がん検査できるか聞いてみようと思ってます。先日、仕事場のオーナーのお友達が亡くなったって。乳がんで、取ってサバイバーだってお祝いしたばかりなのに、子供の学校の帰りで車を運転中に家までの道のりが分からなくなってぐるぐる走り回ってて、子供が携帯から旦那さんに電話してママがおかしいって・・・病院行ったら脳に転移してて1ヶ月で逝ってしまったそうです。それを今日聞いて、チャンスがあるなら何でも受けてみるかなあ~って。
あ、話それた。爆! 長いコメントでごめんなさい~!!

Utahスージーさんへ

こんばんは!!

ほーんと、びっくりです。
まぢでえええ??ってキムタクみたいになっちゃった。

夫も可哀想っていうかうちの予算がドーンと狂いました!!

歯医者の話。 わかる!歯医者はトライケアから確か2000ドルくらい?までしか(ちょっとあやふやだけど)カバーされなくて、あ!!っというまにオーバーします。特に抗がん剤してたからボロボロですごく抜いたのよ。

それでインプラントは100万位する、もっとかも。 なので「入れ歯で!」って即答したけど、(それでもね、2000ドルだった)これがまた使えない(笑) 悲しいよ~。


> 来週は旦那の職場のベネフィットを利用して年に1回受けれる、健康診断予約を入れた!!そこでも、また乳がんと子宮がん検査できるか聞いてみようと思ってます。

うれしい!!利用できる時にはどんどんやってください!! 


>先日、仕事場のオーナーのお友達が亡くなったって。乳がんで、取ってサバイバーだってお祝いしたばかりなのに、子供の学校の帰りで車を運転中に家までの道のりが分からなくなってぐるぐる走り回ってて、子供が携帯から旦那さんに電話してママがおかしいって・・・病院行ったら脳に転移してて1ヶ月で逝ってしまったそうです。それを今日聞いて、チャンスがあるなら何でも受けてみるかなあ~って。

そうなのよ、転移したらすごく早いって私も脅かされてる。 骨転移、脳転移が多いんだよね。
乳癌はアメリカでは8人に1人がかかるって言われてるの。そして早期発見が大事!!
検査行ってくれてうれしいです。

20年後には。。。

こんばんは。
今朝の気になるニュース:20年後には収入より医療費が高くなって、だれも医者にかかれなくなると云う試算が出ているそうです,アメリカで。
今でも十分医者に診てもらえない子どもも大人も多いですから、健康維持は至難の業になるかもです。恐怖!
医療保険は健康な人でも、年に20~30%上昇してますし。
(日本でも介護保険を80代、90代になっても払い込まなければならず、まったく介護が不必要な人達は,10%でもいいから戻して欲しいと云ってました!)

この15年で極貧家庭が130%増加、一人当たり1日2ドルかそれ以下で生活している家族が150万家庭あり、その中の子どもの数は約280万。
極貧家庭の半分は独身女性が稼ぎ頭、1/3は夫婦。
兵役を終えた軍人さんたちの医療問題も山積みですよね。
PTSDもきちんと対応してもらえなくて、社会復帰が出来ていない若い傷痍軍人も増えているし。。。

tomotanさんのお母さんもご主人のパイロット・ライセンスも HOW の精神で何とか良い方向に持って行けるといいですね。

Yokoさんへ

> 今朝の気になるニュース:20年後には収入より医療費が高くなって、だれも医者にかかれなくなると云う試算が出ているそうです,アメリカで。

収入よりも高くなる?? 今でも自己破産してる人がたくさんなのに。

> 今でも十分医者に診てもらえない子どもも大人も多いですから、健康維持は至難の業になるかもです。恐怖!
> 医療保険は健康な人でも、年に20~30%上昇してますし。

医療費が高すぎますね。 母の手術を保険なしでやるとしたら1500000ドルといわれました。
メディケアもちょっと調べただけですけど、移民なので難しいかもしれません、、。どうしたらいいのか、、。


> この15年で極貧家庭が130%増加、一人当たり1日2ドルかそれ以下で生活している家族が150万家庭あり、その中の子どもの数は約280万。
> 極貧家庭の半分は独身女性が稼ぎ頭、1/3は夫婦。
> 兵役を終えた軍人さんたちの医療問題も山積みですよね。
> PTSDもきちんと対応してもらえなくて、社会復帰が出来ていない若い傷痍軍人も増えているし。。。

そうなんです。
これは昔からですよね。知り合いがベトナムの悪夢をまだ引きずっています。

アメリカの医療問題は本当に深刻だと思っていたら、日本もひどいことになってきていますね。
これから高齢者も増えますし、何とかしないといけないですよね。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
11位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ