17歳の誕生日と9年記念日

3月3日 息子の誕生日です。 17歳になります。

明日家族でディナーを食べに行きます。 

「絶対に歌はやめてよ」って言ってます。(アメリカは誕生日に従業員が歌ってくれるところが多いのです)

「ええ?じゃあバースデーハット持っていかないのお?」とからかいました。
 


特別な日でもあります。去年のブログの記事です 息子の16歳の誕生日、私の8歳の誕生日

精密検査のために9年前の3月3日にハワイに来ました。なので私にとっては9歳の誕生日のような気がするんです。

去年のブログと重複しますが、、

2003年 横田でのマンモグラフィー。乳癌の疑いで次の日すぐにハワイのトリプラーでバイオプシー検査を受けなさいと言われました。 

突然のことで心の整理もつかず、息子の誕生日もあったので数日延ばしてもらいました。

アイダホからやっと日本に引っ越してきて1年、横田の小学校にやっと慣れた頃でした。
仲良しのお友達を沢山呼んでのパーティーをすごく楽しみにしていたのです。

パーティーの用意と旅行の用意を同時にしました。
スポンジボブのピニャータ(棒で叩いて壊すゲーム、中にキャンディーが沢山入ってる)を作りながら、泣いた事を覚えています。

毎年こうやってパーティーの用意をしたり、プレゼントを包むのだと思っていたのに、

「来年はもうできないの?いつまでできるの?」と。

  

ハワイに着いてから、検査結果を待つ間の数日、息子をあちこち連れて行きました。

小さな水族館、動物園。 

何も知らない息子は顔を輝かせて「ママ~見て~!!」「こっちに来て~」と手を握ります。


息子の手はまだ紅葉みたいに小さくて、その手が暖かくて、かわいくて、愛しくて、胸が一杯になりました。





乳癌です。と告げられたとき。 ショックでしたけど実感は無かった。

5年生存率は50パーセントくらいと知った時も、「意外と短い命なんだな」なんてボーっと考えていました。


でも息子が成長する姿を見られない?と考えたときに初めて恐怖で体がガタガタ震え涙が止まりませんでした。



小さいお子さんのいらっしゃる方、きっと同じ気持ちなのではないでしょうか?

これほど怖いことはないです。自分の命よりもなによりも。

 
私がうんと若い頃に胸を切除した女性の写真を週刊誌で見て「こんな姿になるんだったら生きていたくないな」なんておろかで傲慢なことを言ってました。

確かにショッキングな写真でした。 今私はその女性と同じ姿です。

それでも生きていて本当によかった。 

治療は辛く丸ボンズにもなりましたが、生きていたかった。

絶対に生きて、息子の成長を見たかった。

出来る限りの治療をしました。途中でめげて、もうやめるなんて言った事もありましたけど、やめなかった。

だって生きて、大人になる息子を見たかったから。 責任を持ってお母さんの仕事をやりとげたかったから。


そして明日、息子は17歳になります。

背も夫と同じくらい、声も低く、足も大きく、もちろん手だってすごく大きい。 

朝シャワーをして髭を剃る音を聞いてうれしいんです。

誕生日が来るのが、うれしくてうれしくて、しょうがないんです。



繊細で泣いてばかりいましたけど、やさしい子に育ってくれたと思います。

ずっと夫を見て育ってきました。

将来奥さんが病気になっても、きっと頼もしい夫になってくれるでしょう。



がん治療中の方。諦めないで下さい。

私のガンは4.5センチもあり、リンパにも4つ転移していました。

それから9年。 生きています。 でもまだ治療中ともいえます。

ホルモンブロック剤アルミデックスを飲んでいます。 5年の所10年にしました。



治療中の方、がんばってくださいね。

健康な方、検査を忘れないでね。


生きているって素晴らしいです。



息子へ、生きる力を有難う。そして支えてくれた夫に感謝します。


2006+Hawaii+Island+022_convert_20120303114012.jpg

ありがとう、ハワイ。 ありがとう神様。

2006+Hawaii+Island+064_convert_20120303114129.jpg







にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

17歳と9歳か・・・いろんなことを乗り越えてきたんだからこれからは良いことだらけ!
2枚の写真がそう言ってるみたいに感じるけど、どう?
検査結果を待つ時間は、小さい子供のいる人の一番辛い時間かもしれない。
結果がでてしまえば、どうするかを考えればいいことだから・・・。
そう!怖がらずにまえを見てチャレンジして欲しいな。僕達も全力を尽くすから。

No title

tomotanさま、boyくん、お誕生日おめでとうございます!!!

おひな様の日がお誕生日なんですね!
うちのコネは、「なんちゃって」だけど、偶然同じ日で 嬉しいなぁ(^^)
日本の学校なら、うちのムスコと同じ学年ですね。

tomotanさんの、明るくがんばる日々が、きっと多くの同じ病気の人、
そして、病気じゃ無い人も励ますと思います。
実際、私も ここを訪れると「そーだ!がんばってみよう!!」という気持ちになるのです。

これからも楽しみにしてま~す!!

(あ、ちなみに うちのオット、岐阜県産なんです。・・・それかな?)

No title

おめでとう。
両方に、おめでとう。

そうですね、私も自分の人生だけなら、
けっこう楽しかったし、50年近く生きさせてもらって、
もういいよって言えるかもしれませんが、
子供のこと考えたら、幾つまででも、見届けたいもの。
うちは今度就職するんだけど、
ちゃんとなじんでやっていけるのか、
そしてよき伴侶に巡り合えるのか、って。。。。
まだ死んでる場合じゃない!って思います。

闘病は怖かったでしょうに、
勇気をもって戦われたtomotanさん、
尊敬します。
これからも幸福な毎日が続きますように!

No title

tomotyanちゃ~んv-238
も~う!!息子ちゃん、おめでとう。
今までのtomotanちゃんに、おめでとう。(変な言い方か?)
これからのtomotanちゃん家族に、毎年、おめでとうだね。
残念だな、近所だったら、昨日買った三ツ矢サイダー持って、乱入したかったわ。(笑)
今日は、素敵なハワイの写真に(いるか・・・最高)癒されちゃいましたよ。ありがとう。

力強く

すばらしい言葉をありがとうございます。
私には子供もいなければ、
殆ど入院するような大病もしたことがありません。
でもこうやって力強く生きていらっしゃる方の言葉を聞けば、
いろんな意味で自分にも活力が満ちてきます。

そうですね、お子さんの成長を見れないのは
母親としては一番つらいことでしょうね。
私の姉の場合、その逆で子供が先に亡くなってしまいました。
それからの姉の人生本当に変わってしまいましたね。

生きていることが家族の絆なのですね。
その絆がいつまでも強く結ばれていますように。
これからもお孫さんの顔をみるまで長生きしてください。
そしてたくさんの人に生きる励みを与えて下さいね。

あらためてもうひとつの誕生日におめでとうございます。

No title

tomotan!!

私、去年日本に旦那と2週間実家に帰国した際に、3年位してなかった検査をやってきた!!

tomotanのブログ見てなかったから、未だにやってなかったかも。年齢も年齢だし、子供もいないし、私は大丈夫なんて大間違いって思わせてくれたから、乳がんもマンモグラフィーと触診と子宮がんも細胞取って子宮頸がんも全部やってきました。

結果は、バッチグー!!

tomotanありがとう!!そして、二人ともおめでとう~!!

PS tomotan写真若い~~!!(ブログで見た目隠しの)17歳の息子がいるとは思えないわぁ。ロックなかあちゃんって感じでかっこいい~~爆!!

No title

息子さんのお誕生日おめでとう!
うちの息子も、3/23に 17歳なんですよ。
やっぱりあのバースデーソングは絶対に嫌って、うちの子もいいます!
そういう年頃なんですね....。

あの小さかった手が、今大きくなったって私も本当にそう思います。
Tomotanさん、息子さんの成長を見る事ができて本当に良かったですね!
これからもみんなに暖かいメッセージをいっぱい伝えて下さいね。
Tomotanさんの話し、いつも心にジーンとしみて、よーし私も頑張ろうって
勇気いっぱいもらっています!

No title

これからネンネしま~す。おやすみなさい。
薔薇はぜひ植えてみて下さい。きっと嵌っちゃうから。

No title

tomotanさん、こんにちは!
息子さんのお誕生日おめでとうございます(ノ´∀`*)
そしてtomotanさん、9年なのですね。

昨年のブログも読んで泣いちゃった(´Д⊂ヽ
生きる勇気を、そのちっちゃいお手手が
与えてくれたのですね!
やっぱり、生きてるっていうことが何よりだいじですよね。
泣いてもわめいても
家族みんなで支えあって過ごしてきた時間だったでしょうね。
だからこそ、強く繋がってる気がします。

tomotanさん、これからも
ご家族のため、チャチャ丸くん、コタローくんのために
こらからもずーっと、その記念の日を重ねてくださいね。

おめでとう!

こんばんは。
おひな祭りの日が大事な記念日なのですね。
気持ちがビンビン伝わって来て涙が出そう!
親は生きなくちゃ、そして子どもは幸せにならなくちゃ、ですね。
これからもたくさんお祝いができますように!

No title

tomotanさん こんにちは。

息子さんお誕生日おめでとうございますe-405
3月3日がお誕生日なんて、きっと優しいのね~(^^)。

tomotanさんも9回目おめでとうv-300
昨年記事を拝見した時も、感動しました。
「生還できたなら、同じ病気の人のために何かをしたい
絶望のふちからでも人は立ち直れるのだと信じたい」
この言葉通り、tomotanさん実行していらっしゃる。
たくさんの方が励まされていると思います。

今日は楽しいお誕生日と9年目記念を満喫して下さい。
素晴らしい家族に・・・乾杯!

No title

息子さんのお誕生日おめでとうございます。

私もこの病気を宣告された時、比較的早い段階で発見された
のですが、それでもどん底の気分を味わいました。だって見つからずに
いたら間違いなく・・・、ですものね。

でも、そのお陰で生きている事、ふつうにいつもの生活が送れる
しあわせに気づく事ができたんですよね。本当に不思議な気持ち
です。

旅行に行って綺麗な景色を見ても、嬉しいと思えるし
その場に存在できる喜びを感じる事ができます。

tomotanさんのこのブログでたくさんの人が勇気付けられたと思います。
そして、tomotanさんの頑張ってきた姿を見て、息子さんも
成長されたはずです。

病気になることは決していい事ではありませんけど、
でも、病気になって学べる事もたくさんあることも知りました。
人生って面白いものですよね!。



俊介さんへ

> 17歳と9歳か・・・いろんなことを乗り越えてきたんだからこれからは良いことだらけ!
> 2枚の写真がそう言ってるみたいに感じるけど、どう?

優しいお言葉を有難う~!!うれしいなあ、イルカが言ってる?
良いことばかりと信じています。


> 検査結果を待つ時間は、小さい子供のいる人の一番辛い時間かもしれない。
> 結果がでてしまえば、どうするかを考えればいいことだから・・・。

そうなんですよね。 「きっと大丈夫、検査してなにもなくて3日で帰れる」と期待したんですけど、、。
そのまま帰れませんでした。 ハワイでの治療だったので、夫も仕事場を変わり、息子も学校を転校して、、。
いろいろありました。

> そう!怖がらずにまえを見てチャレンジして欲しいな。僕達も全力を尽くすから。

そうですよね! 皆に言いたいです。怖がらないで絶対に治すぞっていう気持ちでねって。
俊介先生やりょうこ先生のような良い先生ばかりだと良いですね。

Espero lumoさんへ

> tomotanさま、boyくん、お誕生日おめでとうございます!!!

ありがとうございます~!!

> おひな様の日がお誕生日なんですね!
> うちのコネは、「なんちゃって」だけど、偶然同じ日で 嬉しいなぁ(^^)
> 日本の学校なら、うちのムスコと同じ学年ですね。

そうですか! アメリカの新学期は9月で高校も11年生っていうので、、うーんうーん、分からない(笑)
日本の高校2年生かな?


> tomotanさんの、明るくがんばる日々が、きっと多くの同じ病気の人、
> そして、病気じゃ無い人も励ますと思います。
> 実際、私も ここを訪れると「そーだ!がんばってみよう!!」という気持ちになるのです。


そう聞くと、、本当に本当にうれしいです!!
1人でも元気にしたいな~できないことなんてないんだからって言いたいんです。
でも、ぐずぐずになる時も、、Esperoさんの優しいブログとコメントに救われています!

サ.エ.ラさんへ

> おめでとう。
> 両方に、おめでとう。


ありがとうございます。
こちらでははじめましてですね。


> そうですね、私も自分の人生だけなら、
> けっこう楽しかったし、50年近く生きさせてもらって、
> もういいよって言えるかもしれませんが、
> 子供のこと考えたら、幾つまででも、見届けたいもの。

そうなんですよ、、自分のことは意外と「そうか、、」なんて冷静でしたけど、子供のことは見ていたい。
怖さが実感できました。

> うちは今度就職するんだけど、
> ちゃんとなじんでやっていけるのか、
> そしてよき伴侶に巡り合えるのか、って。。。。
> まだ死んでる場合じゃない!って思います。

あはは、そのとおり。場合じゃないですよね。
まだまだ、心配なことが多いですよね。
それと、これから楽しみですもんね。


> 闘病は怖かったでしょうに、
> 勇気をもって戦われたtomotanさん、
> 尊敬します。
> これからも幸福な毎日が続きますように!

わーい、ありがとうございます。
すごくうれしいです!!

これからもよろしくお願いします。

イルカちゃんへ~~!!


> も~う!!息子ちゃん、おめでとう。

ありがとう!! 赤ちゃんだったのにね。 早いような不思議な気持ち。

> 今までのtomotanちゃんに、おめでとう。(変な言い方か?)
> これからのtomotanちゃん家族に、毎年、おめでとうだね。
> 残念だな、近所だったら、昨日買った三ツ矢サイダー持って、乱入したかったわ。(笑)

あははは!!飲みたいぞ~サイダー。 日本にいけたら一緒に飲もうね。 美味しいブランチと一緒に!


> 今日は、素敵なハワイの写真に(いるか・・・最高)癒されちゃいましたよ。ありがとう。

ありがとう。 この2枚はハワイ島に行ったとき(オアフではなくて大きい方の島)将来絶対に行こうね。
すごくお勧めです。ハワイ島。

Takechan0312さんへ

> すばらしい言葉をありがとうございます。
> 私には子供もいなければ、
> 殆ど入院するような大病もしたことがありません。
> でもこうやって力強く生きていらっしゃる方の言葉を聞けば、
> いろんな意味で自分にも活力が満ちてきます。

そういっていただけると、本当にうれしいです!!
1人でも少しでも元気になってくれたら良いなと思っています。


> そうですね、お子さんの成長を見れないのは
> 母親としては一番つらいことでしょうね。
> 私の姉の場合、その逆で子供が先に亡くなってしまいました。
> それからの姉の人生本当に変わってしまいましたね。

それは、、本当にお気の毒です、、。 あまりにも辛いです。
時間も解決してくれませんよね。 親として一番起こって欲しくないことですもんね。
どれほどの苦しみを味わったのか、、胸が痛みます。


> 生きていることが家族の絆なのですね。
> その絆がいつまでも強く結ばれていますように。
> これからもお孫さんの顔をみるまで長生きしてください。
> そしてたくさんの人に生きる励みを与えて下さいね。
>
> あらためてもうひとつの誕生日におめでとうございます。

暖かく優しいコメント、ありがとうございます。
病気になったことで家族の絆は強くなりましたね。
大事なことを再確認したというか、、。
孫~~見たいですね!!楽しみです。

ありがとうございました。

Utaスージーさんへ


> 私、去年日本に旦那と2週間実家に帰国した際に、3年位してなかった検査をやってきた!!

ウワー良かった~!! そういうのがすごく嬉しいです!!
>
> tomotanのブログ見てなかったから、未だにやってなかったかも。年齢も年齢だし、子供もいないし、私は大丈夫なんて大間違いって思わせてくれたから、乳がんもマンモグラフィーと触診と子宮がんも細胞取って子宮頸がんも全部やってきました。
>
> 結果は、バッチグー!!

あうう、良かった~!!ブログ見たから、っていうのが嬉しいです!! バッチグーで良かった!! 万が一グーじゃなくても検査で早期発見できるから。 早期発見だと治すことができるんだから!
もう本当に嬉しいです!



> tomotanありがとう!!そして、二人ともおめでとう~!!

ありがとう~!!


> PS tomotan写真若い~~!!(ブログで見た目隠しの)17歳の息子がいるとは思えないわぁ。ロックなかあちゃんって感じでかっこいい~~爆!!

ぎゃ~~爆爆~~!! ロックなかあちゃんって!あはははは。 目隠ししたのに~。 もう削除しちゃった~。
でも、ありがとう。 
スージーさんも若いよ!! もてるし! あれからマッサージ師どうなった? 訪問します(笑)

可愛猫子さんへ

> 息子さんのお誕生日おめでとう!

ありがとうございます!!

> うちの息子も、3/23に 17歳なんですよ。

おめでとうございます!! 同い年、同じ月なんですね!!

> あの小さかった手が、今大きくなったって私も本当にそう思います。
> Tomotanさん、息子さんの成長を見る事ができて本当に良かったですね!

本当に良かったです。 
小さい手だった、、。大きくなって、声もブットくて(笑)でもそういう姿がすごくうれしい。


> これからもみんなに暖かいメッセージをいっぱい伝えて下さいね。
> Tomotanさんの話し、いつも心にジーンとしみて、よーし私も頑張ろうって
> 勇気いっぱいもらっています!

うれしい!うれしいです!!
「そうか!わたしも頑張るぞ」って思ってもらえたら、それが一番ブログやってる価値があります。
いつもありがとう。

りょうこさんへ

> これからネンネしま~す。おやすみなさい。
> 薔薇はぜひ植えてみて下さい。きっと嵌っちゃうから。

忙しかった週末ですよね。 お休みもらえましたか?
ゆっくりしてくださいね。
薔薇の苗木?を見てきます。

はっぴいママさんへ

> 息子さんのお誕生日おめでとうございます(ノ´∀`*)
> そしてtomotanさん、9年なのですね。

ありがとうございます!!


> 昨年のブログも読んで泣いちゃった(´Д⊂ヽ
> 生きる勇気を、そのちっちゃいお手手が
> 与えてくれたのですね!

ううう、ありがとう。 
そうですね、あの手が勇気を与えてくれたと思います。

> やっぱり、生きてるっていうことが何よりだいじですよね。
> 泣いてもわめいても
> 家族みんなで支えあって過ごしてきた時間だったでしょうね。
> だからこそ、強く繋がってる気がします。

そうなんですよね。
私も辛い時があったし支えてくれた家族はもっと辛かったと思う。
でも生きて頑張っていることが大事だと思うの。
いい時だってきっと来るからって!


> tomotanさん、これからも
> ご家族のため、チャチャ丸くん、コタローくんのために
> こらからもずーっと、その記念の日を重ねてくださいね。

ありがとう~!!
そうだ、今はチャチャとコタローの小さい肉球もあるんだから、もっとがんばる(笑)

Yokoblueplanetさんへ

こんばんは!!

> おひな祭りの日が大事な記念日なのですね。
> 気持ちがビンビン伝わって来て涙が出そう!

わあ、うれしいです。ありがとうございます。

> 親は生きなくちゃ、そして子どもは幸せにならなくちゃ、ですね。
> これからもたくさんお祝いができますように!

そうなんですよね。 
子供は幸せにならなくちゃいけないんですよね。
そして親の仕事はこれでもかと愛を注ぐことと、それと元気でいることですもんね。

ありがとうございます。

Masumiさんへ


> 息子さんお誕生日おめでとうございますe-405
> 3月3日がお誕生日なんて、きっと優しいのね~(^^)。
> tomotanさんも9回目おめでとうv-300

きゃ~きゃ~~ありがとうございます!!
ダブルおめでた~!なんて。 でも私のことは夫とひっそりお祝いしてます。
自分の誕生日が嫌な思い出と結びついたらいやだろうと思って。

> 昨年記事を拝見した時も、感動しました。
> 「生還できたなら、同じ病気の人のために何かをしたい
> 絶望のふちからでも人は立ち直れるのだと信じたい」
> この言葉通り、tomotanさん実行していらっしゃる。
> たくさんの方が励まされていると思います。

ありがとうございます。
そうできているでしょうか?
少しでも闘病中の人を励ましたいですね。
そして「検査にいかなくちゃ」って思って欲しい。

いつもありがとうございます。
先生のブログはハッと気がつくことも多くて、すごくためになります。
反省することも多いですけど、いつも楽しみにしています。

夢かあさんへ

> 息子さんのお誕生日おめでとうございます。

ありがとうございます!!
>
> 私もこの病気を宣告された時、比較的早い段階で発見された
> のですが、それでもどん底の気分を味わいました。だって見つからずに
> いたら間違いなく・・・、ですものね。

本当に、、どん底の気分って言うのを始めて実感しました。
想像以上の衝撃でしたよね。


> でも、そのお陰で生きている事、ふつうにいつもの生活が送れる
> しあわせに気づく事ができたんですよね。本当に不思議な気持ち
> です。

そうなんですよ。どん底から這い上がったときは、世界が変わっています。
私はわがままに生きていましたから、病気にならなかったら、きっと今も分かってないと思います。

> tomotanさんのこのブログでたくさんの人が勇気付けられたと思います。
> そして、tomotanさんの頑張ってきた姿を見て、息子さんも
> 成長されたはずです。

ありがとうございます。
まだ8歳だった息子には過酷な経験でしたけど、強くなったのではないかな?と思います。


> 病気になることは決していい事ではありませんけど、
> でも、病気になって学べる事もたくさんあることも知りました。
> 人生って面白いものですよね!。

本当ですね。
私もそう思います。 病気になってよかったことも沢山あるナーって。
気がつかないままのものもきっと沢山あったですよね。
人生って本当に面白い!

No title

リンパ転移の数は負けたけど、腫瘍の大きさは私の勝ちだわ~♪
改めて私もサバイバー目指して頑張ろう!って思いました
子供の成長は宝物ですね!

チャーミー6さんへ

> リンパ転移の数は負けたけど、腫瘍の大きさは私の勝ちだわ~♪

あはは!夫のママも5センチ以上あったので「私の勝ち!」って言ってました。
やっぱり先に抗がん剤をして縮めてから手術でした。 
ママの場合ももう、、7年前かな?

> 改めて私もサバイバー目指して頑張ろう!って思いました
> 子供の成長は宝物ですね!

そうですよね。 成長を見届けるのは親の責任ですもんね。
サバイバーいい言葉ですよね~! 絶対にそうなりますよ!
そのうち特効薬なんかもできたらいいのにって思います。
昔は大変な病気だったのよーなんていう時代がきますように。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ