のこされた動物達写真展 滋賀 栃木

ブログ友のEspero lumoさん。 福島の動物を救うために(のこされた動物たち)の写真展を京都で開かれました。 

Esperoさんのブログはこちら Bless you

東京の写真展にも、次の名古屋の写真展にも行かれたそうです。

名古屋での写真展は終了しましたが、次は滋賀 栃木でそれぞれあるそうです。
お近くの方はぜひ!


記事を転載します。。。。。。。。。。


2012y01m15d_000310421.jpg





太田 康介 写真展
 「のこされた動物たち 
    福島第一原発20キロ圏内の記録」
  あの日から、一年。いのちは今も待っている。


◆太田 康介(おおた やすすけ)Profile
1958年生まれ。滋賀県出身。フリーランスのカメラマンとして、アフガニスタン、カンボジアなど紛争地域を撮影。
04年に猫を飼い始めたことで魅了され、以降は動物も被写体とする。
原発事故によって取り残された動物たちの窮状を知り、個人で保護活動を行いながら今も撮影を続けている。

著書「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」飛鳥新社

   新刊「待ちつづける動物たち」  3月2日発売

ブログ:うちのとらまる



写真展が多くの方たちに、福島の動物たちの現状を伝えてくれますように。

「仕方ない」なんて言わせたくない。
生きている命を生かしたい・・・


写真展の成功をお祈りします。

            ===転載自由です。 よろしくお願いいたします====




★「のこされた動物たち」滋賀展★

滋賀展チラシ(PDF)

日程:3月8日(木)~14日(水)

時間:10時~19時

場所:近鉄百貨店 草津店 5階特別室
      滋賀県草津市渋川1-1-50 ※JR草津駅 東口すぐ


★「のこされた動物たち」栃木展★

栃木展チラシ(PDF)

日程:3月20日(火)~25日(日)

時間:10時~18時(最終日のみ16時)

場所:「まちかど美術館」
     小山市中央町2丁目1番8号 メゾンタカキュー1F

★栃木展では、事前の告知や当日の受付など、お手伝い頂けるボランティアスタッフを募集しております。栃木実行委員会 代表さつうさん satuumayumi☆yahoo.co.jp(☆を@に変える)までご連絡ください


。。。。。。。。。。。。。。。。



昨日のニュースで、やっと少しだけこれからの状況が変わるかなと期待しています。
同じ悲劇が起こりませんように。

そしてまだ残ってる命、どうか救えますように。

最近、動物愛護について考えさせられることが多かったのです。
一生懸命になりすぎて狂信的になる人がどれほど多いことか。

私もどんどんエスカレートしていました。
例えば毛皮を買わないと決めたのですが、じゃあ皮製品も? ああ、ダウンも?と
そしてお肉を食べるのもなんだかひけ目を感じるような、、。

でも間違っているんですよね。 

暖かい所で毛皮を着るのはおかしいですけど、寒いところの方は必要なんです。
私はダウンも買いました。 マイナス20度じゃやっぱりダウンはいるんです。

そして人間は動物でも植物でも生きているものを食べないと生きていけない。

あなたの命を「いただきます」という美しい言葉。 感謝していただくべきなんですよね。

でも狂信的になると何も見えなくなる。 何も聞こえなくなる。

それはどんなことにも当てはまるのかもしれません。

気をつけて生活しようと思っています。

そして最初からぶれずに活動を続けておられるEsperoさん。 ずっと写真を撮っておられる太田さん。
素晴らしい方たちですね。

自分のポリシーをしっかりもっておられる方はやっぱりすごい。
揺れまくる私は反省です!


。。。。。。。。。。

3月になりました。

すぐに息子の誕生日、そして私の乳癌記念日?でもあります。

9年目になります。 ガンについても、もっと書いて行きたいと思います。






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

tomotanさん、お久しぶりです。
動物愛護は大切な事、しかし、人間の事も大切に考えていかなくちゃね。
お互い、補い合える部分は積極的に補い合っていけば、いい関係はおのずと
きずけるはずなんだけど。それを思いいれが強すぎる一部の人の大きな声に
乗せられて行動すると、反発もかうことになる。反発が怖いわけじゃないけど
柔軟な発想が必要だよね。
tomotanさんが、エスカレートしていたのを感じただけで十分じゃないかな。
ちょっとした心のブレーキって、意外に大切だから、忘れないでいてね。

俊介さんへ

たったいま、ブログにいってコメント書いてました。 同時ですね!

> 動物愛護は大切な事、しかし、人間の事も大切に考えていかなくちゃね。

そうなんですよ、、人間だって動物なんですよね。 でも動物愛護が過ぎるとわからなくなっていくのかな?

> お互い、補い合える部分は積極的に補い合っていけば、いい関係はおのずと
> きずけるはずなんだけど。それを思いいれが強すぎる一部の人の大きな声に
> 乗せられて行動すると、反発もかうことになる。反発が怖いわけじゃないけど
> 柔軟な発想が必要だよね。

まさに、そのとおりです。 柔軟な発想、心が大事なんですよね。
動物愛護でも原発反対でも宗教にしても何でも当てはまる気がします。
カルトなんか、そうですよね。 強すぎる人に引きづられて善悪が分からなくなる。

> tomotanさんが、エスカレートしていたのを感じただけで十分じゃないかな。
> ちょっとした心のブレーキって、意外に大切だから、忘れないでいてね。

はい。今回の事は痛みも感じましたけど、自分のことも振り返れてよかったと思っています。
心のブレーキ。いい言葉ですね。 これがなかなか、、すぐにアクセル踏んじゃって(笑)
ありがとうございました。

No title

tomotanちゃ~んv-238
たまには、立ち止まって、見るのも、いいよね。また違う?もの見えるかも?
アッ!仕事が休みなので、さっき、スーパー行ったら、・・・・・思わず立ち止まっちゃたわ。
三ツ矢サイダー(1.5ペットボトル)が87円!思わず買っちゃたわ(立ち止まる、意味が違うね。)

tomotanちゃんのアクセルはきっと、バンド時代の青春まっただ中(笑)の、パワーのあるアクセルを、使えば、バッチリよv-238

イルカちゃ~~んへ


> たまには、立ち止まって、見るのも、いいよね。また違う?もの見えるかも?

そうなの。倒れたら起き上がり、歩き出しては立ち止まりの人生です。 反省反省。

> アッ!仕事が休みなので、さっき、スーパー行ったら、・・・・・思わず立ち止まっちゃたわ。
> 三ツ矢サイダー(1.5ペットボトル)が87円!思わず買っちゃたわ(立ち止まる、意味が違うね。)

や~~す~~い!! 息子が好きな三ツ矢サイダー!!でも送らないでね、高いからね(笑)
マルカイというサイトでラムネを必ず注文してます。

> tomotanちゃんのアクセルはきっと、バンド時代の青春まっただ中(笑)の、パワーのあるアクセルを、使えば、バッチリよv-238

きゃあ、あの頃はアクセルふかしすぎで恥かしいわァ~~!その前のディスコ時代は? あははは。
人間って変わらない部分もあるけど、反省して変わらなくてはいけない部分もあるよね。
だから時々立ち止まったりするのっていいかなと思っています。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ありゃま、失礼しました!
すぐに直しておきました。 なんで岐阜?謎です。
 
はい、誕生日なんです、今から記事を書きます。
本当に早いですね、生まれた日が昨日みたいです。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
12位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ