毎年のクリスマスの思い出

すごくいいクリスマスでした~!! 
新しい家で家族で迎えるクリスマス。 飾りつけもぎりぎりできて良かった。

アメリカはツリーの下にプレゼントをおいて、クリスマスの朝いっせいに開けます。
子供が小さい頃はサンタさんを信じているので、ツリーのそばにサンタ用のクッキーとミルクを置いておくのです。 
食べるのはもちろん親。 

朝起きて、まずコップとクッキーをチェック。「サンタさん、食べてくれたよ!!」って大喜び。

あのきらきら光る瞳は絶対に忘れられないですね。

毎年毎年素晴らしい思い出です。 こっそり夜中に包んだプレゼント。 夫と食べたクッキー。
何冊も買ったクリスマスの絵本。

値段をつい言ってしまってばれかけたことも。5歳くらいだったでしょうか?

「そんな高いの駄目よ」とつい言ってしまって「え。。。? エルフが作ってるんじゃないの。。?」と疑惑の目
あわあわしながら「サンタさんだってねエルフに作ってもらう予算があるのよ」なんて夢のないこと言っちゃったり。

楽しい思い出がたくさんです。 わかったときにはがっかりしてたけど、息子もこれから親になって同じことをするのかな。 なんだか胸がキューッとなります。

026_convert_20111227090948.jpg

こうやってツリーの下の置いていきます。

027_convert_20111227091120.jpg

それをチャチャが食べていきます。 って、ち、ちが~う



飾りに興味津々なのはチャチャ。 コタローは「なんだか怖いのよ~」とびくびく。

020_convert_20111227091033.jpg

ママ~!!変な木が生えてる!!! 。。。クリスマスツリーです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいクリスマスだったんですね。皆さん揃って、心のやすらぎが一番。(私の年代は昭和の高度成長期の日本のクリスマス、ある意味懐かしいですが。)

ツリーは生の樹ですか?だとしたらいい香りでしょうね。猫達にも魅惑のツリーですよね。オーナメントには興味あるし。コタロー君には怖いかも?もし、倒れてきたらトラウマに?

そちらにいた時に、夜用意するのに娘が寝ないで見張ってたのもいい思い出ですよ。息子ちゃん、いいパパになるでしょう。

日本と違ってラッピングかも派手~に破いてね~楽しそう。プレゼントは何だったのかな?
(そちらのこと返品交換の列もまた長いのが各所で出現中?かな。)

こちら寒いです。飾り付けもお正月にスイッチしましたよ。ツリーと角松が混在。流石日本です。しばらくはゆっくりされてね。

No title

tomotanさん、こんにちは!

新しいお家、すばらしいですね。
特にこだわったというキッチン、豪華で使いやすそう!
LAではなかなか住めない大きさですよね。
勿論日本でも住めないくらいの大きさだと思うので、ラッキーですよ!
これからの生活も、新しいお家でエンジョイですね!

No title

素敵なクリスマスでしたねぇ^-^

うちは、とうとう、今年からサンタが来なくなったんですよ。
サンタの方は、来る気満々だったのに、息子が、外のひとたちから、「もう、20歳だから、サンタは来ないんだよ、サンタは子どもだけだよー」とか言われたらしく、親としては、あ、ちがう、サンタとしては「チッ!」って感じですよ~!余計なことをー。

うちも、子どもたちが小さいころは、ツリーの下にプレゼントを置いていました。
子どもたちは、早く開けたくてたまらなくて、クリスマスまで毎日、ツリーの周りをぐるぐる回っていましたよ。懐かしいな。

No title

Tomotanさん、素敵なクリスマスですね!
うちはネコたちが、クリスマスツリーを食べに来るので、
ツリーは最近全然飾っていないんですけど、Tomotanさんのネコちゃんたちは
食べないですか?(笑)うちだけなのかな....
新居でのクリスマスが、無事楽しく迎えられて、ほんと良かったですね!

No title

よかったですね~、クリスマスも無事終了できて。
リースの中にいるように見えるチャチャくんが可愛い!
このまま絵葉書にしてもいいような感じです。
うふふ そうやってみんな大人になっていくんですよね~。

No title

tomotanさん、お久しぶりですー。大きなツリーでいいですねー。うちは小さなのを仕舞って心の中に木枯らしが吹きました。。。来年はアキラに狙われない場所を探してがんばるぞっ!
クリスマス前はショッピングする人で夜遅くまで人がいっぱいでしたね。26日はプレゼントを返す人でこれまた混雑してたんだろうなー。

びなちゃんさんへ

> いいクリスマスだったんですね。皆さん揃って、心のやすらぎが一番。(私の年代は昭和の高度成長期の日本のクリスマス、ある意味懐かしいですが。)

お!バブルの時代のクリスマスですか??いいですね。一流ホテルが満員になった時代ですよね。
こちらのクリスマスは家族でまったりですね。


> ツリーは生の樹ですか?

これはフェイクです。1度本物を買いました。いいにおいだった~!! でも枯れると大変ですね。


> そちらにいた時に、夜用意するのに娘が寝ないで見張ってたのもいい思い出ですよ。息子ちゃん、いいパパになるでしょう。

いい思い出ですよね。 「寝ないとサンタ来ないよ」なんて言ってね。 息子も同じことするのかな? なんだかくすぐったいですね。 
ここはLAと違ってお正月の用意がなにもできないんです。
LAはお飾りや紀文のおせちセットまで売ってましたけど、しばらくは洋風お正月かな?
こめんとありがとうございました。

B9MOMさんへ

こんにちは!!
>
> 新しいお家、すばらしいですね。
> 特にこだわったというキッチン、豪華で使いやすそう!

ありがとうございます!!
今回はキッチンは譲れませんでした~!!
今まで、すんごくすごく小さかったんですよ~。

> LAではなかなか住めない大きさですよね。

LAでもアパート暮らしって言うのもと思って家を探したんですけど、スンゴク高いですよね。
LAに持ち家があるなんてすごいです。
この広さは田舎ならではと思うので、本当にラッキーだと思ってます。
LAのように便利じゃないですけど、我慢します! 

コメントありがとうございます!!

Momeさんへ

こんにちは!!

> うちは、とうとう、今年からサンタが来なくなったんですよ。
> サンタの方は、来る気満々だったのに、息子が、外のひとたちから、「もう、20歳だから、サンタは来ないんだよ、サンタは子どもだけだよー」とか言われたらしく、親としては、あ、ちがう、サンタとしては「チッ!」って感じですよ~!余計なことをー。

これ私怒りました!!ひどいこと言う人がいるんですね!!いいじゃないですかねーだ。信じていたらいくつでも来るんだよって、せめて言って欲しいな。 息子ちゃんがっかりですよね。 でもね、親としては、あ、ちがうってところおもしろかった!!

クリスマス皆色んな思い出がありますね。 そういうのを思い出して暖かい気持ちになりますね。

可愛猫子さんへ

> Tomotanさん、素敵なクリスマスですね!

ありがとうございます。
いいクリスマスでした。 間に合った~~というのが最初の感想ですが(笑)

> うちはネコたちが、クリスマスツリーを食べに来るので、
> ツリーは最近全然飾っていないんですけど、Tomotanさんのネコちゃんたちは
> 食べないですか?(笑)うちだけなのかな....

フェイクの同じ素材ですがリースのほうはかじってました。
ツリーは大物だと思ったのかな? かじりませんでした。 でも下のほうには飾りをつけなかったんですよ、割れて危ないかなって思って。

新しいものが他にもいろいろあるので気が回ってないのかもしれないですね(笑)

りょうこさんへ

> よかったですね~、クリスマスも無事終了できて。

間に合いましたね~!!まだダンボールもあちこちあるけど、とりあえずクリスマスはできました!!

> リースの中にいるように見えるチャチャくんが可愛い!
> このまま絵葉書にしてもいいような感じです。

ウワ~!!うれしいことを言ってくれる!!! 実はリースをかじってるんですけど(笑)
あとフラッシュがついちゃったのは目が光ってスンゴク怖い。

> うふふ そうやってみんな大人になっていくんですよね~。
そうですね~。 両親もこうやってたんだな~って思い出しながらクリスマスを楽しんで欲しいです。
そうやって伝わっていくことって素敵ですね。

ミキさんへ

お久しぶりです!!

>大きなツリーでいいですねー。うちは小さなのを仕舞って心の中に木枯らしが吹きました。。。

ご、ごめん、ちょっと笑っちゃった。 ひゅう~~って? あのブーツの好きですよ。 去年植えてあるツリー買ったんですけど、枯れちゃったんですよ~。この大きいのはハワイで使ってたのです。 LAでは場所がなかった。

クリスマスは返品多いですよね。 うちもあるけど、ちょっと遅く行こうっと。 

スイートピーちゃんもう大人サイズでは? 時々見せて~!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさん、今年は本当にお世話になりました。
いただくコメントが嬉しくて、いつもすごく励みになります。
それに、おもしれ~~!!
来年もよろしくお願いします。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: