「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」@京都


たくさんの方に励まされ、そして検査結果も皆さん喜んでくださり、本当にありがたく思っています。 ブログをやっていて心から良かった、どれほどの勇気と元気をもらったか言葉では言い表せないのです。


本当にありがとうございました。


心から感謝しています。


私も少しでも誰かの役に立ちたい。 
病気で悩んでる方に元気になってもらいたい。
絶望の闇から救えるものなら、救いたい。 

そう思っています。

そして動物愛護や子供たちの虐待や虐め問題。 
福島のこと。日本のこと。
本当に小さな力だけど、、少しでも助けになったらいいなと思います。


少しずつ自分なりにできることをしていきたいと思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いします。




。。。。。。。。。。。。。。。。。



さて今日は写真展のお知らせです。
ブログ友達のEspero lumoさんも福島の動物たちを救おうとがんばっておられる方の一人です。
京都でも写真展ができたら、、と。そして実現することになりました。 すごいです!

ブログはこちらBless you
もう8ヶ月過ぎました。 寒い寒い冬が来ます。 ボランティアさんがえさを運んで、数匹ずつ捕獲してるような状態です。そして警察はそういう善意の方を捕まえるのが仕事。 何かがおかしいと思います。


写真を見ることで忘れないで欲しい。
思い出して欲しいのです。

以下 全文転載です。

。。。。。。。。。。。。。。



太田 康介 写真展
「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」@京都
- 今も待っている、いのち。 -
震災と原発事故から早9ヶ月。長い孤独と飢えの中、原発20キロ圏内では多くの生命が奪われた。しかし、厳しい冬を迎えた福島では、今も懸命に生きる動物たちがいる。
フリーカメラマンが半年以上に渡って見つめ、記録し続けた現実。
知ってください。どうか忘れないでください。彼らのことを。

【 入 場 無 料 】

<日時>
日程:12月13日(火)~18日(日) 
時間:11時~18時 (最終日のみ17時)
※初日と最終日は太田カメラマンが来場いたします。

<場所>
京都市中京区寺町通三条上る天性寺前533
「ギャリエ ヤマシタ」2号館1階 画廊

【地下鉄東西線 市役所前駅下車 徒歩約5分】

<主催>
写真展「のこされた動物たち」@京都 実行委員会(代表:かわしま)
連絡先:espero3.11☆gmail.com(☆を@に変えてください)

◆太田 康介(おおた やすすけ)Profile
1958年生まれ。滋賀県出身。フリーランスのカメラマンとして、アフガニスタン、カンボジアなど紛争地域を撮影。04年に猫を飼い始めたことで魅了され、以降は動物も被写体とする。
原発事故によって取り残された動物たちの窮状を知り、個人で保護活動を行いながら今も撮影を続けている。
◆著書。「のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録」(飛鳥新社)
◆ブログ 「うちのとらまる」

======================================

拡散よろしくお願いします。
お近くの方はぜひご来場ください。
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

tomotanさま!
写真展のこと、転載してくださってどうもありがとうございます!!!

外国の方たちにも来ていただけるように、英文チラシも何とか作りました。
京都駅の (財)京都府国際センター http://www.kpic.or.jp/english/index.html?PHPSESSID=mr01krgjgo15srqp357h18hlel2pqj4j
に英文チラシも置けることになりました。
アメリカのお友達などで日本に来る機会のある人に、お知らせいただけたら嬉しいデス。

福島で こんな理不尽な扱いを受けた動物たちと飼い主さん・・・
知っていただきたいし、何とかしたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

tomotanさん!!
ほんっと、よかった(*´ー`*)
もう、嬉しさの余韻とでも申しましょうか?
コメントをいただき、いつもと変わらず元気キャラの
tomotanさんの言葉に吹き出し、それがとても嬉しいです^^

betipaさんにいただいたカルカンスティック、
tomotanさんちのカリカリのショコラ似モデル猫ちゃんと
似てると思ったけど、まさか全く同じ猫ちゃんだったとは!!Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!
チョコを開封した途端、おやつと勘違いしたチャチャ君とコタロー君が
すっ飛んで来るなんて可愛過ぎますよぉ~((o(>▽<)o))

写真展、来月なのですね^^
転載させていただきます!!!
決して忘れてはならないどころか、厳しい冬が来る前に
全て解決しなきゃいけないと思う。。。
ボランティアの方を取り締まるなんて、信じられんですね!!

No title

はじめまして
nororiさんのブログから伺いました

震災そして原発でたくさんの生活が
そして取り残されたというかみ捨てられたように

政府に動物達の救出も電話して講義などしましたが
ほんとうに311から日本は

でも忘れては行けない問題ですね

お身体良かったですね
長くなりましたが、小太郎君チャチャ丸君
可愛~い(^O^☆♪
良かったらブログに遊びに来て下さい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは!

コメントではお久しぶりです。
遠くにいてもこうして福島のことetc
日本のニュースにも敏感で、頭下がりますー。
私も久々に、当時現地で
ボランティアにあたった看護師さんのブログ拝読。

検査も何事もなく良かったですね。
私も10日に術後半年検査でした。
今後のフォローアップはまだまだ長く続くけれど
「長く」続くことがいいんだな、と。
まだまだ、2年生に進級したばかり。
ころぼないように通学路を歩いて行きます。

No title

みんなに知って欲しいという思いでシャッターを押したカメラマンの方も辛かったでしょうね。それを思うと胸がいっぱいになります。

Espero lumoさん、こんにちは!!

> 写真展のこと、転載してくださってどうもありがとうございます!!!

本当におめでとうございます!!
すごいですね、夢を実現に変えてしまう力をもってる!
たくさんの方が来てくださるといいなあ~!!

>英文チラシも置けることになりました。
> アメリカのお友達などで日本に来る機会のある人に、お知らせいただけたら嬉しいデス。

はい、そうします。 基地の新聞なんかに載せられるかな? 調べてみますね。

> 福島で こんな理不尽な扱いを受けた動物たちと飼い主さん・・・
> 知っていただきたいし、何とかしたいです。

冬が来る前に、雪が降る前になんとか救ってほしいです。
9ヶ月、、長すぎます、、、。

鍵コメさん、こんにちは!!

ご心配おかけしました。一安心です。良かったです。
福島でがんばってらっしゃるのですね。 頭が下がります。
本当にありがとうございます。
後ほどそちらにお邪魔します!

Norori*さん、こんにちは!!

本当にNorori*さんにはいつも励まされてばかり。 ありがとう。

昨日はブログの訪問も書くこともできませんでした。
ずっと寝てた(やだ~)
安心したのかな(言い訳)
その間にとても丁寧に紹介していただいてありがとう。


> betipaさんにいただいたカルカンスティック、
> tomotanさんちのカリカリのショコラ似モデル猫ちゃんと
> 似てると思ったけど、まさか全く同じ猫ちゃんだったとは!!Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!

同じなんですよ~メーカーも。 可愛いでしょう?あのねこちゃん。
でもねえショーちゃんのほうがかわいいよ。
マロンちゃんと一緒にぜひモデルデビューを!!

写真展は今回は京都ですね、全国あちこちでやってほしいですよね。
私もなんとかもっと拡散して、知ってもらいたいな。
きっと福島の現状を知らない人多いですよね。

メルモママさん、はじめまして!!

> はじめまして
> nororiさんのブログから伺いました

はじめまして!!とっても嬉しいです!!
Norori*さんのところで見ました。 
ねこちゃんテレビデビューされたんですよね、すごい!!

そして訪問させてもらいました。
すごく可愛いですね!! 後ほどまたゆっくり訪問しますね。

福島の動物たちもかわいがられていただろうに、、ある日突然皆いなくなって、、。
胸が痛みますよね、、なんとか政府を動かせたらなあと思っています。


> お身体良かったですね
> 長くなりましたが、小太郎君チャチャ丸君
> 可愛~い(^O^☆♪

ありがとうございます!!
コメントもとても嬉しかったです!!
またいつでもいらしてください~!!

鍵コメさん、こんにちは!!

わーん、ありがとうございます!!
いつも本当に励まされていますよううう。
はい、拡散お願いします。写真もいいと思います(私も聞いてないですが、全部転載OKと書いてあったので)
ありがとうございます。

Yannchanさん、こんにちは!!

お久しぶりです!!

> 遠くにいてもこうして福島のことetc
> 日本のニュースにも敏感で、頭下がりますー。

ありがとうございます。
遠くにいるからこそ、こういうことしかできないので。
でも何かができたらいいなと思っています。

> 私も久々に、当時現地で
> ボランティアにあたった看護師さんのブログ拝読。

教えてください~。 あまり被災者の方のブログとか知らないんです。

> 検査も何事もなく良かったですね。
> 私も10日に術後半年検査でした。
> 今後のフォローアップはまだまだ長く続くけれど
> 「長く」続くことがいいんだな、と。

そうだったんですか!!おめでとう!!
そうなんですよ、長く続くのがいいんですよね。
検査のたびにどきどきする気持ち、わかります。
きっと毎回大丈夫です。

> まだまだ、2年生に進級したばかり。
> ころぼないように通学路を歩いて行きます。

はい、一緒に歩いていきましょうね。
転んでもいいかな?立ち上がってまた歩き出せばいいですよ!
花の咲いた楽しい道を!!

りょうこさん、こんにちは!!

> みんなに知って欲しいという思いでシャッターを押したカメラマンの方も辛かったでしょうね。それを思うと胸がいっぱいになります。

そうなんですよね、、。この本を書いた方すごくねこ好きな方なんですよ、だからシャッター押すの辛いと思います。 ブログでもつらい写真をたくさん紹介しておられるんですが、ご本人が一番辛いだろうなと思います。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
12位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ