子供を守るということ

昨日の記事について、さいたまで心理カウンセリングをされているブログ友でもある真澄さんからのコメントです。
とてもわかりやすく、心の病気について書いてくださってるブログはこちら
カウンセリングルームM.heart

☆☆☆あの9.11のテロ発生からわずか3時間後には
> すべての教職員へ 、3日後にはニューヨーク教育委員会教育長から保護者宛てに
> 全米スクールサイコロジスト協会から教師と保護者に「危機介入プラン」や
> すべての大人が子供を守るためのアドバイスが配布されたということです。
>
> 日本ではそのような事があったとは聞いていませんし、あの報道は尋常ではなっかったです。
> 災害時に流されていたACのコマーシャルも何百回も見せられた物が最近まで流れていて、
> 胸苦しくなり違う物にして頂けないか抗議しようと思っていましたらやっと流れなくなりました。☆☆☆
。。。。。。。。。

アメリカでこのような形で危機介入プランが配布されたと知らなかったので、この話を教えてくださったときには驚きました。
そうなんです、すごく早い時期から『子供になるべく映像を見せないように』とのアドバイスがテレビでも流れていました。そして説明のしかたなども。
息子も幼稚園の生徒でテレビで見てしまい『飛行機怖い』と言っていましたから、わかりやすく、怖くないように説明したのを覚えています。 その3ヵ月後に飛行機に乗ることになったときにはかなり落ち着いていました。

アメリカはほとんどケーブルテレビでアニメの番組はアニメばかりを24時間、コマーシャルも子供向けのものをやっています。 日本に里帰りして驚いたのは、かわいいアニメのすぐ後にばらばら殺人のニュースを、皆でバラエティーを見ていても、その後にホラー映画のコマーシャル。
これはおかしいことなんじゃないでしょうか?

東日本災害が起こったとき日本にはいませんでした。なのでどのような報道だったのかわからないのですが、押し寄せる津波の映像を何回も何回も画面に映し出し、同じCMをしつこく流したそうですね。
子供の目にどのように映ったか、心にどんな傷を残したか心配です。

それから日本のテレビでよくある○○さん大家族。 1部屋に何人も寝ていて食事は早い者勝ち、常に喧嘩をしていたりして小さい子が泣いたりしています。
アメリカだとこういうのは育児放棄や虐待に当たると思うんです。
そんなオーバーなと思うかもしれませんが、子供に対する大人の責任についてはかなり重いのです。

例えば学校も中学まではスクールバスがない場合、親が必ず連れて行きます。
小さい子が大きいランドセルかついでとぼとぼ歩くなんてことはありません。

それから州によって年齢は違いますが、子供を家に一人でおいてはいけないという法律があります。
兄弟姉妹がいても同じです。 ある程度の年齢にならないと一人で留守番できません。(13歳くらいが多い)
なのでアメリカの映画によくベビーシッターがでてきますよね。 
基地の中は特に厳しく、小さいときはごみを出しに行くにも子供を抱っこして行ったものです。

車の中に子供を残していくなんて論外です。
小さい子だった場合はすぐに逮捕。 日本人夫婦がスーパーでこれをやってしまい逮捕されました。
こういうことで逮捕されると最悪の場合、親権剥奪もあります。
なので日本でよくある『躾のためにたたいてる』なんて全く言い訳にならないのです。

今日はいつか書きたいと思っていたことを書きました。
児童虐待についても又書きたいと思います。

うんうん、時にはシリアスなの。

関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

tomotanさん こんにちは。

ブログでご紹介ありがとうございます。
実際、東日本大震災の直後私が登録しているカウンセリング関係のサイトから
被災者の対応方法として、この9.11の「危機介入プラン」原本・翻訳が参考として
送られてきました。
内容から、迅速な対応に見習うべきだと思いました。

日本にも専門家が、対応についてとても良く書いてある物があるのですが
それを教育者や保護者に徹底させる機関がないのかと思います。

日本のテレビ番組やCMのあり方は本当に注意すべきです。
子供には見せたくないものが、お昼間から溢れすぎです。

>児童虐待についても又書きたいと思います。

重要なテーマですね。是非拝読したいです。

No title

そうですよね、日本はすべてがコマーシャルベースに乗っかってる。これが子供にどんな影響を及ぼすかなんてまるで考えていないようです。先進国を名乗るにしてはあまりにも恥ずかしいこと。一生懸命頑張って築いてきたものを、ドンドン壊しているような気がします。わがままな子供がそのままオトナという怪物になった社会は、なかなか復活できないでしょうね。欲しいものは、自分の努力で勝ち取るんだという意識がない。誰かがなにかやってくれるだろうというのが蔓延しているみたいです。子供に対する思いは自分がどう育ったかにかかっているんですから、この悪の連鎖を止めなければね。

No title

tomotanさん、、
こんな真面目な記事を書かれてる裏で私とした事が・・・
あまりにもふざけ過ぎててすんまそん (ノω<;)

教職員と保護者に危機介入プランを配布とは!!!
本当徹底されてますね。
それに比べちゃうと日本って・・・( ̄ω ̄;)
真逆の事をしちゃってたのではないでしょうか?

確かにtomotanさんの言うとおり、大家族で早い者勝ちって
見ててとっても切なくなります><;
ていうか、毎回部屋がぶっ散らかってるってのも気になります。

車に子供置いて買い物しただけで逮捕とは!!(;`Д´ノ)ノ
本当、アメリカの子供達は大人に守られてるのですね。
ちょっとでもいいから日本もアメリカのように
まずは子供、第一に子供優先というスタンスでいければなぁ。。。

No title

こんにちは。

9.11からもう10年なのかと驚きますね。
あのようなテロを目の当たりにしてしまった子供たちの、心の傷は深いでしょうね。
アメリカは徹底していますね。
日本は特に子供のことは考えていなんじゃないでしょうか。
悲しい事件を扱って、泣く真似をする女子アナが、すぐににっこり笑って明るいニュースを報じるワイドショー、おかしいですよ。
だからもう見てません。^^;

子供のことに関しては、tomotanさんから見れば、私もダメ親かもしれない。。。><
仕事が忙しいので、結構パソコンに齧り付いてます。部屋も結構散らかってます。
いつも反省はするのですが。。。難しいです。

こんにちは!!

アメリカの子どもたちは一人の人間として幸せであるか、不自由してないかを尊重されている感じですね。親が子に対して一人の家族、人間として接している印象が強いです。親が子を扶養してるっておこがましさみたいなのがない気がするの。日本でももちろんそういう人がいるんだろうけど、私の中のイメージでね。
津波の報道も、大人でも苦しくて精神的に参った人が多い中で、子どもに見せたらどんな影響があるかくらい早い段階で危惧してほしかったなと思います。

そうそう、よくベビーシッターって出てきますよね。
納得いきました。
子どもがぽつんと置いてけぼりになったとき、どんなに心細くて怖いか・・・大人って忘れちゃうのかな? 車に置いてかれたときなんて特にね。

・・・私もたまにはシリアスです(笑)

No title

そうですよね。
アメリカじゃ、車に子供を放置して
夫婦でパチンコなんてしてたら
大変なことでしょうね!!
日本じゃ、このニュース
今だに時々ありますよ・・・ヽ(`Д´)ノプンプン

それに、子供も残虐な映像も見放題。
大人の私でも目を覆いたくなるような感じなのに!!
ちゃんと指の間から見てるけど…(^^ゞ
でも、本もゲームもどんどん麻痺しそうです。

社会全体で子供を守る
意識を持たなくてはいけないですよね!!

No title

tomotanさま

「危機管理能力」「子供を守るということ」
は、私も日本で子育てをしていて全く同感です。

特にテレビは番組作りも含めてひどいですね。

昨日も九州で、親が車に子供を置いて買い物している間にその子がいなくなりました。
親が気をつけられないのなら、法律を整備して 社会で子供を守らなければならないと思います。

体調を崩されたんですね~~・・・
お大事になさってくださいね。
おいしいもの食べて・・ゆっくりと・・ネ。

子どもいないけど。。

以前、日本にいる友達に、アメリカでは14歳になるまで、一人で家においておくと、親が逮捕されるんだよなんて話をしたら、 それはアメリカの治安が悪いからよ。と言われました。 確かにそうだわ。  子どもの誘拐ってほんと多いものね。

昔は子どもを家におきっぱなしで、みんな仕事にでたもんよって、隣の87歳のおばーちゃんはいってました。

パチンコに夢中で子どもを車の中においきっぱなしで、亡くなったっていう話も聞きました。 

私、犬でも決して、車の中に入れておくってことしないし、ましてや、店の前につないでおいて買い物するなんて絶対しない。 結構そう言う人に限って犬を捕られちゃって、行方不明とか。。しょっちゅう。。 誰の責任? 

子どもも、同じ事じゃないのかな。。私は子どもがいないからわからないけど。。

Nororiさん、こんにちは

> 教職員と保護者に危機介入プランを配布とは!!!
> 本当徹底されてますね。
> それに比べちゃうと日本って・・・( ̄ω ̄;)
> 真逆の事をしちゃってたのではないでしょうか?

やっぱり、そうですか? 子供の気持ちに対しての配慮が足りないと思うの。

> 確かにtomotanさんの言うとおり、大家族で早い者勝ちって
> 見ててとっても切なくなります><;
> ていうか、毎回部屋がぶっ散らかってるってのも気になります。

そうですよね、ずっと昔日本で何回か見ただけですけど、いやな気持ちになりました。
ああいう生活を笑うって言う感覚はちょっと違うんじゃないかなと思ったの。

> 車に子供置いて買い物しただけで逮捕とは!!(;`Д´ノ)ノ
> 本当、アメリカの子供達は大人に守られてるのですね。
> ちょっとでもいいから日本もアメリカのように
> まずは子供、第一に子供優先というスタンスでいければなぁ。。。

でも悪い人も多いからなんですよね、誘拐がすごく多いから。
それでも国をあげて守られてる気がします。法律できちんと決めるって大事だと思う。

Ayahさん、こんにちは!!

> アメリカは徹底していますね。

良いことでも悪いことでも徹底してる国ですね。
頑固なめんもあるけど、こういうところはいいなと思います。

> 子供のことに関しては、tomotanさんから見れば、私もダメ親かもしれない。。。><
> 仕事が忙しいので、結構パソコンに齧り付いてます。部屋も結構散らかってます。

ええ~~そんなことないですよ~!!部屋がきれいとか遊んであげるだけがいい親じゃないと思うんです。
きっと一生懸命に仕事する背中を見ていますよ~!!夏の宮崎も忘れられない思い出だと思いますよ~!
『楽しかったなあ、子供の頃は』という思い出をどれだけ作れるかって大事なことですよね。

Barビーンズさん、 こんにちは!!

>親が子に対して一人の家族、人間として接している印象が強いです。親が子を扶養してるっておこがましさみたいなのがない気がするの。日本でももちろんそういう人がいるんだろうけど、私の中のイメージでね。

わかるわかる!!すごく違うのが人前で大声で怒らないっていうところかな?もちろんそんな人もいるけど、普通は『子供の人格を傷つけないように』耳元でしかるんです。びっくりしました。


> そうそう、よくベビーシッターって出てきますよね。
> 納得いきました。

私も昔不思議でした。 日本はかぎっ子って多かったので。
でも考えたら当たり前ですね。 事件や事故も多いですもんね。
こういう法律も作って欲しい。 車の中なんて論外ですよ!!

はっぴいママさん、こんにちは!!

日本も本気で子供を守るなら法律にして欲しいですね。
やっとシートベルトが義務になったように。
車に残して行ったら重罪!とかね。

ある程度の年齢まではあまり残酷な映像見せるべきじゃないと思います。
本当に麻痺していくと思うなあ、怖いですよね?

> 社会全体で子供を守る
> 意識を持たなくてはいけないですよね!!

そうですよね~子供は親のものじゃなく、皆のものという意識があれば変わっていくかな?

Espero+Lumoさん、こんばんは!!


> 「危機管理能力」「子供を守るということ」
> は、私も日本で子育てをしていて全く同感です。
>
> 特にテレビは番組作りも含めてひどいですね。

そうですよね。子供の小さい頃は横田基地にいたので日本とアメリカとどちらの子育ても勉強できて、とても興味ぶかかったです。テレビはひどいなと感じてました。

> 昨日も九州で、親が車に子供を置いて買い物している間にその子がいなくなりました。
> 親が気をつけられないのなら、法律を整備して 社会で子供を守らなければならないと思います。

私もそう思います。 法律で義務付けて〔絶対〕を作らないとダメなんでしょうね。

> 体調を崩されたんですね~~・・・
> お大事になさってくださいね。
> おいしいもの食べて・・ゆっくりと・・ネ。
 
きゃっきゃ~ありがとうございます。 昨日はアイス食べて寝てました!!

Gumi Bearさん、こんばんは!!

> 以前、日本にいる友達に、アメリカでは14歳になるまで、一人で家においておくと、親が逮捕されるんだよなんて話をしたら、 それはアメリカの治安が悪いからよ。と言われました。 確かにそうだわ。  子どもの誘拐ってほんと多いものね。

そうだよね、でも日本もかなり犯罪が増えてるし、同じような法律にしてもいいと思うよね。
事件だけじゃなくて事故も多いから〔子供だけで火遊びとかね〕禁止にしてもいいのにと思うの。


> 私、犬でも決して、車の中に入れておくってことしないし、ましてや、店の前につないでおいて買い物するなんて絶対しない。 結構そう言う人に限って犬を捕られちゃって、行方不明とか。。しょっちゅう。。 誰の責任? 
>
> 子どもも、同じ事じゃないのかな。。私は子どもがいないからわからないけど。。

そうそう!!Gumiさん、子供がいたら責任感強いお母さんになるね!犬も暑い日なんか心配になるよね、結構多いよね、車に残していく人も。もっと責任を感じて欲しい。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ