受け入れる勇気

昨日 トランプが次期大統領に決まったのが朝の3時頃だったでしょうか? 

しばらく眠れず、悶々としていました。

朝まで眠れずうつらうつらして、一度起きたけれど起きたくなくてまた寝て起きたら…午後3時でした。

それでなくても沈みがちだったこの頃(冬期うつ…たぶん、きっと) 

この大統領選で神経がすり減ってしまいました。

クリントンも黒い疑惑まみれ(反対した関係者が次々に変死していたり)危険と言われていまして、私たち夫婦はどちらもサポートしていませんでした。


夫はトランプも嫌いだけどクリントンはもっと嫌いで「すごく危険だ」と言い続けていたんです。

なので、よーく喧嘩になりました。

私もクリントンも好きではないけど、トランプのほうが嫌い。

「クリントンは危険だ」と聞くたびに「トランプはもっと危険じゃない、政治のこと何も知らないし」と口喧嘩。

どっちも嫌だけどどっちかというとトランプのほうがまし、と聞いたときは大ショックだったんです。

「ちょ!!あんな人種差別発言する人~!!」と喧嘩になりましたが、夫は

「トランプはビジネスマンでリアリティーショーにでてるんだよ、人が興味を引くことをよくわかってて、わざと大げさなこといってるんじゃないかな?メキシコに壁なんて作れっこないし、日本から軍撤退だってできないよ、大統領になったとたん、変わると思う」

え~~もっとひどくなるんじゃないのお?と半信半疑でしたが、勝利スピーチを聞くと紳士的な態度で

「え?本当にそうかも?」と思えました。

こうなったら、強いリーダーとしてアメリカを経済的にも盛り返してほしいです。

それでも好きな人ではないです。 

心理作戦?かもしれないけれど、大統領選挙に出る人が言ってはいけないことをたくさん言い続けました。

人種差別、ゲイ差別、女性蔑視を何十年も前に引き戻したと思っています。 

私はあからさまに差別にあったことはないですが、居心地の悪い思いは何回もあります。

この国に住んでいる外国人は少なからず嫌な思いをしているはずです。

最近やっとアメリカに住みやすくなってきたマイノリティーな私達。

トランプは「外国人出て行け」と思っている人たちの心に火をつけたと思っています。

長い間頑張ってきたのにな。

そう思うと涙が出てきました。



それでも。



もう決まったことですから、受け入れます。



大統領になるからにはアメリカを本当に良い国にしてほしいと思います。

心から、そう願っています。


それからヒラリーさんも好きではなかったですが、敗北スピーチは素晴らしかったと思います。
さわりだけ見ましたけど、涙が出そうになりました。

オバマ大統領のスピーチと共に録画してあるので、後で見ようと思っています。

今日具合が悪くなってしまった方すごく多いそうです。 

私も昨日はかなり落ち込みました。 今日も一度だけ涙腺崩壊(!)

ぐっすり寝たあとに考え方を変えてみました。

憎むだけでは何も変わらないと。 

受け入れることで何かが変わればいいなと思っています。



なーんて事言いながら数日後にはあんな顔見たくない~~って言うかもですが(笑)


気持ちを変えて、がんばっていきましょう!





ここをクリックでブログ村のランキングになります。 ありがとう。

  ↓

にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

Secret

こんにちは。私もヒラリーのスピーチに涙が出そうになりました。

私は青い州で幼児の特別支援クラスで担任やっているんですが、同僚は皆ヒラリー派。教員組合からも「トランプは教育のこと何一つ分かってない!ヒラリーに投票しましょう!」とメールがきました。残念な結果になりましたが、やはり受け入れるしかないですね。でも私はトランプが障がいのある記者を公の場でバカにした姿は、一生忘れられないと思います。

逆戻り

今思うと、トランプが思った以上に巧みな技を使って、彼の支持者たちを上手く丸め込んだよな・・・と思っています。 アメリカの弱い所を上手く掴んで、丸め込んだと言うのかしら。 本音は、思っていなくても・・・口からでまかし、その場限りの約束。 第一、2回も外国人の奥さんを貰っておいて、『外国人出ていけ!』とは、本気で思っていないと言うか、現状を把握して、今のアメリカならそういう風に思っている人間が多いはずと煽り立て、票を得たり・・・人間の心理を上手く利用して、大統領になった人ですよ。 私の眼からは、ヒラリー以上に怖い人だと思っています。 

今回の大統領選を通して、人間関係が疑われ、友達関係が崩れ・・・。 友達の中には、既に次の大統領選まで、3年と11ヶ月とXX日と数えている人が出始めました。 

これから、もっとアメリカが荒れ狂うと思うと悲しくなりますよね! 今回に限って、どちらが大統領になっても、同じ結果になっていたと思います。 (アメリカだけでない)のですが、大統領に決まってしまったのだから、反対に応援して行く方が、結果的には、上手く行くと思うんですよ。 でも、皆、そんなことをせずに永遠に批評して馬鹿にして、終わるじゃないですか。 人間って悲しい生き物ですよね。

Tomotanさん、元気をだすのよ。 私なんか、90%トランプ支持者に囲まれた職場にいるのに知らん顔して、堂々と働いてますよ! 根は、皆、イイ人ですから。 


逆戻り。。。

逆戻り、私もそれを感じてとっても残念に思いました。トランプ候補の発言のせいで、人種差別したい!ってうずうずしてた人たちハートに火がついたというか。そんな感じ。アジア系大学生がキャンパスで罵声を浴びさせられたと聞いてかなりショックでした。。。

せっかくアメリカ初の黒人大統領が選ばれてアメリカって素晴らしい、こんな選挙に市民じゃないから参加できなくて本当に残念と思った4年前と8年前。でもほんと今回はそういう意味では逆戻りですもんね。

そうですね!怒ってるだけでは何も変わりませんよね。何か、少しでも社会に貢献していけるようになりたいなってボランティア先を探すクラスメートに良いエネルギーもらいました。

良い事ありますよね、きっと!

No title

こんにちは!
twitterで起こしてしまってごめんなさい。
その後眠れなかったですよね……
本当にすみません。

日本でも中継していたんですが、どんどんキャスターやコメンテーターの顔色が悪くなり無口に……
まさかトランプ氏が勝つとは…しかもこんなに大差で……これからどうなっていくのか、という話で持ちきりでした。

今は、tomotanさんのご主人がと同じような見解が主流です。
毒舌発言はパフォーマンスで、彼も議会も馬鹿じゃないから良識的な政治をするだろう、というものです。

でも、トランプ氏が過激な発言で開けてしまったパンドラの箱によってアメリカ国民はどちらの候補者が勝っても二分され互いに嫌い合う都いう形になってしまったのでは……と思います。
トランプ氏の一番重要な仕事は、自らが憎しみによって二分してしまった国民をまた一つにする事がになるのでは…と思うんです。

tomotanさんの受け入れようとする努力、すばらしいです。
憎しみからは何も生まれないですものね。
議会がトランプ氏を良い政治家に育ててくれる事を祈ります。

No title

お久しぶりです。一ヶ月前にタブレットを床に落とし、使用不可。。。職場のPCの方は先月から突然 fc2のつくblogはブロックされて閲覧できず。。。。ガラケーで一部はみれました。一度コメント入れたのですが、反映されてなかった(泣)  大統領選。仕事中も気になってました。うちの職場では、終日キッチンにあるテレビはonにしてくれて、仕事の合間に皆さん時々覗きにいってたわ。仕事が終わる時間になってもまだ決まってない状態。帰宅後に即 テレビをつけると。。。予想外の結果にガックリ。。
クリントンさんが有利だと思ってたわ。暴言はいたり、人種差別、女性蔑視するようなトランプ氏になるとは。。。うちのsurpervisorは意気消沈です。やばいよ、やばいよーって言ってた。ショックで寝られなかったって。基地従業員は人員削減 または、賃金カットになるおそれがあるそうです。。。。。    クリントンさんの敗北宣言は立派でしたね、涙がでたわ。   トランプ氏の言うことは、時には、なるほどね。って思えるけど、私はキライだーー。

さちゃさんへ

> こんにちは。私もヒラリーのスピーチに涙が出そうになりました。

さちゃさん、はじめまして。 ヒラリーのスピーチ良かったですよね。


> 私は青い州で幼児の特別支援クラスで担任やっているんですが、同僚は皆ヒラリー派。教員組合からも「トランプは教育のこと何一つ分かってない!ヒラリーに投票しましょう!」とメールがきました。残念な結果になりましたが、やはり受け入れるしかないですね。でも私はトランプが障がいのある記者を公の場でバカにした姿は、一生忘れられないと思います。

教育のこと本当に考えていなさそうですよね。もう決まってしまったのなら、受け入れるしかないのかと思います。
大統領になるのなら、しっかりとやってアメリカを立て直してほしいと思います。
これからは公の場で差別的な発言を控えてくれることを願っています。

コメントありがとうございました! 

KIKOさんへ

> 今思うと、トランプが思った以上に巧みな技を使って、彼の支持者たちを上手く丸め込んだよな・・・と思っています。 アメリカの弱い所を上手く掴んで、丸め込んだと言うのかしら。 本音は、思っていなくても・・・口からでまかし、その場限りの約束。 第一、2回も外国人の奥さんを貰っておいて、『外国人出ていけ!』とは、本気で思っていないと言うか、現状を把握して、今のアメリカならそういう風に思っている人間が多いはずと煽り立て、票を得たり・・・人間の心理を上手く利用して、大統領になった人ですよ。 私の眼からは、ヒラリー以上に怖い人だと思っています。 


本当に(丸め込んだ)という感じですね。 怪しいセミナーをたくさんしていたので、洗脳に近い話術は巧みなんだと思います。
それに現状を変えたい人が飛びついたんでしょうね。
こうなったら本当に良い大統領になって欲しいと思います。



> 今回の大統領選を通して、人間関係が疑われ、友達関係が崩れ・・・。 友達の中には、既に次の大統領選まで、3年と11ヶ月とXX日と数えている人が出始めました。 

見事なまでに真っ二つですね。フェースブックでサポートを知って友達やめるとか聞きました。友情さえも崩れますね。


> これから、もっとアメリカが荒れ狂うと思うと悲しくなりますよね! 今回に限って、どちらが大統領になっても、同じ結果になっていたと思います。 (アメリカだけでない)のですが、大統領に決まってしまったのだから、反対に応援して行く方が、結果的には、上手く行くと思うんですよ。 でも、皆、そんなことをせずに永遠に批評して馬鹿にして、終わるじゃないですか。 人間って悲しい生き物ですよね。
>
> Tomotanさん、元気をだすのよ。 私なんか、90%トランプ支持者に囲まれた職場にいるのに知らん顔して、堂々と働いてますよ! 根は、皆、イイ人ですから。 

Day1から各地で反トランプのデモと反対に差別主義者が嫌がらせを始めましたね。あまりにも多くて悲しくなりました。
私も反対よりも「良い大統領になってほしい」と思います。 いまさら反対しても遅いというか、、どうなんでしょうね。
憎しみだけでは何も変わらないと思っているんですが、、。
少しづつ元気がでてきました~。

りょうこさんへ

> 逆戻り、私もそれを感じてとっても残念に思いました。トランプ候補の発言のせいで、人種差別したい!ってうずうずしてた人たちハートに火がついたというか。そんな感じ。アジア系大学生がキャンパスで罵声を浴びさせられたと聞いてかなりショックでした。。。

ニュースを見て、次々に流れてくる差別主義者の攻撃を見て悲しくなりました。 いつまでも続かないことを祈っています。

> せっかくアメリカ初の黒人大統領が選ばれてアメリカって素晴らしい、こんな選挙に市民じゃないから参加できなくて本当に残念と思った4年前と8年前。でもほんと今回はそういう意味では逆戻りですもんね。

素晴らしいですね! 私は4年前から投票をすることができました。
アメリカ市民として誇りを感じましたけど、今回は、ふい~~んでした。

> そうですね!怒ってるだけでは何も変わりませんよね。何か、少しでも社会に貢献していけるようになりたいなってボランティア先を探すクラスメートに良いエネルギーもらいました。
>
> 良い事ありますよね、きっと!

そうなんです、こうなったら素晴らしい大統領になって欲しい! きっと良いことありますよ、ね!

エスペロさんへ

> こんにちは!
エスペロさん、こんばんは!

> twitterで起こしてしまってごめんなさい。
> その後眠れなかったですよね……
> 本当にすみません。

あの日は寝てないんです。ずっと気になって時々テレビ見てました。

> 日本でも中継していたんですが、どんどんキャスターやコメンテーターの顔色が悪くなり無口に……
> まさかトランプ氏が勝つとは…しかもこんなに大差で……これからどうなっていくのか、という話で持ちきりでした。

え!そうなんですか? それも見たかった。
こちらも翌日キャスターの顔がどんよりしてました。

> 今は、tomotanさんのご主人がと同じような見解が主流です。
> 毒舌発言はパフォーマンスで、彼も議会も馬鹿じゃないから良識的な政治をするだろう、というものです。


セミナーを開いていたので、話術は巧みなんですよね。 うまくアメリカ人の不安につけこんだというか。
でも本当に「選んでよかった」と思えるような人であって欲しいです。


> でも、トランプ氏が過激な発言で開けてしまったパンドラの箱によってアメリカ国民はどちらの候補者が勝っても二分され互いに嫌い合う都いう形になってしまったのでは……と思います。
> トランプ氏の一番重要な仕事は、自らが憎しみによって二分してしまった国民をまた一つにする事がになるのでは…と思うんです。


↑まさにこれ! 今アメリカ真っ二つな感じです。反トランプのデモと差別主義者の攻撃でぐちゃぐちゃです。
家に落書きされたり、罵倒されたり。それを見て悲しくなりました。
差別主義者は今までもたくさんいたけれど、表面に出していなかったというか。 まさにパンドラの箱ですね。


> tomotanさんの受け入れようとする努力、すばらしいです。
> 憎しみからは何も生まれないですものね。
> 議会がトランプ氏を良い政治家に育ててくれる事を祈ります。


数日本当に悲しかったですけど、決まってしまったことですから。
選んでよかったと思えるような大統領になって欲しいですね。
発言を思い出すとムカムカしますが(笑)
急に変わってくれないかななんて思います。 

奈美さんへ

> お久しぶりです。一ヶ月前にタブレットを床に落とし、使用不可。。。職場のPCの方は先月から突然 fc2のつくblogはブロックされて閲覧できず。。。。ガラケーで一部はみれました。一度コメント入れたのですが、反映されてなかった(泣)  大統領選。仕事中も気になってました。うちの職場では、終日キッチンにあるテレビはonにしてくれて、仕事の合間に皆さん時々覗きにいってたわ。仕事が終わる時間になってもまだ決まってない状態。帰宅後に即 テレビをつけると。。。予想外の結果にガックリ。。

コメント反映されませんでした?すみませんでした。 時々不具合が起こるみたいです。
ブロックされたりするんですね。なんでFC2なんでしょうね?
大統領はミリタリーのボスになる人ですから、気になりますよね。



> クリントンさんが有利だと思ってたわ。暴言はいたり、人種差別、女性蔑視するようなトランプ氏になるとは。。。うちのsurpervisorは意気消沈です。やばいよ、やばいよーって言ってた。ショックで寝られなかったって。基地従業員は人員削減 または、賃金カットになるおそれがあるそうです。。。。。    クリントンさんの敗北宣言は立派でしたね、涙がでたわ。   トランプ氏の言うことは、時には、なるほどね。って思えるけど、私はキライだーー。


本当にまさか勝つとは!でしたね。 オハイオ州で勝ったので、もうダメだ~と思いました。
ものすごい暴言を繰り返していたので、やはりアメリカでは差別で暴力が起きています。
公での発言は気をつけて良い大統領になって欲しいです。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
9位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ