Hi from OHIO!

国際結婚おかしい家族の話、猫たち、オハイオ、アメリカ情報、乳がん闘病記など書いてます。

Entries

忙しい日々と母のこと

なんだか、あっという間に日にちが過ぎていきます。

夫はもうすぐ引退なのでリタイヤーセレモニーという式があります。

この時カリフォルニアから友人が来て2泊ステイ。 セレモニーの後ちょっとパーティー。
翌日は違うお店でカジュアルなパーティーをすることになりました。

式典の用意と言うか、それまでにやることもあり夫も大忙しです。

今は引退前の有給休暇で家にいるのですが、ずーーーっと仕事してます。

「前よりいそがしくない~??」とのんびり休暇を期待していた私はちょっと残念。

前の仕事の残りのあれこれ、引き渡し、式典のあれこれ、パーティーの準備。
それから不動産関係のほうもいろいろあり夫はストレスで唸っています。

セレモニーが終わったら少しゆっくりできるかな? 

のんびりお酒を飲みながら映画を見たり、美味しいものを食べに行ったりしてほしいです。

。。。。。。。。。。。。。。

9月も、もうすぐ終わりですね。 早いなあ。 
 
多分今日か明日あるコンテストの発表もあり、どきどきして待っているところです。
このことも近いうちにお知らせしますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今日は母のことを少し書きます。

日本旅行記がやっと終わりましたが、書いている間写真や資料を見て

「まさか帰ってから一週間で戻ることになるなんて」と考えずにいられませんでした。

悲しい連絡を受けたとき、あまりにも突然で

「会えて良かった」という気持よりも

「なんで、すぐに会いに行かなかったのかな…広尾からだって電車に乗って行けばよかった」
と思ったり
「お台場なんか泊まらないで、もっと近くに泊まって何回も会えばよかった」と思いました。

妹たちとお台場で会った日、一緒に行くと言っていたのです。
電車でも遠いし、すごく暑いのでやめにしたのですが、もっと近くで一緒に会えばよかった、と思いました。

最初は後悔ばかりが頭の中をグルグル回っていたのです。

その時に夫が
「もっと会えばよかったよりも、会えて良かったって思おうよ」と言ってくれて、考え方を少し変えることができました。

日本旅行から帰ったばかり。 もう一度乗る飛行機はとてもつらかったです。

一番悲しかったのはやはり、変わってしまった母と会ったとき。 それから部屋を片付けに行ったときでした。

部屋はつい一週間前とほぼ同じで、違うところは…… 


私へのプレゼントが買ってあり、包みかけが置いてあったことです。

このときは堪らずに号泣しました。 

亡くなる数日前にプレゼントを買いに行ってくれていたのです。 妹も一緒でした。

いつものようにダンボールを切り、箱を作り、包装されたプレゼントとそれから

(三輪そうめん)が入っていました。

日本で一緒に買物した時に

「あら!三輪そうめんがまだでてない、あれが美味しいから送るから」と言っていたのです。

いろいろと忘れっぽくなっていたのに、そんなことは忘れていなかったんだなあと思うとまた涙が。

妹は私が来てくれてよかったと何回も言ってくれました。 

一人で数回アパートに行ったそうです。

「でも何もできなかった」と。

私も一人では何もできなかった。 

姉妹二人だからできることを最後に母が教えてくれたのかもしれません。

私達が喧嘩をすると本当に悲しそうでしたから。
今回皆で楽しく過ごして、すごく安心したと思います。

時間がなかったので、ほとんどのものを捨ててきました。

古い写真や思い出の物を数点持ち帰りましたが、あとはほとんど考えずに袋に入れては外に出しを繰り返しました。

時間が限られていたのはある意味良かったかもしれません。

誰もがいつかは訪れる日。 その後のことを考えるのも大事なことだなと思いました。

部屋を見るのは辛かったですが、冷蔵庫に大好きなスイカとみたらし団子の食べかけが入っていて、最後に好きなものが食べられたんだなあ、と今は嬉しく思います。

突然で本人も驚いたと思います。 でも外で(家の中で一人で死ぬのは嫌と言っていました)いいお天気の日にきっと苦しまずに…そう思うと素晴らしい最後だなと思うのです。

もっと元気でいてほしかった。 もう会えないと思うと本当につらいですが、人生を全うして天国で好きなことをしているんじゃないかなと思えるのです。

幽霊でも会いたいなと、夜中に時々
「ママ、夫ママ!いま出てきてもいいよ!!」と言っているのに、ちっとも出てきてくれません。
妹は「そんな言い方、幽霊だってドン引きだよ」なんて言ってます。 そうかな?(笑)

2人共天国で楽しんでいるのかな? そんなふうに考えると悲しみは薄れていきますね。

日本の四十九日が過ぎてしまっていました。何もしないでごめんね。

今日は長くなってしまいました。

このことをスキップして先に進むことができないと思い、ブログに書きました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。











ここをクリックでブログ村のランキングになります。 ありがとう。

  ↓

にほんブログ村



関連記事

コメント

No title 

旦那様は、どこでretirement セレモニーをするのですか? うちの職場の兵隊は、それぞれ自分の好きな場所でセレモニーをします。シアターでやる人、基地内のクラブでやる人、BBQでセレモニーって人も! 色々準備は大変かもですが、楽しみですね♪ そして おめでとうございます(^O^)  夏休みを満喫して帰ったばかりの時に まさかそのような知らせくるなんて 思いもよらなかったことでしょう。あまりにも突然すぎる。お母様御本人が一番驚いたのかもしれませんね。。。tomotanさんに送るはずだったプレゼントがそのまま残ってたなんて とてもとても切ないですね。。。もっと会ってれば良かった。私もそう思いました。まさか肩の骨にひびが入っただけで、60歳そこそこで 母が急逝するなんて思ってもなかった。家庭の事情で長年会うことが出来ず、ようやく会えるようになったばかりだった。電車やバスを乗り継ぎ 片道4時間かかるとこだったので、なかなか会いに行けなかった。でももっと会いに行けば良かったと後悔してます。母の3回忌からほどなくして、弟は32歳で急逝。 弟は一度だけ夢に 出てきたんですよ! xxxxねえ(姉)も こっちにおいでよー。って行ってたんですよ。   母は亡くなった日の夜に 霊となって私のアパートに現れた。死に目には会えなかったんですけどね。
  • 奈美 
  • URL 
  • 2016年10月01日 20時47分 
  • [編集]

No title 

以前、コメントさせていただいて、
その後ブログを毎回楽しみにしています。

私の母も、突然倒れて亡くなりました。
亡くなる3日前に、父と主人と4人で外食をし、
お腹いっぱい食べて、『楽しかったねぇ、また行こう。』って、
何度も嬉しそうに言っていた姿、今でも思い浮かびます。
私も後悔ばかりです。

あの日最後の食事を何回も思い返して20年経ちました。
この思い出は切なくて悲しい事なんだけど、
暖かくてとても大切な事、人生で一番の大切な感情になりました。

tomotanさん、お母様は何時でも側にいらっしゃると思います。
今までは遠く離れていたけれど、これからはずっと一緒ですよ。
  • haa 
  • URL 
  • 2016年10月02日 08時26分 
  • [編集]

奈美さんへ 

奈美さん、こんばんは。
昨日も職場の人達で引退夕食会?をしてきました。
式典は基地の中で正式なものと翌日のカジュアルパーティーの2つです。
正式な方はもう一回練習があります。

奈美さんもとっても辛かったですね。
突然のことだと特に信じられない気持ですよね。
本当に母が一番驚いただろうと思っています。
  • tomotan 
  • URL 
  • 2016年10月02日 13時36分 
  • [編集]

haaさんへ 

> 以前、コメントさせていただいて、
> その後ブログを毎回楽しみにしています。

haaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 私の母も、突然倒れて亡くなりました。
> 亡くなる3日前に、父と主人と4人で外食をし、
> お腹いっぱい食べて、『楽しかったねぇ、また行こう。』って、
> 何度も嬉しそうに言っていた姿、今でも思い浮かびます。
> 私も後悔ばかりです。

そうだったのですか…
突然だと本当に「あれもこれもすれば良かった」と思ってしまいますよね。

> あの日最後の食事を何回も思い返して20年経ちました。
> この思い出は切なくて悲しい事なんだけど、
> 暖かくてとても大切な事、人生で一番の大切な感情になりました。

すごくよくわかります。
私も何回も嬉しそうな母の顔を思い出すのですが、悲しいよりもあたたかい気持ちになるのです。


> tomotanさん、お母様は何時でも側にいらっしゃると思います。
> 今までは遠く離れていたけれど、これからはずっと一緒ですよ。

そうですね、ありがとうございます。
でも母のことだから天国で好き放題してると思います(笑)
  • tomotan 
  • URL 
  • 2016年10月02日 13時41分 
  • [編集]

No title 

tomotanさん こんにちは。

お母様が旅立たれて四十九日が過ぎられたのですね・・・
突然のお別れだと、この頃から違う寂しさが湧いてきますね。

おとうたんが言うとおり「あえて良かった」ですよ(^^)
一週間でトンボ帰りなんて、お母様も「ありがとう」って言っていますよ!

思い出って時に後悔したり悲しいこともあるけれど、私は素敵だと思います。
お母様との思い出を大切に・・・
そうそうママさんと楽しくしていらっしゃいますね!(^^)!

コンテストとはなんですか?報告が楽しみですよ~
  • masumi 
  • URL 
  • 2016年10月03日 12時48分 
  • [編集]

Masumiさんへ 

> tomotanさん こんにちは。
Masumiさん、こんばんは~!!

> お母様が旅立たれて四十九日が過ぎられたのですね・・・
> 突然のお別れだと、この頃から違う寂しさが湧いてきますね。

はい、アメリカではそういうのないので…過ぎてました~~!!
そうなんです、もう受け入れているのですが、ふといないんだなあって。

> おとうたんが言うとおり「あえて良かった」ですよ(^^)
> 一週間でトンボ帰りなんて、お母様も「ありがとう」って言っていますよ!

本当に会えて良かったです。日本で夫はもう一回ママに会いに行こうよと背中を押してくれたりしたので、多く会えました。

> 思い出って時に後悔したり悲しいこともあるけれど、私は素敵だと思います。
> お母様との思い出を大切に・・・
> そうそうママさんと楽しくしていらっしゃいますね!(^^)!

そうなんですよね。 もう号泣することはないですが、思い出がたくさんあって胸が暖かくなりますね。
日本に帰る時のケンカも思い出になっちゃいました。 なんども謝って…もういいよおって言ったのに。
夫ママと笑っている気がします。 漫才みたいに話してるかな?

> コンテストとはなんですか?報告が楽しみですよ~

次のブログに書いたエッセイです。 早速読んでいただき恐縮です~~。
  • tomotan 
  • URL 
  • 2016年10月04日 10時54分 
  • [編集]

No title 

旦那様は、もうリタイヤなのですね! おめでとうございます。 いままで、頑張った分、少し好きなことしたりしてユックリ出来ると良いですね。

Tomotanさん、お母様と沢山の良い思い出が夏に出来て良かった。 旦那様の仰るとおりですよね。 天国で笑顔でTomotanさんの姿を見ていますよ。 
  • Kiko 
  • URL 
  • 2016年10月05日 04時51分 
  • [編集]

KIKOさんへ 

> 旦那様は、もうリタイヤなのですね! おめでとうございます。 いままで、頑張った分、少し好きなことしたりしてユックリ出来ると良いですね。

リタイヤ式昨日終わりました。 ちょっとホッとしています。 本当に少しゆっくりしてほしいです~忙しすぎる~。

> Tomotanさん、お母様と沢山の良い思い出が夏に出来て良かった。 旦那様の仰るとおりですよね。 天国で笑顔でTomotanさんの姿を見ていますよ。 

本当に変な話、間に合って良かったです。 後一週間ずれていたら会えなかったんだなあって。元気な時に会って話をして笑って…本当に良かったと思います。
  • tomotan 
  • URL 
  • 2016年10月08日 08時13分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活23年目、アメリカ生活16年目です。市民権をとり6年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。21歳の息子と6歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー13年目になります。

乳がん治療の記録

2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。

FC2カウンター

フリーエリア

あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。

amazon

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
13位
アクセスランキングを見る>>

右サイドメニュー

チャチャとコタローです

ようこそいらっしゃいました。

メールフォームがうまく機能しないので、ご質問などはコメント欄をご利用ください。非公開コメントも可能です。

チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

全記事表示リンク

検索フォーム

Amazon

摂氏/華氏 温度変換器

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

twitter

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム