おとうたんの携帯は……

今回の日本帰国の最大の事件(オーバーか)夫の携帯紛失事件についてです。

「気になって気になって夜も眠れない」というコメントが殺到しました(嘘) 
本当は数名様から「どうなった?」(笑) 気になりますよね、確かに。

これ実はかなり後半の出来事なんですが、あまり引っ張るのもあれなので今日書くことにしました。

❤では、始まり始まり~パフ~♪

。。。。。。。。。。。。。。

東京初日からタクシーの中で携帯を落としたおとうたん。

毎日がっくり肩を落としておりました。

大きな体(183センチでガタイもよし)で植え込みの隅っこを覗く姿は、もう可哀想かわいい、、というかなんというか。

は!これが萌え??(違う)

美味しいものを食べ、楽しく毎日を過ごしていても、気になるのは

(僕の携帯どこなの?)しょんぼり。

日本で買うにしても、アメリカの契約ができないし、とにかく待つしかない状態でした。

毎日(警視庁遺失物検索)を見て、電話をかけたりの日々。 それも後半はあきらめムードで
「もうでてこないと思ったほうが良いよ」と言う雰囲気に。

そんな失意の日々に、母の所に一本の電話がかかってきたのです。

「さっき電話がかかってきたよ!原(仮名)ですけど、Tomotanさんの携帯のことでって」
「え~~その人が見つけてくれたの??」
「そうだと思うよ!」
「それでなんて言ったの?」
「携帯のことでって言った後に、この番号〇〇〇〇を控えてください。これがないとお渡しできない」って
「え?警察じゃないの?個人?」
「うん、原ですけど、しか言わなかった」

あ、怪しい~~~~~!!

というか、電話番号も言ってない。 そして母の携帯に残ってた番号は留守電サービスでした。
 これじゃあリダイヤルもできない。

妹も「それ絶対に怪しい、お金要求されたら渡したらダメだよ」
母も「なんか気味が悪いねえ」

そんなもやもやな一日がありました。 
まずは渋谷署に

「…と、こんな電話があったんですよ」
「なるほど、こちらには原という名前の警察官はいないですね」
「怪しいですよね!」
「そうですねえ、翌朝もう一回電話してください、係りのところに」(夜だったので、落とし物の人いなかった)

そして遺失物のところでも同じような感じで話をして、警視庁にも電話してみました。

「…と、こんな電話があったんですがどこの警察署とかわからないですよね」
「名前だけだとわからないですね。電話番号もなしですか?」
「はい留守電だったんです」
「ほかに何か言ってませんでしたか?」
「この番号で受け取れますって〇〇の〇〇」

といった途端に!!

「番号がわかればお探しできるかもしれません。 少々お待ちください」
「え!!お願いします!!」

そ~し~て~~

「こちらですね、西新井署に黒い携帯電話が届いています」

きた~~~~~~!!!!!

さすが警視庁!! ありがとう警視庁!! 
綺麗な声の警察のお姉さん、ありがとう!!

多分最初の番号が(警察署の場所)それから次の番号が(遺失物)

もう飛び上がって喜びました! 夫は「本当にそれなのかなあ?」と心配そう。

なので今度は西新井署に電話です。

特徴が一致していること(日本で見かけないようなでかいクリップがついてる)
電源を入れた時に遺失物届けの名前(Tomotan)がでてきたこと。でわかったのだそうです。

そうだった!!何回か電話したんだった!!
それが着信で画面にTomotan!!
間違いないね!と

立川にいた私たちレンタルカーで西新井署まで2時間運転していき、無事に受け取ることができました。

いやあ本当に良かったです。

渋谷署に遺失物届けを出した時にかなり詳しく
(○日まではこのホテルです。 電話番号〇〇 それ以降は私の携帯番号は外国の番号ですが、日本で使えるようになっているので、こちらに電話してください。と書いたのです。 
そして26日以降はアメリカへ帰りますので、日本のこの番号へお願いします。とここでは母の番号を書きました。

その書類を見た渋谷署の係の人が26日前だったのですが、確実そうな日本の電話番号を西新井の方へ伝えて、それで母のことろへ電話が行ったようです。

母は大喜びでした。 騙されたような気持ち悪い思いをしたのですが一気にヒーローに。

「本当にありがとう、助かったよ~夫も大喜びだよ」と言うと
「あの番号ね!!わあ、役に立ってよかった」と嬉しそうでした。

ずっと夫に対して
「アメリカでは本当に悪かった、何かできないかな」と言っていた母でしたので、なんか、最後にこういうことがあって良かったというか、それが理由だったのかな?なんてことも思いました。 嬉しかっただろうと思うのです。

それから、私も嬉しかったのは、アメリカではこういうこと一切夫がするのですが(電話で問い合わせとか) 役に立てなような誇らしいような気持ちでいっぱいでした。

ここオハイオでは日本語の会話は息子とだけなので、だいぶ日本語会話の感じを忘れていたんですが(笑)どんどん思い出して、ああ~まだちゃんと話せるぞ~なんて嬉しかったりもしました。

というわけで、誰にとっても大ハッピーエンドでございました。

今日は長文で失礼いたしました~。






ここをクリックでブログ村のランキングになります。 ありがとう。

  ↓

にほんブログ村



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

congrats! おとうたんの携帯はいずこへ。。。見つかったんだろか。。。とずっと気掛かりでした。お母様の電話番号を書いておいて良かったでしたね! 残されてたのが警察の電話番号じゃなくて、署を判別する番号だったんですね。本当に 手元にもどってきて良かった!! 初日に紛失したんじゃ、旅行が楽しめないものね気になって。ヘンな人に拾われずに良かったわ。どこで発見されたんだろか。  tomotanさん 大活躍! 久々にたくさん日本語を喋ったんですね(^-^) ブラボーズルー !!

No title

私も気になってました~!携帯事件(笑)
よかったよかった、ですね!
読んで一安心?しました!ふ~っ^^

前回コメントにて「エッセイ」と書いてしまったのですが、
こちらの記事の事です、紛らわしくてすみませんでした。
tomotanさんのアドバイスや過去の記事、心に留めながら、
叔母に接していこうと思います。難しいですが…

No title

よかったぁぁ〜!
これで安心して眠れます \(^o^)/ 笑

でも本当に良かったですね。
「可哀想かわいい 笑 おとうたんさんに萌え❤️」なところを読んで 癒されました!
おとうたんさんもtomotanさんもお疲れ様でした〜〜!

No title

良い結果になりよかったですね。
日本で紛失したものが見つかったのが
また 嬉しいです。

私もミツワなどに行き店員さんと話すときなど
緊張します、、が
話せば話せるものですよね。


ところで ご台場っていい所なんですか?
知人がそこにマンションを買い
三ヶ月に一度送られてくるそのレンタル費で
アメリカで生活しています。
収入はそれしかないんですよね。

No title

嬉~~~しい! もう、私なんか、面白い本を読み始めるとラストチャプターが、気になって気になって・・・。 だから、Tomotanさんの旦那様の携帯も気になって・・・気になって。 見つかって、ホッとしたわ。 これで、Tomotanさんの日本滞在記の続きが、安心して読めるわ。

Tomotanさん、大活躍出来て良かったですね!! 私も日本語話すのが、可笑しくなっているので、たまに話すたびに『あああああ~~~下手な日本語だわ』と心の声が聞こえます。 でも、ここで住んでいる友達の日本語も変なので。 笑 

やっぱり、ハッピーエンドが一番!

奈美さんへ

奈美さん、こんばんは~。
そうなんです。見つかったんです。しかももうすぐ帰る日に。
旅行中気がかりだったと思います。
でも見つかってハッピーエンドでした~~!

アリスさんへ

携帯事件(笑)
引っ張ってしまい、ごめんなさい~。
旅行中はがっくりしていました。


> 前回コメントにて「エッセイ」と書いてしまったのですが、
> こちらの記事の事です、紛らわしくてすみませんでした。
> tomotanさんのアドバイスや過去の記事、心に留めながら、
> 叔母に接していこうと思います。難しいですが…

そうでしたか~。投稿小説のサイトにエッセイも書いたのです。ブログをまとめたものですが、近いうちに発表しますね。
叔母さん今大変だと思います。 抗癌剤は一番つらかったので、お気持ちわかります。
でも、御家族の方が辛いかもしれないですよね…。

Aki*さんへ

携帯事件引っ張ってすみませんでした(笑)
旅行中は本当にがっくりしてました~。

> でも本当に良かったですね。
> 「可哀想かわいい 笑 おとうたんさんに萌え❤️」なところを読んで 癒されました!
> おとうたんさんもtomotanさんもお疲れ様でした〜〜!

なんか萌えました(爆)背中が悲しそうで。 本当に見つかって良かったです~!!

はちきんイジーさんへ

こんばんは!
本当に見つかって良かったです。
すっごく悲しそうだったので、、。


> 私もミツワなどに行き店員さんと話すときなど
> 緊張します、、が
> 話せば話せるものですよね。

やっぱり!緊張しますよね。
あっという間に下手になりますよね、、。


> ところで ご台場っていい所なんですか?
> 知人がそこにマンションを買い
> 三ヶ月に一度送られてくるそのレンタル費で
> アメリカで生活しています。
> 収入はそれしかないんですよね。


お台場は私は好きですが、遊ぶところですね。
アパートメントもありましたけど、住むところではないかも。
家賃も高そうですね。それで潤っていうるのかな?

Kikoさんへ

携帯事件解決です(笑)
見つかって良かったです、本当に。
がっくりとお肩を落としていましたので、、。


> Tomotanさん、大活躍出来て良かったですね!! 私も日本語話すのが、可笑しくなっているので、たまに話すたびに『あああああ~~~下手な日本語だわ』と心の声が聞こえます。 でも、ここで住んでいる友達の日本語も変なので。 笑 

あはは、皆変になりますよね。 私も「あ、今変だった~~」って思いながら話してます。 話しているうちに言い方を思い出したりしました。なんだか役に立てて嬉しかったです。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: