オスプレイと高須院長のヘリ

日本が心配でネットニュースとツイッターばかり見ています。
エクアドルも大変なことになっていますね。 
世界中がなんだかおかしくなっているような気がします。

九州の地震も少しづつずれて断層にそって東に向かっているとかでとても怖いです。
それは四国を通って、関西それから関東まで続いています。
日本の家族と友達の顔が浮かび、どうかこのまま地震が収まって欲しいと願うばかりです。

もしも自分の家族や友達が避難所にいて物資が届かず一日おにぎり一個で生活していたら、、、
なんて思うと居ても立ってもいられないくなるのですが、すぐに行動に起こしたイエス高須!!(笑)
素晴らしいぞ!!

ご存知のとおり、高須クリニックの院長であり、私の好きな西原理恵子さんの彼氏(爆)

西原理恵子さん大ファンなんです。

毎日かあさんは全巻買っています。 毎回笑えて、泣けます。
そして最近出版された (ダーリンは70歳)が西原さんと高須院長のあれこれを書いています。

この本のことはまた後で書くとして、その高須院長、自分の私財をなげうってヘリを飛ばして救援物質を運んでいます。

高須院長のツイートは昔アメリカ非難も多くてフォローしてませんでした。

今回のニュースを見てツイートを追ってみました。
ツイッターをしていない皆さんに少しお届けしますね。

アメリカ軍が支援のため救援に向かうとのニュースの後に、



好きだったツイート


ヘリを飛ばすと言って西原さんに諭された時。


これも嬉しかったツイート オスプレイが飛ぶことについて反対している人がいるということについて。



そして、ヘリを飛ばして物質を届けることに決めた高須院長。
昨日の記事に書きましたが、ここでも空からの落下禁止の事書かれていますね。



で、すでに離陸しております。
つい今さっきのツイート



すごい行動力ですね。 思っていてもなかなか出来ることではないと思います。
東日本大震災の時も(体育館一杯くらいの患者なら自分が診る)と行かれたそうです。 
この時の面白い裏話があって、その場で希望者にプチ整形の注射をしてあげて大人気だったとか(笑)

私、こういうことはすごく大事だと思うんです。

被災して避難してやっと食べ物や飲水が来て、、それでもなんだか生きる希望を失うというかこれからどうなるの、、なんて言うような状況で、、プチ整形。
嬉しかったんじゃないでしょうか? なんだか笑い声が聞こえるような気がします。

今回の米軍のオスプレイ。こういう時にこそ必要だと思うのですが、一部から(実績作りと疑問の声も)なんて聞かれて、これは流石に頭にきました。 オスプレイはやめろパフォーマンスだ、と言われることも。 
何言ってんの?と思います。

(安全に早く救援物資を送れる!という実績)素晴らしいじゃないですか。 

実際に救助を待ってる人たちにとっての数日はどれほど長いことか。
避難してる人たちのことをもっと考えて欲しいですね。






いつもの(のほほんブログ)になかなか戻れないです。 
災害があり、被災された方のこととても気になってしまいます。
早く元通りの生活に戻れますように。

あ、先ほどの(ダーリンは70歳)のこと。
昔から西原理恵子さんの漫画にいつも高須院長が出ていました。
仲良しの友達でしたがお互い伴侶を亡くされ、お付き合いがはじまったのです。

20160301_122115.jpg



バッカだーと笑う所も多いですが、涙がぼろっとこぼれる所も。

(私たちは50歳と70歳で時間がないから手をつなぐ)

なんていうところはぐっと来ます。

帯の文もそれだけで、ジーンとしました。

ですが西原理恵子さん、最初に高須院長に迫る場面

「やらせろコノヤローぶっ殺すぞ」って。 わはははは

なんて素敵な女性なのかしら! 大好き!!
そしてほんとうに素晴らしい彼氏ですね!!





クリックが励みになっています!ありがとう。

にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

Secret

こんにちは〜〜。
そして、お父たんおかえりなさい〜‼︎


熊本は、まだまだ強い余震が続いているみたいですね。
私が住む地域は、ほとんど身体で感じる余震はなくなりました。
ニュースを見るのが苦しいです。

高須院長、すごいですね!
正直、いいイメージはありませんでしたが、変わりました〜。

オスプレイが飛んだこと、すごく感謝します。ありがとうございます‼︎
非難している人もいるのですね。
悲しいです。助けて欲しい時に差し伸べられた手を、掴んでなにがいけないのでしょう⁇
うーん。分からないです。

早く不安な日々がなくなりますように…

No title

高須ヘリ、やりましたねー♪クリニックのCMでも院長はヘリに乗ってますよ。素早い対応に感銘を受けます。救援物資がゆき届いてない所が沢山あるんですから。2人に1本のキューリの配給なんてとこも。お水が90人に25本とか。少なすぎる。サニタリー不足に対しては心ない事をいう人も。水が無いから哺乳瓶を消毒するのも大変だそうです。避難所が満杯で、車中で過ごす人も多く、エコノミー症候群になってしまい救急搬送も。。。余震も何百回も続いてる。東日本震災の時、うちの方は震度5強。余震もかなりおおく、揺れて無い時でも揺れてる様に感じる、いわゆる 地震酔い を経験しました。今 熊本方面は、多い時は5分おきとかに余震が。 1日に何度も速報がはいってる。時には震度5の余震も。 寝れない日々で、心身ともにお疲れの事と思います。早くおさまって欲しいですね。 一方 エクアドルの方は、熊本の10倍のエネルギーの地震だとか。大きな被害がでていますね。

No title

高須美容整形クリニックってくらいしか知らなかったけど、この高須院長70歳でも頑張って凄いですね。 

西原理恵子さんの事も知らなかったですけど、こんな感じの漫画って好きです。 面白そう。

早く皆が、安心して暮らせる日がやってくる事を祈ってます。

No title

おはようございます。

高須院長 やりますね〜〜! ただCMでヘリに乗ってるだけじゃなじゃったんですね 笑
すごい行動力だと思います。

私もtomotanさんい同感で助けてもらったのにオスプレイにどうのこうのと、ましてや実績作りと言うのはひどいと思います。
ここぞとばかりオスプレイや米軍の問題を批判する人の方が、よほどこの状況を利用してるんじゃないの?とすら思います。
阪神大震災の時も救援物資を配る?(ごめんなさい ここうろ覚えです)自衛隊に対して「自衛隊は違憲だから物資は受けとるな」って言ってた人もいたって話を後から聞き背筋が寒くなったことも。。。

エコノミー症候群で亡くなる方も出てきました。
お気の毒でいたたまれない気持ちになります。
被災者中には抗がん剤や放射線治療中の方もいらっしゃいますよね。。。
副作用だけでも辛いのに横にもなれない状況だとしたらいてもたってもいられません。
ましてや人の多い避難所で感染症の危険もありますよね。
炊き出しのおにぎりも時間が経ったものはそういう心配も出てきます。
ただでさえ好中球減少中の患者さんは感染に弱いのだから、なんとかそういう方に少しだけでもいいから優先的に安全な物資を回して差し上げる手はないかと思います。

早く平和な日々が戻ってきますように!

Tomotanさん、

今回も熱い思いのこもった記事をありがとうございます!
今年の流行語に今更ながらですが、「Yes! 高須クリニック」を推したい気分です。
医院長さん行動力・財力があって、そして慈愛に溢れていて本当にカッコいいなぁ!
東日本の時は避難所でプチ整形(ヒアルロン酸注射かな?)までしてあげたなんて、知らなかったです。
被災している日常をふと忘れられるような、笑顔になれる瞬間て大事なんだろうな。
私も西原理恵子さんの漫画読んでみたくなりました♪

憲法9条改正の件と相まって、日本国内における米軍のイメージダウンの風潮が強まってしまっていますね・・・。
これでトランプが大統領になんてなっちゃったら、日米の関係はどうなるんだろう。
複雑ですね。






私もこのお二人は大好きです

年を取ってさらに素敵になる方たちって希望です。

ゆうさんへ

> こんにちは〜〜。
> そして、お父たんおかえりなさい〜‼︎


ゆうさん、こんばんは~!!
はい、帰ってきました~ありがとうございます~!!

> 熊本は、まだまだ強い余震が続いているみたいですね。
> 私が住む地域は、ほとんど身体で感じる余震はなくなりました。
> ニュースを見るのが苦しいです。


余震がなくなりつつあるのは本当に嬉しいです。
いつまでも揺れるのって、本当に怖いですもんね。


> 高須院長、すごいですね!
> 正直、いいイメージはありませんでしたが、変わりました〜。

本当にすごいですよね。
行動に移す財力もすごいですけど、なかなかできないことですよね。


> オスプレイが飛んだこと、すごく感謝します。ありがとうございます‼︎
> 非難している人もいるのですね。
> 悲しいです。助けて欲しい時に差し伸べられた手を、掴んでなにがいけないのでしょう⁇
> うーん。分からないです。


オスプレイは政治的な利用だなんて言ってます。叩かないと気がすまないんでしょうね。
でも被災者に確実に早く届けられて素晴らしいと思うんですけどね~。
たくさんつめますから。


> 早く不安な日々がなくなりますように…

本当に、そう思います。せめて余震は収まって欲しい~~!

奈美さんへ

> 高須ヘリ、やりましたねー♪クリニックのCMでも院長はヘリに乗ってますよ。素早い対応に感銘を受けます

そうなんですか!本当に行っちゃいましたから、すごいなあと感心します。


>救援物資がゆき届いてない所が沢山あるんですから。2人に1本のキューリの配給なんてとこも。お水が90人に25本とか。少なすぎる。サニタリー不足に対しては心ない事をいう人も。水が無いから哺乳瓶を消毒するのも大変だそうです。避難所が満杯で、車中で過ごす人も多く、エコノミー症候群になってしまい救急搬送も。。。余震も何百回も続いてる。

県庁にたくさん届いていると聞いています。仕分けの問題とか全部揃ってから、とか言ってますが、、必要なところに先に届けて欲しいですよね。お子さんと高齢者のいるところから、とか。病人の居るところからとか。


>東日本震災の時、うちの方は震度5強。余震もかなりおおく、揺れて無い時でも揺れてる様に感じる、いわゆる 地震酔い を経験しました。今 熊本方面は、多い時は5分おきとかに余震が。 1日に何度も速報がはいってる。時には震度5の余震も。 寝れない日々で、心身ともにお疲れの事と思います。早くおさまって欲しいですね。 一方 エクアドルの方は、熊本の10倍のエネルギーの地震だとか。大きな被害がでていますね。

わあ、話を聞いただけで酔いそうです。 横揺れに弱いんです。 船とかあと遊園地の乗り物とか。
エクアドルも可哀想です。 どうしたんでしょう、地震多いですね。

KIKOさんへ

> 高須美容整形クリニックってくらいしか知らなかったけど、この高須院長70歳でも頑張って凄いですね。 
>
> 西原理恵子さんの事も知らなかったですけど、こんな感じの漫画って好きです。 面白そう。

西原さんの漫画はとんでもない下品なのもあるんですが(笑)毎日かあさんは毎日新聞に掲載されているもので、親子のことと日常を面白く書いてて、すごく好きです。


> 早く皆が、安心して暮らせる日がやってくる事を祈ってます。

本当ですね。 日本政府にも高須院長みたいにすばやい対応をお願いしたいです。仮設住宅とかを。

Aki*さんへ

> おはようございます。
Aki*さん、こんばんは~。

> 高須院長 やりますね〜〜! ただCMでヘリに乗ってるだけじゃなじゃったんですね 笑
> すごい行動力だと思います。

CMはしらなかったです。 「物資が届かない?じゃあワシが届ける」ってすごくないですか??

> 私もtomotanさんい同感で助けてもらったのにオスプレイにどうのこうのと、ましてや実績作りと言うのはひどいと思います。
> ここぞとばかりオスプレイや米軍の問題を批判する人の方が、よほどこの状況を利用してるんじゃないの?とすら思います。


そうそう!反対だと思うんですよね。活躍してもらっては困る人達がここぞとばかりにいろいろ言ってます。
ですが、被災者にとっては一日でも早く物資が届いたほうが良いですもんね。


> 阪神大震災の時も救援物資を配る?(ごめんなさい ここうろ覚えです)自衛隊に対して「自衛隊は違憲だから物資は受けとるな」って言ってた人もいたって話を後から聞き背筋が寒くなったことも。。。

自衛隊もすごく頑張ってくれているのに、いつも可哀想だと思います。今回もすごい活躍ですよね。


> エコノミー症候群で亡くなる方も出てきました。
> お気の毒でいたたまれない気持ちになります。
> 被災者中には抗がん剤や放射線治療中の方もいらっしゃいますよね。。。
> 副作用だけでも辛いのに横にもなれない状況だとしたらいてもたってもいられません。
> ましてや人の多い避難所で感染症の危険もありますよね。
> 炊き出しのおにぎりも時間が経ったものはそういう心配も出てきます。
> ただでさえ好中球減少中の患者さんは感染に弱いのだから、なんとかそういう方に少しだけでもいいから優先的に安全な物資を回して差し上げる手はないかと思います。
>
> 早く平和な日々が戻ってきますように!

そうですよね。気になっていました。病気の方もたくさんおられるだろうと。
仕分けの時に(すべての避難所の分が揃ってから)なんて言ってるそうで、これもどうかと思います。
優先でいいと思うんですよね、赤ちゃん優先とか高齢者優先とか。
どんな時でもマニュアルどうりなのかなあと思ってしまいます。

ほんとうに早く平和が戻ってきますように。

Manaさんへ

> Tomotanさん、
Manaさん、こんばんは~!!

> 今回も熱い思いのこもった記事をありがとうございます!
> 今年の流行語に今更ながらですが、「Yes! 高須クリニック」を推したい気分です。
> 医院長さん行動力・財力があって、そして慈愛に溢れていて本当にカッコいいなぁ!

日本が大変なときって遠いですけど熱くなっちゃいますね~。
高須院長、すごいですよね。 お金があるから、なんていう人いますが、お金あってもなかなかできないですよね。
本当に行って何回も運んでいましたね。 かっちょええ~~。


> 東日本の時は避難所でプチ整形(ヒアルロン酸注射かな?)までしてあげたなんて、知らなかったです。
> 被災している日常をふと忘れられるような、笑顔になれる瞬間て大事なんだろうな。
> 私も西原理恵子さんの漫画読んでみたくなりました♪

東日本の時もすぐに駆けつけて、足りないものは何だ、持って行くって。 
被災している時、そんなサービス嬉しいですよ(爆)急に楽しくなっちゃいますよね。
西原理恵子さんの漫画は毎日かあさんがおすすめです。 
子供が小さい時からですけど胸がいっぱいになるシーンも多いんです。


> 憲法9条改正の件と相まって、日本国内における米軍のイメージダウンの風潮が強まってしまっていますね・・・。
> これでトランプが大統領になんてなっちゃったら、日米の関係はどうなるんだろう。
> 複雑ですね。

イメージダウンになっているんですか?知りませんでした。あああ~トランプは勘弁ですね。
今すごく心配なことの一つです~!!!

gava-22さんへ

> 年を取ってさらに素敵になる方たちって希望です。

本当にそうですね。高須院長は今のほうが丸くなってとっても素敵です。
お互いの気持ちが支えあっているんだなあって思いますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

西原理恵子さんの絵はあれですが(笑)すごく好きなんです。 毎日かあさんがおすすめです。

エコノミー症候群でなくなるなんて、せっかく避難してきて、。
車の中狭いですもんね。 がん患者に血栓が出来やすいのでしょうか?
私も知りませんでした。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
12位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ