外猫のら猫のためにできることを考えました。

今日は動物保護のお話で長文です。

はじめに のこされた動物たち ミニ写真展のお知らせ。

3月10日から13日まで
ギャラリー PAWPAD 肉球画廊

世田谷区砧5-23-8
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅徒歩8分
http://blogs.yahoo.co.jp/gallerypawpad


くわしくは太田さんのブログ うちのとらまるをご覧ください。

昨日の記事の(楢葉町で生きる)にリンクします。 

短いムービーが心に響きました。
打ち捨てられた瓦礫の上からにゃ~んと降りてくる猫、、。
人間のいないところに住む猫たちなのに、可愛い声で甘えています。

ツイッターで書きかけましたが、ブログに書くことにしました。

太田さんは震災、原発で現地に残されていった動物たちの写真集を出されています。

そして今この瞬間に生きている猫たちを(生かしてあげたい)と東京から福島まで餌台と餌を運んでおられます。

動画を見て、まだこんなに猫がいることに驚きました。 


うちのとらまるブログより転載

。。。。。。。。

楢葉町の片隅で ひっそりと生きている猫たち

生かしてやりたいです

。。。。。。。。


私も(この地で生きている生命のこと)を知ってほしいと思います。

ツイッターから


本当にそうですね、外で生活する、いわゆる野良猫はまだたくさんいると思います。
驚くほど寿命が短いとも聞いています。
子猫が生まれてもカラスなどに襲われ、保険所に連れて行かれ、、。

地域猫の活動も広まってきているでしょうか。
まだ知らない方も多いかと思います。

野良猫を保護して、避妊手術して、また放す活動があるのです。
手術後の猫は耳を少しカットされてるそうです。

不幸な野良猫を減らすのが目的だと思います。
一代だけで幸せに生きて欲しいということですよね。

アメリカの活動も調べてみようと思いました。
オハイオのこの辺りで(野良猫)を見たことがないのです。
保護活動に力をいれているのだと思います。
一度話を聞きに行こうと思いました。

私にも何かできることがあるはずです。

猫がお好きな皆さん。 今は飼えないけど、なにかしたいと思われている方。
地域によっていろいろな活動があるのです。

猫を飼いたい方、ぜひ保健所や里親会を訪問してみてください。

ただ、団体によっては厳しいところも、あるそうです。
ある女性が里親会から猫を断られ傷ついた話をブログに書いたことがあります。
過去記事昨日のねこの話続き

いろいろな団体があると思います。 
金銭目的の詐欺のようなところもあると聞いたことありますし、
反対に(生命を渡すのだから)と厳しい条件をつける所も多いでしょう。

それはよくわかりますが、人と動物の幸せのために、チャンスも与えて欲しいなと思います。

確かに里親を見定めるのも難しいと思います。

アメリカはそれほど厳しくなく、私がコタローとチャチャをアダプトしたところは家の検査などはありませんでした。
細かい契約書にサインはします。 

それでも、私がどんな生活をしているかはグループにはわからないわけです。
猫を抱っこさせてもらえるのですが、今考えるとあれはテストかな?と。
同じ時間に来ていた家族は子供も多く、少し乱暴でハラハラしていました。
「あの家族は?」と聞くと「断ったわ、でもすごく怒ってたわ」という会話を思い出しました。

少し話がずれましたが、以前から厳しくした方がいいのは犬のアダプトだなあと思っていました。

昨日読んだアメリカのブログの方の記事ですが
隣がアダプトした大型犬が家に入ってきて、そのご家庭のワンちゃんが襲われてしまったそうです。
先ほど快く承諾していただいたので、近いうちに紹介させていただきますね。

飼い主の責任、アダプトの責任。 いろいろなことを考えさせられました。

今日は大変真面目なTomotan。

後でふざけたウォーキングデッドのことは書くかも(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございました。




クリックで応援してね。 ありがとう~!

にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

Secret

太田さんはじめ、311以降ずっと福島へ足を運びボランティアされている皆さんの活動を知り、とても敬服します。
アメリカに来る前に住んでいた東京の杉並区でも、地域猫をボランティアの方々が世話をしていました。避妊・去勢済みの印で、耳が桜の花びらのように少しカットしてありました。よくランニングに行っていた大きな公園では、夕方の餌の時間になるとどこからともなく猫が集まり、ボランティアの方々にとても懐いていたのを思い出します。
女優の杉本彩さんも動物愛護活動の協会を設立され、精力的に啓蒙活動をされていますね。
自分では直接ボランティア活動出来なくても、寄付したり出来ることはありますね。
私もオハイオのアニマルシェルターでボランティア活動してみたいな、と思っていたところです。

Manaさんへ

> 太田さんはじめ、311以降ずっと福島へ足を運びボランティアされている皆さんの活動を知り、とても敬服します。

本当にそうですよね。 住んでいるのはアメリカでも福島の人たちと動物たちの事よく考えています、、。
そして活動を続けられている方、頭が下がりますよね。

> アメリカに来る前に住んでいた東京の杉並区でも、地域猫をボランティアの方々が世話をしていました。避妊・去勢済みの印で、耳が桜の花びらのように少しカットしてありました。よくランニングに行っていた大きな公園では、夕方の餌の時間になるとどこからともなく猫が集まり、ボランティアの方々にとても懐いていたのを思い出します。


そうなのですか。 区によっても違いはあると思うのですが、良い取り組みだと思います。
昔はあちこちにのら猫がいましたけど、変わってきているのかなと願っています。


> 女優の杉本彩さんも動物愛護活動の協会を設立され、精力的に啓蒙活動をされていますね。
> 自分では直接ボランティア活動出来なくても、寄付したり出来ることはありますね。
> 私もオハイオのアニマルシェルターでボランティア活動してみたいな、と思っていたところです。

そうなんです、杉本彩さん素敵です。 
自分でできること、何以下少しでもあると思っています。
ブログに時々書くのもそうですけど、実際に見に行きたいと私も思います。
でも、、、怖いのは、、、また、連れて帰っちゃいそうで(笑)
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
9位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ