今年の青じその話しと猫の話

家から5分で大きめな街もあるけど、馬もいる。
大物バンドも来るけど、鹿も来る。

そんなところに住んでいます(笑)

人も優しくて、のどかな良い所オハイオ!
ただし、真冬は除く~。 何回も言っちゃうけど~。

昨日ツイッターで見たわ、アイスパビリオン。
マイナス20度は日本ではアトラクションなんですって、ほーっほっほ。(←壊れた)

だいぶ慣れてきましたから、今年はすっころばないようにします(2回ほど転んだ)
あと、車で雪の小山に突っ込まないようにします(2回ほどつっこんだ)


短い夏を楽しんでおります。
毎年グイグイ育っているシソ。
ですが今年は育ちが悪い!
もう3年目だから? 一度日本に行ったから?(アクアボールというのを刺していったんだけど)

硬くて色も薄くて小さいなあと思っていたんです。
デッキの下の雑草を抜いていた夫が大きな雑草を引っこ抜いていたのですが、、
大きな雑草と思ったのは青シソでした。

えええ~~~~~。

デッキの上に乗せていた鉢植えの青しその種がこぼれてデッキの下へ。
そして半日陰が良かったのか、ものすごい成長していました。

左が鉢植えの大葉。 右が雑草に混じって生えてた大葉。

20150811_210622.jpg

うわ~~~~何も手をかけないで勝手に落ちた種のほうが素晴らしい成長を遂げている~。
なんか色々考えさせられるような、そうでもないような。

どんどん抜いてきて、洗いました。 こんなに大きい!!

手のひら大です。

20150811_211508.jpg

本当にシソだよねえ?
ちょっとちぎって匂いを嗅いでみたら、、紛れも無いシソ。
というか、もう何回も食べちゃった(笑) お腹だいじょーぶ。

洗って拭いてサランラップで冷凍しました。
嬉しい。

20150811_211907.jpg



これがデッキの上で元気なかった時の大葉。 枯れた葉っぱをちぎってデッキの下に配置しました。
元気になるかな?

青いガラスのがアクアボールです。 1週間水やり自動で、っていう謳い文句でしたけど空っぽでした。
4、5日の留守ならいいかもしれないですね。

20150804_153756.jpg

来年の夏は早めに小さい家庭菜園の箱をつくろうかな。
だだっ広い芝生の他に何もないのです。
この環境を生かして?犬を飼いたいと思っていましたが、まだじっくりと考え中です。

経済的なことと引退と。 責任を考えるともう少し後かなと。
犬と一緒に(もちろん猫も)キャンピングカーでアメリカ旅行もしたい、とも思います。
雪の中でゴロゴロしたら、大雪も楽しいかも(笑)

動物との暮らしに責任をもつことは大事です。 
その気持はずっと変わらないですが、、誰でも動物を(飼う)権利はあると思うんですよね。

日本の話ですが、里親会から家の間取りで断られた女性の話を聞きました。
飼うなら保護猫をと、何回も里親会に足を運んだ、その女性。
視察され(玄関が広い)と断られたそうです。飼う資格が無い、と。
落ち込んだその人は、、ついペットショップで子猫を買ってしまったのです。

私はその女性を責めるつもりはありません。 
その気持を考えるととてもかわいそうだと思います。

一人暮らしだから動物飼いたいなとか
高齢になって動物と一緒に過ごしたいという人もたくさんいらっしゃると思います。
でも、独身だから、とか年齢などで断られたりしたら、どんな気持ちになるだろうか、と考えてしまいました。

断るだけではなく、解決法を考えるのも大事なことだと思うんですよね。
私達がもっともっと考えていかなければいけないのかなと思います。
すべての人もペットも幸せになるように。


今日はチャチャさん。

お気に入りの箱?家? ごみ?

20150616_163647 - Copy

ボロボロだけど、ママ、捨てないでね、だってこうやってこうやって
20150616_163756 - Copy

ここから手を出して
20150616_163917 (2)

にゅーって
20150616_163803 - Copy

楽しいの❤
20150616_163814 (2)

汚いのに、捨てられないの、、(涙)



応援~ありがとう~。 すごく励みになっています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは!
チャチャちゃんったらなんてかわいいの!!!
高いオモチャよりなんだかこういうのの方が好きですよねえ・・・にゃんこは。
捨てちゃダメ~にゅーっと出たお手々がくぁわいいいいい^^

里親会から家の間取りで話がまとまらなかったお話、残念に思います。
確かに、一生を預ける、ということで里親会の方たちもより慎重に考えてらっしゃるのでしょうけれど・・・

間取りの工夫の仕方や問題解決を一緒に考えたりアドバイスしたりできる別の機関が必要かな、と思いました。

あと、年齢・・・・
これも、コネたんのびょーいんには、付き添いが必要なくらいの老齢の飼い主さんが年老いたワンちゃんを連れて・・・・・とか多いんですよ。
確かに年齢が高いのはリスクかも、とは思うけど、
人生はどんなアクシデントがあるかわからない・・・若いからって絶対に途中で重い病気になったりしないってこともないでしょうし、人生イロイロですもんね。

途中で飼えなくなった事情がどうしようもないものなら、新しい飼い主さんを探すお手伝いをしてくれるようなところも必要ですよね。
それが結果的には動物たちのためになるのですし。
責めるのではなく、助ける・・・
そんな発想があれば、もっと里親になりたい人も増えるのでは・・・って思うのですが・・・。


シソはきっと、大地の栄養をたくさんいただいたんですね。
やっぱり地球に根っこをはってるのがいいのかな^^
大収穫ですね!

No title

青じそ、好きです。
お店にないものは自分で育てる…ですね 笑
ニラはお店にありますか?

10月下旬にフェアボーンへ行きますが、まさか…まだ雪ではないですよね…ドキドキ…

チャチャさんのおてて、ニギニギしたいです。
猫の手って、最強の癒しですねー

引っ越しの時にほとんどのおもちゃを処分しましたが、一個だけ日本へ持って来た大のお気に入りのぬいぐるみ…ボロボロでそろそろ捨てたいですが、時々おもちゃ箱から引っ張り出して虐めているようで、なかなか捨てられません 笑


新しい家族を迎えたいと思っても、自分自身、その仔の最期まで責任を持てるかがわからない年齢になってしまいました。
難しい問題です。

Esperoさんへ

> こんばんは!
> チャチャちゃんったらなんてかわいいの!!!

Esperoさん、こんばんは~!
きゃ~~~~嬉しい~~~ありがとう!


> 高いオモチャよりなんだかこういうのの方が好きですよねえ・・・にゃんこは。
> 捨てちゃダメ~にゅーっと出たお手々がくぁわいいいいい^^

これ大好きなんです。これと紙マルメターノとただの紐(笑)
にゅーーって伸びますね。 本当、くわあわいい~~です。
チャチャの感心するところは、人に爪を絶対に出さないところ。


> 里親会から家の間取りで話がまとまらなかったお話、残念に思います。
> 確かに、一生を預ける、ということで里親会の方たちもより慎重に考えてらっしゃるのでしょうけれど・・・
>
> 間取りの工夫の仕方や問題解決を一緒に考えたりアドバイスしたりできる別の機関が必要かな、と思いました。


話を聞いたらかわいそうで、、。 家を全否定された~って言ってました。
飼うならドアすぐのところを全面網にしろって、、。 人間も出られない、、。

そうですよね、、逃げる心配よりもマイクロチップを義務にするとか、、あ、今日書こう。


> あと、年齢・・・・
> これも、コネたんのびょーいんには、付き添いが必要なくらいの老齢の飼い主さんが年老いたワンちゃんを連れて・・・・・とか多いんですよ。
> 確かに年齢が高いのはリスクかも、とは思うけど、
> 人生はどんなアクシデントがあるかわからない・・・若いからって絶対に途中で重い病気になったりしないってこともないでしょうし、人生イロイロですもんね。


そうそう、それなんですよ~!
自分も癌になって人生の長さなんてわからないなと思ったんです。
それが言いたかった。 お歳だから、あなたが先でしょう?なんて理由で拒否とかありえない、、。
大事な問題ですけどね。


> 途中で飼えなくなった事情がどうしようもないものなら、新しい飼い主さんを探すお手伝いをしてくれるようなところも必要ですよね。
> それが結果的には動物たちのためになるのですし。
> 責めるのではなく、助ける・・・
> そんな発想があれば、もっと里親になりたい人も増えるのでは・・・って思うのですが・・・。


私もそう思います。
日本の里親会に行ったことなかったので、こんなところもあると知りませんでした。
結構ショックでした。
良い方法があればいいのになと思います。


> シソはきっと、大地の栄養をたくさんいただいたんですね。
> やっぱり地球に根っこをはってるのがいいのかな^^
> 大収穫ですね!

あ~~そうか!!
鉢植えをデッキの下に持って行ってもだめかな?
考えたら3年目で土を変えていないです。 植え替えてみよう。

ねこさんへ

> 青じそ、好きです。
> お店にないものは自分で育てる…ですね 笑
> ニラはお店にありますか?

青じそ美味しいですよね。
このへんのお店にはないです。
テンスケさんにはありましたよ、ニラも。
ニラはたまーーーにクローガーというロコのお店にでます。


> 10月下旬にフェアボーンへ行きますが、まさか…まだ雪ではないですよね…ドキドキ…

あ、結構ギリギリです~。 大体11月から雪になりますよ~。
ついに上陸ですね! 旦那様のご両親がいらっしゃるのでしょうか?


> チャチャさんのおてて、ニギニギしたいです。
> 猫の手って、最強の癒しですねー

時々、、手をつないじゃいます(笑)
なんか可愛いですよね、猫の手。


> 引っ越しの時にほとんどのおもちゃを処分しましたが、一個だけ日本へ持って来た大のお気に入りのぬいぐるみ…ボロボロでそろそろ捨てたいですが、時々おもちゃ箱から引っ張り出して虐めているようで、なかなか捨てられません 笑

虐めてる(笑) うちもボロボロのネズミぬいぐるみがあります。あと、なぜか鍋つかみがお気に入り。



> 新しい家族を迎えたいと思っても、自分自身、その仔の最期まで責任を持てるかがわからない年齢になってしまいました。
> 難しい問題です。

そうですよね、私も難しい問題だと思っていました。
でも、人生ってわからないですもんね、そのことを今日は書こうかな、、と思っています。

その気持ちよくわかります

こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいています。
私も猫大好き人間で、これまで8匹の猫と暮らしてきました。
これまでもお金を払って買うということはせず、
捨てるしかないと言われた仔猫を引き取ったり
捨てられていた仔猫を引き取ったりしてきました。

現在は5匹のにゃんずと暮らしています。
この夏に15歳になった子を病気で亡くし、どこか風穴があいたように感じるようになりました。
新たに仔猫を迎え入れたいと思っても、
里親会を通じて出会うにはすでに年齢制限の壁があり、
今後はペットショップで買うしかないのかと思っています。
保健所などに引き取りの申し込みをしようにも
現在は地域の里親会を通じての引き取りになる様子でした。
おうちのない子に手をかけ育てたいという気持ちはあるのに
社会がそれを許さない。
悲しい話です。
里親会の側にもたくさんの理由はあるでしょう。
でもあまりにも厳しすぎると、里親としての引き受け手がせばまり
おうちの見つからない子も増えるような気がしてなりません。
互いの気持ちを擦り合わせ、もっと幅広い対応をしてほしいと願ってしまいます。

再度

ありがとうございます。
雪……微妙ですね 笑
約一週間ほどの滞在ですが、
ノードストロームラックで 笑 暖かい服装を買ってもらいます 笑

クローガー、覚えています。
あそこに、たまにニラが出現するのですね!

オハイオには夫の母と弟家族、叔父や叔母、いとこ、子供の頃からの友人が多勢います。母が住んでいるところはぐーーーっと田舎で、私が歩いていると人が振り返ります。東洋人が珍しいようで…私はすっかりセレブ気分です 笑

しぇいさんへ

> こんにちは。
> いつも楽しく読ませていただいています。

しぇいさん、こんばんは!
はじめまして、でしたでしょうか?
コメントありがとうございます。



> 私も猫大好き人間で、これまで8匹の猫と暮らしてきました。
> これまでもお金を払って買うということはせず、
> 捨てるしかないと言われた仔猫を引き取ったり
> 捨てられていた仔猫を引き取ったりしてきました。

> 現在は5匹のにゃんずと暮らしています。
> この夏に15歳になった子を病気で亡くし、どこか風穴があいたように感じるようになりました。
> 新たに仔猫を迎え入れたいと思っても、
> 里親会を通じて出会うにはすでに年齢制限の壁があり、
> 今後はペットショップで買うしかないのかと思っています。


8匹も飼っていらしたのですね、しかも保護猫ちゃんで。
たくさん猫がいる暮らしにも憧れます。
亡くなったら、本当に穴が開いたような気持ちになると思います。
考えるだけで辛いですから、どれほど悲しいかと思ってしまいます。
そして、やはり日本の里親会は年齢制限があるのですね、、
何となくそうかなと思っていましたが、、。


> 保健所などに引き取りの申し込みをしようにも
> 現在は地域の里親会を通じての引き取りになる様子でした。
> おうちのない子に手をかけ育てたいという気持ちはあるのに
> 社会がそれを許さない。
> 悲しい話です。
> 里親会の側にもたくさんの理由はあるでしょう。
> でもあまりにも厳しすぎると、里親としての引き受け手がせばまり
> おうちの見つからない子も増えるような気がしてなりません。
> 互いの気持ちを擦り合わせ、もっと幅広い対応をしてほしいと願ってしまいます。


とても、とても、考えさせられました。
仰るとおりだと思います。
そして、それこそ私が書きたかったことなのです。

ブログに書いた女性も「絶対にシェルターから里親になる」と言っていたのです。
1匹でも救いたいと思っているの、と。
そのことをよく知っていたので、悲しかっただろうと思います。
たまたまかもしれませんが、とてもきつい言い方をされたようなんです。

里親会の言い分もよく分かるんです、
虐待のために猫を受け取るような人もいますし、、。
それでも、年齢や家の間取りなどで即ダメというのはどうなのかなと思ってしまします。
例えば高齢者なら次に譲り受ける人のサイン付きだとか、なにか方法を考えてほしいなと思うんです。


とても参考になるご意見ありがとうございました。

ねこさんへ

> ありがとうございます。
> 雪……微妙ですね 笑
> 約一週間ほどの滞在ですが、
> ノードストロームラックで 笑 暖かい服装を買ってもらいます 笑

雪は11月の半ば頃に軽く一弾が来て、そのあと本格的に(嫌だなあ、、笑)
だから10月はまだだいじょうぶだと思いますよ。
はい、わざと持って行かないで「買って~」って。いいかも!


> クローガー、覚えています。
> あそこに、たまにニラが出現するのですね!
>
> オハイオには夫の母と弟家族、叔父や叔母、いとこ、子供の頃からの友人が多勢います。母が住んでいるところはぐーーーっと田舎で、私が歩いていると人が振り返ります。東洋人が珍しいようで…私はすっかりセレブ気分です 笑


クローガーは野菜など品揃えがいいんです。
マイヤーはちと、いまいち。
わあ、たくさんいらっしゃるんですね。
グーッと田舎、、ありますね。
オハイオの人はやさしいですよね。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ