放尿問題について。

ブロともになっていただいた、B9MOMさんの大人気ブログ(LA悪妻日記)

今日の記事を読んで、日本の記憶が甦りました。

とんでもない思い出

西武新宿線、最終電車。

隣に座っていた泥酔状態のおじさんがぶつぶつ独り言。 
ここまではよくある日本の情景ですよね(ちなみにアメリカでは日本のように公共の場にはあまり酔っ払いはいません)

そのおじさん、ジッパーをあけて一物のポケットモンスターを(チンな英語、参照)取り出すじゃないですか!思いっきり見てしまった私。「ぎゃ!チカン!!?」と立ち上がりました。

おじさん、ふらふらと立ち上がるとおもむろにじょーじょー放尿し始めたんです。

わあと飛びのいた私はセーフ。 運悪く前の席に座っていた方々、ひざや足にかけられてしましました。
もっと運の悪い人は寝ていた人。 思いっきり体にじゃ~~っとかけられてしまいました。

女性の悲鳴、男性の怒涛。 瞬く間に電車内は阿鼻叫喚。

おじさん、電車のゆれで右によろよろ、左によろよろ。

そのたびに右に左に撒かれる尿。

逃げ惑う人々。

相当飲んだのか、かなりの量でした。
次の車両に移って行って、新たな犠牲者を沢山出していました。
 
あれはたまらない思い出です。

上には上がいるらしく、中村うさぎさんのエッセーで読んだのですが、高速道路で窓からケツを突き出してをしてしまった女性(!!)がいるそう。

後ろを走行中だったドライバーさん、、その後立ち直られたのでしょうか? 心配です。


たくさんの人に読んで欲しいと思います。ポチお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うっそぉ~そんなコントのような話が実際に!?!?
おぅぇぇ~っ、考えたくないですねぇ・・・>_<
っちゅうか思いきっり見たってぇぇ^^vぷぷ。
ちゃ~んと見てたから被害無かったんですよね、やりぃ♪

No title

OMG!他人の尿をかけられた日にゃあ一生忘れられませんね。サンフランシスコにも立ちションマニアたくさんいます。一度は道の真ん中におばさんがしゃがんででかいのをしている最中!びっくりして思わず指差しちゃったら、そのおばさん振り返って、私の旦那とばっちり目が合っていました。はは。

クルーさん、こんにちは!

うははは。 本当コントですねえ。 昔ドリフが吐きそうな人バージョンでやってましたね。
結構いるのかもしれません。 いやだ~~!!
はい。 ジッパー降ろす所からガン見。 「え?まさか?ほんとうに?あれを?だす?だした~!!うわあ!おしっこもでてる~」当時の私の心の声。
かけられなくて良かったです。

みきさん、こんにちは!

本当にOMGなできごとですけど、立ちしょんマニア!? しかもおばさんが道の真ん中でええええ??
しかも大!?WTFですねえ。 サンフランシスコのイメージが変わりました、、、。
そんなところ見ちゃってかわいそう、、。 そういう人は露出狂なんでしょうか? 
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: