オハイオの野生鹿と野うさぎ

春から夏にかけて、オハイオは緑が濃く一年中で一番良い季節になります。
鹿をよく見かけるのもこの頃です。
うちの近くの道。 通称(Tomotanロード) 名前を使っているのは私だけですが、、(笑)
この道路大好きなのです。


いた~~~~!! しかも2頭!

20150611_204851 - Copy (2)


ちょっとズームにしていました。

20150611_204843 (3)



遠くに3頭め。 ちょっと小さかったから子鹿ちゃん?


20150611_204856 (2)


こちらはご夫婦?

20150611_204900 (2)



あら、やだ、あなた~人間よ!
うむ、気をつけなさい、ヘンタイかもしれん。
なんて言ってそう。

20150611_204911_003.jpg


ぜ、、絶対に言ってる!! 不審者を見る目つき。
ぼけぼけですみません。
20150611_204911_002 (3)


邪魔してごめんね。

20150611_204916 (3)

普通に道路の脇にいるのもすごいと思う。
この道路両側はコーン畑で森。 でも80キロ道路なのです。
なので、いつもは写真とれないのです。
今回は脇にちょっと止めてもらいました。


そして家に帰ると今度は、、。

ベービーラビット❢
20150611_200009 - Copy

かわええ~~~。
20150611_200009 (3)

野うさぎは結構います。 この季節赤ちゃんが多くて可愛い~。
ちいさい~~。

人間界は頭にくることも多いですが、やっぱり動物って癒されます。

う~~ん、田舎もいいなあ(冬以外は)




↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。 いつもありがとう~!!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます〜。

あれ⁇何⁇何か写ってる⁇
あ〜〜鹿‼︎

ってなりました。笑
大人の鹿さんは、以前のカンガルーの写真を思い出してしまいました。笑
赤ちゃんウサギも激かわいい!
もふもふもふもふもふもふ。笑
うちも色んな動物がいますねー。
猿、猫、犬、猪…猫と犬に関しては野生ではないのですが。

ゆうさんへ

> おはようございます〜。
ゆうさん、こんばんは~~!


> あれ⁇何⁇何か写ってる⁇
> あ〜〜鹿‼︎
>
> ってなりました。笑

↑ あははは。 そうですよね。
小さすぎて見えない~です。
一度近くに来てくれたのですが、オタオタして撮りそこねました。

> 大人の鹿さんは、以前のカンガルーの写真を思い出してしまいました。笑

あのカンガルーの新しい写真あります(笑)
バケツをひねり潰してました。素敵。


> 赤ちゃんウサギも激かわいい!
> もふもふもふもふもふもふ。笑
> うちも色んな動物がいますねー。
> 猿、猫、犬、猪…猫と犬に関しては野生ではないのですが。

 赤ちゃんうさぎ可愛いです。 大人になるとちょっと、、強そうっていうか、、。
え!? 反対に野生の猿とイノシシがいるんですか??
それはすごい。 見たい。
お猿とは喧嘩したことあります(笑)

私はガラケーしか無い為、画像がよく見えなかった(泣)今日職場のPCで見ました!可愛い~♪こんな近くで見れるなんて長閑でイイ所ですネ。私の同僚だった人は結婚してピッツバーグに。何度か遊びに行ったけどバンビやウサギが庭にくるのでパンをあげてたゎ。スカンクは遥か彼方から強烈な臭いが漂う(笑)そちらには出没しますか? **例の本の出版の件。昨夜フジテレビでやってました。以前に加害者が出版した事があると、4件ほど挙げてた。それらは、獄中で書いた物で 実名も顔も出してた。少年Aだけが出獄後に出版し、30才過ぎても実名を出さないと怒ってた。読んだ人が言うの、丸でドラマの様に自分が主人公に描かれるって。 遺族の人は、2度 殺されたと同然と言ってた

奈美さんへ

> 私はガラケーしか無い為、画像がよく見えなかった(泣)今日職場のPCで見ました!可愛い~♪こんな近くで見れるなんて長閑でイイ所ですネ。私の同僚だった人は結婚してピッツバーグに。何度か遊びに行ったけどバンビやウサギが庭にくるのでパンをあげてたゎ。スカンクは遥か彼方から強烈な臭いが漂う(笑)そちらには出没しますか?

写真も小さいし、見えないですよね。 1頭だけは何回か見ましたけど家族のようで可愛かったです。 かなり近かったです。
スカンクはみたことないですが、あの匂いは何回か、嗅いでいます(><)


**例の本の出版の件。昨夜フジテレビでやってました。以前に加害者が出版した事があると、4件ほど挙げてた。それらは、獄中で書いた物で 実名も顔も出してた。少年Aだけが出獄後に出版し、30才過ぎても実名を出さないと怒ってた。読んだ人が言うの、丸でドラマの様に自分が主人公に描かれるって。 遺族の人は、2度 殺されたと同然と言ってた

被害者のお父さんが出版社に抗議文を送りましたね。 訴えたらいいと思います。
出版差し止め大賛成です。 きちんと取材して第三者が出すならいいですけど、加害者が自分の殺人を克明になんて、とんでもないと思いますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

そうなのですか。 聞いたことあったと思います。
日本のほうがアメリカよりいところたくさんあるのに、そういう部分は改善されないといけないと思いますよね。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: