twitterで拡散中 保護犬猫自慢

初めにツイッターを知らない方へ説明を。 

短いブログのようなもので、140字以内で、意見や感想や何しているとか、なんでもいいから書き込める場所。そしてフォローしている人がそれを読めるツールです。
最新ニュースなどもリンクで貼れるので、情報集めにも便利です。
このブログの右側にも私のツイートを張ってあります。

このツイッターにはハッシュタグというものがあって、気になること、トレンド、同じ趣味の人ツイートが読めます。
#のマークの後に名前や言葉を入れるのですが、たとえば#オハイオといれると、オハイオについての情報が次々に出てくるというわけです。 
*注意 たぶん、そんな、ハッシュタグは、ない、、笑

。。。。。。。。。。。。

Kawanomakoto さん。 
京都の獣医師の方が、このハッシュタグ #保護犬猫自慢 を作り、たくさんの写真とストーリーが投稿されています。

写真を見ながら読んでいると涙が出てきます。 そしてとっても温かい気持ちに。

へその緒がついて捨てられていた、保健所で処分寸前だった、ネグレクトで死にかけていた。
保護した時の写真と、幸せそうな現在の写真。

胸がいっぱいになります。

我が家のにゃんずも里親会から。
なので、さっそく投稿しました。








あの日、段ボールに入っていた5匹。 みな幸せに暮らしているかなあ?




まだ知らない方も多いのです。
私もLAで、なんでペットショップにねこいないのかなあ?と思っていました。
調べて里親会、アダプションという選択を知りました。

シェルターや保健所で引き取れるということも。

その話をすると数人から

でも噛んだりするから保健所に入れられるんでしょう?

と聞かれました。

こういう誤った情報を信じている人も多いのです。

もう飽きた、大きくなりすぎた、引っ越すから。 そんな理由で保健所に連れて行かれる。
子犬も子猫もたくさんいます。 
特に子猫の殺処分はすごく多いのです。

これはアメリカも同じで、生まれたばかりの子ネコ、子犬も手がかかるため早い処分が多いのだそうです。

そのための一時預かりというボランティアもあります。 私はこのことも考えたいと思っています。
*でもきっと、かわいくなって手放せなくなる可能性大、、、笑


ペットとの生活は素晴らしいものです。

どうぞペットショップに行かないで、お近くの里親会、保健所などお調べください。





↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




 
関連記事

コメントの投稿

Secret

私はPCもスマホも持ってないからTwitterの事は無知。フォローとかアカウントとか??マークが一杯(笑)ハッシュタグも知りませんでした。子犬や子猫が処分されてしまうのですか。毎年多くのワンコやニャンコがガス室へ… 私の住む市は昨年から殺処分ゼロで、記録更新中です♪ 職場に以前いた人は、いつもショップではなく保護センターから犬猫をお迎えしてますょ~今は4匹飼ってるそうです。 最近新聞に載ってましたが、福島の原発区域で保護された犬が 聴導犬になったんですょ~ 他には殺処分になるとこだった犬が 救助犬になったとかね。 一番よくないのは無責任に捨てる 飼い主!米軍基地には捨て猫が多いですよ~ ☆以前にも書かせて頂きましたが、鳥さんのレスキューをしてるNPO団体が埼玉にあります。劣悪なショップからレスキューしたり、何十羽も捨てられてたのを救ったり、飼い主が高齢で介護施設や入院になった時の鳥さんの引き取り 等々。 殺処分は無いので里親が現れるまで、ずーっとその施設で鳥さんは暮らします。大型インコだと50才の子が居るんですよ~ 里親になるには厳しい審査があります。命を預かるのだものネ。

今晩は

昔はペットはペットショップで買うもの と思い込んでいました。
結構最近かもしれませんシェルターから引き取れることや ポピーミルのことを知ったのは、、。

シェルターから引き取ったレイラは子犬を産んだ跡があるんですが もしかして ようをたしたから シェルターにいったのかと想像すると胸が痛みます。

チャンスは母親のビーグルが外にいた時に知らない犬に、、、され 子犬を産み 困ったオーナーから娘がもらって来たんですが、
そうやって引取先を探さず ダンボールの箱に入れたまま捨てる人はいますよね

そういえば 今日のニュースで イエローラブが凍った湖?、 に いたのがレスキューされ、、オーナーを探しても見つからず レスキューされた一人の方が引き取られた話にも ほっこりでした。

奈美さんへ

こんばんは。 私も初めてしばらくは???でした(笑) 知らない人も多いですよね。
子猫は特に多いそうで、胸が痛みます。
一時預かりと言って、里親さんが決まるまで預かる制度があるんです。 期限が迫っている犬猫とか。
殺処分のない市、素晴らしいですね。

>鳥さんのレスキューをしてるNPO団体が埼玉にあります。劣悪なショップからレスキューしたり、何十羽も捨てられてたのを救ったり、飼い主が高齢で介護施設や入院になった時の鳥さんの引き取り 等々。 殺処分は無いので里親が現れるまで、ずーっとその施設で鳥さんは暮らします。大型インコだと50才の子が居るんですよ~ 里親になるには厳しい審査があります。命を預かるのだものネ。

↑ これ、前に教えていただいて、感動しました。 そして他のブロガーさんと(高齢者がペットと一緒に入れる施設があればいいのに)と話してたんです。大好きな鳥さんや犬猫いっしょだと、どれだけ気持ちが癒やされるだろうかと思います。

はちきんイジーさんへ

> 昔はペットはペットショップで買うもの と思い込んでいました。
> 結構最近かもしれませんシェルターから引き取れることや ポピーミルのことを知ったのは、、。

私も思い込んでいました。それ以外の方法も知りませんでしたし。 なのでLAに母が来て、寂しいから猫飼いたいと言い始め、ペットショップに行ってみたら動物がいなくて、、そこから色々聞いたり調べたりしました。

> シェルターから引き取ったレイラは子犬を産んだ跡があるんですが もしかして ようをたしたから シェルターにいったのかと想像すると胸が痛みます。

レイラちゃん、そんな過去があったのかもしれないんですね。 今はとっても幸せそうですが、、。

> チャンスは母親のビーグルが外にいた時に知らない犬に、、、され 子犬を産み 困ったオーナーから娘がもらって来たんですが、
> そうやって引取先を探さず ダンボールの箱に入れたまま捨てる人はいますよね

あらら、そんなこともあるのですね。 オーナーいい人でよかったです。 すぐに処分という人もいますからね。

> そういえば 今日のニュースで イエローラブが凍った湖?、 に いたのがレスキューされ、、オーナーを探しても見つからず レスキューされた一人の方が引き取られた話にも ほっこりでした。

そんなことあったのですか?? 捨てられたのかな、、かわいそうに。 
オハイオでは道で凍りづけのようになっていた子猫が見つかり、息を吹き返し、名前がフローズンちゃん、だって。 笑って心が暖かくなりました。

No title

こんにちは!
なんだかご無沙汰でごめんなさい。
いろいろ気が沈むような出来事が多く、ネットを見ることもこわくなってしまう・・・というか・・・なんというか・・・

でも、にゃんずを見るとホッとしますネ!
「その時」保護しなかったら消えてしまうかもしれない命・・
自分が手を差し伸べれば、こんなに長い時間共に幸せに暮らせる・・・
どこかで犬や猫に出会った時、多くの人にそのことを思い起こしてほしいと思いました^^

Esperoさんへ

> こんにちは!
> なんだかご無沙汰でごめんなさい。
> いろいろ気が沈むような出来事が多く、ネットを見ることもこわくなってしまう・・・というか・・・なんというか・・・

こんばんは~!
ああ~わかります。 そうかなあって思っていました。 ツイッターにもいないなあって。
ブログ休んでた人も多いですね、ショックで、、。

> でも、にゃんずを見るとホッとしますネ!
> 「その時」保護しなかったら消えてしまうかもしれない命・・
> 自分が手を差し伸べれば、こんなに長い時間共に幸せに暮らせる・・・
> どこかで犬や猫に出会った時、多くの人にそのことを思い起こしてほしいと思いました^^

このハッシュタグすごいですよね。 この方もEsperoさんがビデオをよくリツイートしていて(ライブの子猫の)フォローさせたもらっていました。その方ですよね?

本当にそうですね小さな小さな命。 すぐに消えてしまうかもしれない。 でもそれを救える力を持っているんだもん、人間もやっぱりすごいと思います。
このタグを見てる人も多くて、見てると幸せになるーとか書いてあって嬉しい。
意識がどんどん変わってくれたらいいなって思います!!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
13位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ