アメリカの雑誌は定期購読がお得。 ファッション雑誌編

日本は今日雪なのですね。 

東京も降っていると聞いてニュースを見たら、、、



(積雪5センチ)



え?。。。。。。。。。。。。。プッ (いぢわる)


あ、すみません、こういうの(北から目線)って言うんだそうです。


たしかにオハイオは大雪降るのですが
(毎年どっかり降る田舎)と(めったに雪が降らない大都会)と比べてはいけませんね。 

失礼しました。

本当に大変だと思います。 
滑って転ばないようにお気をつけ下さい(←もうやった人)


さて、今日はアメリカの雑誌を紹介します。

日本の雑誌と比べて、あまりにも、、悲しいほどに、、、ぺっらぺらなものが多いのです。

紙が悪うう、印刷も悪うう。 日本の多分、無料のタウン紙よりも薄いと思います。

ですが、その分値段が安い。 ファッション雑誌でも3ドル99セントとか4ドル99セントくらいが多いです。

そして、これ定期購読で(いや~~~~)っていうほど安くなります。

AmazonのMagazine Subscriptionのページです。
気をつけるのはAuto-renewal と書いてあるもの。 
これは1年経ったら勝手にその時の値段で引き続き契約されます。
我が家は銀行かどこかでただでもらった1年契約雑誌がオートでした。
じゃんじゃん来ます(止めれ)

さて、定期購読ですが
例えばAllureというファッション雑誌。 1冊3ドル99セントが、、

紙の雑誌のみ1年12冊で19ドル99
デジタルのみ1年12冊で19ドル99
紙の雑誌とデジタルどちらも6冊で、、、3ドル

3ドルですよ。 これ11月のブラックフライデー時期のアマゾンセールで慌てて契約しましたけど、、、
まだやってました。  笑 (Amazon USA)

グラマーは5ドル コスモポリタンは7ドル ヴォーグは6ドル 全てオールアクセス(紙とデジタル)6ヶ月分でした。
ヴォーグ1冊1ドル~♪ もう買いませんけどね、奥さん雑誌いっぱい買っちゃったの。

先月Allure1冊めが来ました。

IMG_20150113_131400_376.jpg


年齢若めだけど面白い。
 (アジアでは10年も前から発売されているディファインがやっとアメリカ発売!)なんていう記事。
これ目の縁を黒くして大きくみせるというやつですよね。 欲しい!! 買う!パーチー用に!

IMG_20150113_131433_598.jpg
モデルさん右目に使っているそうですが、もともと大きい目なので効果がわかりずらいですね。

それから日本ときっと大きく違うだろうという記事は、2冊めの今月号のこれ


あなたの眼の色にはこのアイシャドーが似合う!の記事。

IMG_20150127_162740_716 (2)

洋服もそういうこと言いますね、あなたの眼の色にはこの色が似合うって。 
昔読んだヘレンブラウンさんの本に
(関係ないわよ、目ん玉取って洋服につけるわけじゃあるまいし)なんて書いてあって笑いましたが。


おしゃれやメークって楽しくてテンション上がります。


明日は奥さん雑誌のほうを紹介したいと思います。 

ドラマを見て、本と雑誌を読んで、この長い冬を乗り切るぞ!



↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

雑誌とか全く読んでません。
いい記事があったら こちらで見せてください。

ところで まつげのエクステ ってどんな感じ?

はちきんイジーさんへ

> 雑誌とか全く読んでません。
> いい記事があったら こちらで見せてください。

そうなのですか!意外です。
前にフードネットワークの雑誌を見て「同じだ~」って思った記憶があります。
飛行機用だったかな?

> ところで まつげのエクステ ってどんな感じ?

まつ毛のエクステはしたことないのです。
前にしようと思ったのですが結構高くて、しかもすぐに取れるとか。
(ここぞ)という時にするのはいいですね。

先日のパーティーの時つけまつげして、すごく気に入りました。
ナチュラルなのがありました。 
エクステはまつげ一本一本に接着していく方法で時間がかかるそうです。
一度はやってみたいです。

北から目線(笑)確かに雪国の人達にとったら へっ て感じだろうなぁ 雪に慣れてないから大変ですょ。今朝 窓の外を見たら車に雪が積もってて ヤバイな…と不安に。base close を期待しちゃったわ。 ズルズルの道でハンドル取られて怖かった~ 昨年の2月に20センチ越えの積雪でしたが45年ぶりの大雪だったんですョ~ 基地内の格納庫が崩落し、中に整備の為に入ってた飛行機が損壊。最近ようやく格納庫を解体したんですよ。莫大な費用みたい。 雑誌やすいですね~♪ 昔はコスモポリタンとか リーダーズダイジェストとか読んでたな~ *通訳英語は日本人のおばちゃん先生。授業中は英語で通して、絶対に日本語を話さないの。そのくせ抜き打ちで漢字テストをするの!クラスでボイコットしようという事になり全員でゲーセンへ行ったのでした(笑)行きたい人だけ。だったのに、教室は見事に空っぽだったそう。

奈美さんへ

> 北から目線(笑)確かに雪国の人達にとったら へっ て感じだろうなぁ 雪に慣れてないから大変ですょ。今朝 窓の外を見たら車に雪が積もってて ヤバイな…と不安に。base close を期待しちゃったわ。


そうですよね、あまり雪が降らないところは大変だろうと思います。 5センチって見て、ぷって笑っちゃったんです、北から目線で(笑)
ベースクローズにならないんですね、びっくりです。 横田にいた時もならなかった気がする。学校は休みになったけど。ここはすぐにクローズです。格納庫が壊れたって相当だったのですね。



> 雑誌やすいですね~♪ 昔はコスモポリタンとか リーダーズダイジェストとか読んでたな~ *通訳英語は日本人のおばちゃん先生。授業中は英語で通して、絶対に日本語を話さないの。そのくせ抜き打ちで漢字テストをするの!クラスでボイコットしようという事になり全員でゲーセンへ行ったのでした(笑)行きたい人だけ。だったのに、教室は見事に空っぽだったそう。


雑誌は定期購読安いです。日本も何社か始めてますよね。 

通訳英語なのに漢字のテストって変ですね。英語で通す授業はわかりますけど。 ちゃんと勉強しようかな、英語。最近良く思います。

こんにちは!
「北から目線」!!!!!いいわ~この表現!
この前京都も雪が15センチほど積もったんですよ。
大騒ぎでしたが「北国の人が見はったら、なんやこのくらい~って笑わはるやろなぁ」ってみんなで自虐的に言ってました^^;
プッ・・ですよね~

雑誌は、薄くてペラペラがいいです~
日本のファッション誌はとにかく!分厚くて重すぎです。
紙ごみの日に捨てるのも大変だから本屋さんで立ち読みしてます^^;
最近少し小さくなってきてますかね~

目の色とか髪の色とか違いますもんね~
ファッションやお化粧も合わすんですね!いいなぁ~
奥さま用の雑誌も楽しみにしてます~^^

こんばんは〜
私も雑誌は軽いほうがいいなぁ。。。 まだ関節痛取れないので重い雑誌はしんどいです〜(笑)

北から目線には大ウケしました。
北海道の友人に「東京の人って雪降ると歩き方がペンギンだよね」って言われたことありますよ。

そういえば去年の大雪の日って実は手術のために入院した日でした。
雪かきしてから病院行ったんですが、電車の駅から病院まで歩くと15分位なので天気が良ければどうってことはないものの生憎の悪天候。
バスも雪で運休だし、タクシーも長蛇の列で。。。
しょうがなくえらい時間かけて歩いて行ったのでした。
着いたら汗だくでこれから入院だの手術だのっていうのにはあまりにも場違いな感じでした。

その時の雪で家の雨樋が壊れた事が最近わかったんですが、火災保険の中に雪害も含まれててそれでカバーできることになりました。
なんか火災保険で雪害ってピンときませんが、同じようなケースのお宅がすごく多いそうです。

というわけで? あらゆる意味で都内雪に弱いですね〜
今日も5センチの雪でしっかり電車遅れてました(笑)

tomotanさん、こんばんは!
ご挨拶が遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします♪

tomotanさん、風邪で大変だったんですね。
我が家も今月は小学生の息子がインフルエンザになりました。熱は2日ほどで下がりましたが、下の息子がまだ1歳なので、うつらないかヒヤヒヤしました。何とか他の家族はかからずに済みましたが、まだまだ流行しているので油断できませんね・・・。

少し前の記事なのですが、私も年末に「その女アレックス」読みました~!良かったです!すごい迫力でしたね。陰惨な場面が多々ありますが、主人公の警部と個性的な同僚たちのやりとりにはユーモアもあって、その友情に救われました。
 
ケッチャムは「隣の家の少女」しか読んだことがないのですが、「わたしはサムじゃない」も読んでみたくなりました。何となく不穏な題名と、一見可愛い表紙のギャップが良いですね。

一つ前の記事のピンクのぶたさん・・・、ツボです~!
面白い写真をありがとうございます♪今夜は楽しい気分で眠れそうです。

Esperoさんへ

> こんにちは!
> 「北から目線」!!!!!いいわ~この表現!
> この前京都も雪が15センチほど積もったんですよ。
> 大騒ぎでしたが「北国の人が見はったら、なんやこのくらい~って笑わはるやろなぁ」ってみんなで自虐的に言ってました^^;
> プッ・・ですよね~

Esperoさん、こんばんは~!
ついに(北から目線)です。 え?5センチ?くす!なんていぢわるになりました。
京都の雪は特別ですね、綺麗だっただろうなあ、見たかったです。
京都にいる友人たち、さっそくカメラ抱えてあちこち行ってました。
金閣寺~~雪の~~み~た~い!!


> 雑誌は、薄くてペラペラがいいです~
> 日本のファッション誌はとにかく!分厚くて重すぎです。
> 紙ごみの日に捨てるのも大変だから本屋さんで立ち読みしてます^^;
> 最近少し小さくなってきてますかね~

前に何回かオーダーしました!腕の骨が折れそう(オーバー)
でも紙が綺麗ですね~写真集みたい。
今小さいサイズも同時に出てるんですね、バッグにすっぽりサイズって書いてあった。



> 目の色とか髪の色とか違いますもんね~
> ファッションやお化粧も合わすんですね!いいなぁ~
> 奥さま用の雑誌も楽しみにしてます~^^


眼の色も髪も肌の色も違うのでファンデーションなどは圧巻です。
面白いです。 
奥様雑誌~今から書きます~。

Aki*さんへ

> こんばんは〜
> 私も雑誌は軽いほうがいいなぁ。。。 まだ関節痛取れないので重い雑誌はしんどいです〜(笑)

日本の雑誌を注文したことあるのですが、写真集のような紙質に驚きました。
寝転んで読んで顔に落としたら怪我しますね。


> 北から目線には大ウケしました。
> 北海道の友人に「東京の人って雪降ると歩き方がペンギンだよね」って言われたことありますよ。

昨年、どなたかがコメントで教えてくださったんです。 
北から目線になっちゃいますね。 へえ氷点下?くす!なんてね。


> そういえば去年の大雪の日って実は手術のために入院した日でした。

↑ うわ~~そんな日に限って、嫌ですね!! 雪かきしてから、、大変だったのですね~!
やはり都心はタクシーや電車に頼ってますもんね、止まったりしたら大変!


> その時の雪で家の雨樋が壊れた事が最近わかったんですが、火災保険の中に雪害も含まれててそれでカバーできることになりました。
> なんか火災保険で雪害ってピンときませんが、同じようなケースのお宅がすごく多いそうです。

これは知りませんでした。 知らない方多いと思います。 保険会社としたらなるべく払いたくないでしょうから、詳しく教えてくれないのかな?


> というわけで? あらゆる意味で都内雪に弱いですね〜
> 今日も5センチの雪でしっかり電車遅れてました(笑)

遅れるならまだいいですけど、、止まったら大変ですね。
大震災の時皆さん帰れなかったのですよね。 
都心は交通が麻痺するととんでもないことになりますね。

miwaさんへ

> tomotanさん、こんばんは!
> ご挨拶が遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします♪

miwaさん、お久しぶりです。 だんなさまはお元気でいらっしゃいますか?
今年もよろしくお願いします!!


> tomotanさん、風邪で大変だったんですね。
> 我が家も今月は小学生の息子がインフルエンザになりました。熱は2日ほどで下がりましたが、下の息子がまだ1歳なので、うつらないかヒヤヒヤしました。何とか他の家族はかからずに済みましたが、まだまだ流行しているので油断できませんね・・・。

大風邪をひきました~インフルエンザだったのかどうかは、早めに病院行かなかったのでわかりません。
家族に伝染すのではないかが一番心配でした。 
小学校の息子さんも心配ですが、1歳の赤ちゃんは本当に心配ですよね。


> 少し前の記事なのですが、私も年末に「その女アレックス」読みました~!良かったです!すごい迫力でしたね。陰惨な場面が多々ありますが、主人公の警部と個性的な同僚たちのやりとりにはユーモアもあって、その友情に救われました。

「その女アレックス」本当に面白かったですね。最初はハラハラして、だんだん陰惨になってきて、、。警部と仲間たち?おもしろかったです、登場人物が個性的な小説が好きです。

 
> ケッチャムは「隣の家の少女」しか読んだことがないのですが、「わたしはサムじゃない」も読んでみたくなりました。何となく不穏な題名と、一見可愛い表紙のギャップが良いですね。


うわあ「隣の家の少女」は一番アレ、なやつですね(笑)ホラーお好きなんですよね?「オフシーズン」が怖くてキモくていいですよ(変な薦め方だけど)


> 一つ前の記事のピンクのぶたさん・・・、ツボです~!
> 面白い写真をありがとうございます♪今夜は楽しい気分で眠れそうです。


ワハハ!良かった!! これ、、子供が怖がって泣きそうだけど、、なんて思って写真撮りました。
変なものまた探してきます。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: