国際結婚についてなど(ちょい追記あり)



昨日の結婚記念日に1ダースの赤いバラと 小さいチョコレートとカードをもらいました❤

IMG_20141208_172522_561.jpg

ちうねん夫婦(笑)だけど、こんな可愛いカード!

IMG_20141208_172433_009.jpg

アメリカ人男性との結婚生活で嬉しいのはこういうところです。 

誰が見ていようが何をしていようが、恥ずかしげなく(思うこと)を口にしてくれるところ。 

22年前に I love you と花束を始めてもらった時は、驚いて嬉しくて泣いてしまいました。

☆言いにくいことをはっきり言う場合もあり、そういう時はいや(笑)☆

昨日も書きましたが、国際結婚はもしかしたら華やかに見えるかもしれないのですが(見えない?ごめんよう)

全く違う国の違う人種の人。 文化も言葉も育った環境も違います。

最初はとまどうことも多かったなあと思い出しました。

(自分の常識)がその国の人にとっては(失礼な行為)になることもあり、失敗したりもしました。

追記
☆例えば、褒められて否定するのは
日本では(謙虚)アメリカでは(やや失礼) そういう場合はニッカリ微笑んでありがとう!!です。
 
パートナーを褒められて否定するのは
日本では(謙遜) アメリカでは(非常に失礼)その場合は
(愚妻で、、なんて絶対に言ってはいけません! そうなんだ、僕は世界一ラッキーだよ、です。 プッ)☆



夫にとっても日本の習慣で困惑することも多かったと思います。

はじめは日本に住んだのですが、外国人ということで家を借りるのも大変でした。 
私も日本に住む日本人でいながら、知らないこともとても多かったのです。

私の方は昨日も書きましたが、結婚前、渡米前の書類の多さが大変でした。
大使館も何回も行きましたし、警視庁(犯罪の記録がないか)病院の検査は指定病院で料金も高かったように記憶しています。

それでも母の時代はもっともっと大変だったようで、渡米でさえ船で1ヶ月ですから、それこそ(もう二度と日本の土地は踏めない)覚悟で渡米した人も多かったと思います。

初めてのアメリカはアイダホの荒野で(笑) 
この頃は言葉もわからないことが多かったし、なにもかも初めてで、帰ることばかり考えていました。 何かといえば「日本に帰る~~」(笑)

寂しくて、辛くて、この時もよく泣いていました。

ですが22年たち、アメリカ生活もすっかり慣れて、国籍を取り、お互いにいろいろ理解できたかなあ?

歩み寄り、ですよね。

どこの国でも夫と息子がいるところが私の世界と思っています。 

そこが、帰る場所なのですね。

私はこの国に来て本当に良かった。 今はとっても幸せです。



何回目のクリスマスかなー。

IMG_20141207_181551_239.jpg



いつも、ありがとう。





アメリカ情報と共に乳がんカテゴリーも参加しています。
クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

素敵~☆

ガラケーだと見れないけど職場のPCで見たら、模様替えされたのネ~ 旦那さま、How sweeeet! 毎年素敵な記念日を過ごしてるのでしょうね♪♪円満の秘訣は何ですか…? 最初はアイダホだったのね。私の同僚はアメリカのド田舎へ移住してジャパニーズバッシングを受け、姑に嫌味を言われ 堪えられずに別れちゃったのよ… 私は10年前には渡米してるはずだったわ~癌太郎のせいでオジャンになった。将来設計が立てられないと言われたけど、あれから10年。私は生きてるぞ~!

奈美さんへ

> ガラケーだと見れないけど職場のPCで見たら、模様替えされたのネ~

クリスマスっぽいかな?って気分を変えてみましたが、本当はピンクのが使いやすいかもです。

> 旦那さま、How sweeeet! 毎年素敵な記念日を過ごしてるのでしょうね♪♪円満の秘訣は何ですか…?

記念日は私のほうがよく忘れています(笑)優しい人ですね。円満の秘訣は夫の辛抱、、(笑)面白いことが大好きな人なので、いつも楽しくを心がけています。


> 最初はアイダホだったのね。私の同僚はアメリカのド田舎へ移住してジャパニーズバッシングを受け、姑に嫌味を言われ 堪えられずに別れちゃったのよ…

最初にど田舎はきついですが、だから後はどこに行っても(素晴らしく)思えるというのはあるかも。私の友人もわかれませんでしたが、先に日本に帰りました。PCS前に。

>私は10年前には渡米してるはずだったわ~癌太郎のせいでオジャンになった。将来設計が立てられないと言われたけど、あれから10年。私は生きてるぞ~!

そうですよ、これからの10年だって、その後だって。 将来設計建てられたじゃんって言ってやりたいですね。

No title

素敵なカードですね、
結婚記念日おめでとうございま〜す♡
幸せtomotanさんですね。

娘もいろんな思いをするのでしょうが
仲良く幸せになって欲しいな〜、と思いつつ読んでました。

tomotanさんのブログ読んでると
病気の事も娘の事も
大丈夫!きっとうまくいく!って思います。

ところで。。感謝祭の御報告
メニューはおおむね一緒でした

カレがはりきって3倍量位クックしちゃって 驚き!
皆でカタコトだけど楽しい夜を過ごしましたとさ  めでたし、めでたし!

私が皿洗いとかしなくていいようにって、ぜーんぶそろえてきてくれて
用意しな〜い、かたずけな〜い、最高でした。(娘もついでにな〜んもしない)カレだけせっせと動く (笑)
いいな、いいな
主人と真反対、うちは箸もだしましぇ〜ん

国際結婚(いまどき古いよね?何か呼び名あるかな?)
人生を2倍楽しめそう、、お得感あり
娘達のスイートな感じいいな〜〜♡
うちは夫婦と言うより 母と息子?
子供達に言わせると、私がやり過ぎ、お世話し過ぎ。。らしい、
たしかに!!納得! 結婚43年目で反省、後悔 (笑)

寒いので風邪をひかない様に、転ばない様に気をつけましょうね〜。 

No title

私の場合(皆さんもそうかもしれませんが)結婚し一緒に暮らしてみて「なんだこりゃ!」(松田優作さん風に)なんてこと沢山ありました。
夫は日系アメリカ人ゆえかアメリカ文化&日本文化が混ざったタイプで…こんなところはアメリカ人的なの?あんなところは日本人的なの?と私の頭はグルグル状態。Tomotanさんに「仲の良さそうな夫婦」とほめてもらいましたが、最初の一年は大変でしたね(笑)。デタラメ英語VSデタラメ日本語の2人ですもの言葉の行き違いが多々ありでした…が、今はなんとかお互いを操作するコツらしきものをつかんだようです。ユーモアがあって楽しい夫ですが、正義感?(短気?)からなのか、例えばレストランでウェイターさんなどの接客態度が悪いとチップを出さずに、帰り際に店長さんを呼んでその(チップを出さない)理由を述べてしまうあたり…「後の客が自分達と同じ思いをしない為に」らしいが、私は少し恥ずかしい思いをします。(夫が正しいと思いますけどね。)恥ずかしいと思っちゃう私は日本人だからでしょうね。時々ヘンテコな日本語で私を笑わせてくれる夫、「これトボシたからシンダよ!」…なになに?「これ落としたから動かなくなった」って〜聞いた母がびっくりしていましたっけ(笑)。

ルンさんへ

> 素敵なカードですね、
> 結婚記念日おめでとうございま〜す♡
> 幸せtomotanさんですね。



ありがとうございます!!
本当に幸せものですよね。
感謝の気持を忘れないようにします。



> 娘もいろんな思いをするのでしょうが
> 仲良く幸せになって欲しいな〜、と思いつつ読んでました。


私も書いている時に、ルンさんの娘さんのこと考えていました。
戸惑うこともあると思いますが、、きっと幸せになります! 



> tomotanさんのブログ読んでると
> 病気の事も娘の事も
> 大丈夫!きっとうまくいく!って思います。


そうです!(笑)
辛いことがあっても、悩みがあっても、、
きっとうまくいくんだ!そういうパワーを込めて書いています。



> ところで。。感謝祭の御報告
> メニューはおおむね一緒でした
>
> カレがはりきって3倍量位クックしちゃって 驚き!
> 皆でカタコトだけど楽しい夜を過ごしましたとさ  めでたし、めでたし!


良かったですね!! きっと楽しかっただろうなあと想像していました。
メニューはほとんど同じですもんね。
優しそうな方ですね、ご両親にも食べてもらいたい!という思いですもんね。



> 私が皿洗いとかしなくていいようにって、ぜーんぶそろえてきてくれて
> 用意しな〜い、かたずけな〜い、最高でした。(娘もついでにな〜んもしない)カレだけせっせと動く (笑)
> いいな、いいな
> 主人と真反対、うちは箸もだしましぇ〜ん

あはは、目に浮かびます!! 昔、実家に彼だった夫が遊びに来た時のこと思い出しました。
夫が片付けようとすると母は慌てて止めて(笑)懐かしいです。


> 国際結婚(いまどき古いよね?何か呼び名あるかな?)
> 人生を2倍楽しめそう、、お得感あり
> 娘達のスイートな感じいいな〜〜♡

NHKでドラマをやっているんですよね? 国際結婚も知名度が上がりましたよね。
本当にそうなんです。 優しい方のようですもん、娘さん最高に幸せになりますね!
渡米されてしまうのかな?それが少しさみしいですよね。


> うちは夫婦と言うより 母と息子?
> 子供達に言わせると、私がやり過ぎ、お世話し過ぎ。。らしい、
> たしかに!!納得! 結婚43年目で反省、後悔 (笑)
>
> 寒いので風邪をひかない様に、転ばない様に気をつけましょうね〜。 

43年!!おめでとうございます!! 
日本女性はやさしいですもんね、お世話しすぎというのよくわかります。
愛情表現ですもんね。 私も、もう少し、、しよう、、(笑)

はい、風邪もですが、、すっ転ばないように気をつけます!!

Naomi.Tさんへ

> 私の場合(皆さんもそうかもしれませんが)結婚し一緒に暮らしてみて「なんだこりゃ!」(松田優作さん風に)なんてこと沢山ありました。

あははは。わかる~~。松田優作さん~~~! 
結婚して生活し始めて、はじめて、はあ?ってありました。


> 夫は日系アメリカ人ゆえかアメリカ文化&日本文化が混ざったタイプで…こんなところはアメリカ人的なの?あんなところは日本人的なの?と私の頭はグルグル状態。Tomotanさんに「仲の良さそうな夫婦」とほめてもらいましたが、最初の一年は大変でしたね(笑)



そうか!日系の方はそういうのありますね! そこ??みたいな、そこだけ日本人??って(笑)友人の旦那さんが日系で話し聞いていましたよ。 1年目は勝負ですよね。


>デタラメ英語VSデタラメ日本語の2人ですもの言葉の行き違いが多々ありでした…が、今はなんとかお互いを操作するコツらしきものをつかんだようです。ユーモアがあって楽しい夫ですが、正義感?(短気?)からなのか、例えばレストランでウェイターさんなどの接客態度が悪いとチップを出さずに、帰り際に店長さんを呼んでその(チップを出さない)理由を述べてしまうあたり…「後の客が自分達と同じ思いをしない為に」らしいが、私は少し恥ずかしい思いをします。(夫が正しいと思いますけどね。)恥ずかしいと思っちゃう私は日本人だからでしょうね。



最初は歩み寄りですよね。「そんなのおかしい」と否定するよりも「そうなんだ」と認めることからでした。
今でも「そんなの、おかしい」はありますが。
レストランの接客マナーのことなど、よーくわかります!! 夫も例えば電話で怒ったします。 私はもう慣れてしまって「言ったほうがいいよ」派になっちゃった。 



>時々ヘンテコな日本語で私を笑わせてくれる夫、「これトボシたからシンダよ!」…なになに?「これ落としたから動かなくなった」って〜聞いた母がびっくりしていましたっけ(笑)。


あっはっは!!いやーほんとにプーって吹いちゃいました。 
受けます~!! 

「これトボシたからシンダよ!」
かわいすぎるうう~~~!!
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
10位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ