わんこまで、数年か?

ニャンズ大好きで猫派ですが、わんこも好きだ、好きだぞう~~。

夫が引退したら飼おうと話し中です。 
ミリタリーライフ、まだどこに行かされるかわかりませんから。
なので引退後(といっても3年弱)

家族になるのだから、一生一緒だから。 責任が!!を第一に考える私達。

ああ~でも、LAの時も(ここなら長くいるだろう)とニャンズが家族になりましたが2年でオハイオに移動。
しかも最初は一匹といったのに、夫が泣いて2匹に(しつこく言う、言います)

飛行機の貨物室での移動は嫌だなあ。 にゃんずも4時間以上のフライトは貨物室だと聞いています。
LAからオハイオは乗り換えがあり、どちらの飛行機も自分の席の足元に一緒に乗れました(ユナイテッド)

ニャンズのためにも、遠くに引退したくない~。
(仕事があればどこで引退してもいいのです。(引越し代は1回だけ軍から出ます)

このへんにずっといようかとも考え中。
田舎は家も広いし、夫が欲しいアラスカンマラミューにもぴったりな気候(大雪、、、笑)

純血種は望んでいませんが、夫が大好きだったお父さんが飼っていたのが、マラミューでした。
亡くなってずいぶん経つのですが、いつの日か同じ犬種が飼えたらなあ、、といって数十年。
望みを叶えてあげたいなあ。
私もハスキーやマラミュー大好きです。


こんな、こんな~~子が来たら~~ひ~~~かわいすぐる~~~!!


B0VE3lXIEAADs-i.jpg




チャチャが、、世話を焼きそうな気がする(笑)
猫トイレの使い方、、とかを、、。 
動物のお医者さんのミケとちょびのような感じに?

コタローは、、、意外と、、猫パンチするかも(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




関連記事

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはよう

寒くなりましたね。
今を生きる動物との時間に 癒されることの多い私たち、、、。
我が家は犬をこの20年ほどかっています。
うちのレイラはシェルターからやって来たんですが
一度 旅行することがあり クリニックに数日預けたら
ケイジから出ようとした彼女の鼻には大きな傷が出来てしまい
、、、。飛行機での移動は レイラには無理そう、、、
時々 旅客席にいる犬を見ますが、それなりの理由もあるんでしょうかね。
オーナーの胸でしっかり抱っこもされていますが、、、。

私は小さな街に住んでるんですが
投票の様子も そちらとちょっと違いますね。
マーカーで一つづつ塗りつぶし それを 会場に設置された機械に入れました。

鍵コメさんへ

わんこも可愛いですよね~~。 そうなのです、飼うならもちろん一生一緒にいますし、責任を強く感じます。
なので、とっても考えてしまうんですよね。

治療の終了おめでとうございます!!! 長い長い戦いでしたね。 今度こそ完治すると信じています。
本物のファイターですね。 これからは髪の毛もガッツリ生えて長生きです!! 
私はそう信じています!!

はちきんイジーさんへ

> 寒くなりましたね。
こんばんは~!ほんとうに寒いですね、雪もすぐ!


> 今を生きる動物との時間に 癒されることの多い私たち、、、。
> 我が家は犬をこの20年ほどかっています。

ほんとうに癒されますよね、動物との暮らし。
20年も飼っていらっしゃるのですね。


> うちのレイラはシェルターからやって来たんですが
> 一度 旅行することがあり クリニックに数日預けたら
> ケイジから出ようとした彼女の鼻には大きな傷が出来てしまい
> 、、、。飛行機での移動は レイラには無理そう、、、
> 時々 旅客席にいる犬を見ますが、それなりの理由もあるんでしょうかね。
> オーナーの胸でしっかり抱っこもされていますが、、、。


我が家も旅行はクリニック付きのホテル(ペットスマートが良かった)にしています。
飛行機は貨物室での事故が多くて、とても怖かったのです。
それでLAからオハイオに来るときに車にしようとしたくらいなのですが、4,5日かかるので、動物可の飛行機にしました。
小型犬、猫の場合で4時間以内の国内線のみOKでした。 料金は結構高かった記憶があります。



> 私は小さな街に住んでるんですが
> 投票の様子も そちらとちょっと違いますね。
> マーカーで一つづつ塗りつぶし それを 会場に設置された機械に入れました。


そうなのですか! アメリカは似たような感じかなと思っていました。
タッチスクリーンで簡単でした。
会場はしょぼかった(笑)

No title

あはは、そうですね!
チャチャ様 色々ご指導しそう。 ミケとチョビの関係になるかも。

友だちの所は、猫1匹、トイプードル4匹目、ゴールデンレトリーバー1匹、雑種1匹の大所帯(トイプは知り合いの所で沢山生まれたので引き取り、あとは全部レスキューだそう)ですが、ボスは猫ちゃんだそうですよ〜。
考えただけで楽しいですね。

私も猫派でしたけど、もともと動物好きな母方の祖父母の家で犬猫にまみれて一緒に育ちましたのでどっちも大好きです。
オットも餌やりコーナーがあると止まらずにはいられないヒトですが、マンション育ちなので子供の頃飼ってもらえずに犬を飼うのが夢だったヒトなので、今の家に引っ越して念願のわんこ暮らしを始めました。

犬と猫って色々違いがあって面白いですよね。
子育ては犬のほうが大変ですけど〜。

そういえば、ウチの主治医ですがひょんなことから猫好きなことが判明。
猫の話題で盛り上がり、その後看護師さんに聞いたら「先生のところ、いっぱい猫いるらしいわよ」って。
このケモ担当の看護師さんも猫好きでした。
途端に親しみが持てるから、私も単純ですね。

明日は最後のタキソテールですぅ!
これだけ頑張ったんだから、いい仕事しろよぉ〜!タキソテール‼️(笑)

Aki*さんへ

> あはは、そうですね!
> チャチャ様 色々ご指導しそう。 ミケとチョビの関係になるかも。

やはりごぞんじですね! はい、ミケとチョビ。あんな感じになりそうです。
チャチャは意外と人情家で、誰かが悲しんでいると「どうしたの?」とずっとそばにいたりします。
わんこの世話やきそうな気がします。


> 友だちの所は、猫1匹、トイプードル4匹目、ゴールデンレトリーバー1匹、雑種1匹の大所帯(トイプは知り合いの所で沢山生まれたので引き取り、あとは全部レスキューだそう)ですが、ボスは猫ちゃんだそうですよ〜。
> 考えただけで楽しいですね。

わはは、やっぱり~!!ボスは猫ですね。 夫の子供時代も猫がボスだったそうです(笑)


> 犬と猫って色々違いがあって面白いですよね。
> 子育ては犬のほうが大変ですけど〜。

↑ そうなのです。まずはトイレ躾からだし、散歩も毎日だし。悩みますね、やっぱり。
猫は教えなくても砂場に行きますもんね。


> そういえば、ウチの主治医ですがひょんなことから猫好きなことが判明。
> 猫の話題で盛り上がり、その後看護師さんに聞いたら「先生のところ、いっぱい猫いるらしいわよ」って。
> このケモ担当の看護師さんも猫好きでした。
> 途端に親しみが持てるから、私も単純ですね。


猫が好きって聞いただけで、もう(良い人)決定。 親しみ持てますね~~猫飼ってる先生!!



> 明日は最後のタキソテールですぅ!
> これだけ頑張ったんだから、いい仕事しろよぉ〜!タキソテール‼️(笑)


最後ですね!頑張りましたよね。 Aki*さんは確か明日初めてのキモですってコメントでしたよね。
辛い治療を乗り切って、後は良くなるだけですね! あ、髪の毛もね!!

私は猫アレルギーなんです…実家では昔 ワンコを飼ってました。 兵隊で犬猫を飼ってる人も多く、PCSの時は米国までのロングフライト。貨物を入れる様な所らしいですネ。 酷いのは、基地内に猫を捨てて行く人!ノラちゃんが結構いますょ~ 私はセキセイインコ派です。ヒナの時から育て、8才9ヶ月で、先月21日に私の手のひらの中から旅立ちました。胃癌でした…インコに胃癌があるなんて知らなかった。退院して4日目でした。 手のりと言うより肩のり。私の肩の上が大好き。私が台所や洗面所へ行くと後追いをする。オスなのでお喋りも達者。時には会話になる事も。 彼は私の生き甲斐でした。物音ひとつしない部屋は哀しいです。ずっと、私が癌で先に逝ってしまうかも知れないという心配をしてた。愛鳥は急に体調を崩し 、ドンドン痩せていった。小鳥の病院に入院中は点滴や強制給餌をされてたんですょ…動物も 家族の一員。体は小さくても 大きな存在ですね

奈美さんへ

> 私は猫アレルギーなんです…実家では昔 ワンコを飼ってました。 兵隊で犬猫を飼ってる人も多く、PCSの時は米国までのロングフライト。貨物を入れる様な所らしいですネ。 酷いのは、基地内に猫を捨てて行く人!ノラちゃんが結構いますょ~

ネコアレルギーなんですね。 わんこは大丈夫でも猫はアレルギーの方結構いますね。飛行機のロングフライトは座席でも辛いので貨物室はすごく心配です。捨てて行くなんてね、本当に最低ですよね。


> 私はセキセイインコ派です。ヒナの時から育て、8才9ヶ月で、先月21日に私の手のひらの中から旅立ちました。胃癌でした…インコに胃癌があるなんて知らなかった。退院して4日目でした。 手のりと言うより肩のり。私の肩の上が大好き。私が台所や洗面所へ行くと後追いをする。オスなのでお喋りも達者。時には会話になる事も。 彼は私の生き甲斐でした。物音ひとつしない部屋は哀しいです。ずっと、私が癌で先に逝ってしまうかも知れないという心配をしてた。愛鳥は急に体調を崩し 、ドンドン痩せていった。小鳥の病院に入院中は点滴や強制給餌をされてたんですょ…動物も 家族の一員。体は小さくても 大きな存在ですね

私も知りませんでした。インコに胃がんがあるなんて、、、。 夫の母もセキセイインコを飼っていました。 今は彼女の友人がかわいがっています。 最初はうちにといってたのですが、猫がいるのでとても心配だったので。 本当に小さくても家族だし、大きな存在ですよね。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ