神戸女児遺棄事件とアメリカの法律

数日、おやすみしてしまいました。 訪問してくださった方すみませんでした。

土曜日のマラソン出場から数日お休みをもらった夫と家のあれこれをしていました。
数日間足が痛くて、あまり歩けなかったので、お休みはちょうど良かったです(笑)
大仕事だと思ったデッキのペンキも今日ほとんど終わりました。
久しぶりに外の仕事で疲れました。 
最近のオハイオは夜は10℃以下に下がるのに、日中はかなり暑くなって(26度位)気温差がすごいです。

。。。。。。。。。。。。。。

日本から痛ましいニュースが入ってきました。
神戸の行方不明だった女児が最悪の形で見つかりました。

ここから転載です。。。

捜査関係者によると、11日午後3時15分ごろ、日傘を差して1人で歩く美玲さんが写っていたコンビニの防犯カメラに、美玲さんを気にしながら、後からふらふらと付いていく君野容疑者の姿が確認されたという。美玲さんは同5時半ごろ、同区大丸町2の大丸山公園付近などで目撃されて以降、足取りが分からなくなった。

 美玲さんの遺体は刃物のようなもので切断された痕があり、頭部と胴体などが、何重にも包まれた6個の袋に別々に入っていた。袋は半径数メートルの範囲に無造作に置かれていたという。24日午後には同じ雑木林で新たに、遺体の一部とみられるものが見つかった。
ここまで(神戸新聞より)



日本でこういう事件が起こるたびに、いつになったら意識が変わって法律見直しになるのだろうか?と思います。
ネットでも話題になっていましたが、アメリカは(小さい子供が一人でいる)ことはほとんどの州で許されていないのです。

学校には保護者が連れて行きます。 
バスの場合はバス停まで送り迎え。 家の中にも一人きりにはできません。
州によって(何歳以上なら良い)とか細かく決まりがあります。

日本は安全と言われていますが、交通量も多く、こういう事件もたくさん起こっていますよね。
せめて小学生は学校へ保護者と行く、というように変わってくれたら、、。

特に1、2年生は一人で外にでるのは、私は反対です。
心配な親御さんも多いと思うのです。

私の友達の一人は子供が一年生の頃、学校にいく時に門に入るまで後をつけたと言っていました。
「どうして堂々と一緒に行かないの?」と聞くと
「誰もしてないし、学校からも一人で来させるようにと言われた」と。

すごくびっくりしました。 一人で来させるのはなんのためでしょうか? 
早い独立心を養うためでしょうか?
でも早くから(独立心)を持っているのは、中学生でも親の送り迎えがあるアメリカのほうが多い気がします。

送っても一人で来ても(自由)ならともかく「なるべく一人で学校へ」というのも変な話(に、聞こえます)

安全が第一です。 
日本は安全な国でしたが、悲しいことにもう、そうではないのだと自覚しないといけないのですね。

アメリカも昔は小さい子ども同士で外で遊んだり、家に一人でいたりしたそうです。
(古い映画なんかには、出てきますね。チェンジリングの場合やはり一人で留守番中に誘拐されてしまうのですが、、)

誘拐、強姦殺人、それから事故も多く、(子供を一人にしない)ということになってきたそうです。

アメリカでは新たな問題点が見つかると、すぐに法律が改善させるのも私はいいなと思います。

隣に性犯罪者が住んでいると知らななかったために、殺されてしまったメーガンちゃん。 性犯罪者が近くにいるか知る権利があると(メーガン法)が出来ました。

ミーガン法
。。。転載です

この法の特徴とは、釈放された性犯罪者たちのあらゆる住所を地方の警察組織に知らせることである。この要求は犯罪者たちに一生にわたって課されることもあれば、最低10年ほどの期間であることもあり、州や罪の重さによって異なる。
ウィキピディアより。


ミーガン法カリフォルニアホームページも読めます。日本語版もあります。 日本語こちら

それからアンバーアラート 

。。。転載です。。
1996年にテキサス州で少女誘拐事件が発生し、結果的に9歳の少女は殺害されてしまったが、地元の警察には犯人や連れ去られた少女の特徴が分かっていたため、早い段階で住民にそれを広く伝える手段があれば通報により保護することができたのではないかと悔やむ声が上がったという。

これを受けて開発されたのがアンバーアラート(Amber Alert)で、名称は誘拐された少女の名前(Amber Hagerman)であると同時に、America’s Missing: Broadcasting Emergency Responseの頭文字でもある。誘拐事件が発生すると、警察などからこのシステムを使ってテレビやラジオなどのメディアに情報が伝達され、放送を通じて住民に知らされる。
ここまで転載

全米97%の携帯電話に警告アラートが鳴ります。
つい最近、3人でいた時に、スマホに一斉にアラートが入りました。
ものすごい早さです。

日本もツイッターなどで情報拡散ができるようになり、警視庁も利用しています。
ポスターだけだった昔よりもうんと情報が広く、早く、拡散できますね。


ミーガン法などは(犯罪者にも人権がある)と反対する人が多そうですが、児童に対する性犯罪者だけでも情報公開してもらいたいです。
 被害者の人権はなぜ守られないのですか?
小さい子供が性犯罪で傷つくなんて許されることではないです。
そんなことをした犯人を守る理由が何故あるのでしょうか?


私は子供こそ守られるべきだと思います。








 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

心が痛みますね…私も子供が1人で外出するのは反対です。誘拐や殺人事件が多く、日本は安全な国なんかじゃない。 通常 小学生は集団登校&下校です。でもその後は…?危険すぎます。被害者の女児はかなりの距離を1人で歩いてた。加害者は昨年 出所して、生活保護で暮らす男。昼間から飲んだくれてた様子。何の罪で服役したんだか知りませんが…。アメリカのアンバーアラート、早く情報が伝わって良いですね。☆メーガン法賛成!

No title

TOMOTANさん、こんにちは。
本当に痛ましい事件。可哀想でニュース、見られません。
この犯人のアパートに、犯人のネコちゃんと遊びに複数の子が行っていたらしいわ。
独身の中年のおじさんが皆悪い人じゃないけれど、うーんって考えてしまいました。
私は子供がいないから、あまり意見は言えないかも、ですが、私の子供時代は、友達も、「知らない人から何っかもらっても食べてはいけない」・「一人暮らしの特に男の人のお家に遊びには行かないこと」なんて、親には言われていたけれどなあ。
TOMOTANさんは、基地の中、本の数メートルの所でも、お引越しのダンボールを捨てるのに、お兄たんの手を引いて、一緒に行ったんでしたよね。
日本に、その感覚はないです。だから、ハワイで子供を車内に残して買い物して逮捕される日本人の(若い)親がいるのですが。
日本の、法律、変えなくては!

No title

こんにちは!
神戸の事件、本当に胸が悪くなるような結末で報道を見たり聞いたりから逃げ出したくなりますね。
でも、日本人も現実を見なければいけないですね。

私も小さな子を一人で歩かせたりお留守番をさせるのは反対です。
日本の子育てに関しては、過干渉と独立心を養う事のバランスと言うか、親の側の考え方が私には違和感があります。
あと、家庭によって極端に差があると感じています。

メーガン法も大事な事ですね。
日本の人権に関する主張の仕方なんかを見ていると、何を守らなければならないと考えているのか疑問に感じる事があります。

社会で子供たちを守れるようにして行く必要があるんですけどね…

No title

こんばんは!
デッキのペンキ塗り、終了おめでとうございます〜*\(^o^)/*
お家が綺麗になるとスッキリしますよね。
私もケモでお仕事セーブ中に大々的にお片付けをやるつもりでしたが、あちこち痛くてポンコツ状態。。。くすん!

神戸の事件、本当にひどいですね。
この事件だけではなく、最近変な事件が多いです。
ちょうどオットともこの話をしてたところだったんですよ。
アメリカみたいに、少なくとも小学生のうちは子供を一人で外に出さないようにすべきだねって。

私も中学生になったばかりの頃に、バス停でいきなり因縁つけてきたおっさんに腕をつかまれて凄く怖かったことがあります。
たまたま同じバス停にいた男性が助けてくれたからよかったものの、あの時他にバス停に人がいなかったらと思うとゾッとします。
もちろん警察にも届けましたが、土工風の男って事でそういう被害が他にもあったみたいです。
でも、そういう情報があっても何も手は打ってなかったんですよね。

今回の被害者の女の子もどんなにか怖かっただろうと思うと可哀想でならないです〜。。。
そろそろ国にも真剣に考え直して、被害が出る前に手を打って欲しいと思います。


こんばんは〜‼︎
外仕事、お疲れ様でした‼︎
でも、無理はしないでくださいね。

神戸の事件…被害者は娘1号と同い年です。ご家族の気持ちを思うと、苦しくて苦しくて…。
うちは小学校までバス通学なんですが、歩かせてます。朝は、上級生と合流するのを確認して家に戻ります。帰りは途中から一人なので、神戸の事件があったのでバス停までお迎えに行ってます。
海外は送り迎えですよね。ドラマでもよく見ます。
確かに、日本では登下校に親はついて行きません。
なんでだろう⁇と思ったら、私たちが子供の頃がそうだったので、それが当たり前な感覚がありますね〜。
それでも、怖いので「甘い‼︎」と言われようが、お迎えには行きますが…。

正直、苦しくなるのでニュースを見れない自分がいます。
どんな世の中になろうと、子供たちを守っていきたいです。

奈美さんへ

> 心が痛みますね…私も子供が1人で外出するのは反対です。誘拐や殺人事件が多く、日本は安全な国なんかじゃない。 通常 小学生は集団登校&下校です。でもその後は…?危険すぎます。被害者の女児はかなりの距離を1人で歩いてた。加害者は昨年 出所して、生活保護で暮らす男。昼間から飲んだくれてた様子。何の罪で服役したんだか知りませんが…。

最悪の結末でした、、。心が痛みます本当に。なぜこんなに犠牲者が出ても変わらないのかと思います。
5歳6歳児が一人で遊びに行くというような安全さはもうないと思ったほうがいいですよね。
加害者の情報はまだ読んでいませんでした。これからニュース読みます。


>アメリカのアンバーアラート、早く情報が伝わって良いですね。☆メーガン法賛成!

何方も賛成です。 メーガン法は反対する人も多いのですが、私達には知る権利があると思うのです。

LonRonさんへ

> TOMOTANさん、こんにちは。
> 本当に痛ましい事件。可哀想でニュース、見られません。

LonRonさん、こんばんは。
本当に酷い結末でした、、。
最近誘拐された女児が見つかったので、また見つかったらいいと思っていましたが、、。


> この犯人のアパートに、犯人のネコちゃんと遊びに複数の子が行っていたらしいわ。
> 独身の中年のおじさんが皆悪い人じゃないけれど、うーんって考えてしまいました。
> 私は子供がいないから、あまり意見は言えないかも、ですが、私の子供時代は、友達も、「知らない人から何っかもらっても食べてはいけない」・「一人暮らしの特に男の人のお家に遊びには行かないこと」なんて、親には言われていたけれどなあ。


ねこちゃん、、、。 
なんだか辛いなあ。 親御さんは知らなかったのかな?そんなところに出入りしてたなんて、、。
児童の性犯罪は殆どの場合顔見知りだそうです。  


> TOMOTANさんは、基地の中、本の数メートルの所でも、お引越しのダンボールを捨てるのに、お兄たんの手を引いて、一緒に行ったんでしたよね。
> 日本に、その感覚はないです。だから、ハワイで子供を車内に残して買い物して逮捕される日本人の(若い)親がいるのですが。
> 日本の、法律、変えなくては!


そうなんですよね。 基地の外、日本に住んでいたら、ちょっとそこまで数分ですから「ちょっと待ってて」って言ってますね。 ルールだから、法律だから(連れて行かざるをえない)ということもあります。 
実際基地内の奥さんたちも集まっては「厳しすぎるよね」なんて話をしたものです。 
法律を変える必要がありますね。

えすぺろさんへ~。

> こんにちは!
こんばんは~~!

> 神戸の事件、本当に胸が悪くなるような結末で報道を見たり聞いたりから逃げ出したくなりますね。
> でも、日本人も現実を見なければいけないですね。

日本ではきっとすごく報道されているのでしょうね。
私はネットで読むだけですが、それでも凄くショックでした。


> 私も小さな子を一人で歩かせたりお留守番をさせるのは反対です。
> 日本の子育てに関しては、過干渉と独立心を養う事のバランスと言うか、親の側の考え方が私には違和感があります。
> あと、家庭によって極端に差があると感じています。


>過干渉と独立心を養う事のバランス
これまさに私が言いたいことです。 何かが間違っている気がします。
実際に独立心旺盛な日本人も少なく感じますし、(一人でいけ)というのが独立心につながるとは思えないです。家庭によっても違いますね。


> メーガン法も大事な事ですね。
> 日本の人権に関する主張の仕方なんかを見ていると、何を守らなければならないと考えているのか疑問に感じる事があります。
>
> 社会で子供たちを守れるようにして行く必要があるんですけどね…


メーガン法は反対意見も多いのですが、私は賛成です。
引っ越しが多いのですごく参考になります。
家を決めるときは必ず見てますがLAはとっても多かったですね。
なのでそういうエリアを避けたりできます。
顔写真も見られます。

人権を守るのはわかりますけど、これも被害者の女児は名前連呼で、容疑者は確定するまでプライバシーを守られるなんておかしいです。

Akiさんへ

> こんばんは!
こんばんは~!


> デッキのペンキ塗り、終了おめでとうございます〜*\(^o^)/*
> お家が綺麗になるとスッキリしますよね。
> 私もケモでお仕事セーブ中に大々的にお片付けをやるつもりでしたが、あちこち痛くてポンコツ状態。。。くすん!

楽しかったです!
ずーっと気になっていたので、気持よかった!
まだ終わってないのですが、、(笑)


> 神戸の事件、本当にひどいですね。
> この事件だけではなく、最近変な事件が多いです。
> ちょうどオットともこの話をしてたところだったんですよ。
> アメリカみたいに、少なくとも小学生のうちは子供を一人で外に出さないようにすべきだねって。


本当にそう変わって欲しいです。 
栃木の犯人が捕まったばかりだったのに、またこんな痛ましい事件が起きて、、。
そして必ず(一人でいる子を狙った)って。 なぜ変わらないのかなと不思議です。 


> 私も中学生になったばかりの頃に、バス停でいきなり因縁つけてきたおっさんに腕をつかまれて凄く怖かったことがあります。
> たまたま同じバス停にいた男性が助けてくれたからよかったものの、あの時他にバス停に人がいなかったらと思うとゾッとします。
> もちろん警察にも届けましたが、土工風の男って事でそういう被害が他にもあったみたいです。
> でも、そういう情報があっても何も手は打ってなかったんですよね。


怖いですね、、実は未遂ってものすごく多いんですよね。妹も襲われそうになりましたし、学校から(こんなことがありました)というお知らせメールが来たり。 守ってくれる人がそばにいるのは大事なことですよね。


> 今回の被害者の女の子もどんなにか怖かっただろうと思うと可哀想でならないです〜。。。
> そろそろ国にも真剣に考え直して、被害が出る前に手を打って欲しいと思います。


本当にかわいそう、、。 
今までたくさん事件があったのに、これを気に本当に食い止めて欲しいと思います。

ゆうさんへ

> こんばんは〜‼︎
> 外仕事、お疲れ様でした‼︎
> でも、無理はしないでくださいね。

こんばんは~~!
外仕事楽しかったです~!
でもハチが飛んでたのでギャーギャー言ってやめました(笑)



> 神戸の事件…被害者は娘1号と同い年です。ご家族の気持ちを思うと、苦しくて苦しくて…。
> うちは小学校までバス通学なんですが、歩かせてます。朝は、上級生と合流するのを確認して家に戻ります。帰りは途中から一人なので、神戸の事件があったのでバス停までお迎えに行ってます。


娘ちゃんの同じ年、、、苦しいですよね。親御さんの気持ちを思うとほんとうに辛い、、。
私も子供が小さい頃同じくらいの子供事件報道は見られませんでした。あまりにつらくて、、。
バス停までお迎えはいいと思います!!



> 海外は送り迎えですよね。ドラマでもよく見ます。
> 確かに、日本では登下校に親はついて行きません。
> なんでだろう⁇と思ったら、私たちが子供の頃がそうだったので、それが当たり前な感覚がありますね〜。
> それでも、怖いので「甘い‼︎」と言われようが、お迎えには行きますが…。


そうなんです。
アメリカは送り迎えが基本で、違う人が迎えに行く時は証明書や親からの電話が必要なんです。
徹底してますね。 日本は(昔からそうだから)というのが多いですよね。。 でも時代が変わっていくのだから、変えていかなくてはいけないんですよね。


> 正直、苦しくなるのでニュースを見れない自分がいます。
> どんな世の中になろうと、子供たちを守っていきたいです。

先程も言いましたけど、同じでした。 小説や映画も子供が不幸になるものはダメでした。
6歳って本当に小さくて、まだまだ親がつきっきりでいい年だと思うんですよね、、、。

追伸!

>人権を守るのはわかりますけど、これも被害者の女児は名前連呼で、容疑者は確定するまでプライバシーを守られるなんておかしいです。


すっごくすっごくすっごく同感!!
まもられるべきは被害者ですよね!
卒業アルバムの文集もプライベートな写真もいらないです。
公開捜査でなければ名前も伏せてもいいくらいです。
日本の報道の感覚、私はちょっとズレてると感じますー!

えすぺろさんへ~!

こんにちは~~!

> >人権を守るのはわかりますけど、これも被害者の女児は名前連呼で、容疑者は確定するまでプライバシーを守られるなんておかしいです。
>
>
> すっごくすっごくすっごく同感!!
> まもられるべきは被害者ですよね!

ね!そうですよね! 少年法なども加害者は(少年A)で被害者は小さい子供でも名前を連呼です。
これは絶対におかしいと思います。
被害者こそ人権を守られるべきで加害者の名前こそ連呼されるべきです。



> 卒業アルバムの文集もプライベートな写真もいらないです。
> 公開捜査でなければ名前も伏せてもいいくらいです。
> 日本の報道の感覚、私はちょっとズレてると感じますー!


日本の報道はまだそんな感じなのですね。
◯ちゃんの将来の夢かなわずとか、もうやめて欲しい。
プライバシーは剥ぎ取るのに(報道の規制)といって事件の詳しい部分は省いたりしておかしいですね。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
9位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ