乳がん治療抗癌剤の副作用についてと無治療

一週間が早い!! でもそれは幸せなことなんだなあと思います。
例えば抗癌剤をしていた時の一週間の遅かったこと!!

私の場合の抗癌剤治療は2週間に1回でした。
 
ドクターが「かなり進行してるしアグレッシブなタイプ(いわゆる、顔つきが悪いと日本で言われるもの)だから、普通は3週間に1回だけど、君の場合は2週間に1回にして徹底的に叩きたい」そんな説明でした。

聞いた時は「早く終わってラッキーだなあ」なんて思ったのですが、とんでもなかったのです。

抗癌剤はすぐに具合が悪くなり始め、次の日から5日間くらい私はほとんどベッドから動けませんでした。

その後少しづつ、胸焼けや腹痛、味覚障害はありますが、元気になった!と思えるのは5日間位。

それでも5日間の(休憩)は嬉しくて嬉しくて仕方がなかったのを覚えています。

それでも3回4回とするうちに(溜まっていく) これは科学的に証明されているかわかりませんが、私はそういう感じがしました。 症状が重くなっていくような、、。

そしてケモブレインといって、抗癌剤が脳に作用するのですが、私の場合は(数字)を記憶できなくなりました。
例えば実家の電話番号も思い出せない。 頭から数字が消えていきました。

「ケモブレインはどのくらい続くのですか?」と聞くと
「終わってから?人によるけど1年くらいかな」なんてさらっと言われて仰天しました。 
じつは10年たった今でも数字の記憶は苦手になっています。でもこれはただの老化かもしれませんが(笑)

それほど人体に作用する抗癌剤。 私は具合が悪い時には「癌にも効いてるに違いない」と固く信じていました。

もちろん吐き気や激しい疲労感の他にも、嫌な脱毛もあります。

手術よりも辛い抗癌剤をできればしたくない、という方が増えているようです。

これはあの有名は本のK先生の影響が大きいと思うのですが、最近も食事だけで癌が消えた。というようなタイトルを見かけました。
癌と告知されたら、それは辛く絶望の日々。 藁にもすがりたい私達。

私はどうしても(患者よ抗癌剤をするな)とか(〇〇でがんが治った!)というのは信じられないのです。

昨日FC2の検索ワードを見ていたら(グーグルなどで、どんな単語でこのブログに来てくれたかわかるもの)
(オハイオブログ)の次の多かったのが(乳がん無治療)

無治療のことは書いたというよりも、そういう方もおられると紹介させていただきました。

その時の記事に(自分の意志で「私は治療をしない」という選択ももちろんある。 ですが、私は出来る限り治療はして欲しい)と書いたと思います。

すべての人に命を大事にして欲しい。 そう思います。

それでも、抗癌剤治療もすべての人にとって良い治療でない場合もあります。

夫ママは2回乳がんになり、抗癌剤治療をしましたが、その後再発しました。
治る見込みがなく6ヶ月の余命宣告を受け、その時に抗癌剤をしたら数ヶ月は伸ばすことができると言われ、断ったと言ってました。
たった数ヶ月の余命のために、あの辛い治療はしたくないと。


私だったら、どうするか、、。 同じことを思うかもしれません。

ですが、、、1%でも治る可能性があるなら賭けてみてもいいとも思います。

私だったら、やっぱりそう思うような気がします。 

あの時治療していたら、と後悔したくないですし、なにより10年生存率が20から30%と言われていたのに、11年元気でいます。

癌の余命などの統計はすべての人に当てはまらないと思うのです。

私の場合ですが、手術後に

「左脇のリンパ節を取ったので、左腕は絶対に怪我できないわよ」。と言われ(リンパ浮腫になる)
「え?どのくらいの間ですか?」と聞いたら、
「一生よ!」というので、思わず
「そんなに長く?」と聞くと、無言で顔を背けました。
その時に
「私の一生って、もう、そんなに、長く、ないんだ、、」とショックを受けました。

実際、主治医は「5年超すのはどうかしら?難しいのでは」と思っていたようです。
このドクターはかなりはっきり言うタイプでした(過去記事にも書きましたが、辛辣なことをズバッという人)

今思えばこうやって脅かされたのも良かったかもしれません。

とにかく出来る限りの治療を全部しました。 

ちょうどいいタイミング?で卵巣に腫瘍も見つかって、紆余曲折ありましたが手術で摘出が決まりました。(不思議な話は9センチあった腫瘍が手術が決まってから縮んでいったこと。)

これも(女性ホルモンでグングン育つタイプの乳がん)だった私にはすごく良かったのです。

胸もないのに、髪の毛もやっと生えたのに、これ以上子宮や卵巣まで取りたくない!!と当時は思いましたが、やってよかった。 
この手術も含めて、全部必要なことだった気がしてなりません。

再建に失敗しましたが、実はその後数回やり直し手術のチャンスが有ったのです。
ですが、ひどい頭痛だったり、嫌な予感だったりしてキャンセルしています。 
きっと必要なことではなかったのでしょう。

大きな大きな存在が「こっち、こっち」と手招きしているような感覚でした。

1年1年不安でしたが、でもこれだけ頑張ったんだから、きっと大丈夫。
そういう気持ちも強かったのです。

長くなりましたが、言いたいことは

自分自身で納得の行く治療をしてして欲しい。 ということです。

医者におまかせします。という方まだ多いかもしれませんが、いろいろ調べて(怖くても知識は人を強くします)自分にとって最善の治療をしてくださいね。

医療は発達していますし、気持ちの持ちようも大事だと思うのです。
「私は大丈夫!」毎日そう言い聞かせてくださいね。

きっとだいじょうぶ! がんばりましょう!!




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは。

私も予定外の再発でケモ中です。
3クールの予定ですたが不安があるのでって3クール追加に
なってあともう少しです。

結構薬が効いて元気になっていますが、でも不安なたくさんありますよ。
退院してすぐはかなり前向きだったのですが、最近はちょっと不安に
なることもよくあります。仕事をしてないせいもありかな。

旦那さんは「なるようにしかならないから、考えないで楽しく生きよう」
と言ってくれますが、でもやはりね。

拾いものの命だけどやはり怖いのは本音です。

困ったものですよ。

No title

私も最初は怖くて不安でたまらなかったケモですが、今はこの選択で間違っていないと思えるようになりました。
と言ってもまだ終わったわけではなく、最初のクスリが終わって次の薬までのつかの間の休憩中ですけどね。

術後の病理組織検査の結果Her2が強陽性でハーセプチン適用、つまりハーセプチン(分子標的薬)は殆どの場合他の抗がん剤と組み合わせてやるので、予定外のケモ決定に本当にどっぷり落ち込みました。
これさえ見つからなければやらなくて済んだのに〜って。
でも最近は、見つかってよかったと思えるようになってきました。
Her2ってハーセプチンが出来る前は余り予後は良くなかったんですよね。
なので、ここで徹底的にやっといた方が絶対いいんだって。

でもね〜 本音は次のケモ、すごく嫌です(笑)

K医師の本は、本屋さんでチラッと眺めただけで読んでいません。
食べ物でガンが消えたほうはしっかり立ち読みしました(笑)けど、なんだかよくわからない内容だったような記憶が。。。

ガンになってショックを受けてどうしようか思い悩んでいる人をお金儲けの手段にしたり、治るための手段である標準治療を思いとどまらせるようなことは、絶対やめて欲しいと思います。

(*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]

本屋さんに行くと、思わず手に取ってしまいそうになる本…○○でガンが消えた!再発しないレシピ、などなど。今でも衝動に駆られます。笑
でも、実際には本は買わないし、無治療を選択なんてできません。

確かに、抗がん剤で体力は落ちるし、体重は増えるし(←えw)、体調は悪くなる。正常細胞もダメージ喰らってるけど、ガン細胞も大ダメージを喰らってる‼︎ガンしね〜、ガンしね〜、って思いながら過ごしてます。

無治療がダメで、標準治療がいい、とは言い切れないかもしれない。
その逆も然り。
それは個人が決めることで、押し付けなんて以ての外。
私は標準治療を選択しました。
生きたいから。ずっと、ずっと子供達、家族と生きていきたいから。
なにより、あの時抗がん剤を、放射線治療をやってれば、長く生きれたかも…再発しなかったのかも…と、後悔をしたくなかったんです。
実際、首のリンパに転移していたものがFECの2回目でキレイに消えました。あぁ、間違ってなかった。そう思えた瞬間でした。
無治療を選択する人、標準治療を選択する人、それぞれに理由はあるものの、正解はないのです。
あ、なんか偉そうに話しちゃいましたね。笑

夢母さんへ

こんばんは!!


> 私も予定外の再発でケモ中です。
> 3クールの予定ですたが不安があるのでって3クール追加に
> なってあともう少しです。

再発ってほんとうに嫌ですね。 (絶対に治る)のならどんなに辛くてもいいと思うのですが、、それが癌の一番嫌なところだと思います。
私もAC4クールでしたが、当時ではじめたタキソールを4クール追加しました。


> 結構薬が効いて元気になっていますが、でも不安なたくさんありますよ。
> 退院してすぐはかなり前向きだったのですが、最近はちょっと不安に
> なることもよくあります。仕事をしてないせいもありかな。

急に仕事をやめて社会から置き去りにされたような気持ちになる方多いと聞きます。
私は仕事してなかったのですが、やはり母親業も家事もできなくて、凹みました。


> 旦那さんは「なるようにしかならないから、考えないで楽しく生きよう」
> と言ってくれますが、でもやはりね。
>
> 拾いものの命だけどやはり怖いのは本音です。
>
> 困ったものですよ。


考えてしまいますよね、そして怖いです。
私も未だに怖いことあります。
ふと夜中に考えたりして。
素敵な旦那様ですね~!また旅行に行ったり、ディズニー・シーのくまちゃん(名前忘れた~!)にあいにいってください。 楽しくなって免疫力上がるはずです。

遠いけど、応援してますからね!!

Aki*さんへ

> 私も最初は怖くて不安でたまらなかったケモですが、今はこの選択で間違っていないと思えるようになりました。
> と言ってもまだ終わったわけではなく、最初のクスリが終わって次の薬までのつかの間の休憩中ですけどね。

そうですよ!ステージが初期であっても徹底的に叩いたほうが私は良いと思います。
そして(休憩)が長いのは本当にいいなと思います。 エンジョイしてくださいね!


> Her2ってハーセプチンが出来る前は余り予後は良くなかったんですよね。
> なので、ここで徹底的にやっといた方が絶対いいんだって。
>
> でもね〜 本音は次のケモ、すごく嫌です(笑)

私はあんまりHer2のこと知らないのです。 女性ホルモンのこと当時読んだのですが、、忘れてしまった!
私のタイプと反対ですよね、たぶん。 私は女性ホルモンで増えるタイプです。
次のケモの日が嫌だったの思い出しました、、。


> ガンになってショックを受けてどうしようか思い悩んでいる人をお金儲けの手段にしたり、治るための手段である標準治療を思いとどまらせるようなことは、絶対やめて欲しいと思います。


まさに言いたいのがこれなんです。 ショックを受けて迷うじゃないですか? 私も週刊誌に載ってた(きのこ)を取り寄せようかな、、とちょっと思いましたもん。 読めば読むほど効くような気がして。。
罪作りなことは、やめて欲しいと思います。 

ゆうさんへ

> (*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]

ゆうさん、こんばんは~~!

> 本屋さんに行くと、思わず手に取ってしまいそうになる本…○○でガンが消えた!再発しないレシピ、などなど。今でも衝動に駆られます。笑
> でも、実際には本は買わないし、無治療を選択なんてできません。


私は日本で治療してたら(参考に)なんて読むと思います。 で、ちょっと「そうかも、、」なんて思うかもしれません。 良い物を食べようならまだしも(消えた!)なんて、罪作りだなと思います。



> 確かに、抗がん剤で体力は落ちるし、体重は増えるし(←えw)、体調は悪くなる。正常細胞もダメージ喰らってるけど、ガン細胞も大ダメージを喰らってる‼︎ガンしね〜、ガンしね〜、って思いながら過ごしてます。

同じでしたよ!! 体重も増えて顔もまんまるになるので「元気そう」って言われて、それも辛かったかな?
がん細胞大ダメージですよ!!


> 無治療がダメで、標準治療がいい、とは言い切れないかもしれない。
> その逆も然り。
> それは個人が決めることで、押し付けなんて以ての外。
> 私は標準治療を選択しました。

そうなんですよね。個人が決めること。押し付けるのもダメだけど、人の意見を聞いて揺れないで欲しいと思いますね。どちらがいいかは、本当はわからないですから。


> 生きたいから。ずっと、ずっと子供達、家族と生きていきたいから。
> なにより、あの時抗がん剤を、放射線治療をやってれば、長く生きれたかも…再発しなかったのかも…と、後悔をしたくなかったんです。


私も全く同じ理由です。
息子の成長を見守って、夫と仲良く暮らしたい。その思いで頑張ってきました。
後悔したくなかった、のも同じです。 


> 実際、首のリンパに転移していたものがFECの2回目でキレイに消えました。あぁ、間違ってなかった。そう思えた瞬間でした。
> 無治療を選択する人、標準治療を選択する人、それぞれに理由はあるものの、正解はないのです。
> あ、なんか偉そうに話しちゃいましたね。笑

首のリンパのが!すごい!そうやって結果が目に見えると、ほんとうに嬉しいですよね。
本当に正解はないですよね。 (こんな方法があるよ)はいいですけど押し付けるのは良くないですよね。

全然偉そうじゃないですよ~~だいじょうぶです。すごくいい意見だと思います!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

そうなのですか。
すごく良くわかりました。
大丈夫ですよ~。これからもどうぞよろしくお願いします!!

コメント遅くてすんません。

私は抗がん剤が効かないタイプの癌と言われた為、貴女の様に大変な思いはしてません。 ただ放射線治療はツラカった!凄い吐き気。毎朝オエ~って。焼けただれで服の脱ぎきて皮膚は剥がれ、汁は出る。皮膚が紫色になった時期も。放射線の量が間違ってるのではと思った。実際にあったの、××大学病院で。多くの患者が被害を受けたのよ~ 抗がん剤によるケモブレインは知りませんでした…私の癌友は脳転移の時はガンマナイフでしたが、その後に脳髄膜に転移。今度は全脳照射になる為、認知症になる可能性があると言われたそうです。彼女は受けましたよ * 無治療は考えさせられる。職場の先輩は癌で入院してたのに、治療を途中で止めて自主退院。癌が治ると信じて 水素水、 肉魚を断つ 半断食をしてました。 癌はドンドン進行してしまい… 肉魚が好きだった人でした。 tomotanさんの きっと大丈夫!の言葉はとても嬉しいです♪

奈美さんへ

> 私は抗がん剤が効かないタイプの癌と言われた為、貴女の様に大変な思いはしてません。 ただ放射線治療はツラカった!

抗癌剤が効かないタイプというのもあるのですね。でも事前にわかるのはいいですね。放射線治療は私も同じです。かなり辛かったです。 後半が特に。

>…私の癌友は脳転移の時はガンマナイフでしたが、その後に脳髄膜に転移。今度は全脳照射になる為、認知症になる可能性があると言われたそうです。彼女は受けましたよ

私は脳転移でも治療できること知りませんでした。 10年前にはあまり聞いたことないと思います。 やはり医療は進んでいるのだなと思います。


* 無治療は考えさせられる。職場の先輩は癌で入院してたのに、治療を途中で止めて自主退院。癌が治ると信じて 水素水、 肉魚を断つ 半断食をしてました。 癌はドンドン進行してしまい… 肉魚が好きだった人でした。 tomotanさんの きっと大丈夫!の言葉はとても嬉しいです♪

私は元アナウンサーの絵門さんの本(癌と一緒にゆっくりと)を読んで、やはり代替治療というのは怖いなと思ったのでした。もっと早く治療してたら、、もしかしたら、、と思わずにいられないのです。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
11位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ