うちのとらまる。ポストカード発売中!!

なんと、なんとなんと!!

太田康介さんのにゃんず(とらとまる)のポストカードがついに発売されました。

太田さんは福島に取り残された動物たちの写真を撮られ、写真展、報告会の活動をされています。

写真をまとめた本も出版されており、最初の(のこされた動物たち)を購入させていただきました。

その過去記事がこちら→過去記事(海を渡ったのこされた動物たち)

太田さんのことはブログ友であり、心の友のEsperoさんのブログで知りました。

Esperoさんもまた、残された動物たちのことに心を痛められ、もうこんなこと繰り返してはいけないと、太田さんの写真の写真展、警戒地区の動物保護の報告会、ラジオ出演!など幅広く活躍されていらっしゃいます。


そして、私はせめてものお手伝いにとブログで写真展のご案内や英訳をさせていただいたりしました。

前回は京都の知恩院さんで こちら→過去記事 


関西に住んでおられる方がオハイオのこのブログを読んで「京都の報告会行きました」なんてコメントくださったりして、ほんとうに嬉しかったものです。 ネットの良い所ですね。


遠くてもできることもある。  何かを変えようと思ったら、できることが(なにか)あるはず。


私はそう思います。



で、ポストカード、、 前置きなげえ(笑)すんません。


太田さんのブログの名前(うちのとらまる)にもなっている、かわいいとらとまるの

ポストカードです。

o0394074413022755.jpg


Aセット Bセット  各8枚入り(ハズレ?あたり?入り)

 詳しくはこちら うちのとらまる ポストカード販売を御覧ください。  
ポストカード販売


ブログ転載こちらから。。。。。。。。。。。



Aセット Bセット 各お値段が 1,000円(税込み) となっています


送料100円だけお願いいたします (いくつ買っても100円)


お支払いは銀行振り込みのみです


大変申し訳ありませんが振り込み手数料はご負担いただけますでしょうか


個人での販売などは慣れていないもので 行き届かないこともあると思いますが


誠実に対処したいと思っていますので どうかよろしくお願いいたします



ご注文方法


otapho@yahoo.co.jp


こちらが注文受付アドレスになります

Aセット か Bセット を選んで(複数の場合は ×2など)ください

そして お送り先の  「お名前」  「住所」  お知らせください

混乱しますので どうかこのメールアドレスのみで受け付けさせてくださいね

ご注文メールをいただきましたら振込先をお伝えします


こちらまで。。。。。。。。。。。。。。。



★くわしくは太田さんのブログを御覧ください。★ →うちのとらまる

★それから、ポストカード以外のお金(寄付金など)は一切受け取らないそうです★


ほちかったけど、、、海外なので遠慮しました。 

送料100円ではここに着かない~(笑)
ギンコー振込もできない~(笑)

次回は是非 海外販売もお願いします。 
その節はワタクシ(アメリカ販売部長)として応援させていただきます。 (まだ言ってる)


今日もきっと福島で餌台と(ねこのために餌台を設置しておられます)格闘されていると思います。

すごーく遠くからですが、、、、、応援しています。



素晴らしい本も発売中!!
 


のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録
(2011/07/27)
太田康介

商品詳細を見る


待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
(2012/03/03)
太田康介

商品詳細を見る








うちのにゃんずもアメリカのアダプションです。 わんこ、にゃんこの家族をとお考えの方里親会や保健所にぜひ。
皆が温かいおうちでご飯を食べられますように、、、。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



乳がん ブログランキングへ 


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

なんて言ったらいいでしょうか・・。
私は太田さんは本当にブレない方だなぁ・・と思うんです。
震災以来、何度福島へ足を運ばれたことか。今も、エサ台おおたスペシャルを設置し続けていらっしゃいます。
すべて、自費で、です。
どこからの援助も求めない姿勢は、「真のボランティア」なのだということを教えてくださいます。

「自分にできること」の範囲で一生懸命にやる、ということ・・・。

ポストカードを買うことは、そんな太田さんの活動を支えることにもつながるのでは…と思います。
ちゃんとした「お仕事」をしつつ、無償の行為を続ける・・・
これが本当のボランティアなんだなぁ・・・って思います。

アメリカでほすい人がいらっしゃったら私がまとめて買って、送りますからね(^^)
tomotanさんの分は、もーすぐ届く・・・はず・・・・。
普通の航空便だから、ちょっと不安だけど(^^;

Esperoさんへ!!

こんばんは~~!

> なんて言ったらいいでしょうか・・。
> 私は太田さんは本当にブレない方だなぁ・・と思うんです。
> 震災以来、何度福島へ足を運ばれたことか。今も、エサ台おおたスペシャルを設置し続けていらっしゃいます。
> すべて、自費で、です。
> どこからの援助も求めない姿勢は、「真のボランティア」なのだということを教えてくださいます。

本当にそうですよね。信念に基づいて、自分の力で出来る限りのことをする。
ボランティアってそういうことだと思うんですよね。

好意の募金以上に(お願いします!)というのを見ると、それはもうボランティアではないのだと思うんです。
色々な考え方はあるとおもうのですが、、、。


> 「自分にできること」の範囲で一生懸命にやる、ということ・・・。

自分にできることは限られているけれど、本当にそのとおりだと思います。
私は何もできないという方にも、それは違うって思います。


> ポストカードを買うことは、そんな太田さんの活動を支えることにもつながるのでは…と思います。
> ちゃんとした「お仕事」をしつつ、無償の行為を続ける・・・
> これが本当のボランティアなんだなぁ・・・って思います。

そうですよね。 私もそう思いました。
なので、微力ですが、ちょっと応援~。


> アメリカでほすい人がいらっしゃったら私がまとめて買って、送りますからね(^^)
> tomotanさんの分は、もーすぐ届く・・・はず・・・・。
> 普通の航空便だから、ちょっと不安だけど(^^;

Esperoさん、ありがとうございます。
先ほど聞いてびっくりして、嬉しかったです。
アメリカの人は(振込)ってところが難しいですね。
カードOKとかなったらいいなあ、いずれ。 
ネット販売で、、(妄想が、、ひろがって、、ゆく、、)
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: