そして、癌サバイバーへ(かっこいい~)

もう金曜日!!と驚いている私。 最近一週間が短くないか?(んなわけ、ないけど)

夏はやることが多くなって一日が短い~。 そして遅く起きるので、ますます短い~。
だって、夜って、なんか、、楽しい(笑)
マンが読んだり、ツイッターしたり、ネットのあれこれ面白いのを探したり。

今週は乳がん記事を書いていませんでした。
 週に一回は(癌情報)それから(真面目な記事)と思っているのですが、最近、てれてれ、てれてれな日常ブログでした。

昨日(ルンさん)という新しい方からコメントいただきました。

tomotanのブログを読んで、『私も大丈夫!』って言い聞かせています。

うれしいなあ。 そうです!!(大丈夫)です。

あんなにてれてれした人が(私な!)だいじょうぶなら、私大丈夫だわ!

皆さんにそうお思って欲しいのです。

親友もきっとそう思ってくれていると思います。

「え~Tomotanが10年大丈夫なら、私20年大丈夫だわ」。と。
 いや、50年くらい大丈夫よ(笑)パワーが違う。


私がハワイで手術をしたすぐ後でした。
まだ抗がん剤もしてなかった頃、T病院(もう何回も書いてるけど、、笑)で毎週一回(ブレストキャンサーサバイバー)の会があるのを知り、顔を出してみました。 (今もあるのかな、確か毎週水曜日午前中。 あ、ちなみに抗がん剤室、たくさん手形があると思うのですが、私と友人のKが一番だったのですよ~、もう消えてるかも)

年配の方が多く、癌治療もずいぶん前。 これから抗がん剤をする私が(サバイバー)だなんて、、なんていうか資格がないような気がしました。

正直にI don't feel like,,,,,,,と私まだサバイバーという気持ちがしないし、来ていいのかな?と思います。 と伝えると、

代表の方に「あなたは立派なサバイバーよ」って言われて、なんだかじーーんとしました。

それでも、やっぱりそんな気持ちになれなくて、ほとんど行かなかったサバイバーの会。

「皆うんと昔だから、もう大丈夫なんだ。 私より軽いし(な人が多かった)だからサバイバーになれたんだ。」と寂しい気持ちにもなりました。 

ハワイでしたのでアラモアナなどに行くと日本人の旅行者がいっぱい。皆きれいで楽しそうできらきらしていて、、。

「この中で乳がんで5年生きられるかわからないなんて私だけなんだ、」なんてすごく孤独に感じました。

2003年10月 

抗がん剤も終わって、髪の毛はまだ野球少年くらいの時、初めて(スーザンコーマンのピンクリボンウオーキング)に参加しました。
参加費を払いピンクのTシャツとピンクの帽子をもらいます。 ウイッグを初めてはずして帽子をかぶって参加しました。

会場に行くと数えきれないほどのピンクのTシャツの人たち、、。

この人たち皆がサバイバーなんだ、、。 仲間なんだ、、。

若い人、年配の方、髪の毛がまだ生えてない人(私、とか、、笑) もう長い髪の毛の方。

乳がんサバイバーの会の人たちもいる!

病院で知り合った患者さんも来ていた、病院の先生や看護師さんも参加されてる!(こちらは白いシャツ)

髪の毛はまだ生えてないけど、、胸は焼けただれて血も出てるけど、、

私 サバイバーなんだ!!

はっきりとそう悟った日。

あの日から、さらにいろいろありましたが、気持ちは同じです。

落ち込んだり、泣いたり、やさぐれたりしながら、ここまで来ました。

癌を発見して戦っている人は皆サバイバーです。



最前列の端っこ、マイクで顔が半分隠れているハゲが私です。 

Picture 006


だいじょうぶ。 がんばって。

一緒に歩いていきましょう。






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



乳がん ブログランキングへ 


関連記事

コメントの投稿

Secret

サバイバーさんたち、ピンクがお似合い。

うちの猫たちはサバイブできなかったけど、今戦っている猫さんたちはサバイバーになるように頑張って!

こんにちは〜(・ω・)bグッ
昨日(18日)から、またまた抗がん剤に入りました〜。
FECと違ってドセタキセルは、吐き気がないのが素晴らしい‼︎
手足の指先がいつからピリピリし始めるのかとビクビクしてます。笑

サバイバー。
いつかなれるんですかね。
まだまだ弱い部分があって、患者会の人達と交流もできてません。

再発するかもしれないし、
また原発ででるかもしれない。
生きれるなら、髪だろうが、胸だろうが、差し出しても惜しくはないです。
私が住む町には、患者会がありません。なので、私がもう少し落ち着いたら、患者会みたいなのを作りたいなぁって思っています。


目指すはtomotanさん‼︎╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

Maaiさんへ

> サバイバーさんたち、ピンクがお似合い。
>
> うちの猫たちはサバイブできなかったけど、今戦っている猫さんたちはサバイバーになるように頑張って!

にゃんちゃんは癌だったのですね。こちらは人間の癌の記事ですが、癌という病気なくなってほしいです。

ゆうさんへ

> こんにちは〜(・ω・)bグッ

ゆうさん、こんばんは~~ グッ(PCで顔文字でないのでグッだけ真似した)

> 昨日(18日)から、またまた抗がん剤に入りました〜。
> FECと違ってドセタキセルは、吐き気がないのが素晴らしい‼︎
> 手足の指先がいつからピリピリし始めるのかとビクビクしてます。笑

FECは終わって、ドセタキセル単品?なのですね。 タキセルって語感が似てるから同じような抗がん剤かもしれないですね。私のは、タキソールでした。

手足のピリピリと関節痛(足)それからなぜか突然襲うかゆみがありました。

> サバイバー。
> いつかなれるんですかね。
> まだまだ弱い部分があって、患者会の人達と交流もできてません。

ゆうさんはもうサバイバーですよ。
そして、それは続くんです。
ずーっとずーっと。


> 再発するかもしれないし、
> また原発ででるかもしれない。
> 生きれるなら、髪だろうが、胸だろうが、差し出しても惜しくはないです。

私もいつも考えていました。
もし、、だったら、、って何回思ったかわかりません。
普通の頭痛でも、どき~っとしますね。
でも髪だって胸だって、差し出すなんて、ゆうさんはとっても強い方です。
そういう気持ちでいたら大丈夫だと思います!


> 私が住む町には、患者会がありません。なので、私がもう少し落ち着いたら、患者会みたいなのを作りたいなぁって思っています。

自分で作る!!素晴らしい考えですね!! あとは、ブログでお近くの方いらっしゃいませんか?
乳がんブログではオフ会のようなこともしているみたいですよ。 そういうのもいいかも。

今一番つらい時ですよね。もうひと山越えたらラク~~になって、どんなショートへヤ~がいいかななんて楽ししくなってきますよ!

> 目指すはtomotanさん‼︎╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

きゃ~~~~うれしい~~~こんな(てれてれ)で良ければぜひ! (^0^)グッ!!

こんにちは!
サバイバー、かっこいいです^_^
前を歩く人の元気はきっと、その後を来る人を勇気付けてくれると思います!

こんばんは!

そうですね、 サバイバーなんてすごくかっこいいです〜!
実際のピンクリボンウォーキングではなくても、沢山の先輩達に続いてサバイバーの道を歩んで行けるようになりたいと思います。

な〜んてかっこいい事を言ってもまだまだヘタレなので、日によってはどよ〜んと落ち込むんですけど^_^;

なんかね、前向きな自分でいなきゃならないのがすっごく重い時があります。
元々明るい方ですけど、周囲から「あなたは明るいから大丈夫よ、きっと!」って言われると、そうでなきゃいけないような気がして、心配かけたくもないのでついつい空元気ってヤツですね。。。
こういう性格 よくないですよね(笑)

あ、熱 下がりました*\(^o^)/*
病院行ったら時期的にみて薬の副作用ではないので、おそらく抵抗力が落ちてるから風邪のようなものではないかとのこと。
採血したら好中球が400しかなかったので速攻でグラン注射のお世話になりました。
だいぶ慣れたと思ったのに「流石は抗がん剤様、お見それしました〜」って感じです。

火曜日に最後のFECの予定ですが、予定通りに行くかどうか、微妙な線です。
はぁ〜(−_−;)

でも負けないもん!
最後に笑うのはアタシよ! (開き直ってみました)( ̄▽ ̄)

Esperosさんへ~!

> こんにちは!
こんばんは~! お祭り楽しんでいますか~??

> サバイバー、かっこいいです^_^
> 前を歩く人の元気はきっと、その後を来る人を勇気付けてくれると思います!


元気で旗を振りながら前を歩いていきたいなと思います。
でもこういう(癌に勝って!という)記事を書くときにいつも、癌患者さんを励ましたいと思うと同時に、夫ママやエスペロさんのご両親のことを考えてしまいます。
決して負けたわけではないですからね。文章が下手でうまく言えないのです。

本当に癌が簡単に治る世の中になってほしいと思います、、。 

Aki*さんへ

Aki*さん、こんばんは!

> そうですね、 サバイバーなんてすごくかっこいいです〜!
> 実際のピンクリボンウォーキングではなくても、沢山の先輩達に続いてサバイバーの道を歩んで行けるようになりたいと思います。


Aki*さんも、もうサバイバーですよ!!
道は続いているんです。 だいじょうぶです。がんばってくださいね。


> な〜んてかっこいい事を言ってもまだまだヘタレなので、日によってはどよ〜んと落ち込むんですけど^_^;

私なんて何年もそうでしたよ~。 当たり前ですよね。


> なんかね、前向きな自分でいなきゃならないのがすっごく重い時があります。
> 元々明るい方ですけど、周囲から「あなたは明るいから大丈夫よ、きっと!」って言われると、そうでなきゃいけないような気がして、心配かけたくもないのでついつい空元気ってヤツですね。。。
> こういう性格 よくないですよね(笑)

よ~く、わかります。
でも心配かけたっていいじゃないですか?今は。 つらい時につらいって言ってもいいと思います。
私はワンワン、それはそれは泣きました(笑) そんなときがあってもいいと思います。


> あ、熱 下がりました*\(^o^)/*
> 病院行ったら時期的にみて薬の副作用ではないので、おそらく抵抗力が落ちてるから風邪のようなものではないかとのこと。
> 採血したら好中球が400しかなかったので速攻でグラン注射のお世話になりました。
> だいぶ慣れたと思ったのに「流石は抗がん剤様、お見それしました〜」って感じです。

熱下がってよかったですね~。 私も白血球の数値が悪かったのか、毎回注射でした。 だから80本打ったんですよ~。 1回の抗がん剤で10日間×8回。 抗がん剤はすごいですよね、やっぱり、、。


> 火曜日に最後のFECの予定ですが、予定通りに行くかどうか、微妙な線です。
> はぁ〜(−_−;)
>
> でも負けないもん!
> 最後に笑うのはアタシよ! (開き直ってみました)( ̄▽ ̄)


おお~火曜日で終わりですか?? 良かった。 次の抗がん剤もするのでしょうか? もう終わりかな?

最後に笑うのはワタシよ!っていいですね、力強い! 
大笑いしてくださいね!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
6位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ