被災地と被災地動物を忘れない

今日は被災地の動物たちのことです。 置いて行かれたくさんの動物たちが命を落としたことを、少しづつでも書いていきたいと思っています。


繰り返してはいけないから。 

忘れてはいけないから。 

人間を信じて待っていたペットたちと家畜たちのことを。



昨日のMasumiさんのブログ カウンセリングルーム M.heart(埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしていらっしゃいます)

Masumiさんのクライエントさんのお一人がおーあみ避難所からの猫ちゃんの里親になられた記事。 

うれしくてジーンと涙がでました。
心優しい方ですね。
 Masumiさんも被災地や被災地動物のことを忘れてはいけないと、太田さんの写真集をルームに置き、お話をされたり、写真展の情報もをブログにアップしてくださっています。 広報さいたま支部長(笑)

そして写真展や報告会などの活動をされている京都本部長(笑)Esperoさん。
昨日のブログ記事 こちら
新しいお知らせです。

おーあみ避難所写展です。 13日と23日は里親会も開催されるそうです。

転載します
 

。。。。。。こちらから。

折しも、東京ではおーあみ避難所さんの写真展が6月1日から田園調布で開催中です。

2014y06m03d_163055142.jpg
 
そして、6月21日(土)には、あの!「のこされた動物たち」写真展を各地で開催されている カメラマン太田康介さんもご一緒に報告会があります。

2014y06m03d_163704783.jpg

。。。。。。。。。。。。

浅草では  上村雄高 『Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち』  写真展   が来週8日(日)まで開催中です。

2014y06m03d_164922350.jpg
8日まで、まだ間に合いますよ! 詳しくはこちら 入場料は、、犬か猫のフードを一品お持ちください。 




。。。。。。。。。。。。。。
あなたや僕の家で暮らす犬や猫と同じように、
喜怒哀楽を持つ愛おしい存在が今も同じ空の下で生き続けています。
「原発事故の影響で人が住めなくなった飯舘村には、
およそ200匹の犬とおよそ400匹の猫が取り残され、
飼い主の帰りを待ち続けています」
ニュースでは数字に置き換えれてしまう犬や猫たち、
しかしその1匹1匹が唯一無二の存在。
僕はそんな1匹1匹に光をあてていきたい。

                   上村雄高
。。。。。。。。。。



そして、Esperoさんのブログから、大事なところ(笑)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。

私は、tomotanさんのこのツイートがずっと心に残っています。

2014y06m03d_165922361.jpg


。。。。。。。。。。。。。

自分が書いたのに涙が出た(笑)おばかです。


この上のCall my name の写真の猫ちゃんをもう一度見てください。


まっすぐにこちら向かってきています。

なぜなら、


You called my name
That was my name.



自分の名前を呼ばれたから。

だって、それは私の名前だったから。



まっすぐに歩いてくるこの子は(野生化した猫)でも(のこされた一匹)でもなく確かに名前があったんです。


絶対に忘れてはいけないことだと思います。



   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


乳がん ブログランキングへ 
関連記事

コメントの投稿

Secret

こんにちは!!
masumiさんのブログを読んで、改めて「そーだ!できることあったわ!!」と思い至ったんです。
「今、あんまりなんにもできないから:::」なんて思いがちですけど、そんなことないんでした・・・。

早速tomotanさんも書いてくださって、本当にうれしいです(^^)
ツイート、あんまり心に残ったのでとっておいたんです。
いつか書きたいな・・と思って。

「You called my name
That was my name.

自分の名前を呼ばれたから。
だって、それは私の名前だったから。」

これもいい言葉ですーー

tomotanさん こんにちは。

tomotanさんも素敵に私と記事をご紹介くださって
ありがとうございます。

>You called my name
>That was my name.

これ、私も良いと思います!
>自分の名前を呼ばれたから。だって、それは私の名前だったから

そうですよね。みんな名前があった。
呼んでもらいたい、読んでくれるのを待ち続けている・・・。

私もEsperoさんの記事転載させていただきましたが、
親友が、岩手県を訪れてきたことを報告してくれて
ちょっと感じたことを書きました。

被災地に心を寄せることぐらいしかできないんですが
心遣いのある事をしていきたいと思います。

tomotanさんへ 追伸・・・
ああ、オッチョコチョイ!読んで → 呼んで です~
失礼いたしました <(_ _)>

Esperoさんへ!

こんばんにゃ!

> masumiさんのブログを読んで、改めて「そーだ!できることあったわ!!」と思い至ったんです。
> 「今、あんまりなんにもできないから:::」なんて思いがちですけど、そんなことないんでした・・・。

時々思いますよね、私もよく「こんな遠くて、被災地にボランティアにも行けないし、里親にもなれないし」ってしょぼんしますが、ブログに時々書くだけでも、きっと(できること)なんだって思います。
誰かに「へ~そうだったんだ」って思ってもらえたらいいなと思っています。


> 早速tomotanさんも書いてくださって、本当にうれしいです(^^)
> ツイート、あんまり心に残ったのでとっておいたんです。
> いつか書きたいな・・と思って。

これは大変だ~ってすぐに書きました(笑)
ツイートだいぶ前でしたね、遡っちゃった。


> 「You called my name
> That was my name.
>
> 自分の名前を呼ばれたから。
> だって、それは私の名前だったから。」
>
> これもいい言葉ですーー


でも文法間違ってますからね(笑)
becauseがついてない。 でもいいんです、なんか気持ちにしっくりきたのです。
でもテストではバツです(笑)

Masumiさんへ

> tomotanさん こんにちは。
Masumiさん!こんばんは!!

> tomotanさんも素敵に私と記事をご紹介くださって
> ありがとうございます。

いいえ~とんでもないです。Esperoさんみたいにうまく書けないのです。
事後承諾の形で申し訳ありませんでした。

> >You called my name
> >That was my name.
>
> これ、私も良いと思います!
> >自分の名前を呼ばれたから。だって、それは私の名前だったから

気持ちにしっくりくるから、becauseを抜かしちゃってます。
何か猫がいいそうな感じかなって(笑)


> そうですよね。みんな名前があった。
> 呼んでもらいたい、読んでくれるのを待ち続けている・・・。

うちのにゃんずを見ていて思うんです。
名前を呼ぶと呼ばれた方が振り返るんです。
にゃ~ん?(なにない~)なんて、トトトって来るんです。
その姿がダブって涙が出ます。


> 私もEsperoさんの記事転載させていただきましたが、
> 親友が、岩手県を訪れてきたことを報告してくれて
> ちょっと感じたことを書きました。
>
> 被災地に心を寄せることぐらいしかできないんですが
> 心遣いのある事をしていきたいと思います。

読みました。被災地でピースなんてとんでもないですよ。
これアメリカでも問題になったんですよ。
天災か事件か忘れましたが、皆が共同作業しているときに、日本人がやはり(ピース)で写真を撮っていたって。ショックだったなあ。

心遣い。とても大事ですよね。被災地のこと絶対に忘れないでいようと思います。

Masumiさんへ!

> tomotanさんへ 追伸・・・
> ああ、オッチョコチョイ!読んで → 呼んで です~
> 失礼いたしました <(_ _)>

わあ、わざわざすみません。 でも、、そんなの誤字に入りません(笑) 
私なんてタイトルに(ちょっと)ってつけたら(ちょT)になってました。
数日間気が付かず(ちょT)でした(笑)
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
11位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ