アメリカで暮らして アイダホ州マウンテンホーム2

昨日の続きです。 あなたの知らないアメリカシリーズ(笑)

西部劇のセットではない(爆)
005_20140425062618d2c.jpg


一世紀くらい時代が遅れてるマウンテンホーム。
私はもちろんぶったまげましたが、夫(カリフォルニア出身アメリカ人)もカルチャーショックを受けていました。

仕事柄かなりいろいろなところへ行っています。 例えば基礎訓練にはテキサス、医療関係のクラスでこのオハイオ、他にも定期的に勉強のため出張などに行くのですが、アイダホははじめて。

この頃は髪の毛が生えてたおとうたん(笑)茶色の髪なのですが、マウンテンホームはほぼ全員(ちとオーバーですが)金髪。

そして目が合うとにっこり笑って(ハーイ)が基本のアメリカですが、ここはそれがあまりなかった。

最初は「うわ~~人種差別!」なんて思っていましたが、どうもこういうところみたいでした。 冷たいわけじゃないけど、カリフォルニア的ではなかった(笑)

古い感じのアメリカ文化といえばいいのか、、

カウボーイも(職業です!)すごく多かった。

見渡すかぎりの地平線に、牛、牛、牛

001_20140426082518e46.jpg
この牛達の(落とし物)でのビジネスだと聞いています。 ふんで大金持ち、、だって、、。


首都ボイジーは別ですが、マウンテンホームには本当にアジア人がいなかった。
基地にいた数人とは全員友だちになりました(笑)←本当です。

PCSで増えたり減ったり、5人だったり10人だったり。 でもそのくらいでした。
永住してる人!!も数人。 月に一回くらい誰かの家で食事会をしていました。



映画のセットじゃないですよ(笑)  町、、です、、。
005_20140425062650107.jpg

こんなところに日本人! それは目立ちます。 
ニコリともしんないで、ジロジロといつも見られます。 

ある日、男性がすっと寄ってきて

「君はアジア人? どこから来た?」

緊張の一瞬。

「日本から、、」というと

「Oh!! 日本人見たのははじめてだよ!! 握手して!!」と言われました。

はああ~~~びっくりした。


この人は特別でしたが、だいたいこういう感じでした。

最初は辛くて、下を向いていましたけど、そのうち見られるたびにこちらからにっこり笑って「ハ~~イ!!」って言うようにしたら、真っ赤になって顔を背ける人が多かった。

わははは、勝ったわ(笑)

鷲にも地元民にも負けないわ、、なんちて。 

まあ冗談ですけど。 頑なな感じの田舎の人が多くて、そこは辛かったですね。
ホームシックがひどくて、日本に帰ることばかり考えて、よく泣いていました。

別居して帰ってしまう人もいて、私も2年後くらいはそうしたかった。
よく話し合いました。 3年弱でしたけど、精神ぎりぎりくらいでした。


砂漠と書きましたが、冬も厳しく、夏も厳しい。 冬は大雪はふらないのですが、やはりマイナス20℃くらいになって、凍りつきます。

夏は50℃になったことも。 そして雨が本当に降らない。 1年で1回位、しかも10分位(本当です!)
なのでかさかさなので自然発火したことも。

ど田舎というか大自然というか。 サバイバーですね。 

カチカチの地面に何百という穴が開いています。 これはうさぎとそれからホイッスルピッグというネズミ?ウッドチャック?のような動物の穴。 気をつけないと足を折ります。 砂漠の真ん中で足を折ったら、、コヨーテに食べられちゃう?

家の裏のほうがずーっと砂漠でして、「ホイッスルピッグ見に行こうか?」って息子を連れて行きました。
穴から顔を出す何百ものホイッスルピッグ。 つくしみたい。 

お隣さんはそれを的にして撃ってましたが、、やめてよ、、。


きれいな場所もあります。
近くのショションフォール。

002_201404250828049b1.jpg

最初は「うわ~~すごい!」と思いましたが、3年近くも経つと、もう、、見たくも、、ない、と。(笑)



でも皆さん最初にアメリカに来た時はショックを受けたり、しばらく「帰りたい、、」と思うんですね。
私も本当に長い間そうでした。

あまりの辛さに泣いてるうちは良かったのですが、ぼーっとしたり無気力になったり、、うつに近かったかも。

アメリカ人の奥さんたちでさえ鬱になる場所でした。 薬飲んでた人も多かった。 そして、娯楽がないから、なのか、、浮気してる人がすごく多かった。 近所同士で(笑) 私はしませんよ!!

変わったのは、市民権を取ってから。

やっとこの国の人間の一人になったかなあと。

こういう場所も知っているから、今ちっとも辛くないのかな、とか。
だとしたらいいこともあったよね、と思います。

引退前にもう一回移動があるかもしれません。
ツイッターに書いたのですが、またこういう過酷な田舎だったら、、、。

ピックアップトラックにでかい犬、ライフルは常に携帯、カーゴパンツにミリタリーブーツで。
でっかいタトゥーも?(皆この頃入れてた、、娯楽ないから(笑)

あ、大型免許取ってハーレー買っちゃう。
そういう目で見たら、この道も気持ちいいかもしれないよ?(笑)

001_20140425062620ad6.jpg


次回は楽しまないとね。 (次回ありませんように、だけど、、)

私の行ったところ、時々紹介しますね。 不定期シリーズ驚くアメリカ編(笑)



   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


乳がん ブログランキングへ 




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おはよーございます!

びっくりするくらい、
果てし無く伸びる道……すごいですね!
車、ぶっ飛ばしたら楽しそう‼︎

本当、アメリカって広いんですね。
コヨーテもワニ(私の中で、アメリカ=ワニ…です。笑)も、むーりーヽ(;▽;)ノですが、あの一本道は楽しそう!

一番のサバイバル体験ってありますか??

病院内でカキコしてる為、携帯の画面だと写真がハッキリ分からないが、大体想像がつきます(笑) 3年間、よく僻地で耐えましたね。日本で、『こんな所になぜ日本人』みたいな番組がありますが、匹敵しますね(笑)旦那さまでさえ、TAD であちこち行ってても、この土地は初めてで おったまげたんですよネ~ 私は10数回 米国に行ってますが1週間か10日の滞在で、住んだ事は無い。それでも色々な所を見てきましたョ。何州か忘れたけで、バカでかい牧場や畑(クサ~っ)、手入れが大変だろうなーと思いながら眺めてた。タイムスリップしたような村もあったゎ。集団行動してて近寄りがたい。メリーランド出身の婚約者でも声を掛けるのが怖いと言ってた。よそ者をみる目で見られる。tomotanさん、すごい勇気があったんですね~

こんにちは~!
「あなたの知らないアメリカ」シリーズ第二弾\(^o^)/

ディズニーランドのアドベンチャーランドみたい~!
なんてのんきな状態ではないですね。
また勝っちゃったね。現地の人に(笑)

その時はきっとすごく大変だったんだと思います。
でも、乗り越えられたら笑い話にできる・・・そんなtomotanさん、やっぱりサバイバーだなぁ、って思いました。

ハーレーって、あのでっかいバイクのこと?
大型バイクの免許って、まず転がってるバイクを起こすとこから始まるそうだけど・・・
まー、tomotanさんなら大丈夫かも(^^)
気合でハーレーにも勝ちそう!

よく3年間も頑張りましたね~!優しいご家族と一緒だからSurviveできたんですねー!
私も白人しかいなさそうな小さな町に旅行で行ったことがありますが、レストランへ一歩入ったとたん、一斉に視線が!いまどき日本人なんて、どこにだっているでしょー、と思いながらもくもくとご飯を食べた記憶があります。
私の友人の場合は旦那さんがやはり空軍で、横田→アリゾナ→カリフォルニア→三沢→沖縄とラッキーでした。tomotanさんも、もし移動があるとしたら住み易いところに行けるといいですね!

こんばんは~!

> びっくりするくらい、
> 果てし無く伸びる道……すごいですね!
> 車、ぶっ飛ばしたら楽しそう‼︎

今だったら四駆なんか買ってぶっ飛ばすと思います!、が、、。
免許がなかった(笑)
歩いてなんてどこにも行けないです!!(これはどこでも同じですが、、)

> 本当、アメリカって広いんですね。
> コヨーテもワニ(私の中で、アメリカ=ワニ…です。笑)も、むーりーヽ(;▽;)ノですが、あの一本道は楽しそう!
>
> 一番のサバイバル体験ってありますか??

アメリカ広すぎます。 コヨーテは見たことないですよ~。毎晩遠吠えを聞くだけ(笑) ワニはフロリダにいっぱいいるそうで~す。 

サバイバル体験はアイダホからカリフォルニアに車で行く途中でホワイトアウトっていう猛烈な吹雪に襲われました。 車も動かない、みるみる埋まっていく。あの時は一番怖かったです。
助けて~神様!!って思った瞬間、きーって横に車が止まって、、。
その車に乗せてもらったら、車の中に聖書がたくさん。 神父さまでした! 
今でも絶対あの方は神様だったと信じています。 すっごく気さくだったけど!

こんばんは!
まだ病院にいらっしゃるんですか? だいじょうぶですか?
3年間、よく耐えた~。でも限界でした本当に。
あはは!!こんなところに日本人シリーズですよ、本当に!!
その数人の日本人が創意工夫して和食を作るんですよ~。
冷凍の魚をすりつぶして、さつま揚げを作ったり、、。 泣けます。
タイムスリップっしたような村。そうそう、マウンテンホームはそんな感じですね。 
はい、よそ者を見る目。それです。 本当に勇気を振り絞ってました。
徐々に馴染んでたんですけどね、後半は近所の奥さんと外でコーンの皮むきをするくらいに、、(笑)

Re: タイトルなし

こんばんにゃ~。

> ディズニーランドのアドベンチャーランドみたい~!
> なんてのんきな状態ではないですね。
> また勝っちゃったね。現地の人に(笑)

あ~そうですね、あの感じ?でもあれ、、西部開拓時代の再現ですよね、、時代が、、。
勝っちゃいました(笑) 

顔を背けられたり、小さいは~いって返してくれたり、びっくりされたり、、。
江戸時代の外国人ってこんなかんじかな?って


> その時はきっとすごく大変だったんだと思います。
> でも、乗り越えられたら笑い話にできる・・・そんなtomotanさん、やっぱりサバイバーだなぁ、って思いました。

ほんとうに大変だったんですよ~。 精神崩壊ギリギリっていうか、、。
でも終わったことは(へ)ですから(笑) 笑っちゃえと、、。
サバイバ~ いえ~~い♪


> ハーレーって、あのでっかいバイクのこと?
> 大型バイクの免許って、まず転がってるバイクを起こすとこから始まるそうだけど・・・
> まー、tomotanさんなら大丈夫かも(^^)
> 気合でハーレーにも勝ちそう!

実はワタクシ、ものすごい力持ちなんですの~~。
そしておっさん仕事大好きですの~~♪

起こせるような気がするなあ~。無理かなあ?
胸の筋肉を取って少し腕力が減りましたけど、筋肉ができてきたんです(人間の体って不思議)
ハーレーは無理としても、四駆の車は欲しいです。 

> よく3年間も頑張りましたね~!優しいご家族と一緒だからSurviveできたんですねー!

こんばんは~~。一緒だからというか、、一人だったらさっさと帰ってると思う~(笑)
息子も小さかったので寂しかったです。 テレビもニコロディアンばっかりとか、ね。

> 私も白人しかいなさそうな小さな町に旅行で行ったことがありますが、レストランへ一歩入ったとたん、一斉に視線が!いまどき日本人なんて、どこにだっているでしょー、と思いながらもくもくとご飯を食べた記憶があります。

毎回そんな感じでした。ここは本当にいないので、ほう~~~って感じで。 珍しい動物を見るような?
メニュー取りに来る人が緊張したりしてる。何時代だって思いますよね。
白人以外の人もいるんですけど、こういうのが嫌であまり出歩かなかったんだと思います。

> 私の友人の場合は旦那さんがやはり空軍で、横田→アリゾナ→カリフォルニア→三沢→沖縄とラッキーでした。tomotanさんも、もし移動があるとしたら住み易いところに行けるといいですね!

わ~~すごくいい~!!三沢~沖縄なんてすごくラッキ~!! 
私は横田~アイダホ~横田でしたけど、ここで1年位で乳がんが見つかってハワイに行きました。 それも悲しかった~~。 せっかく帰れたのに!!って
もう一回、あるかも?ないかも?っていう微妙なところです。 ありがとう~~!

なつかしい!w

私も高校留学の時に1年間、マウンテンホームに住んでました!w

アジア人はあたしと同時に入った留学生と韓国人の3人だったかな?w 
けど、基地が近かったので、ぼくのパパは沖縄にいってたんだよーとかいう白人も多かったです!w

2001年に行ってたからかぶってたかしら?
日本人の方がいたなら、ぜひお会いしたかったですw

Makoさんへ

うわ~~~そうなのですか!! 地の果てなんて書いてごめんなさい(笑)

本当に日本人というかアジア人いないですよね。

2001年かぶってますね~。 うわー奇遇です。
マウンテンホームのウオールマートで会ってるかも(笑)
ボイジーなんかでも!

留学先がマウンテンホームだなんて、、。
アメリカ嫌いにならないでください(笑)

ウォルマート!w

大丈夫です!今はCAで快適な生活を過ごしておりますw
逆にあの田舎感が懐かしいです!
ホストパパと最近も話してて、Mt.Homeにスタバが出来たら帰るよ。って言ったら、まだないよ!っていってました。

ウォルマートだけが唯一の遊び場所でした~!!笑
毎日、徘徊してました。ホストパパに「my BF is walmart」っていうくらい。笑

ホストファミリーのお姉さんの彼氏がAFで働いてた人だったので、
もぅちょっと日本人を積極的に探してれば、会えたかもしれないですねー!笑

懐かしい…!AFに行く1本道手前に韓国料理屋さんが1件だけあったの覚えてますか?そこでよく、日本の昔のドラマを借りてました!w

懐かしいです。

Makoさんへ

> 大丈夫です!今はCAで快適な生活を過ごしておりますw
> 逆にあの田舎感が懐かしいです!
> ホストパパと最近も話してて、Mt.Homeにスタバが出来たら帰るよ。って言ったら、まだないよ!っていってました。

ああ、良かった(笑)マウンテンホームをよくご存じで!半端ない田舎感ですよね。
夫(カリフォルニア出身)も驚いて固まってました。
スタバはあと100年くらいできないかも(爆)


> ウォルマートだけが唯一の遊び場所でした~!!笑
> 毎日、徘徊してました。ホストパパに「my BF is walmart」っていうくらい。笑

おお~~しかもそのウォールマートでさえ、なかったんですよ! たしか2000年にできたと思う。
もう、大騒ぎでした(笑)うれしくてよく行きましたよ。
あと、変な1ドルストアも。


> ホストファミリーのお姉さんの彼氏がAFで働いてた人だったので、
> もぅちょっと日本人を積極的に探してれば、会えたかもしれないですねー!笑

惜しい~~~ 当時ネットの掲示板見たいなのがあったら、お会いしてました!
基地の中の日本人6人くらいといつも食事会してました。


> 懐かしい…!AFに行く1本道手前に韓国料理屋さんが1件だけあったの覚えてますか?そこでよく、日本の昔のドラマを借りてました!w
>
> 懐かしいです。


韓国料理屋さん?知らないです。でも韓国食材店に数回行きました。 そばっぽいもの買いに。
そこかな? なんせ日本食売ってないんですもんね、みそさえ。
AFに行く道のカウボーイ屋さんとか(爆)マック。それからマウンテンホームではまだブロックバスターが当時あって、ビデオ借りるのが楽しみだった、、、かなしい~~。
ボイジーにはよく行きました。 1時間以上かけて!!

6人も!!笑

6人も日本人がいらっしゃったのならば、是非ともお会いし、ご飯をともにしたかったです~!!

ブロックバスターありましたね。ほんまにすることなさ過ぎて、これでもか!ってゆーくらい映画を見ました。笑
映画館も1個で2つしかやってなかったし…!

ボーリングがあるとう基地の中が私の憧れでした。
高校生だったので、Mt.HomeのPOLICEで免許を取り、取った後は毎週のようにBOISEに繰り出してました…!
ま、BOISEにいっても映画館とモールを徘徊してただけですが…!

そのあとエルセグンドに住まわれてたんですね。
それもニアミスかも!私はsouth bayエリアに住んでます!笑

まさかのニアミス連発で勝手にご縁を感じてしまいました。笑

Makoさんへ

> 6人も日本人がいらっしゃったのならば、是非ともお会いし、ご飯をともにしたかったです~!!

多い時は10人になったり。基地の外(マウンテンホームの町)にも住んでた方いらっしゃいましたよ。
なので集まって、創意工夫をした日本食を持ち寄ったりしてました。 呼びたかった~。

> ブロックバスターありましたね。ほんまにすることなさ過ぎて、これでもか!ってゆーくらい映画を見ました。笑
> 映画館も1個で2つしかやってなかったし…!

やることないですもんね! 映画とテレビばっかり見てました。隣近所の奥さんと噂話とか(笑)


> ボーリングがあるとう基地の中が私の憧れでした。
> 高校生だったので、Mt.HomeのPOLICEで免許を取り、取った後は毎週のようにBOISEに繰り出してました…!
> ま、BOISEにいっても映画館とモールを徘徊してただけですが…!

基地の中に招待したかったです。お店も小さかったけどありました。
Boiseまで運転されたのですか~ すごい!!1時間かわらない景色なのに!(笑)
私はボイジーでは絶対ににROSSでした。


> そのあとエルセグンドに住まわれてたんですね。
> それもニアミスかも!私はsouth bayエリアに住んでます!笑
>
> まさかのニアミス連発で勝手にご縁を感じてしまいました。笑


ええ~~~?? びっくり!!間にハワイの6年間はありますけど、サウスベイすごく近い!!
LAは日本人には天国ですね。 いつもミツワとマルかいに行ってました。
いつも言ってたのもサウスベイギャラリア、、。 どこかですれちがってそうですね。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: