Ohioで猫を預ける場所は?

会いたかったよ~~コタローちゃん
012_20140416075639750.jpg
さっそく、おいたのチャチャちゃん。鼻のしわがかわゆい~~。
011_20140416075640c2d.jpg


大事なしっぽの生えた息子たち。 預ける時は慎重に調べているつもりです。

昨年夫母が余命わずかになった時に何回かカリフォルニアに行きました。

最初に預けたのは、知り合いから聞いたこちら
Dayton South Veterinary Clinic
リゾートホテルのように豪華でケージも横に2つつながっていて行き来できるし、獣医さんもいるし、と安心して預けました。(一匹につき17ドル✕日数)
ところが風邪をひいて帰ってきたのです。コタローの爪も短く切られていました。

旅行のうち数回は家に2ニャンズを残して、お隣さんに1日2回来てもらいました。ごはんとお水トイレ。
出かけるというと「じゃあ見てあげる」と言って下さり、とてもありがたいのですが、毎回となると気が引ける、、。
最初にお金を渡したのですが「次回から絶対にいらないから!くれたら怒るから」なんていって受け取ってくれないし、、。

なので前回のカリフォルニア(納骨式)の時はPetsmartに預けました。 サイトこちら
(一匹につき20ドル✕日数)
Overnight Cat Boarding ★犬も、オーバーナイトあります。お散歩や遊んでくれたりするそう。料金は違います。

こちらは上下にケージがつながっていて、とっても広くとってあり、スタッフがとても良い!
なんと暴れん坊チャチャがおねいさんにおとなしく抱っこされてる!!

扱い方も丁寧でとってもとっても気に入ったので、今回もここにしようと決めたのですが、、なんと!
毎年するワクチンをしていなかったため、こちらではお泊まりできませんでした。(48時間以上たってからのみ)

なので、最初にクリニックへ。 前回はたまたまかもしれないよね、だいじょうぶだよね、と。
こちらも獣医さんなのでワクチンもお願いし、
「爪は前回深爪だったので、切らないでください。お風呂も必要ありません」とフロントで入ったにもかかわらず、、。

帰ってくると毛並みが綺麗。ブラッシングしてもらったねえと思っていたら、どうやらお風呂入れたみたい。
そして、なんと、また、、風邪を引いていたのです。

ゆ~る~さ~ぬ~~。 夜はヒーター切るんだな、きっと。

我が家は1日でかけるときもヒーターはつけたまま。 本当に箱入り息子で甘やかしてるとは思いますが、寒い思いしたら、かわいそうって思ってしまいます。

お風呂に入れたのかはまだ確認してませんが、連絡が行き届いてない! 
もうここには預けません。 施設が立派でもダメな典型でした。


まだ目に膜がある、こたちゃん、くしゃみ連発です。
風邪なんて3回だけ!シェルターの時と、ここの施設の2回です。 き~!!
013_20140416075639a4a.jpg

え?ヒーターと思った方~オハイオはまだ寒いのです。

今日のオハイオ

002_20140416075641b21.jpg

003_20140416075641379.jpg

まだ雪~!!

しっぽずは家に帰って匂い、匂い、そして匂い、落ち着かない鳴きを繰り返していました。
その後は私にずっと、くっついてた、、。(涙) 
ごめんね。 次回はもっと早くPetsmartに予約するね。
というより、、どこにも行きたくない~~。 すんすん。



8月のフロリダは連れていけるか問い合わせよう。(ペットと泊まれるホテルがたくさんあります、LAからOHIOには飛行機で一緒の席で来ました。ホテルもLAヒルトンエアポートとOHIOではホリデイ・インでした。)






にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


乳がん ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

もう寝たかな~tomotanさん(^^;

しっぽぼっちゃんず、風邪ひいちゃったんですね。
そりゃー、雪ですもん。大事なぼっちゃん預かっているのにヒーター切ったらだめでしょ。
きっと寒かったんですね。

「どこにも行きたくない」って思いますよねーーー。

一緒に泊まれるホテルがたくさんあるのですね。
日本でも少しずつペンションなどでペットも一緒に泊まれるところができてきています。
でも、たいていはわんちゃんかなー。
猫は連れて行ってもあんまり喜んでくれそうにない・・ような・・・予感がする(T T)

うちのレイラはシェルターからやってきたんですが

それがあるのか どうか、、

前回 旅行で 獣医さんに預けたところ

ケージから出ようとしたらしく 鼻の頭におおきな傷が、、、、

ものすごい ショックでした。


こちらも ちょこっと 雪が降りましたが

こんなに積もることはなく済みました、、、。

ご主人が喜んでくれるって 嬉しいですよね

素敵なご夫婦です

そうして ヘアーからすべて

お洒落が素敵に出来上がりましたね

私も一度はロングヘアーにしたかったな、、、。



Esperoさんへ~

> もう寝たかな~tomotanさん(^^;

昨夜は眠れなくて、やっと寝たのが4時でした~。
起きたら11時過ぎてた(笑)


> しっぽぼっちゃんず、風邪ひいちゃったんですね。
> そりゃー、雪ですもん。大事なぼっちゃん預かっているのにヒーター切ったらだめでしょ。
> きっと寒かったんですね。


我が家の~大事な~しっぽちゃんず~~。
真相はわかりませんが(免疫力がなくて伝染ったとか?)2回続けてなので、ここはやめます!
LA生まれの外知らずだから、もう寒さにはけっぽう弱いと思います。


> 「どこにも行きたくない」って思いますよねーーー。

思います!!行けない~じゃなくて行きたくない~です。
預けるのがやはり不安ですよね、1泊くらいなら家のほうがいいと思う。


> 一緒に泊まれるホテルがたくさんあるのですね。
> 日本でも少しずつペンションなどでペットも一緒に泊まれるところができてきています。
> でも、たいていはわんちゃんかなー。
> 猫は連れて行ってもあんまり喜んでくれそうにない・・ような・・・予感がする(T T)

あはは、喜んでなかったですが、一緒にいるので安心してたみたい。
やはりあちこちにおってましたが、、。
日本も増えたのは本当に良いことだと思います!

はちきんイジーさんへ

> うちのレイラはシェルターからやってきたんですが
>
> それがあるのか どうか、、
>
> 前回 旅行で 獣医さんに預けたところ
>
> ケージから出ようとしたらしく 鼻の頭におおきな傷が、、、、
>
> ものすごい ショックでした。


とびきりの笑顔のレイラちゃんですね。
うわ~~かわいそう、、出たかったのかな?
我が家にゃんずはシェルターというよりもボランティアの里親会のようなところです。
それでも同じようなガラスのケースのようなケージなのでトラウマなのかな、?


> こちらも ちょこっと 雪が降りましたが
>
> こんなに積もることはなく済みました、、、。



やはり、雪まだ降るのですね。
オハイオは気に入っていますが、やはり暖かいところに移りたいなと思ってしまいます。


> ご主人が喜んでくれるって 嬉しいですよね
>
> 素敵なご夫婦です
>
> そうして ヘアーからすべて
>
> お洒落が素敵に出来上がりましたね
>
> 私も一度はロングヘアーにしたかったな、、、。


ありがとうございます!!
本当に第二の人生。 夫婦で仲良くできたらいいなと思っています。
はちきんイジーさん、いつも素敵ですよ! すごく若々しい!!
私は最近やっと雑誌など見て研究してます。 一時期は、、生きてるだけでいいと思っていましたが。
おしゃれは楽しいですね!

ニューヨーク旅行からの帰りに私の前に座ったファミリーはお母さんのイスのしたにわんちゃんをいれたペットキャリアーを置いていました。驚いたのは、そのわんちゃん、うんともすんとも言わなかったこと。座席の隣に子犬のドーベルマンを乗せてきたという女性にも空港で会いました。私、動物ってケージに入れて、荷物と一緒に乗せるものだと思っていたのですよ~
その病院、
夜、ヒーターを切っているのはバレバレですね。
早くニャンズちゃんたちの風邪が良くなりますように。。。。それにしてもまだ雪なんて。。。。オレンジカウンテイーは毎日85F とか。。。この間は90F越えてましたよ~

Nobukoさんへ

> ニューヨーク旅行からの帰りに私の前に座ったファミリーはお母さんのイスのしたにわんちゃんをいれたペットキャリアーを置いていました。

アメリカ国内で4時間以下のフライトだと可能です。全カンパニーではないですが、私達はユナイテッド(だったと思う)でLAからオハイオに同じようにしてきました。 椅子の下なのに座席分取られるんですが、カーゴ室だと心配だったので、そうしました。事故が多いんです。

> その病院、
> 夜、ヒーターを切っているのはバレバレですね。
> 早くニャンズちゃんたちの風邪が良くなりますように。。。。それにしてもまだ雪なんて。。。。オレンジカウンテイーは毎日85F とか。。。この間は90F越えてましたよ~

ですよね!やっぱり。 それか、すごーく低い温度にしてるとか。
うちが甘やかすぎかもしれないけど、、。
 
うわ~~ん!!カリフォルニアやっぱりいいなあ~~!!
すんごく羨ましいです!!! 今日やっと少し暖かくなりました、、。 でも60Fくらい、、。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
10位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ