乳がん患者、治療の選択。

最近(癌と戦わない私の選択)という本を出された吉野さんのブログを読みました。
 こちら癌と戦わずに。。。

この方は(乳がん)を(戦わない)選択をされた方。 正直私はショックを受けました。

批判する気持ちはありません。 治療方法は人それぞれです。

なにもしません。という選択ももちろんありです。

アメリカでもそういう方がいますし、日本で他にも本を出されている方もいる。
抗がん剤を真っ向から否定しているドクターの本もありますね。

吉野さんには御家族がいらっしゃいますが、お子さんはもう成人されているそう。そして進行していた乳がんだったので、そのまま寿命を生きることにしたそうです。 すごく美しい方なので、抗がん剤によるダメージもきっと考えていらしたのかなと、勝手に想像しています。

私も若い頃(子供のいなかった頃)雑誌に載っていた乳がん患者の手術跡を見て『私だったら手術も抗がん剤もしない!』って本気で思いましたから、そういう気持ちであったのなら、それも理解できます。

私が乳がん発症した時、子供は8歳でした。 絶対に生きたい、成長した姿を見たい、と思いました。

母親にとって(子供が成長した姿を見られない)というのはなによりも辛いことだと思います。 なので、できる治療は全部して、サバイバーになりました。 10年経ちます。(詳しくは過去記事をご覧下さい。)

今だったら? すごく考えますが、やはり、、治療をすると思います。 あの、抗がん剤をもう一度? 悩みます。でも少しでもチャンスがあれば、やると思うんですね。 

治療方法も増えてきていますし、患者には選択肢がいろいろあると思うんです。 再発でも今は治療法がいろいろある、希望があると思うんです。 

夫ママはもう(なにもできない)と医者に言われました。 抗がん剤で余命を少し延ばすことはできる、けれど2回抗がん剤を経験してる姑は「もう、したくない」と。 
全てのことを整理して、医者の余命にあわせるようにして天国へ行きました。


(他に選択がない)場合は仕方がないですが、治療をしたらずっと元気かもしれない可能性(例え低くても)を蹴っての(無治療)


吉野さんは覚悟の上の(無治療)その経過をブログに綴っておられます。 

転移の激痛でモルヒネを毎日、そして患部からのかなりの出血。

ほうっておくとどうなるの?という疑問がいつもありまりましたが、すごく出血するのですね、、。知りませんでした。

出血については、こちらの(乳がんを笑い飛ばすで!大阪のおばちゃんやもん♪)ブログこちら 

Hisaさんも書いておられました。
胸から血が噴出し、座ってた椅子の下に溜まっていたという描写には度肝を抜かれました。

(ア、でもこの方のブログ明るくとっても面白いです。 先生とのやり取りなどあははと笑ってしまいます!)

人にはそれぞれ事情がある。それはわかります。 でも可能性があるならば、チャンスがあるならば、私はがん患者さんに(治療)をして元気になってもらいたい。 

苦しみぬいた数年がありますが、今とっても元気です。 生きているって素晴らしいと思います。

出来ることなら皆さん元気になってほしい。 医学は発達しています。 明るい未来を信じて頑張ってほしいと思うのです。

どんな選択をしたとしても、全てのがん患者さんを応援しています。










  にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





乳がん ブログランキングへ 






関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

Tomotanさん
生き抜いてくださって本当にありがとう!ブログ上でお友達になれて本当にラッキーだと思っていますよ!やっぱりお子さんがいらっしゃったからどんなに辛い治療にもへこたれないでがんばったのですよね。息子さんが小さかったからなおさらですよね。私も癌などの病気になったら最後まで戦うタイプだと思います。うちの子達もまだまだ私のサポートがいるのでなおさらです。
やっぱりTomotanさんは根が明るく前向きな方のようなのでそれもよかったんじゃないでしょうか。Tomotanさんのブログで励まされている方がたくさんいらっしゃると思います。私のような病気の経験者じゃなくても病気の方を理解する助けになっていますよ~

No title

こんにちは!

・・・私もtomotanさんと同じ考えですが、自分ならどうするか・・・は、その時にならないとわからないっていうのが正直なところです。


なんか、いろいろ考えるなーーー・・・。


よい特効薬が速くできるといいな・・・と切実に思います。
昔の結核みたいに・・。

No title

いろんな選択肢はあっても、やはり子供が小さいなら
迷わず闘うことを選択するんじゃないかしら。
また、そうして欲しい!その前になぜ毎年検査しない?
そっちの方が疑問です。自分だけは大丈夫って思いかな。
わたしだったら、徹底的に闘うと思うわ、その方が性に合ってる。

Nobukoさんへ

> Tomotanさん
> 生き抜いてくださって本当にありがとう!ブログ上でお友達になれて本当にラッキーだと思っていますよ!やっぱりお子さんがいらっしゃったからどんなに辛い治療にもへこたれないでがんばったのですよね。息子さんが小さかったからなおさらですよね。私も癌などの病気になったら最後まで戦うタイプだと思います。うちの子達もまだまだ私のサポートがいるのでなおさらです。


Nobukoさん、ありがとう。私もお友達だと思っています。ブログって不思議ですよね、お顔も声も知らなくても、なんだか人柄がわかるというか。 ブログの縁をとても大事にしています。
戦うタイプですよね、きっと。 子供のことを考えたらなおさら。 なんていうか、戦って破れるならば本望というか、、うまく言えないんですが、、。

> やっぱりTomotanさんは根が明るく前向きな方のようなのでそれもよかったんじゃないでしょうか。Tomotanさんのブログで励まされている方がたくさんいらっしゃると思います。私のような病気の経験者じゃなくても病気の方を理解する助けになっていますよ~


きゃは~~ありがとう。 前向きになれないときもありますが、私の経験がなにか役に立てばなあと思います。
闘病にぞっとしてマンモグラフィーを受けたり、長い間サバイブできるんだと希望を持ってもらいたい。
そう!病気のことを知らない方に理解していただく、これが本当に嬉しいです。
いつもありがとう~~。

Esperoさんへ~!

> こんにちは!
こんばんは~!
>

> ・・・私もtomotanさんと同じ考えですが、自分ならどうするか・・・は、その時にならないとわからないっていうのが正直なところです。
>
>
> なんか、いろいろ考えるなーーー・・・。


本当に考えますよね。 でも選択が出来るというのは良いことですね。
昔は本人に告知もしなかったですよね、だから選択などなかった。 祖母も高齢という理由で(でも70代でした)医者が手術も抗がん剤はしないほうがいいのではと母ときめたようですが(肺癌でした)祖母の性格を知っているので、選択があったなら『どこ切ってでも治してや~』と言ってたと思うんです。それが残念で。


> よい特効薬が速くできるといいな・・・と切実に思います。
> 昔の結核みたいに・・。


本当にそうです、いつも夢見ています。
『昔はガンって怖い病気だったよねー』っていつか言えたらいいのになって。

平日はいろいろ考えます、、。 土曜日はシモ、日曜日は映画、、にゃははは。

りょうこさんへ

> いろんな選択肢はあっても、やはり子供が小さいなら
> 迷わず闘うことを選択するんじゃないかしら。
> また、そうして欲しい!その前になぜ毎年検査しない?
> そっちの方が疑問です。自分だけは大丈夫って思いかな。
> わたしだったら、徹底的に闘うと思うわ、その方が性に合ってる。

こんばんは。
うん、りょうこさんは戦うタイプですね。 
子供のことはやはりすごく考えますよね。責任もありますし。
それから親より先にいけない、とか。

出来たら皆さん戦って欲しいんですけどね。
検査は、見落とされた方もいらっしゃいます。
それから夫母のように毎年毎年きちんと行っていたのに、たまたま1年あいた時に乳がんが見つかったり。 行っておけば、まだ腫瘍も小さかったかもですね。
検査は大事です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本当に人生には色々な選択肢がありますね。
私が覚えているのは、歌手にしきのあきら?の奥様が
乳癌だったのですが、手術をされず、、亡くなったお話です。。
かなりショックでしたが、ご本人の選択だったようで。。

家は母も大腸がん、元の夫は肺がんで2人とも手術をし
既に2人とも10年以上が経過して、元気です。
何が良いのか、、難しい選択ですね。。

鍵コメさんへ

こんばんは!!

体調はどうですか? だいじょうぶ?
鍵コメさんはずっと頑張っていますもんね、応援してます!!

(あなたはそんなこと言ってる場合じゃない)という言葉で現実を知らされたというところすごく良くわかります。
私も数年経ったころに沖縄に配属のチャンスがあったので、そうしたかったのですが、オンコロジーに「もし再発したら、あなたの命の時間はすごく短いのよ」と言われ、はっとしました。 

そのときはなんてひどいこというんだろうと思いましたが、『私のガンのタイプは再発しやすいものなんだ、そうしたらもう時間はないんだ』と思い知らされました。 先生曰く『沖縄の基地にはオンコロジーがいないから、行くのには、反対だ』と。
それでハワイが延長になって6年居たんです。

お友達は本当に残念でした、、。 選択があるというのは良い事だと思うんです。 最後の日まで美味しく食べられて笑顔でいられた。 それはすごいことじゃないかと思います。
夫ママも抗がん剤をしなかったので、一緒に旅行まで出来ました。
人それどれの選択はリスペクトしますが、本当は貪欲に生きて欲しい、です。

いつもコメントありがとうございます。いつでもコメントやメールくださいね。

Mikoさんへ

> 本当に人生には色々な選択肢がありますね。
> 私が覚えているのは、歌手にしきのあきら?の奥様が
> 乳癌だったのですが、手術をされず、、亡くなったお話です。。
> かなりショックでしたが、ご本人の選択だったようで。。

こんばんは!
本当に患者の治療の選択だけではなく、人生にはたくさんの選択がありますよね。
次回はまさに結婚の選択のことを書こうと思っていました。

にしきのあきらの奥様は女優さんでしたよね? やはり(手術&抗がんざい)がいやだったのでしょうか、、。
治療があまりにも過酷なので、もっと副作用がないものになったらなあ思います。


> 家は母も大腸がん、元の夫は肺がんで2人とも手術をし
> 既に2人とも10年以上が経過して、元気です。
> 何が良いのか、、難しい選択ですね。。


ケースバイケースなので一概に言えないとはいえ、、そういうお話を聞くとやはり皆さん治療して欲しいなあと、思ってしまうんです。
とっても難しい選択だとは思うのですが、、少しでもチャンスがあれば、、って。
抗がん剤があまりにも辛い時に『100パーセント効くなら絶対にするけど、効くかもわからないのに、もうやめる』といった時に母に「たとえ1パーセントでもやるべきだ」と怒られたのを思い出しました、、。

No title

Tomotanちゃ〜んv-238
チョッと〜、すかりドタバタしてたら(大学の学園祭巡り〜でも、オープンキャンパスでお受験もろもろ…)、出遅れました。
『週末の、、あれ。』笑える〜。力作ですよ。
タップリ笑って、週末乗り切れたよ。(笑)

治療の選択か〜。そうだね。辛い時に、人それぞれ、いろんな思いで答えを出しているんだろうね。
私は、tomotanちゃんと同じだな。
tomotanちゃんをはじめ、沢山の人にハゲまされ(髪の毛は、ハゲ修了(終了))ここまで、これたもの。
まだまだ、先の事なんて、わからないからこそ、あきらめない!!かな。(だって、年金をもらわないと〜(笑))
いい事、あるものね。(笑)tomotanちゃん節、だーいすき!!
どちらの選択にしても、心の支えは大きいかな。tomotanちゃんブログに、沢山の人がパワーもらってますよ。
ありがとう(*^_^*)

イルカちゃんへ~~!

> Tomotanちゃ〜んv-238
> チョッと〜、すかりドタバタしてたら(大学の学園祭巡り〜でも、オープンキャンパスでお受験もろもろ…)、出遅れました。

イルカちゃん~~!!v-345

だ、大学祭めぐり~? 相変わらずの元気さ!パワーアップしてない?(笑)


> 『週末の、、あれ。』笑える〜。力作ですよ。
> タップリ笑って、週末乗り切れたよ。(笑)


良かった~~。もう(シモ)はそろそろ卒業しようと思ってた(というか、ねたが、、ない)
でもね、日曜日はたくさん笑って欲しいなって思うんだ~


> 治療の選択か〜。そうだね。辛い時に、人それぞれ、いろんな思いで答えを出しているんだろうね。
> 私は、tomotanちゃんと同じだな。
> tomotanちゃんをはじめ、沢山の人にハゲまされ(髪の毛は、ハゲ修了(終了))ここまで、これたもの。
> まだまだ、先の事なんて、わからないからこそ、あきらめない!!かな。(だって、年金をもらわないと〜(笑))

本当に人それどれだと思うから批判する気持ちは全くないの。
それでも、好きな人や家族や自分の為に(生きること)に貪欲になって欲しいな、可能性があるうちは。
可能性がなくなったら、とことん楽しめばいいなと思うの。
ね、、年金、、あはは。 そういう理由もあり!!


> いい事、あるものね。(笑)tomotanちゃん節、だーいすき!!
> どちらの選択にしても、心の支えは大きいかな。tomotanちゃんブログに、沢山の人がパワーもらってますよ。
> ありがとう(*^_^*)

ううう、、いつもありがとう、、。 
イルカちゃんこそ、ものすごく多くの人に愛と勇気を与えられる人。 心の支えって本当に大事。いつもいつも元気ではないもんね、家族、そして友達。
落ち込んだ時に思い出す大事な人たち。 大事なこと感謝すること忘れないでいようと思うの。
こちらこそ、本当にいつもありがとう。

No title

こんにちは。

本当にいろんな選択があるのですね。
その信念が貫けるのであれば、それはそれでいいのだと
私は思います。

私も治療中ですが、戦ってるという意識はあまりありません。
沢山の患者さんを診てきている先生を信じて、薦められた
治療は受けたいとは思っていますよ。

でも、Tomotanさんのように元気で生活されてる方の姿を
見るととても励みになります。前向きに進みたいと思えます。
まだまだ人生楽しまないと勿体無いって思えます。

人生誰でもどうなるかはわかりませんもの。
楽しく生活していくために、やれる事はやりたいな。

No title

10人いれば10通りの行動があるのでしょうね。
自分だったら。。。うーーーん。
自分だったらやっぱりもう少し生きたいと思うと思うんです。
やりたいことや行きたいところがたくさんあるんです。

健康について身体の事について
今までは考えなかったような事
考えさせられますよね。

とにかくこれからは
検診ちゃんと受けようって思えるようになったのです。
tomotanさんに感謝ですよ~ヽ(^。^)ノ

こういう命の重みをみんなが真剣に考えることも
自殺や犯罪を減らすことにつながると思うんですよね。

夢かあさんへ

> こんにちは。
>
> 本当にいろんな選択があるのですね。
> その信念が貫けるのであれば、それはそれでいいのだと
> 私は思います。

> 私も治療中ですが、戦ってるという意識はあまりありません。
> 沢山の患者さんを診てきている先生を信じて、薦められた
> 治療は受けたいとは思っていますよ。

 こんにちは!!

人それぞれに、いろいろな生きかたがあるし、選択があるのだなあと思いました。
アメリカも患者さんに『どうしたい?』と聞いたりして驚くこともありました。

戦うという感じではないというのも、よくわかります。
私は治療中、先生が言うからいやいや治療してる、という気持ちも多かったです。


> でも、Tomotanさんのように元気で生活されてる方の姿を
> 見るととても励みになります。前向きに進みたいと思えます。
> まだまだ人生楽しまないと勿体無いって思えます。
>
> 人生誰でもどうなるかはわかりませんもの。
> 楽しく生活していくために、やれる事はやりたいな。


うわ~~嬉しい!!励みにしてください、なんて。
人生楽しまないともったいないです、本当に。
子育てが終わって、自分の為にいろいろ買ったり、食べたり好きなことをして楽しく過ごしたいですよね!!
夢かあさん!!がんばってくださいよ~! 応援してます!

はっぴいままへ!

> 10人いれば10通りの行動があるのでしょうね。
> 自分だったら。。。うーーーん。
> 自分だったらやっぱりもう少し生きたいと思うと思うんです。
> やりたいことや行きたいところがたくさんあるんです。


すごく考えちゃいますよね。
私もやはり生きていたい。
まだやりたいこともたくさんありますよね。
ただ病が進んだ状態で、副作用でひどい状態でも余命を延ばしたいか?というのは難しい選択ですね。

> 健康について身体の事について
> 今までは考えなかったような事
> 考えさせられますよね。

元気なときは、全く考えられませんでした。
それに、そういう時は『そうなったら、そうなった時』なんて言ってました。
病気の人の気持ちは考えられなかったなあ。


> とにかくこれからは
> 検診ちゃんと受けようって思えるようになったのです。
> tomotanさんに感謝ですよ~ヽ(^。^)ノ
>
> こういう命の重みをみんなが真剣に考えることも
> 自殺や犯罪を減らすことにつながると思うんですよね。

キャ~感謝~ありがとう~。
検診は大事です!受けて受けてえ~。
でも本当に命とは、人生とは、と考える良いきっかけになりました。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
7位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ