ちりちり、そして、ちれ?

久しぶりの変な日本語&英語シリーズです。

昨夜、息子とラテンアメリカの話をしていました。 南アメリカですね。
治安の悪い場所が多いのですが、その中でも比較的安全な場所があるけど、どこだっけ?
という話でした。

リオ?サンパウロ?パナマ?なんて色々言いながら違うよ~なんて笑っていたときです。

『あ、チリじゃない?』と私が言うと、息子『え??、、聞いたこと無いよ』

『知らないの?すっごく有名な所じゃない』  『そんな名前の場所ないよ』

『ほらあ、炭鉱の事故でニュースになったじゃない?』

『それ、、、チレ』   ええええええええなにチレって~~??


息子も驚愕!『えええチリ~!!じゃあ食べ物のチリは?』  『それもチリ
   『エエ?じゃあチレでチリを食べたら チリチリ??』
   『ううん、、チリチリは、あそこの毛


『ぎゃあ~~~日本語ってええ』とのけぞる息子。 

きちんと正しく(ちりちりとは、縮れている状態を指す、大体髪の毛。使い方、ちりちりのパーマなど。陰毛は縮れていることが多いのでちりちりと呼ばれる)と教えました。 正しいかは知りませんが(笑)

しかし、チレ、、、。

結婚して20年、アメリカに住み10年以上、初めて知った~~~。

いや、地名が全部違うのは知っていましたよ?一時勉強しましたよ? だってニュースの話とか通じないもんね?

チェルノブイリ、なんて限りなくチェーノブウーなんて聞こえるし、
シベリヤ、なんて限りなく サイビューリヤ~に聞こえる。
シベリアンハスキーなんて絶対に通じない、だってサイビューリアア~ンハアスキイ~~だから。

おまえ、ふざけてんの?と思っちゃいました。

でもカンで怪しい地名と、これはそのままだなと思う地名が大体当たっていたのですが、、チリ、、、落とし穴だった。

確かに英語で書くと地名のチリはChile 
食べるほうのチリは Chili 

あ、ちなみに答えはアルゼンチンでした。 比較的安全な場所。


え、これ、昨日の話。

一昨日もやっちまいました。


息子に『あの話知ってるよね? きこりが斧を落として湖から女神が出てくるの』(この話アメリカ人は知らない)
息子『知ってる、読んだから。アメリカでは有名じゃないよ』

『ざば~~てね、出てきてお前が落としたのは金のオックス?銀のオックス?ッてね』


『。。。。。。。。。ママ、それ、、アックス・Axe、、、オックス・Oxは、、、、、水牛、、、』

倒れてぎゃはぎゃは大笑い。

ちょ、、ちょっと間違えただけジャン。

何で、、こんな話をしたかと言うと、帰ってきた夫に(ア、かえって来ましたよ~)猫をブラッシングした時に出る毛で作った(毛ボール)を見せて

『お前の落とした毛ボールは茶色か?(ちゃちゃの)それとも灰色か?(コタロー)正直だからどっちもあげよう』
って、やったときに「いらないよ~」なんて言って受けてない。

む!おかしいと思ったのでした。

っていうか、やっぱり変な家族?(笑)

皆さん楽しい週末を~~~!!










 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村





乳がん ブログランキングへ 




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
英語と日本語って、本当に「ハチオン」が違うのよね。
私達はどうにか外人さんの日本語分かろうとするのだから、英語のネイティヴさん方にも分かって頂きたい時、多いわ。
でも、ご長男と、こんなにアッケラカンといろいろなお話ができていいな。
病気の時、日本語で聞いたってパニックなのに、外国語できちんと対応なさったなんて、グレートの一言。^0^
ところで、ご長男はそろそろ夏休み終了?

No title

息子殿、チリチリ毛をちゃんと分っているんだ、素晴らしい!
確かに学校で習った地名と違うじゃん!っていいたくなるのがある。
スペルを見て、あ~、あそこ(下じゃないよ)かって分るけど
やっぱり、ちゃんと習っておかなきゃ分らないわよね。
ふふふ、ちょっと間違えただけよね、ほんのちょっと(笑)
おとうたんが帰ってきて、嬉しくてタマランでしょう。

LonRonさんへ

> こんにちは!
> 英語と日本語って、本当に「ハチオン」が違うのよね。
> 私達はどうにか外人さんの日本語分かろうとするのだから、英語のネイティヴさん方にも分かって頂きたい時、多いわ。


こんばんは~~!! はちおん違うんですよね~
でもね!! 私も言いたい!! カラオケですから!キャラオーキ~じゃなくてって(笑)



> でも、ご長男と、こんなにアッケラカンといろいろなお話ができていいな。
> 病気の時、日本語で聞いたってパニックなのに、外国語できちんと対応なさったなんて、グレートの一言。^0^
> ところで、ご長男はそろそろ夏休み終了?


はい、長男はもう大学始まってます。シモネッター家族なので(どんな家族?)何でも話します。
3人でいろいろな話をしてます、楽しいです。
病気になったとき、ほとんど(医療用語)を知らなかったので、辞書を買いました。
かえってワンクッションあったので良かったこともあったかも。 調べてからガーンッて(笑)

りょうこさんへ

> 息子殿、チリチリ毛をちゃんと分っているんだ、素晴らしい!

うふふ~日本語の変な言葉は大体教えてます~(変なママ)

> 確かに学校で習った地名と違うじゃん!っていいたくなるのがある。
> スペルを見て、あ~、あそこ(下じゃないよ)かって分るけど
> やっぱり、ちゃんと習っておかなきゃ分らないわよね。

ね!なにそれ?どこ??って思っちゃった。知らなかったなーチレ(笑)
一度全部調べないとダメかな?まだ落とし穴がありそう~。


> ふふふ、ちょっと間違えただけよね、ほんのちょっと(笑)
> おとうたんが帰ってきて、嬉しくてタマランでしょう。

うん、ちょっとだけ♪ でも私は斧のつもりでOXって言ってましたね~。日本語でも良くある(笑)
すごく嬉しいで~す。 すぐに話をたくさんして、明日はでかけます。

それから大型犬は引退してから飼いたいけどしつけはプロの方がいいですね、きっと。
猫がいるから小さいほうが良いかなー? 動物に囲まれて暮したい。
フリーエリア
太田康介さんの本(やさしい猫)が出ます。ぽーちゃん!
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: