面白かったドラマ ファーゴ

今日いきなりまた寒くなりました。 
20℃位あったのに、いきなり2℃位に。 気温差が激しすぎるう。
それでも夫のスーツを買いにモールに出かけていました。 この話はまた次回に。

今日はドラマについてです。

ずっと気になっていたドラマ版のファーゴ Season1を見ました。

日本のアマゾンで買いました。 2700円

20170403_214753.jpg

アメリカのネットフリックスにもあったと思います。 

でも途中でわからない言葉が出てきて「え~今の何?」っていうのがいやで、最近は日本の字幕入りのが好き。
「あ、今のスラング?なんて言った?」って夫がいつも犠牲になっているので悪いなというのもある~(笑)

20170403_214808.jpg


いやあ、買って正解だった~これおもしろい~~!
ハマりました。

最初に必ず「これは実際に起きた犯罪である」なんて出るんですけど、嘘ですからね(笑) 映画の方もそうでした。

サスペンスですけど、ダークユーモアです。
ブレイキングバッドに近いユーモアかもしれません。

「え?ここ笑って良いのかな?不謹慎かな?でもおもしろいな、あ~あやっちゃったよ」みたいな

映画の「ファーゴ」も大好きです。 

映画版を見た方はわかると思うのですが、同じような独特の空気が流れています。

血が出るシーンでもすっとぼけているっていうか、サスペンスフルなのにのんびりした感じっていうか。

映画の方は妊婦の警察官が主人公なんですが、あの発音にまずやられます(笑) 
オーヤー?ってのんびりした感じ。ずっと真似しちゃう。

映画 「ファーゴ」
51En1hf1PvL._AC_UL320_SR254,320_


映画版とドラマ版ではストーリーが違うのですが、シンクロしているところもあり、見ていたら「おお、ここ~」ってニヤ。

私の好きなベイツ・モーテルもそうですが、最近多いです。 

映画から大まかな設定は同じだけどストーリーが違うというもの。

打ち切りになった「ハンニバル」もそうでした。残酷だったけどアートに近くてすごく好きでした。

話をファーゴに戻しますね。

まずキャスティングがすごいです。

今情けない中年男性をやらせたら世界一だと思うマーティン・フリーマン(ホビットのビルボ!)
それから抜け目ない悪い役がピッタリのビリー・ボブ・ソーントン

トムハンクスの息子もいい味出してましたね、いらいらしたけど(笑)

それからな~んと「ブレイキングバッド」のあの弁護士ソウルのオデンカークマンも出てました。
この弁護士のスピンオフのドラマの「ベターコールソウル」もすごく面白いです。

ソウル役以外見たことなかったのですが、この人上手いんですね。
人の良さげな、でも事なかれ主義な署長、いるいるこういう人って思いながら見てました。


Wikipedia から簡単なあらすじを

シーズン1のあらすじ

2006年1月、ローン・マルヴォ(ビリー・ボブ・ソーントン)はミネソタ州ベミジーを通りがかり、レスター・ナイガード(マーティン・フリーマン)をはじめとする地元の人々を殺人事件に巻き込む。警察副署長のモリー・ソルヴァーソン(アリソン・トルマン)とミネソタ州ダルース警察の警官ガス・グリムリー(コリン・ハンクス)は協力して事件の解決に当たる。


巻き込まれ型サスペンスバイオレンスコメディーって言う感じでしょうか。

このレスターナイガード(マーティン・フリーマン)が最初もう見るからにダメダメであたふたオタオタする芸を見せてくれます。(笑) どんどん深みにハマっていくところは映画と似ているかな。 

エピソード5はちょいイマイチだったんですが、6だったかオデンカークマンがマーティン・フリーマンの話を聞くシーンがあるんですけど、この2人の顔の演技が見ものです。ここ笑いました。

ドラマは続きものがやはり好きです。 
ファーゴは10話で完結。 最後まで面白かったです。

Season2は時代が違うそうで、また買おうかネットフリックスで見ちゃうか考え中です。

映画解説者の町山智浩 テレビドラマ版『ファーゴ』を語る のラジオの書き起こしが面白かったので貼っておきますね。
興味のある方ぜひ。 わかりやすくてワロタ  サイトこちら

例えばこの部分とか

 (町山智浩)画面で起こることは要するに白い雪の上に血がバンバンバンバン飛び散る、ものすごい連続殺人の話なんですけども、出てくる人がみんな間抜けでですね。みんなドジで。クドカンのドラマに出てくるような人ばっかりなんですよ。

さすがです。

バイオレンスとコメディーのぞくぞくする背中合わせお楽しみください~。

ドラマのことはまた書いていきますね。
4月から夏にかけて好きなドラマの新シリーズがはじまっていくので楽しみです。

それではまた~~。



クリックいつもありがとうございます。 すごく励みになっています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ