定期購読雑誌 家庭編

昨日の続きのアメリカ雑誌です。

今日は生活、家庭など。 Esseとかオレンジページのようなものです。

定期購読にすると一冊50セントから1ドルなど、どーんと安くなります。


ほとんどレシピのFood network 総合誌のFamilycircle
どちららもとっても気に入っています。 

IMG_20150113_131643_319.jpg



Food networkはケーブルテレビのHG TV(ホーム・ガーデン)での番組
中はほぼ料理とレシピです。
 
私はこのGiadaさんのEveryday Italian を時々見ています。
すごく美味しいイタリアンです。

IMG_20150130_171249_824.jpg




中に毎回ミニレシピが入ってて切り離して使えるのでこれが便利です。

IMG_20150113_131521_740.jpg



ファミリーサークルの方はアメリカの定番レシピとか

IMG_20150127_162702_506.jpg



おかたづけや掃除も載っている~♪きゃほ。
子育てのコトや女性の病気も。 ファミリーサークルとウーマンズクラブは女性総合誌ですね。

IMG_20150127_162527_653 (2)



それから左は今回はじめて買ってみたAll Recipes
これも名前の通り レシピ(笑)

IMG_20150127_162406_338 (2)



これは今のところ(まだ一冊だけ)あんまり美味しそうなレシピがなかったけど、、。


写真とかレイアウトがいい。 こえはサイドディッシュの特集
IMG_20150127_162435_999 (2)


人参にディルってあうんだろうか。。? 右のブロッコリーチーズはたまに作ります。
でも新鮮なブロッコリーの塩茹でが一番美味しい。
 アメリカ人は生で食べる人も多いです。

IMG_20150127_162456_024 (2)
 


こちらは以前定期購読していたもの。 ファミリーサークルと同じような(奥さん総合誌)

IMG_20150130_171232_760.jpg


それから、本当にたま~に買う雑誌でちょっと雰囲気が違うもの。

左がリアルシンプル 
ちょっと雰囲気が違って、、素敵な暮らし、みたいな感じでしょうか?
ファミリーサークルが一般大衆向けなら、こちらはもう少し上を目指したいわあ、というような方むけでしょうか?

IMG_20150130_171336_146.jpg

上の右のストレージという雑誌は月間ではなくて、いつでるのかわからないのです。 年に数回。

すごく好きですが、いつも買いそこねたり、ちょっと高いので(6ドル99で定期購読なし)躊躇します(笑)
けちなアメリカ奥さん。

でもでも~!!好みど真ん中です。 
将来の夢~~!こんなこんなクローゼット!!ほすい~~
6ドル99セントは惜しいくせに(笑)

IMG_20150130_171419_029 (2)


家やインテリアの雑誌の写真を見るの大好きです。



長くなりましたので、このへんで。

皆さん暖かくしてお過ごし下さいね。






↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




 

アメリカの雑誌は定期購読がお得。 ファッション雑誌編

日本は今日雪なのですね。 

東京も降っていると聞いてニュースを見たら、、、



(積雪5センチ)



え?。。。。。。。。。。。。。プッ (いぢわる)


あ、すみません、こういうの(北から目線)って言うんだそうです。


たしかにオハイオは大雪降るのですが
(毎年どっかり降る田舎)と(めったに雪が降らない大都会)と比べてはいけませんね。 

失礼しました。

本当に大変だと思います。 
滑って転ばないようにお気をつけ下さい(←もうやった人)


さて、今日はアメリカの雑誌を紹介します。

日本の雑誌と比べて、あまりにも、、悲しいほどに、、、ぺっらぺらなものが多いのです。

紙が悪うう、印刷も悪うう。 日本の多分、無料のタウン紙よりも薄いと思います。

ですが、その分値段が安い。 ファッション雑誌でも3ドル99セントとか4ドル99セントくらいが多いです。

そして、これ定期購読で(いや~~~~)っていうほど安くなります。

AmazonのMagazine Subscriptionのページです。
気をつけるのはAuto-renewal と書いてあるもの。 
これは1年経ったら勝手にその時の値段で引き続き契約されます。
我が家は銀行かどこかでただでもらった1年契約雑誌がオートでした。
じゃんじゃん来ます(止めれ)

さて、定期購読ですが
例えばAllureというファッション雑誌。 1冊3ドル99セントが、、

紙の雑誌のみ1年12冊で19ドル99
デジタルのみ1年12冊で19ドル99
紙の雑誌とデジタルどちらも6冊で、、、3ドル

3ドルですよ。 これ11月のブラックフライデー時期のアマゾンセールで慌てて契約しましたけど、、、
まだやってました。  笑 (Amazon USA)

グラマーは5ドル コスモポリタンは7ドル ヴォーグは6ドル 全てオールアクセス(紙とデジタル)6ヶ月分でした。
ヴォーグ1冊1ドル~♪ もう買いませんけどね、奥さん雑誌いっぱい買っちゃったの。

先月Allure1冊めが来ました。

IMG_20150113_131400_376.jpg


年齢若めだけど面白い。
 (アジアでは10年も前から発売されているディファインがやっとアメリカ発売!)なんていう記事。
これ目の縁を黒くして大きくみせるというやつですよね。 欲しい!! 買う!パーチー用に!

IMG_20150113_131433_598.jpg
モデルさん右目に使っているそうですが、もともと大きい目なので効果がわかりずらいですね。

それから日本ときっと大きく違うだろうという記事は、2冊めの今月号のこれ


あなたの眼の色にはこのアイシャドーが似合う!の記事。

IMG_20150127_162740_716 (2)

洋服もそういうこと言いますね、あなたの眼の色にはこの色が似合うって。 
昔読んだヘレンブラウンさんの本に
(関係ないわよ、目ん玉取って洋服につけるわけじゃあるまいし)なんて書いてあって笑いましたが。


おしゃれやメークって楽しくてテンション上がります。


明日は奥さん雑誌のほうを紹介したいと思います。 

ドラマを見て、本と雑誌を読んで、この長い冬を乗り切るぞ!



↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




 

アメリカの変なものなど

昨日の記事は重かったですね。 近々削除かな。
 
もう社会派改め(っていうかいつから?、、、笑) 
オハイオ日記&ニャンズかわいい日記&乳癌応援日記に戻ろっと。

あ、それからおしゃれもちょっととメークと片付けも(笑)

シモネタはもういい? じゃあ厳選ボケてとか笑えるのも。

今日はアメリカで見た、ちょっと変なものを。

昨年ウオールマートの入り口で見つけました。





ぶた、ぶた、、ぶた、、ピンクの、、、。顔も怖い。

IMG_20141216_210638_866.jpg



これ、、UFOキャッチャーの商品です。

      IMG_20141216_210646_357.jpg


いらない!あまりにもいらない!!



商品はいつもこんなです、全然可愛くないのです。
ペ、ペンギンはちょっと可愛かも?


IMG_20141216_210656_257.jpg


実はワタクシ若いころUFOキャッチャーの名人でした(爆)

時代はバブル後半、ボディコンイケイケの格好で(そういう時代だったからあ、許して)
向かうのはいつもクラブではなく、、、



ゲーセン(笑)



焼き肉の会というのがございまして(イルカちゃんメンバー)
1ヶ月に一度集まって焼き肉食べようねという趣旨の会。
そこにはどの友達を連れてきても良い決まり。
なので、いつも知らない人がいて、輪がひろがるような、そうでもないような(笑)

ここでゴリラの真似を披露して「イケイケのイメージが変わったよ」と言われたり。

見かけで判断してはいけません(爆)


で、このお店は非常に混んでいるので、待ち時間にバッティングセンター。
食事の後はゲームセンターで遊ぶのです。

健全ですね(笑)


当時はUFOキャッチャーすごく多くて、かわいい商品も多かった。
コツは、3D?

正面に立ち、真横からも見る。

なるべく商品の位置に近いところで。

なので大股開きであります。



        


バカです、、、

アメリカでもデーブアンドバスターズ(食事ができる大型のゲーム場、大人も子供も楽しめます)
なんかは巨大はぬいぐるみやスポンジボブ商品とか欲しい物があり、かなりGet!


小さかった息子大喜びでした。 少し自宅に残して、後は病院に寄付したりして。


でも、、なんか、、違う、、才能が、、、良かったな(爆)


☆日本に帰国の時もやりました。 そこは(よしもと)のゲーセン。 
南海キャンディーズの男の人の方(名前忘れた)2体もゲット、、、えと、、これもいらないっていうか、、。
LAでやはり寄付しましたけど、どこにいったかな~?☆








↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




 

NYなど各地で暴風雪、、オハイオは、、、。

CNNから転載です。


(CNN) 史上最大級の暴風雪が米北東部に接近していることを受け、ニューヨークやマサチューセッツ、コネティカットなどの自治体は26日、住民に外出を控えるよう呼びかけた。道路は一般車の通行が禁止され、空の便は軒並み欠航になるなど、交通機関にも大きな影響が出ている。

ニューヨーク州のクオモ知事は非常事態を宣言し、道路上で車が立ち往生する深刻な事態は過去にも起きていると警告。「スーパーマーケットに買い物に出かけるだけでも非常に危険な状況になりかねない」と指摘した。

同州の公共交通機関は運休となり、州内13郡とニューヨーク市内の道路は緊急車両以外の通行を禁止する。


。。。。。。。。。。。。


あわわ、大変なことになっております。

いつも大雪のオハイオは今回は(普通の雪) 昨夜かなーり降りましたが、今日は良いお天気でした。


いつも真っ白できれいな裏庭、、、えええええ?? 暴れ鹿??

IMG_20150126_165703_477.jpg


ではなく、、、


犯人一味の一人です(笑)

IMG_20150126_124011_253.jpg


バックヤード少し坂になっているんです。 なので滑る板のソリ?のようなもの持って勝手にやってきます。
5人位で遊んでいたので、ぐっちゃぐちゃ。 うわああ~~。

あのね、一応敷地内なのね(笑) お母さん、一言言ってね。

もうね、そりを持ってる時点で確信犯、うちとおとなりだもんね、裏が坂なのは。

子供たち楽しそうで良かったですが。

あまり寒いと子供も遊べないのです。
お昼はマイナス6℃(十分寒いと思うけど) 元気に遊んでいました。

フロントは誰も踏んでないのできれいです。

IMG_20150126_124046_861.jpg


我が家の秘密兵器(笑)

乗るタイプの芝刈り機を購入したのですが、その車の全面に大きいシャベルを付けられるのです。

IMG_20150126_165318_270.jpg

ガレージからのドライブウエイの雪かきに昨年こりて、これを購入。 すうっごくすごく良かった!!!
基地も閉鎖でおとうたんのお仕事。 でも夕方だった。 遅い~。

IMG_20150126_165339_244 (2) - Copy


スーパーにも行ってはいけない!!というのはNYですが、私たちは夜、食品買い出しに行ってきました。
クローガーとサムズで多めに、、、

でも、、ですが、、またやってしまった。

サムズで大きなミラーを見つけて(ずっと探してた) 買ってしまったんです。

それが、、なかなか車のトランクにはいらない~~~(笑)

後ろのシートを倒し、前のシートも倒し、でもこれじゃあ運転できないよと、やり直し、、、。

もういっそ返して、明日誰かのトラック借りようよと言ったのですが、、、サムズ閉店しちゃった。

食品はいっぱい、でかい鏡。 あっち押したり、こっち押したりして、、やっと入った。

夜マイナス10度の中、10分位奮闘しました。 

もう手が凍る~~というぎりぎりで押し込んだ、、ふう。

あの返す言ってたフェイクファーのジャケット着ていたので、結構暖かかったです。 


良かった、やはりオハイオには必要品でした。



家の中は暑いくらいなのです。

今も半袖で、暑いからヒーター切って、なんて言ったり。

なので、室内飼育のにゃんずは寒さを知りません。




コタロウのどうもすいません寝(笑)

IMG_20150113_242135_976 - Copy
よく目をカバーして寝てますが、これがずれていくと「どーもすいません」になる。



チャチャはいつもこれ、

IMG_20141021_224513_133 (4)


安定のドンガバチョ。 

今日も幸せに熟睡。

おやすみなさい~。





↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



食事会と正装パーティー

金曜日土曜日と外出です。
どちらも軍関係の集まりで、カジュアルなレストランでの食事会と1年に1回あるアワード。 正装のパーティーです。

つ、、疲れた、、。

金曜日は25人くらいの集まりで、スポーツバーを兼ねたようなステーキ屋さんだったのですが、、激まず。
まずいというより、古い肉? 変な味、変な匂い。 
すっかり具合が悪くなってしまた私。 
お腹が痛い、、、気がする、、。 

今日のパーティーもキャンセルしようかと思ったくらいでしたが、ネがけちなので、夫のサポートのため行くことにしました。

今日は1℃位だったオハイオ。 
袖のないペロペロのドレスにコートだけで全然寒くなかったのは、もう慣れてしまったから?
すっかりオハイオアン。

大勢の正装パーティーなんて蕁麻疹が出るほどだったのに、すっかり平気になりました、、、が、、やはり疲れます。

ハイヒールもいてえ~。


素敵だったテーブルセッティング


IMG_20150124_185128_222.jpg


どっちにしようか悩んだ靴
左のハイヒールにしました。 銀色の靴を買ったのに、、変だった(また失敗)
IMG_20150124_180846_115.jpg


超気に入ったパース。 TJで20ドルでゲット。 小さいコンパクトとか、忘れてはいけない、ろうがん、、、いや、、リーディンググラス(笑)

IMG_20150124_180053_770.jpg

メインはまたお肉!!
もうしばらくいらない~~。

IMG_20150124_193437_495.jpg

家に帰って泊まってた息子とサタデー・ナイト・ライブ(1時まで)を見ておやつなんか食べて(こら)

あっというまに午前3時~~。

明日の日曜日は買い出しかな。

私としては活動的な週末でした。


☆パーティーですがおとうたんはアワードの賞を渡す役とかスピーチとかで出ずっぱり。 スピーチではワイフに感謝なんて言ってくれて恥ずかしく、嬉しかったです。

恥ずかしいといえば、(ではこれでアワードは終わりです、後は皆さん楽しんでください。)とMCの後、暗くなって音楽が始まりダンスが始まるのが恒例なのですが、
まだ誰も出ていかないフロアに~なぜか従業員のおばちゃんが~~私の手を引っ張って~~一緒にフロアに連れて行かれました~~。

「なんでええ~~~」

さっきまでお皿片付けてた黒人のおばちゃん~すっごいノリノリ。 一緒に踊りましたけどね(笑)

この人たしか去年も踊ってたような、、、好きよ、この人(笑)
でも仕事しようね。 あはは。





↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

アメリカのお店の店員さん

最初に
最近のチャチャのお気に入りベッド。

ビーンバッグなの。
お気に入りのお昼寝の場所なの。



IMG_20150113_242211_645.jpg


↓  ↓  ↓







色違いが増えてた(笑)

IMG_20150114_013858_087 - Copy

ママ~!先に寝てたんだけど~!!

ごめんね、、コタちゃん、、天然だから、、空気よめないから、、。


さて、本日はお買い物のネタを。

2回に渡って教育事情!なんて真面目な記事をかいたった。 

なので、今日はテレテレで(笑)

先週末から元気になりお買い物にいそいそ出かけております。

いつものRack と TJMAX です。

また壮絶に失敗しております(爆)
戦利品アンド大失敗はまた近いうちにお見せします!

どちらにも日本人らしき人たちがいました! 遠くから聞こえる「これ、カワイ~」の声!
でも飛んでいって「日本人ですか?」って声をかける勇気のない私。
オハイオは結構日本の方住んでいるのかも。

割と近くにあるTJMAXですが、ゲイの店員さんがおもしろいんです。

レジで
「いや~~ん、これ、いいじゃない~!お値段もいいし!」
なんていちいち商品を手にとって感想を述べてくれます(笑)

重いグリルは「きゃ~重いこれ!ボカンなんて殴られたら痛い~」
なんてパカウ!!(ボカン)
なんて叫んで、、アクションまでしてくれて、、、笑った。 でも早くしてね。

「この靴いいわ~~、これはいい買い物よね!!」
 「ありがとう!」
ってなんで私がお礼を?
 


この店員さんに限らずレジでお話する人がすっごくすごく多い。 これは前にも書いたと思うのですが。

、、、こういうチャット、、、大好き(爆) 

混んでいると気が気じゃないけど空いてる時は楽しいな。

それからオハイオのちょっと年配の方は私をハンと呼んでくれたりします。
 ハニーの略。

これはどこでも多くて、もう少し若い頃は(笑) しょっちゅうスイートハートとか呼んでもらいました。

はじめは、、、、おったまげました。


見ず知らずの、しかも店員さんが「ハニーこっちよ~」なんてね。 アメリカって面白いな。

で、ハニーの買い物(笑) アメリカブログのブロガーさんの真似ばかりしています。

はちきんIZYさんの真似をして買ったダウン。


過去記事 欲しいダウンジャケット

IMG_20141212_174753_952.jpg
後ろ
IMG_20141212_174828_703.jpg

フェイクファーですよ。

ネットで買って試着したら、黒い雪だるまになったの(笑) 
たしかIzyさんはMを購入されて「ベルトが緩かった」とおっしゃられていましたが、、
Lなのにベルトがきついの。 助けて~~

過去記事 まだまだ続くセールかな

これ、、まだタグを切ってないのです。 返そうかと思って、、

でもすごく暖かくて外でも着たい!

多分もう返さない。

痩せることに決定(今度こそ、本当❤)


実はこれを返して他のものをと、ブルーにフェイクファーがついてるのを買ったのですが、、、

私が着ると見事なドカジャンでした。    チーン


それからホームスクールの記事の時にリンクを貼らせていただいた悩めるうさぎさん

ある日のブログにパッカブルを買いました。 と書かれておられて「え??バカップル??」なんておバカなコメントを残しましたが、ムラムラと欲しくなり。 真似して購入


↑の過去記事のセールの戦利品です。 130ドルが39ドル!!
IMG_20141212_174944_490.jpg

あんまり暖かくないけど、すんごくすごく軽くて、下にセーターなど着て愛用中。
うさぎさんは返しちゃったそうです。 私は気に入ってる~♪バカップル♪

ちいさーくなるので旅行にもいいかな?

明日は食事の会があり、土曜日はあの、例の、恒例の、ど正装の正式パーチーがあります。
これまたリポートしてきます。

良い週末を~~~





↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



ハワイでの闘病と友人

すっかり風邪も治って、日常に戻りました。 

掃除して御飯作って。 普通の生活が出来るって本当に幸せだと思います。

ハワイの学校事情が悪いと書きましたが、ハワイは大好きな場所です。
行った理由は悪くても(癌の治療で陸軍病院へ行かさせれました)
それから6年も住んで、私にとっては命の恩人のような場所です。

ハワイの空気が海がマナが傷を直してくれたような気がします。 

物価を考えると引退して永住するのも難しいかもしれないですね。
何回も話には出ていますが。

ハワイで一緒に闘病したアメリカ人女性のことを時々書いています。

基地内のマンモグラフィーでガンが見つかり「その日のうちに」ハワイに行くように言われた私。
数日間だけの荷物をパックして行ったハワイでしばらくホテル住まい。
そのまま、治療が始まり、日本へはもう帰れませんでした。

そのすぐ後、同じ横田基地から来たK
同じ病気、同じ仕事(夫たちが)すぐ仲良くなりました。
もちろんお互いに絶望のまっただ中だったので、最初は意見交換、情報交換。
あの先生は優しいとか注射は誰がうまい、とか。

で、一緒にキモもした仲(笑)
幾つも買ったウイッグをもらった仲(でもブロンドだったので全部ブロンド、、笑)
これは何回もブログに写真載せています。

彼女は今アメリカ本土にいますがハワイが大嫌いになっちゃった人。
苦しい思い出ばかりで、ピンクの病院(陸軍病院)を見ると吐き気が止まらない、なんて言ってました。
だあから~もう絶対に行かないわ~と言っています。 残念です。

あ、大切なことを書きます。 彼女も元気です。

私よりも進行が遅い癌でしたが、最初に部分切除した後に、細かいがん細胞が見つかり全摘になりました。
その後ACだけして放射線はしなかったので、同時再建をしました。 ホルモン剤も。

彼女は子供のいない年上の人でしたが、同じくしょっちゅう泣いていました。
私も家では泣いていましたが、彼女には「私がだいじょうぶなら、あなただってだいじょうぶなのよ」と慰めたことも。

最近の写真では、当時抜けて大泣きした髪の毛も腰まで伸びています。 
FBやめようかといつも思うのですが、こうやって写真が見られたりするので思いとどまっています。

今日は何が言いたいかというと、、こうやって当時は厳しい状況だった2人どちらも元気ですよ、ということです。

今年で12年目になります。 大泣きした2人。 絶望の日々。
あの時の私たちに「だいじょうぶだよ」と言いに行きたい。

(希望)って大事だと思うんです。
私には目標にしていた女性がいました。 
5回もガンに罹って(全部違う場所)それでも明るく元気だった。
過去形にしたのは今連絡していないからだけで、なくなったというわけではないです。元気でいるような気がします。

とっても勇気をもらった人。
そして友人のK。

一人じゃないんだって思えました。

癌になってしまった方。 
コメントを下さるガン患者さん。
身近な方が癌になってしまった方。
そして1年たち、すっかり元気になった親友ちゃん。
ガン患者さん全てを応援しています。

いつか特効薬ができますように!

その日まで頑張ろうね。

だいじょうぶだから。




↓クリックで応援とともにブログ村に飛びます。 乳癌闘病を頑張っている方がたくさんいらっしゃいます!
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームスクールという選択 アメリカ教育事情2

昨日の続きで、ホームスクールについて経験したこと、聞いたことなどを書いていきます。

ハワイの学校のひどい状態はあまり改善されていないようですが、10年前の地元の中学校は本当にひどい状態でした。

昨日書いたとおり、ドラッグ、ギャンブル、喧嘩、いじめ、勉強するような環境でないうえ、教師もやる気のない先生ばかり。

そこで話し合って、もう1月になっていましたが思い切ってホームスクールという選択をとったのです。

昨日も書きましたが全州で合法にはなっていますが、州によってやり方やルールが全く違います。

当時カリフォルニアで幼稚園の先生をしていた夫ママに相談してみました。

とても賛成してくれて、

1,ホームスクーラーは学力が高い子供が多いこと、
2,それでも社会性を身につけるのにグループスタディーを時々させたほうがいいこと、
3,州によって違いがあり、カリフォルニアは定期的に勉強の記録を提出する必要がある。

などを教えてもらいました。 

こちらは英語版のWikipedia リンク Homeschooling in the United States

カリフォルニアは
教育省に一年の宣誓供述書をファイルしなければいけないことや出席記録を提出すること、と書いてあります。

State requirements 州の必要条件 
を見ていくと意外なことにオハイオは厳しいことがわかりました。

まず、始める前に自分の学校区のスーパーインデンテントに連絡しなければいけないこと、900時間教育保証の親のサイン、カリキュラム、使う教材の提示、両親が高校を卒業している証明書なども必要だと。

ワシントン州では
11教科すべてをカバーしなければいけないこと。それから
A standardized achievement test that has been approved by the State Board of Education
州教育委員会の学力テスト
を受けなければいけないなど。

これはたしかハワイもそうでした。 テストを受けに行ったと思います。

ハワイはあまり厳しい条件もなく、教科も決まっていなかったと思います。

夫ママは
「せっかくのチャンスなんだから日本語教えたらいいじゃない?」
「え?そんなこといいの?」
「もちろん、自由でいいのよ、それも学習じゃない」
なんて言ってくれて、俄然楽しくなっちゃった私(笑)

ホームスクールを始める前にいろいろ調べてみました。

K-12というインターネットでの学習もありました。 今では大学もインターネットが増えましたが当時はへえ~と思うことばかり。 
ネット学習にはスカイプのように先生と話しながら(家庭教師)のようなカリキュラムもあります。

それから近くのグループスタディーを調べました。 これは、ホームスクーラーが集まって一緒に勉強するというもの。

ハワイの家の近所にもありましたが、こちらはクリスチャングループで主に聖書の勉強のようでした。

じつはホームスクールで育てる家庭は敬虔なクリスチャンの家庭も多いのです。

これはよく議論になるのですが、(すべての生物は神が創造された)とするキリスト教にとって(ダーウインの進化論)など受け入れがたく、嘘を教えるな、という意見。 
実際に私がネットでまとめて購入しようとした教科書ですが、こういう風にとても宗教的でした。

私たちは学校と同じ教科をと、
数学 代数1。 科学 宇宙について。 英語 グラマー。 社会 公民 歴史 などの教科書と ワークシートなどを買いました。
今はわかりませんが当時バーンズ&ノベルズでは、ホームスクールでも証明書があれば勉強に使う本が20%引きで買えました。

日記を見ながら書いていますが1月14日から始めていて、一日4,5時間、日曜日も時間をわけて出来る時間にしていました。 

例えば

1月16日 
ほんとうに楽しくのんびりホームスクールができている。 教えるのがすっごく楽しい、先生になれば良かったと思うくらい。
今日は社会もした50州のことなどを。 
でも英語と数学は夫のほうがいいだろう。 
 
1月19日
昨日日曜日はホーム・スクールしたけど、今日はマーチン・ルーサー・キング牧師の日で休日なのでお休みにした。
アマゾンで日本語、国語辞典や日本史の本を買いたい。(その後購入)

1月26日
夫がいたので数学を1時間半。 それから私が日本語を1時間半。 リーディング30分 他の教科も。
すごく楽しくて、息子も楽しんでやってる。

2月になると
今日は5時間、夫ママにも見てもらった。 日本語がすごくうまくなってきた。

のんびり楽しい様子(笑)

この5ヶ月のホームスクーリングでかなり日本語を勉強してこの期間でとっても伸びたと思います。

私は全然教育熱心ではなくて、特に病気をしてからは「元気なら、なんでもいい」という気持ちに変わり(笑)
ホームスクールも「あまり遅れなければいい」くらいに思っていました。

それでも日本語だけは絶対に聞けて話せるようになって欲しかったのです。

なので日本語は力を入れました。 面白く学べるような工夫をして。

例えばゲームが大好きだったので、好きなゲームを日本語で説明する、とか。

漢字もドラクエに出てくるような漢字とか。 それをノートに絵のようにして覚えていきました。
この際書き順は諦めて(笑) 

今でも覚えているよ、楽しかったななんて言ってます。

このホームスクールは短期間だから良かったのだろと思います。
私たちにとってはいい経験になりました。

軍は本当にあちこち行かされますから(笑)まわりにホームスクーラーが多かったのも良かったと思います。
いろいろな話を聞けたので。 

それから、もちろん夫ママからも教えてもらえてラッキーでした。
そうでなければ、飛び込めなかったと思います。

賛否両論があり、お子さんにとっても合う合わないなどあると思いますが、選択があるというのは素晴らしいことだと思うんです。
どの国にもいじめなどの深刻な問題や学習環境の問題があります。 
その時にいくつかの選択ができるとしたら、お子さんにとっても親御さんにとっても安心できるのではないでしょうか?

日本ももう少し選択肢があればいいなあと思います。 それから受験の大きなストレスを軽減してあげたいな、なんてことも考えたり。 

長くなりました~~。

これで私のホームスクールの経験のお話を終わります。
ありがとうございました。




↓写真をクリックで応援とともにブログ村に飛びます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



ホームスクールという選択 アメリカの教育事情 1

今日はアメリカの小学校中学校の教育について少し書いてみたいと思います。

アメリカにはホームスクールという学校制度があります。 
簡単に言えば、学校に通わずに親が家で勉強を教えることです。

この記事を書くきっかけとなったブログがあります。

 とっても楽しいアメリカ情報の 悩めるうさぎのブログ さんのホームスクールの子供たち という記事です。


リンクを快く承諾してくださったので紹介させていただきます。

 記事はこちら。
1,生活保護を受けている両親が3人のお子さんをホームスクールで育てているお話。ホームスクールの子供たち1


2,ボーイスカウトに来ているリーダー格の頼もしい男子がホームスクーラーだったお話。ホームスクールの子供たち2


3,軍をやめて基地の軍属の仕事で海外に行ったけど、基地の中の学校に入れなかったため、仕方なくホームスクールになった義理孫さんのお話。ホームスクールの子供たち3

特に3は我が家も引退の話になった時に必ず出てきた話です。

ホームスクールの話の前に、基地の学校事情も少し。

海外勤務の場合は基地の中に学校があり、どこの国でもアメリカの教育を英語で受けられます。

在日基地の中にも小学校中学校高校そして大学もあります。

ある在日基地の小学校ですが、ある年定員いっぱいになり、今まで通っていた子供たちのうち(日本からお金を払って通っていた日本人の子供たち)がまずリストから外され、その次に(元軍人など今現在現役でない人たちの子供たち)がリストから外されたことがありました。
日本の方はしょうがないとしても、元軍人で今もその基地で働いているのに、とんでもない話。

なので、うさぎさんの記事をあるある!と頷きながら読んでいました。

ホームスクールの話に戻ります。

こういう場合やいろいろな理由から、アメリカではホームスクール制度が設けられています。

ウィキペディアのホームスクールのページ こちらを読むと日本ではまだ違法なようですが、アメリカは50州全てで(ホームスクール)は合法になっています。




Wikipediaから転載です。 ここから。。。。。。。。

米国のホームスクーリング

2008年現在、米国では常に論争の的となってはいるが、ホームスクーリングは全州において合法とされている。ホームスクーリングをおこなう家庭を法的に支援するための民間団体として設立されたホームスクール法律擁護協会(HSLDA)の働きがみられる他、各地の草の根ネットワーク活動が活発である。ホームスクーリング関連のウェブサイト、ホームスクーラー向けの参考書や教科書、またそれを専門に販売する業者や店舗、インターネットスクールも多数存在する。また、主な大学のほとんどが、ホームスクーリング出身者の入学を受け入れている。ホームスクーリングで教育を受けたのちGEDを取得し大学に入学する学生がいる他、コミュニティ・カレッジではGED対策のためのクラスを設けている所も多い。

ここまで。。。。。。。。。。。。。。。。





州によって決まりや細かい法律など違いますので、考えておられる方は調べてみてください。

PBSの詳しいサイトはこちらです。  Homeschooling

このサイトにも州によって違うホームスクールのルールなどを調べましょう。と書いてあります。
いくつかの州の例えも載っています。 このサイトの話はまた続きから。



私たちはハワイで息子が中学2年だったときにホームスクールを約半年しました。

その時のことを書こうと思いましたが、はじめにハワイの学校事情を。

10年前になりますが、正直、学校はひどいところが多かったのです。

突然ハワイに行くことになった時に基地の中の学校に少し通ったのですが、当時の息子の精神状態もわるかったので(私の闘病中)長くは通えませんでした。
そしてその後は家を買って引っ越したために3年生から地元の小学校へ行くことになりました。

教員が少なく、本土アメリカから1年、または数年などの契約で来る先生も多く、最初の先生はアイオワから来た先生でとても良かったのですが、1年で帰ってしまいました。 

この小学校には音楽も美術もなく(先生がいない) 体育は赤土の上を走り回るだけ。 
古い校舎に冷房はなくハワイの熱気で誰もやる気が無いような状態でした。 

生徒たちの態度も最悪で、色が白いといじめられる反差別もありました。

夫と考えた末、小学校は少し遠くなりましたが、元基地の学校へ。 

ミリタリーハウジングの中にある学校で公立ですが軍の子供たちが80%の学校で、ここはとっても良かったのです。

無事に卒業することができ、ひと安心しましたが、問題は中学校でした。

前記の小学生たちが行く中学。 一言で言えば荒れ果てた中学校。 
貧しい地区だったので両親が朝も夜も働いている家庭も多く、家庭内のしつけがでてきていないような子供たち。

校庭で堂々とたばこを吸っている男子。夫が追いかけたら、中指立てて逃げていきました。
ドラッグ問題(近くに売りに来る)や学校内でのギャンブル。

それでも何よりも最悪だったのが、やはり教育と言うか教員。
バイトを掛け持ちの先生が多く、休んでばかりだったりします。

とにかく物価が高いところ、それこそ朝も夜も働く人が多かったです。
ワイキキは観光客がたくさん訪れて、高いお買い物をたくさんしていきますが、地元民は貧しい人が多くホームレスもとても多い州なのです。 (ホームレスはビーチに多く、トイレもシャワーもあるので過ごしやすそうですが大き問題)

それでも学校の先生が授業を休んで他の仕事を?
それから音楽が始まりウクレレをするというので「良かったね~」と喜んでいたら、コードを2つほど1時間各自練習だったそうで、 その間先生はサイトか何かで別のことをしていたそう。

何もかもそういう調子でした。

ハワは今でも大好きなところですが、学校は全くおすすめできないです。(今は改善されているかも知れませんが)
なので私立に行かせたい親がとても多いのですが、難しかったりすごく高かったりで、狭き門なのです。

長くなりましたので次回ホームスクール編に続きます。





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



乳がん検査に行っていますか?

今回のマンモグラフィーは正直とても怖いものでした。

痛みとしこりががあったと昨日書きましたが、乳癌発症の時の痛みととても似ていたのです。

いつも皆さんに「だいじょうぶ!」と言ってる私ですが、今回は「私がだいじょうぶじゃないかも!」と気弱にもなりました。
あ、風邪も引いてましたので、元気が無いと余計にもうだめかも、なんて思ってしまうんですよね。

11年前の乳癌。 
左胸の上部外側(この脇に近い場所が発症率が高いのです)ずっしりと何とも言えない鈍痛がありました。

脇の下にかけて腫れているような気もして、一度したことがある乳腺炎に似た痛みでした。

乳腺炎をした方はわかると思うのですが、乳房の中に異物がある感じ。 なんとも言えない嫌な感じと痛み。

今思うと当時ちょっと目が回るような事が多かったことも。 「暑さに弱い」と勝手に思ったりもしていました。

でもそういう(いつもと違う)予兆に早く気がついていればよかったのです。 

気がついていながらもボランティアなどの忙しさにかまけて検査が遅れてしまった。 大変反省しています。

いつも言っていますがどんな癌でも早期発見が大事なので、定期的に検査に行ってくださいね。


生きているからこそ、仕事も遊びも家族も大事にできるのですから。 

まずは自分の体を大事にしなければいけない、と改めて思いました。

詳しく書けないのですが、年末は毎日のようにシンシナティーの病院に行っていました。 

そこでいろいろな患者さんを見て、あらたに健康の大切さを確認しました。


クリスマスもお正月も病院で過ごす人達がいる。 

今も病と戦っている人達がいる。 

残念ですが先に天に召された人達もいる。


健康の有り難さをつい忘れてしまいます。 もっと感謝しなければいけないんですよね。

今回、そういう病院関係のこと、風邪を引いた、マンモグラフィーが心配だった。
そんなことで改めて健康の素晴らしさに気がつけてよかったと思っています。

年末年始ブログを休んでいる間もたくさんの方々が訪問してくださって、とてもありがたかったです。
Tomotanさん、まだかなあ?なんて声が聞こえてきました(笑)

最近、すこしネットを離れたいような気持ちにもなるのですが、待っていてくださる方がいる限りブログは続けるつもりです。

やっている副業のことや引退に向けての話し合いなど、毎日忙しくなってきました。

仕事のこと。 乳がん早期発見啓蒙活動。 動物愛護問題。
出来ることを、出来る限り、出来る範囲で やっていこうと思っています。



☆前回のブログで次回はハワイの学校について書こうと思っていましたが、ホームスクールを書こうと思ったきっかけのブログがあるのです。 今ブロガーさんにリンクを貼ってよいか聞いているところです。 もう少しお待ち下さい❤




クリック応援、今年もよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ







プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの国は何時? オハイオはニューヨークと同じ時間です。
amazon
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
13位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
Amazon
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ