アメリカの医療

昨日に引き続き、病院関係のことを。

医療に関してはアメリカのほうが好きです。

日本の病院の独特な消毒液のにおいが苦手です。 それなのに清潔なところが少ない気がします。
いまだに喫煙コーナーがあるなんていうのも考えられない。

ただ医療費、保健に関しては日本のほうがいいですね。 アメリカでは救急車も有料ですから。

私たち軍属はTri careという保険が使えるので医療費はほとんど無料です。
これがなかったらとても乳がんの治療はできなかった。

軍にはそれだけでも感謝しています。
ただTri Care デンタルをあまりカバーしてくれない。
私の場合2,3回行ったら、もう料金超えちゃいます。

ものすごーく気に入らない奥歯の入れ歯。 確か2000ドル払った気がしますけど、、使ってない。
ああ~2000ドル!!それだけあったら、金のブレスレットが欲しかった(笑)

もっと奮発してインプラント、も考えましたが歯茎と骨が抗がん剤で弱ってるのでできないそう。
そして下の前歯に近いところ、、抜歯とともに歯茎も抜けたこともあり。
 ちょ~~!!!どないせいっちゅうの(笑)

アメリカの病院で好きなところのもうひとつ。
セラピードッグ。
訓練を受けた犬が患者さんの心の安定のために病室を回ってくれる。
これが好き!! 過去記事ハワイでもシェパードのマックスにどれほど慰められたかわかりません。

snap_kotachacha_2011140230_20120131102723.jpg



特に重病で入院してる子供たちなど、どんなにうれしいか、、。

オハイオ病院もたくさんいます。 この前一匹発見!!すぐに触りまくりました!!きゃあ。

でも、この犬飛びついて、顔をめちゃ舐めましたけど、、受かってない子かもしれないですね、あはは。
すんごく癒されます。

春になったら犬が欲しいぞよ~~!! 今シェルターなど探し中。

。。。。。。。。。。。。。。

運転も練習中、オハイオは(いなーか)なのでとっても運転しやすいです!!
誰もどならないし、誰も中指立てない(笑)
車も少なくて普通の道路で80キロ、100キロの走行速度だったりするのです。
飛ばしました~!! でもバックができないよ? 駐車もできないよ? 
ぐすんぐすん(あ、弱音はかないんだった) 練習です!!
免許目標は3月!!



020_convert_20120130120346.jpg


今はこんなオハイオの道↑




夏はこんなでした↓ のどか~~!!


023_convert_20120130120444.jpg


。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
このブログ、アメリカ国籍テストで検索して来てくださってる方が多いのです。 
右のカテゴリーに申請の仕方やテストが少し載っています。 
これから少しずつ増やしていきますね。

せっかく来てくれて下ねたばかりでごめんなさい~~!!





にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



アメリカ病院事情 PAD

先週は3回も病院に行きました。 母の足の血管が詰まっています。 

英語でPeripheral Arterial Disease(PAD)と言います。(SGIじゃないですよ、あはは)SGIを知らない方こちら 

喫煙などで血管が細くなって血の流れが悪くなることだそうです。

日本にいたときに心臓の血管にステントを入れたそうです。 日本の病院ではちゅうっと造影剤を入れて壁に写してすぐにいれたそう。

アメリカでは「足痛い?じゃあすぐに」って言うわけには行かないんです。 

アメリカではと言っても私は軍の病院でしか治療を受けたことないのですが、軍の病院はとにかく慎重です。

まずは普通の一般のドクターと話をします。 
診察した後、血液検査。 

その次にECGという心臓の検査がありました。 
マグネットのようなものをつけての検査(たぶん、、マグネットじゃない~りょうこ先生、あれなに?)
心臓はこの他に通常と走った後をしらべる(ストレステスト)もしますが母は走れないので注射で「うそっこ運動状態」にしてテスト。心電図をとります。
 
もちろん血圧や一般の検査もします。
それからやっと循環器の専門の先生との話し合い、検査。
首などの動脈も調べます。
足全体の血圧検査、ドップラー(超音波)検査

その次にArteriographyというカラー剤を入れての検査(これ造影剤ですね)
で、す、が、その前にその造影剤が腎臓に負担がかかるというので腎臓の検査。

夫が仕事中に連れて行ってくれます。 私も通訳で毎回行きます。
母はびっくりして目を白黒させてます。

慎重以上に慎重なアメリカの病院。 ものすごく時間もかかる。

そしてカルテがあるのに「今日は何の検査ですか?」なんて検査技師のほうが聞く。

患者がきちんと把握していていないといけない。ということなんでしょうね。

私も乳がんの手術前、ドクターに「どこの手術をしますか?」なんて聞かれて昔びっくりしました。

「ちょ~!!」って言いそうに!!

違うことを言ってたら(しわを取りに来ました、とか)どうなってたのかな、中止でしょうか?

明日、Gumi Bearさん手術です。 前記事こちら
同じように何回もの検査、そして待たされ、怒りながら病室にいるのかな?

がんばって!!



今日もこんなチャチャ↓

001_convert_20120130120537.jpg









にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



インテリアと猫

Tomota家、毎日まだ片づけ中。

古くなったものをいろいろ買い換えたりしています。

新しくすると気分も一新!! リーフレッシュ!!

夫とは家具の趣味も似てるので(落ち着いていて)でも(豪華に見え)て(アンチックでないもの)

を探してます。 アメリカ製品が多くてでダークカラー(チェリーカラー)のものが多いです。

でも真っ白も好き。 ハワイではポリネシアン風も欲しかった(買えなかったのですが)

ようするにインテリアとか家具とか小物とか見て歩くのが大好き!(なにが、ようするにかわかりませんが) 








そしたらね、、。





004_convert_20120129104432.jpg



気に入ったって。










にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



CNN Animal 翻訳 

昨日のCNNの動画をHPから見つけました。 そして訳そうと思っていたらももかひめさんが翻訳を載せておられたので、了解を得て転載させていただきます。 

ももかひめさんのブログはこちら



見捨てられ死んでゆく福島の動物たち




福島の警戒区域内(CNN)-日本の警戒区域の中心、そこは完全なる静寂の世界だ。

警戒区域は、事故を起こした福島原発から半径20km圏内の、放射能汚染度の高い地域だ。


地震と津波が襲った翌日の3月12日、78,000人の住民は数日で戻れると信じて、多くの人々が犬を庭につないだまま、猫は室内に、家畜は柵の中に置いたままこの区域から避難した。


一年近くが経過した今、区域には動物の亡骸が散乱している。


牛や豚は餓死し、その骨はいまだ柵の中に放置されたままだ。

犬は病で次々と命を落とし、近隣の路上には、猫の頭がい骨が転がっている。


これは、原発事故という緊急事態においてやむを得ない結果だったのかもしれない。

しかし、動物愛護活動家はこれを非道な行為だと言う。


「これは恥ずべきことです」、とUKCジャパンの細康徳さんは言う。

「私たちは震災当初から、動物たちの救済を政府に求め続けてきました。福島原発事故後、人と動物、両方を救う道はあったはずです」。


環境省は、「日本政府としては、できる限り多くの家畜と動物を救いたいと思っている。しかし、汚染地域に立ち入る人間へのリスクを考慮すると、動物保護について慎重な対応を取らざるを得ない」と言う。


昨年12月、政府はUKCジャパンをはじめとした愛護団体に、動物保護のための警戒区域立ち入りを許可した。細さんも、仲間と共にケージとフードを携えて入った。ある家に近づいてみると、生後6週間ほどのメスの子犬が、居間の血だまりの中で息絶えていた。病気で死んだようだった。


すると、家の裏手からか細い鳴き声が聞こえる。死んだ子犬の兄弟がまだ生きており、物陰に隠れていた。人間を知らないため、ボランティアたちにひどく怯えている。細さんたちは間もなく母犬も発見した。


この犬たちは今、東京近郊にあるUKCジャパンのシェルターで暮らしている。警戒区域から救出された犬250匹、猫100匹がケージの中で過ごしている。寄付のうえに活動が成り立っているというUKCジャパンは、保護した動物たちの80%は飼い主が判明していると言う。


しかし、だからといって飼い主と再会できるわけではない。避難所および仮設住宅では、ペットの同居が許可されていないのだと細さんは言う。


悲しいことに、彼はこう付け加えた。「飼い主さんは動物と共に暮らすことができないんです。飼い主さん自身が家を失っているのですから…」。

(CNN・キュン・ラー記者)



動画はこちらから CNN


。。。。。。。。。。。 

一時帰宅でやっとペットを連れ帰っても良いことになったそうです。
それは嬉しいですけど、なぜ10ヶ月も待つ必要があったのでしょうか??
お母さんになった動物もたくさんいます。
動画の中の子犬も人間を見たことがなく、とてもおびえていましたね。
不謹慎な言い方かもしれませんがSFの世界みたいです。
なぜこんな世界を作ってしまった会社の言いなりにならないといけないのでしょう。
電気代値上げなんて、、ありえない

。。。。。。。。。。。

後ほどまた日々の事をUPします。

待っててね~。











にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



CNN アンダーソンクーパー360で福島の動物救助を取材

たった今見終わったばかりです。

CNNにアンダーソンクーパーという有名な方がいます。 番組HP

原発事故のすぐ後にも福島に来て取材をしていました。 アーマー枝野よりも軽装だったのを覚えています。

4月には残された犬や猫たちのことをも取材していました。 「まだチェーンにつながれたままの動物たちが?、、」と眉間にしわを寄せてリポーターに聞いていた姿が印象的でした。

警戒区内の動物たち、あれから10ヶ月たっても、まだたくさん残されたままなのです。

CNNのホームページに取材して欲しいことなど意見箱のようなものがあり、何回か投稿しました。

もちろん、だからと言うわけではないのですが、今日番組の中で短い間でしたけど残された動物のことをリポートしていました。

アンダーソンクーパーのツイートで「日本の残された動物たちについて」のリポートをすることを知ったのです。

5分くらいだったでしょうか、とても短かったけど、亡くなった子犬をアップで写すなど衝撃的で、レスキューの方たちの活躍、保護の状態、そして施設も満杯なこと、まだまだたくさん残ってる動物のことがよくわかるつくりとなっていました。

動物の事を考えるといたたまれません。 でもこの番組で取り上げてくれてすごく嬉しかった!!
アメリカ中のどれほどの人が見ているかわかりません。

あの堅く冷たくなっていた子犬の目、、人々の心に強く訴えかけたと思います。


きっと変わる、きっと良いほうに変わっていくと思います。

CNNに感謝のメールするつもりです。そして「もっと、どんどんやってくれ~!」とも。

日本にいないからなにもできない、なんて思わない。 ここでできることをやっていきます。


今日の動画はまだありませんでしたが、去年の動物たちについてリポートしたものがYou Tubeにありましたので、UPします。





他の動画のコメントには「政府になんて言われようとペットを置いていくなんて!」と言うのもありました。
アメリカ人は特にそう考える人も多いかもしれません。
 
それでも、良い方向に動いて残された動物たちが救出されることを望んでいます。

日本では次に名古屋で(残された動物たち)の写真展があります。 くわしくはBless youさんのブログでご覧ください。 こちらです。










にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



運命に負けないで

      51f-wiPiQgL__AA115_.jpg
遺棄 上 (ヴィレッジブックス) [文庫]
コーディ ・マクファディン (著), 長島水際 (翻訳)
 
。。。。。。。。。。。

シリーズものが意外と好きです。
ジェフリーデーバーのリンカーンライムシリーズ。脊髄損傷で動けない人が主人公って言うのもおもしろいですが、全作品ほぼ外れがなくおもしろい。
強烈なドンデン返しが何回もあるのが特徴です。

パトリシアコーンウエルの検死官ケイスカーペッタシリーズ。
こちらは一番良いのは1作目で、最近はもうぐだぐだ、、惰性で買っています(あはは)

さて、遺棄。上下とも読み終わりました。 コーディマクファデンは最近お気に入りです。
傷跡 戦慄 暗闇 と、FBI捜査官スモーキーのシリーズです。

1作目2作目はかなりの猟奇殺人事件ですので苦手な方はご注意を。 
私は怖いサスペンス、サイコスリラーが大好きなので大喜びです。

(暗闇)は宗教的なことが関わってきたり、この(遺棄)も少し趣向が違い監禁事件です。

このシリーズの好きなところは、映画的なスピード感と、そし登場人物たちの魅力的な点。

特にFBIの主人公スモーキーは連続殺人犯に夫と娘を殺され、その犯人からレイプされ自分の顔や体にも深い傷跡を残されています。心の葛藤も読みどころなんですが、今回の遺棄のなかで上司にある提案をされ、決めかねる場面があるのです。

めちゃくちゃになってしまった自分の家族。 また幸せが壊れるのではないかと恐れています。

そのときの上司の台詞がすてきだったので、ちょっと紹介します。

「思い切って戦ってこい (略) きみは一度、人生にぶちのめされた。 それも、二度と立ち上がれないほど激しい打撃を受けた。 だが、きみは踏みとどまった (略) 大声で叫べ。 胸を張るんだ。 運命にたてついて、思いっきり中指をつきたててやれ。 いま手にしているものはしっかり握りしめ、自分のものだと皆に言えばいい (略)」

運命にたてついて、思いっきり中指をつきたててやれ。 
じーんとしました。

ストーリー的には1作目2作目のほうが好きなんですが(笑)主人公に感情移入するのはこちらでした。
辛い体験を経て「また、同じことになるのでは、、」という怖さ。

いろんなことに当てはまるのではないでしょうか?

私も病気でぐずぐず期間がありました。
体力も弱くなり、女としての自信もなくなり、、。
日本の家族とのごたごたもありました。


でもですね、特に最近、弱音をはかないって決めたんです。

こんなに素晴らしい家族がここにいて、笑いの絶えない家庭で

「いったいなにが不満なの?そんなものはない」って気がついたんです。

過去の悲しみを思い出して泣くよりも、現在の幸せをかみしめたい。
そして輝く未来のことを考えたい!!

そう思えるようになりました。

今辛い方、、運命にたてついてやれ!! きっと素晴らしい未来が来るから!!









にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


英語いいまつがい。 あるある

最近書いていませんでした、変な英語、日本語。

日本語のほうは、夫も息子も警戒しています。 

英語のほうは(私ですね)毎日なにかしら適当なことを言って笑われているんですが、すっぐ忘れる(笑)

それに、面白くないですよ? 私はちっとも面白くないですよ?

例えば数日前 ゴールデングローブ がテレビであったんですけど、これをゴールデングレープス!! (金色のブドウってファンタ?) って言ったり、

そのゴールデングローブ賞にモーガンフリーマンが出たとき「すごい!見てみてスタンディングオペレーション!!」

正しくはスタンディングオベーション 敬意を払い立ち上がって拍手することですけど、スタンディングオペレーションって!!立ったままの手術、、。

でも途中で突っ込んでくれないと、間違ったことさえ気がつかないでドンドコドンドコしゃべっていく(はい、私ものすごいおしゃべりです)

さっきも息子が今歴史でニクソンを習ってると言うので「うん、うん、ホワイトゲートね!」{もちろんウオーターゲートです、私、、馬鹿な人みたいになってます}

夫が「白人差別だあ~」とか言ってちゃかしてます。

夫は最近ジョークを作っちゃいます。

夫の所属するアメリカ軍、3文字略語がすごく多いんですが、例えばPCS 

パーマネントチェンジステーション ステーション{駐在基地}を変わることです。こういうのたくさん!


先日ずっと勉強していた夫が "Oh!!! SGI !!!" と言ったので

ええ~なにそれ?聞いたことないよ~? シットなんとかの略? と聞いたら、、

「尻が痛い Shiri Ga Itai」

山田君、尻が痛いんだって座布団あげて!!








にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

アメリカのちっともかわいくない猫じゃらし

息子が赤ちゃんの頃、アメリカのベビー服は可愛いなと思っていました。

日本の新生児服は当時、うすーい水色とかうすーい卵色しかなかったと思います。
カラフルで流行っていたミキハウスなどは高かった。

アメリカの赤ちゃん服は5ドルくらいで原色だったり、すごく可愛いデザインがたくさんありました。

洋服もおもちゃもすごくカラフル。 

でも最近、気がついちゃったのは、、、

ペット用品がちっともかわいくない!

日本のブロガーさんたち、かわいい小物をたくさん写真で紹介してますね。

今日はワタクシが世にも恐ろしい(オーバー)アメリカの猫おもちゃを紹介します。


まずはオーソドックス、ねずみちゃん。

ものすごくカラフルか、本物そっくりか。 選択です。

020_convert_20120125094911.jpg




左の猫の顔も怖いけど、真ん中、、芋虫はいらないのでは、、?


019_convert_20120125094829.jpg




もう、なんだかわかりません。

あ、右は欲しいかもしんない。

021_convert_20120125094952.jpg



マイヤーと言うスーパーでバシャバシャ写真を撮ってクスクス笑ってたら、隣にいた人が

「どれもかわいいわよね~!」って

「イエース!どれにしようかな~?悩むわ~」(うそつきです)


ところで、アメリカ人ってものすごく話しかけるんですよ、他人に。 
特にカリフォルニアン。 オハイオアンもフレンドリー。

そんなところ大好きです。

試着室では「ねえ、これ似合うと思う?」なんて毎回のように聞かれます。

洋服ならまだしも色違いのブラを「どっちがいいと思う?」なんて聞かないで~!

あ、ちなみに「パープルのほうじゃない?セクシーだし」なんて即答した私、アメリカ人?

インテリアのことなんか。

家のお片づけ続行中。

ガレージもだいぶ物がなくなってきましたよ~(箱物はガレージに入れていた)
やっと駐車できます。 今までは外で凍ってた(笑)

なにもなかった広い地下室。


050_convert_20120122111027.jpg

昔から使ってたソファーなど置いてみました!
テレビは60インチですけど、古いので奥がどーんとあります。
なのでテレビ入れるやつ(?)も古いのをそのまま。
これ大きくて重いけど好きなんです。

夫と息子はさっそくここでゲームをしております。WW3なんぞを。
迫力あります。

005_convert_20120122110917.jpg


このソファーの後ろ側にBARを置きたい!なんぞと言ってる夫。 男の夢、爆発。

それで奥の部屋にビリヤード台を!!と男2名叫んでおります。 



でも長い冬のオハイオ。 ここは運動コーナーに決定。

いろいろ考えて買い足したり、引越しは大変だけど、すっごく楽しい!

インテリアを考えるの大好きです。 モデルルーム見て参考にしたり。
アメリカの雑誌は写真がきれいなものも多いですね。

少しづつですが、カーテンを買ったり、バスルームのラグを買ったり、キッチンものもいろいろ買い換えてます。

私も女の夢、爆発です!!


夫と、ベッドルームにも小さいテレビ台欲しいね、寝転がって一緒に映画見ようね、なんて言いつつ組み立てのテレビ台を買ってきました。

さっそくこの2人はお手伝い。

チャチャ

木材が丈夫かどうか、乗って絶対に動かない、という(お手伝い)

007_convert_20120122111156_20120122111456.jpg



コタロー

やだ、なに?それ?こわいのよ~!と猫パンチ、の(お手伝い)

008_convert_20120122111228.jpg


わあ、すごくはかどる~!!って。

、、、お願いだからお手伝いしないで~。

手や胸が無くたって。

私のPCはどうやらスケアリーウエブとやらにやられました。
直し方がわかったので、明日には使えるかな?(希望) 

。。。。。。。。。。。。。

今日は病院に行ってきました。 手術した指にまた水ぶくれみたいなの(名前忘れた)できました。

指の外科医の先生。 この先生カウンセリングは優しくて、手術中は厳しいというプロ!な先生。
好きな先生です。 

好きですけんど、また同じ所にいぼ?できちゃったんだけどお?

「あら~、これはアグレッシブね、、ふうん、、骨削ったほうがいいわね」。
なんてさらっとおっしゃる。

骨けずり、あっ違う手術は2月以降ということ。

「写真撮るわよ、はいチーズ」って先生!そこ、中指。 ははは。

「手術前に1回つぶしてくれませんか?」と私

「菌が入るのが怖いけど、自分でやるよりもいいから、あなたは前やったものね」と。 

はい、前科あります。すいません。 注射で中身を出すんですけど、これが、、、

めちゃくそ痛えええええええええ!!

もちろん言いませんが顔に出た(笑)
そして、ちょっと言ったかもしれない(笑)

先生、注射の後に子供用の大きいシールをくれました。

インターンの先生大笑い。

今日はインターンさん勉強見学です。 よろしくと差し出された手に、、指がなかったのです。

ちょっとドキっとしました。 これは顔に出ていませんように。

利き腕は左なのでしょうけど、右手に指が無くても外科医を目指しているのかな? 

夢を最初からあきらめないって素晴らしいことなんじゃないでしょうか。

彼が「指ないんだよね」なんて言ってたら「私なんて胸無いんだから」とガバッとめくるチャンスだったのに残念(って露出狂か!?)

でも指が無い手をさっと差し出した彼は素晴らしいなと思います。

どこかが、なくても諦めない!

 前も書きましたがLAの電車に乗ってきた黒人のおじいさんの話。おもむろに義眼を取り外すと

「俺はあああ、目が1つしかないんだァ~~カネをくれ~~」。と歩き回ったので、隣に居た姑に

「私はあああ、胸が1つしかないんだァ~~カネをくれ~~、って言いながら後ろから付いて行こうか?」って言ったら大うけでした。

ああ、話がすぐにふざけた方に、、。

前に張った動画「生きているって素晴らしいんだ、心をつかむのに手はいらない」の方は両手も両足も無かった。

「だから、なにもできない、なんて嘘だ」というスピーチ素晴らしかった。
「妻を抱きしめる腕は無いけど、心はつかめる」と。

手が無い人も胸が無い人も元気だそうね。がんばりましょう。

このチワワは生まれつき前足がありません。 でもとてもかわいい、幸せそう。




がんばろうね。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ