各地で微妙に違うハロウイン

         

アメリカは明日ハロウインです。 最近は日本でもかなり定着してきたのかな?

横田基地にいた頃は確かその日だけ開放して日本の子供たちもトリックオアトリートを楽しんでいました。
今やっているかはわかりませんが、子供たちには楽しみな日ですよね。 
でもそのころは息子は赤ちゃんだったので、お化けとモンスターだらけの夜にびっくりしておお泣き。

楽しめるようになったのは小学生になってから。 この頃はハワイにいましたけど、ハワイはハロウインとクリスマスはすごく豪華にどこの家も飾りつけて、見るだけでも楽しいのです。 
本物のお化け屋敷のように作りこんでツアーにしてるような人もいました。
すごくお金をかけて凝ってます。 本気です。 

暖かいので大人たちも変装して家の前でパーティー。 どこの家も枕のようなチョコレートなどの大袋をいくつも買っていました。 
我が家も5袋は買っていたでしょうか? 息子もたくさんもらっていました。 

そしてLAではあまり子供のいない高級志向の強いアパートメントだったため、トリックオアトリートはほぼ禁止。
驚きました。 場所によってすごく違いますね。

オハイオのここもアパートメントなのでどうでしょうか? どこも飾りつけしていないようなので、子供お化けたち来ないのかな? 寂しいですね。 3時間ほどチャイムが鳴りっぱなしのハワイが懐かしいです。

芸術的なパンプキンアートを紹介しようと思ったのですが、長くなったので明日に続きます。

           ap9.jpg

またたびタイム

あ~あ、ついにオハイオ雪降っちゃいましたよ~~。 ちょっぴりだったけど。
まだ10月なのに、、今日の最低気温はマイナス2度であります。 、、はい、マイナスです。

お昼は買い物に行ってきました。あれ、、あんまり寒くない? 慣れてきちゃった??
冬物を少しづつ買っています。 戦利品はまた今度紹介します~♪

先日、ちょっと元気のない猫たちに少しだけマタタビをあげました。
チャチャの酔っ払い振りがおもしろいので写真を撮りました。




2またたび

またたび3

4またたび

またたび5
 

。。。大暴れしてましたよ。

American Horror Story

  オハイオはもうすぐです。
 
昨日の最低気温は0.5度だったので来週には降るかな?

冬のこのどんよりと重い空を忘れていました。暗く長い冬がくるよおお。
 
でも、、ここは仮のアパートとはいえ暖房が良く効いてて暖かい。

新しい家に移ったら長い冬はたくさん映画を見て、ドラマを見て、本を読んですごそうって決めました。

地下室があるんです。 ちゃんと部屋に改造してあるもの。 
夫はそこに大きいテレビを置いて映画室にしたいといっています。 
楽しそう~!! 小さい冷蔵庫とポップコーンの機械も買おうかな? きゃっきゃ。

楽しいことを考えてテンション上げる作戦、けっこう成功~。
だんだん、楽しくなってきちゃった私(単純です)

映画も大好きなのですが、最近の楽しみのドラマ

American Horror Story )です。
       水曜日10時からFX

昔は良く見てたアメリカドラマ。 アメリカに住んでいる今のほうが見なくなりました。

最近始まったこのドラマにはひさしぶりにはまりました。 

簡単に説明しますと、ボストンからLAに引越しをしてきた家族。問題を抱えてる中年夫婦と娘。
古い家を買うのですが、その家が昔殺人のあった呪われてる家だった。 
奇妙な怖いことが次々に起こり、、、、というようなストーリーです。


幽霊(たぶん)やエキセントリックな隣人(ジェシカラング熱演)夫婦のドラマ、、。
このダークな世界観、、。昔見てた{ツインピークス}を思い出しました。


奥さん役の女優さんはすごくリアルな中年女性を演じてます。Connie Britton

             imagesCA1AFI0L.jpg

旦那さん役のDylan McDermott

             imagesCALQ2VS3.jpg

すごく老けちゃったけど、あいかわらずうまいジェシカラング。
キモチ悪~い隣人です。怖くて意地悪な役は天下一品。

            imagesCAPMBSDW.jpg
 

すごくおもしろいです。 長い冬の間にたくさんドラマ見るぞ~!!
それにしてもアメリカは映画にはすごく厳しいPG-13やR指定をしていますが、チャンネルをつければだれでも見られるテレビは無法地帯です。
 血のシーン、死体、おヌード、ベッドシーン、なんでもありです。 

「ここでおしり見せる必要ないよね」と突っ込みつつ夫と見ております。

冬の楽しみ、、ためてるドラマを見ようと思います(Walking dead)や(Lie to me) 
時間があればボーンやクリミナルマインドも見たいな。

いつもありがとう

 皆さんに励まされ、立ち直りつつあります。

ブログもやめようかなと思ったりもしましたけど、うんと元気をもらいました。 ありがとうございます。

 
今年は世界的にもいろんなことがありましたし、ネットでわかった事実に驚いたり、命について考えたり。
小さい命も重い命。それなのに「か~わいい」って言うだけで買う人がすごく多いとか、、。


。。。。。。。。。。。。。。

 
 それから遠くに引越しもしました。 家の建築の書類や話し合いや立会い検査や、、。

 それは、贅沢な悩みだとは思うのですが、建設中はマリッジブルーのような、「ここはこうすればよかったんじゃない?失敗なんじゃない?本当によかったのかしら?」なんて気持ちもでてきます。

 楽しみと思いつつも、日程が延びたり、あまりにも寒かったり、、。 きっといろいろ重なったんですね。

 ちょい仮住まいなのでキッチン用品も5分の1も出してないかも。 ほとんどの荷物をガレージに入れたまま最小限のもので生活していて、そういう不便さもありますね。 はやくお菓子を作ったり、スープを作ったり、いわゆる、ちょっと手をかけたものが作りたい。

要するに、、甘ったれのわがままですね。 
ある雑誌に「住まいは屋根とシャワーとトイレがついていれば十分」と書いてありました。
あは、極論ですが確かにそうですね。


夫が「元気、、でね~~」って言ってます。 正しくは元気出して、だけど。
息子が「ママ、すっかりした?」って聞きました。 正しくは、すっきりした?だけど。


やさしい家族がいて、暖かい家があって、、、他に望むことなんてないんですよね、本当は。

またこちらも有名な動画ですが、ちょっと元気のないときに見るとかわいくて元気になります。




今日はもうひとつ、かわいかったので。





鍵コメコメントやメッセージ、メールくださった皆様、本当にありがとうございます。
本当に幸せ!!

ライオンと人間の感動動画



有名な動画なので見てる方も多いと思いますが、UPしたいと思います。

「大好きだから、、野生に返す」。 この愛情が通じたのではないでしょうか?

オハイオの56頭たちも、、野生に返してあげたかったな、、。

  動物が大好きなら、、捨てないでください。

    犬や猫が大好きなら、、ネットで買ったりしないでください。

       命の重さを考えてください。

 

(音楽が流れます音量注意)





今日も生きていたかもしれないスティーブジョブズ氏

先ほど更新しましたけど、今日はもう1つ。



スティーブジョブズ氏手術を延期していた。


(CNN) 5日に死去した米アップル共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏は、2004年に膵臓(すいぞう)がんと診断された後も医師の勧めに反して手術の予定を9カ月先延ばしし、マクロビオティックの食事療法で治療しようとしたが、後にそのことを後悔していたという。ジョブズ氏の伝記を執筆したウォルター・アイザクソン氏が23日放送の米CBSテレビの番組で明らかにした。

ジョブズ氏はアイザクソン氏とのインタビューで、手術をすぐに受けなかった理由について「自分の体を切り開いて欲しくなかった」と打ち明けたという。ようやく手術を受けた時には既に、周辺の細胞にまでがんが転移していた。

。。。。。。。。。。

本当に残念でなりません。 すい臓がんは普通見つかった時点で余命数ヶ月といわれる癌です。
発見にしくく、完治ができない癌。
スティーブジョブズ氏の癌はとても珍しいタイプの癌だったそうで、手術していれば完治していたそうです。

すぐに、手術していれば、今日も生きていた。。。 


「癌です」と医者に言われた瞬間から世界の景色が何もかも変わってしまいます。

あんなに頭の良い方でも{信じたくない}という気持ちになってしまったのでしょうか、、?
手術や治療を受けてからの食事療法は賛成です。
でもやはり食事だけで治すというのは無理があると思うのです。

せっかくの助かった命と思うと、とてもつらいのです。

癌検査受けてください。
そして万が一癌にかかってしまったら、できる限りの治療をしてください。
「癌が治った!」というような怪しげな商品もたくさんあります。
でもそんなに簡単に治る病気じゃないと思います。

医者が書いてる「患者は手術をしないほうがいい」というような本もありますが、私はやはり手術は必要だと思うのです。

それからもうひとつ。
とてもいやなことですが、これから癌はますます増えると思います。
ものすごい放射線の中暮らしているんですから。

だんだん明るみになる数値。 子供だけでも非難させられないのでしょうか?
ただちに影響がないといった方、近い将来のことはどうするのでしょうか?
日本の将来が本当に心配です。


。。。。。。。。。。。。。。。

気候のせいか、気分が沈みがちなところに暗いニュースばかり。

残酷な毛皮業界、ペット生体売買業界、福島の残されてる動物たち、原発、、。

時々自分の小さな力でなんて何も変えられないんじゃないかと落ち込んだりもします。
なにかはできる、小さい力が集まれば、と、信じてはいるのですが、、。

今日はなんだか、ぐだぐだです。
そんな日も、あるよね?

明日は元気になれるかな?


。。。。。。。。。。。。



オハイオ危険動物所有規制、一方コロラドでは、、。

クマやライオン56頭脱走で、危険動物の所有規制強化へ オハイオ州


(CNN) 米オハイオ州のジョン・ケイシック知事は21日、危険な野生動物の所有に関する行政命令に署名した。同命令は現行法の執行を強化するもので、知事はさらなる法律の制定により規制を一層強化する意向を示した。

今回の行政命令を受け、州の農業省、天然資源省、保健省は、州の衛生当局、動物愛護団体、警察と連携し、危険動物がいそうな場所を特定・調査し、現行法を執行する。

また各行政機関は動物園と連携して捕獲・押収された動物を安全に保護する。また農務省は危険動物の無免許オークションを発見し、適切な措置を講じる。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


翌日すぐに規制です。さすが対応が早いアメリカ。

でも、それまでの規制がゆるすぎますね。 個人でライオンなど56頭って。

今までの法律なら、私も裏庭が広ければトラを飼っても良かったのですね。 飼いませんけど。

アフリカの動物たち、オハイオでどれだけ寒い思いをしただろうか、、少し自由になったと思ったら射殺が待っていたなんて、、。本当にひどい飼い主です。


日本でも大きなニュースだったのですね。 日本にいる姪っ子が心配したそうです。

「ばば、、だいじょうぶかな?」(おじちゃんもおばちゃんも従兄弟もいるのにおばあちゃん限定?)

私の妹「おばちゃんがいるから大丈夫だよ」って答えたそう。

私のことどんだけ強いと思っているのか? さすがにライオンには勝てないと思うのですが、、。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、こちらはコロラドから。

飼い猫とピューマガラス越しのご対面



コロラド、ボルダーからのニュース

ゲイル・ラブマンさんの家にピューマが現われ、ガラス一枚隔てた状態で、、家猫のゼウスちゃんと、ピューマがにらみ合っていたそうです。


庭にピューマが来るって、、、。ゼウス目そらしてるやん。
eda2a2ac.jpg


ピューマ、襲う気まんまんです。
edd63003.jpg

ビデオの中で飼い主さん、「猫は外に出してはだめよ!」と言ってました。
アイダホでもコヨーテに襲われるので猫は外に出さないようにといわれたの思い出しました。

オハイオも普通に鹿が顔を出したりするんですが、まだ猛獣飼ってる人いるかも。
そして猿さん、警察の話では「ライオンに食べられたと思う」。 と。 え?思う?
感染症のある猿さん、ちゃんと調べてくださいよ~。

ピューマもいるのかな、、オハイオ、、。

1ちゃちゃ




こた2

冬物の買い物

今日のオハイオは暖かかったのですが、おととい猛烈な風が吹いて気温3度、体感温度はすでに氷点下!!だったそう。
まぢで!!さびい~~!!! 

冬物のおしゃれ楽しみ~なんていってましたが、冗談じゃねえよ?
(本当に寒い冬がある大雪地方のための本当の冬物洋服)を購入しました。
おしゃれもくそもありません。snap_kotachacha_201110003347.jpg

実は左の絵のようなダウンコートを買っていたのですが、動物愛護のサイトでガチョウの羽を生きたままむしるというのを見てしまっったんです。 あうう。 毛皮や革製品はやめようと思っていましたが、、羽も??

。。。。。。。。。。返してきました。 

アメリカはだいたいどこでも返品ができるのです。
大好きなTJMAX オハイオにもありました~。 

そして昔のスキージャケットのようなダサイやつ購入、、。
ブーツはもちろん雪仕様。 ガテンな感じ。

このまま、、焼き芋、、売れそう、、、。

今年のトレンド、ロングカーデ!なんていうファッション誌を横目で見つつ

「そんな薄いのじゃ死んじまうんだよ」(心がささくれておりますので、若干言葉が悪くなっております)

家が建つのも遅れていまして12月にかかりそう。
雪の中の引越し、、いやだああ。

引っ越したら、、しばらく閉じこもって映画ばかり見て過ごそう。


追記 マウスだとやっぱり描きにくいですね、ワコム?使ってみたいです。 たくさん種類があるのかな?

ゾンビ怪我 労災

ちょっと前のニュースですが、ゾンビの怪我について。
ミラ・ジョヴォヴィッチの『バイオハザード』シリーズ撮影現場で落下事故 ゾンビ16人がケガ




カナダのトロントで撮影が行われている映画『バイオハザード』の最新作の撮影現場で落下事故が起き、16人がケガをしたという。
『バイオハザード』の5作目『レジデント・イーヴル:レトリビューション(原題) / Resident Evil: Retribution』の撮影が行われているシネスペース・フィルム・スタジオに駆けつけた救急隊員や警察官は、

ゾンビの姿をしたケガ人を見て何ごとかと思ったらしい。

「スタジオに入ったときはびっくりしました」と警察官は語り、

救急隊員は本当のケガ人なのか、特殊メイクなのかを判断するのに最初は戸惑ったらしい。

最終的には12名が病院に運ばれたが、脚や腕、腰を痛めるケガを負ったものの、命にかかわるケガではないとのこと。
警察によると、ケガ人たちは吊り上げられた足場を移動するシーンで、足場と足場の間のスペースから転落をしてしまったらしい。

事故は労災とみなされ、現在調査が行われているという。ミラは事故当日は撮影現場にはいなかったとアクセス・ハリウッドは報じている。
  

。。。。。。。。。。。。。。。。。


怪我をした方には申し訳ないと思いながらも、、、笑ってしまいました。

ゾンビメークで病院に運ばれたら、どんなに驚くかと想像したらおかしい。

夫は救命士をしていたので、例えば戦場や事故現場で患者さんに優先の色別テープをはるのですが、ゾンビメークが続々運び込まれたら黒いテープ(もう、手遅れ、後回しという意味)ばかりになっちゃうかも。

不謹慎に笑ってしまいましたが、事故にあった方には申し訳ない。 
でも、、労災、、って、、ぶは!!


ゾンビ映画好きなんです。 最近は一人で夜中に見てます。 母は私を変態と呼びます。
特殊メークの勉強をしてたことがあるので「よくできてる~」なんて違う楽しみ方も。

ジョージAロメロ監督Ja.jpg




 この方がゾンビの生みの親なのです。

The Night of Living Dead, 1968(邦題ナイトオブザリビングデッド)
Dawn of the Dead, 1978)(邦題はゾンビ)
Day of the dead 1985)(邦題は死霊のえじき)

これが監督のゾンビ3部作です。DVD写真はやめておきます。嫌いな方が多いと思うので。


見始めたのは2作目からで実は最初の映画は白黒だし~と食わず嫌いしてたのですが、最近見たら、、名作。
リメイクのほうも見るの楽しみにしてます。
2作目3作目とも見たのは昔でグロイシーンばかり覚えてましたが、最近見直したら、メッセージ性が強くて(人種差別や年齢差別などの)監督の哲学があちこちに。 

ええ~気がつかなかった~当時は怖いよ~~!!の感想だけ。

3作とも新しくリメークされています。
こちらのリメーク3作のドーンオブザデッドとデイオブザデッドを見たのですが、こちらは哲学もくそもなく、怖いよ~グロイよ~のみになっております。

特にデイオブザデッドのほうはもうコメディーか!っていうくらい笑った。
超Bマイナス級エンターテイメントグロホラー。
マライヤキャリーの旦那さんがいい味出してます。

本物のゾンビコメディーだとイギリスのショーンオブザデッドが有名ですね。
それから私はアメリカのゾンビランドが好きです。ソーシャルネットワークのアイゼンバーグが良かった。

リメークなどの新しいものはスピード感もあるし、女性が強い!!名作でなくても私は好きです。
白黒映画の主人公はヒーヒー泣いてばかりで目もうつろ。

お前も武器を持って戦わんかい!!と怒りたくなります。

もともとゾンビはロメロ3部作でしたが、今はあらゆるホラーに出てきますね。

しかし、ロメロ監督、最近のリメークを見て「ゾンビは走ってはいけない」と怒ったとか。

彼のゾンビ学に反するんですね。 リメークゾンビめっちゃ足速いです。

ごめんね、監督。 でもね、そのほうが怖いよ。

おとうたんの誕生日



夫の誕生日でした。 16歳の人間の息子が1人、1歳8ヶ月のネコの息子が2人のおとうさん。

働き者。そしてやさしい。いい夫です。 病気のときも支えてくれました。 
抗がん剤を始めたとき、一緒に髪まで剃って「一人じゃないよ」と言ってくれました。
「どんな姿でも生きていて欲しい」と。 何時間も話を聞いてくれたことも。

日本から私の母を呼んでいいよ、一緒に住もうと言ってくれたのも夫からでした。
アメリカでは親と一緒に暮らすのは珍しいことなのです。

チャチャも夫がいたからここに来たのです。 コタローを受け取るサインをしてるときに、残ってるおにいちゃんのチャネコも一緒にと。 この2匹はたくさん幸せを運んできてくれてるような気がします。

 
出会ってから20年。 いつもありがとう。 今日(だけ)はやさしくするね。
あ、12時過ぎちゃってる、へへへ。 やさしさ、終了~~!!

本物のCity BBQのポークリブその他いろいろ。 うんまい~~!!

001_convert_20111020130551.jpg

本当は週末もバースデーディナーとか言ってかにとロブスターをおなかいっぱい食べました~!

良かったね、コタロー、チャチャ丸。

002_convert_20111020125712.jpg


003_convert_20111020125809.jpg

おとうたん、ありがとう。
004_convert_20111020125934.jpg


今日オハイオで大きなニュースがあったのですが、また今度、、、。
プロフィール

tomotan

Author:tomotan
アメリカ人夫と結婚生活24年目、アメリカ生活17年目です。市民権をとり7年になりました。アイダホ、ハワイ、LAからオハイオにやって来ました。22歳の息子と7歳のニャンズがいます。ステージ3Cからの乳がんサバイバー14年目です。アメリカのドラマと映画が好きです。スリラー小説も。

乳がん治療の記録
2003年3月ステージ3乳癌発覚/ 3月手術2回(左胸全摘出とリンパ転移摘出)/5月から9月AC&Tの抗がん剤/9月から10月の終わり 放射線治療33回/ 再建手術、縮小手術、再建失敗により取り出し手術など4回/2005年子宮卵巣摘出手術 ホルモンブロック剤アルミデックス治療10年。 乳がん闘病日記はカテゴリーにまとめてあります。
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
8位
アクセスランキングを見る>>
チャチャとコタローです
ようこそいらっしゃいました。
チャチャとコタローです。いらっしゃいませ。
全記事(数)表示
全タイトルを表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
摂氏/華氏 温度変換器
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ